本隆侍照久の館 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS バカとテストと召喚獣にっ! 09問『僕と恋路と交渉術っ!』

<<   作成日時 : 2011/09/02 14:16   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 3 / コメント 0

「その、冗談とかじゃないから!」

キスしたのち、美波は走り去っていく。
まもなく、明久の後頭部に重い一撃が入る。

「そ、その、冗談とかじゃないから! 本気で殺すから!」
はい連行〜(´・ω・`)



雄二のもとには翔子が近付いていた。
彼女が頭突きをしようものなら当然それをよける雄二だが、

「頭突きじゃない、キス」
さて、どういうことか説明してもらおうか。

「口づけ。接吻。将来を誓い合った私と雄二がする当然の行為」

「待て。キスは知ってる。俺が訊きたいのはどうして」
そこで雄二は顔面を鷲掴みにされる。

「いつどこで誰としたの?」
そういう意味ではないッス(´・ω・`)

翔子が急にそんなことを言いだしたのは、明久と美波がキスをしていた光景を見たため。
今その明久がFFF団に連行されようとしていた。

「明久も相変わらずバカだなぁ。キスなんかしたらそうなるのをわかってるだろうに」
「…ごめんなさい」
へ?(´・ω・`)

「実は、雄二が寝ている間に……」

FFF団は異端者を逃さない。
とことで、雄二も連行されていく。

「寝返りのせいで、頬にしかできなかったけど」



「諸君。ここはどこだ?」
「最後の審判を下す法廷だ!」
「異端者に」
「死の鉄槌を!」

とことで、異端審問会が開始される。
まずは罪状が読み上げられることに。
以降は被告・吉井明久を甲とし、島田美波をペッタンコとする。
甲の罪状はFFF団の教理に対する背信行為であり、本日早朝甲がペッタンコに対し強制わいせつ行為をはたらいてたところを確保。今後、甲とペッタンコの関係に関して充分な調査をおこない、甲に対する然るべき措置を、ペッタンコの監視を……が、長々しいので結論だけ述べる。

「キスをしていたので羨ましいでありますー!!!」
「判決死刑」
(´・ω・`)

雄二は明久に思い当たるふしがないか訊いてみる。
まず美波に最後に会ったのはいつか。それは強化合宿の最後の夜で、よくよく考えればそれはおかしい行為だった。
ではそれに繋がる会話