本隆侍照久の館 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 日常 22話

<<   作成日時 : 2011/08/28 10:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

『日常の93』
この世のものは全て科学で証明できる。だから霊的なものはあってはいけないと中之条は思ふ。

「霊が信じられないんだ!」

だから中之条は除霊をしているという近所の神社へとやってくる。そこで悪霊にとり憑かれたことにし、矛盾点を探ろうと考えていた。

喉を絞めつけられるような感覚に陥ると主張して勧められたのは……のど薬(´・ω・`)
理にかなってますね。

まずは霊的なものであることを信じさせることから始めようと、中之条は全力で語りかける。

「それ、あれじゃろ? 変な本の読みすぎじゃろ? 少し……引くわぁ…」
えー(´・ω・`)

でもせっかくここに来たのだからと、中之条は演技を続ける。
何かに首を絞められていると言って苦しむも……ぷっ(*´ω`*)
笑われたんですけど……(´・ω・`)

中之条はそれを演技が見透かされたためと考える。本職を信じさせるために、中之条は恥を捨て限界まで振り切る。
暴走した中之条を本職さんが止めようと、ヘッドロケット。しかし、中之条は合気道で投げ飛ばす。

床が抜けたりといろいろとカオスな状況になったものの、最終的に我を取り戻した中之条。
そんな彼は今回のことを経て知った。

「出ていけこの悪霊ー!!」

人はいつでも、悪霊になれると(´・ω・`)




『日常の94』
よしのはみほしを発見。一緒に歩く。
最近道場に顔を出していないよしのは、大学の方も練習に行ってないのだという。それで先日の全国大会で優勝したという天才タイプ。
みほしは部活を終えてこれから道場に向かうというところだが、よしのはいっぱい練習すると弱くなるタイプだと言い、来ないよう。そんな天才タイプ。

実際強いのは認めざるを得ない。しかし、あまり練習していないのに強いことにみほしは納得していなかった。
みほしは土日返上で練習しているというのに、よしのが昔あっさりと破った師範代にはまだ勝てない。

師範代が言っていた。努力は必ず扉を開くと。
それもそうかもしれないが、あくまで可能性の問題。
“100の努力が必ずしも100になるわけではない。しかし、50の努力は決して100にはならない”
それを考えると、やはりよしのの強さは不思議に思えるところか。
でもみほしはみほしでちゃんと努力しており、それが報われる日もそう遠くない内にくるのではないかと感じられる。
“人間は努力する限り迷うもの”
彼女が頭を悩ませているだけ、努力しているのだということが伝わってくるのだから。

よしのはどこまでもマイペースで、塀の上にいた黒猫に触れる。
そんな彼女を見ているとぐらつきそうになるみほし。迷いに迷っている。

今は一見隙だらけのよしの。彼女に一太刀いれてみたいと考えたみほしは竹刀を取り出し、構える。
今はこんな形でも、いつかはちゃんとした形で……そうして振り下ろした竹刀はよしのには届かず。
たまたま通りがかった師範代の頭に見事にヒット!
これもこれで、最初の一歩(´・ω・`)




『君臨』
大福フェア。
ついにと言うべきか、中之条がやることとなった。
父は自分に二代目を継がせる気なんだと考えた中之条は隙をみて逃げ出そうと考える。
とりあえずは大福を被って、お子様が来たらあげるようにと言われた風船を持って立つ。

『それにしても……これ、浮いてねぇ…!』
所在なき風船……(´・ω・`)




“ヒトコトワドコトバ”
最後の最後は
ほんの少しの
ハッピーエンドが
欲しいワケなんです

救いの可能性を見出せるように……(´・ω・`)




『とあるクリスマスの一コマ』
東雲研究所。
はかせがサンタにお願いするのは……まあいろいろ。
それに対抗してか、なのも主婦的なものいろいろ。
でもはかせが最初にいっぱいお願いしたのだからなのは一個だけと言われ……(´;ω;`)
いっぱいでも、どれも些細なものだからいいんだよ、うん(´・ω・`)




『ワナ』
中之条は茶番に付き合ってられないと、逃げ出そうとする。
密かにお面を脱ごうとするも、痛くてなかなか抜けず……
父はこうなることを読んでいたのだ。だからお面の裏に細工をした。このお面の裏には……

「ペンキ、塗りたてだ!」
嫌がらせですね(´・ω・`)




『日常の95』
ウェボシーは一口も食べていない肉まんを落としてしまう。
もしこれに毒が入っていたらウェボシーは死んでいたから逆に良かったじゃんと、フェっちゃんは前向き。

フェっちゃんのアイスも落ちてしまい、棒もはずれ。それでも彼女は前向きに粘る。アイスを食べてお腹を壊すなという神からの啓示だと。それにソフトクリームじゃなくて氷菓子だから、洗えば汚れは落ちると……まだ食べる気なのが怖い(´・ω・`)

自転車や走る人が踏みつけていき、アイスは完全アウトに。
終いには、肉まんで足を滑らせヒップからアイスへ。
さすがのフェっちゃんもポジティブにはギブアップ(´・ω・`)




『自由への疾走』
中之条が二代目を継がないというのならば第二第三の罠を仕掛けるまで。
それに我慢ならなかった中之条は、彼なりの答えを見せる。
貴重な毛を犠牲にしてまでも、大福のお面を取るというそれを……(´;ω;`)




進路指導室。
みさとは進路調査にて、大学か料理の専門か迷っていることを言う。
そして勝手に赤面。

「あいつに嫁ぐ!?」
落ち着け(´・ω・`)




『日常の96』
はかせは阪本さんと散歩へ。
阪本さんの首に勝手にロープを巻いており、引きずるようにして歩いて行く。

「わかった! 望みを聞く。お前の望みは何だ。何が欲しい!?」
「さめ」
「ふざけんな!」

そのまま歩いて行く。
するとその途中。同じく散歩をしている犬と遭遇。はかせも阪本さんもそれにビビる。

紐がついていることが辛うじて彼らをギリギリのところで繋ぎとめていたが、相手が悪かった。
相手の主…麻衣は、犬から紐を外す。

はかせらは逃げようと考えるも、両側で挟まれてしまいもうおしまい。
あらゆる手を講じてみるもダメで……ついには諦め、はかせは泣き出してしまう。
そこへゆっこがみおと一緒に通りがかる。

これから犬が噛むと言うはかせを笑うゆっこ。
こんなおとなしいのに噛むわけがないと、犬に近付き……

「ほらお手」

ガブ!
画像
噛まれてますやん(´・ω・`)

近付かなければ大丈夫だと、みおがフォローする。

「大丈夫。ゆっこはバカだから。ね?」
ひでぇや(´・ω・`)

そういうみおも、いつの間にか犬に近付かれて足をガブリと。
そら怖くなるわ(´・ω・`)


しばらくして、主の麻衣が戻ってくる。

「遊んでもらった?」
なんてこった(´・ω・`)

最終的にチョコを貰って犬も去ったからと機嫌を取り戻したはかせ。
阪本さんの縄を取ってやろうとするが、固くてとれず。ゆっこに頼もうとするも彼女は痛みに悶えてなかなか起き上がらず。
そんなところでまた別の犬っぽい何かが走ってきて……はかせは逃げる。もちろん阪本さんを引きずって。



帰宅。
チョコを貰って嬉しげに手をあげるはかせ。
もちろんそれは縄が繋がれた手も例外ではなく……阪本さん吊られてます(´・ω・`)

なのはゆっことみおが来るのを待っていたが、なかなか来ず。

彼女らがいるそこでは、カオスな状況が広がっていた。
とりあえず、動物と人の絆はなめてはいけないのだ。
ジェントルマンの教えにより、たかしは大事なことを知ったか。

「おじいちゃん……キヨシだよ」
(´・ω・`)


日常のブルーレイ 特装版 第4巻 [Blu-ray]
角川書店
2011-09-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日常のブルーレイ 特装版 第4巻 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
[アニメ]日常 第22話「日常の第二十二話」
フェっちゃんのポジティブ思考が大好きすぎて困る。この子がデレば(デレはみさとだけで十分なんだけど。そんな目で見ないでよね!)でなく、出れば明日を生き抜ける勇気をもらえ ... ...続きを見る
所詮、すべては戯言なんだよ
2011/08/29 01:33
少し・・・引くわ。。。 「日常」 日常の第二十二話の感想。
「正直・・・引くわ。。。」 ...続きを見る
あるアッタカサの日常
2011/08/29 11:48
日常 第22話
今回ははかせが犬を怖がりまくるお話。 そんな博士が可愛いとはいえ、いくらなんでも怯えすぎかと思ったら本当に2匹とも誰かを噛んできて怖い怖い。 ...続きを見る
パズライズ日記
2011/08/31 20:30
日常第22話 「日常の第二十二話」
日常第22話 「日常の第二十二話」の感想です。 ...続きを見る
Z-in脳内妄想
2011/08/31 21:04
日常 (第22話『日常の第二十二話』)
「日常」の第22話です。 ...続きを見る
なになに関連記 swung dash-s...
2011/08/31 22:45
◎日常#22「日常の第二十二話」
モヒカンが徐霊してもらいにくる。喉が痛い言うと、トローチもらう。誰かにクビを閉められてるように痛いのですいうと、本の読みすぎだろ、少しひくわーいわれる。そして、霊に取り... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2011/12/18 00:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アニ☆ブロらじお

(´・ω・`)


・書き込み、コメントはソーシャルストリームからお願い致します。

相互リンク^^

リンク

日常 22話 本隆侍照久の館 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる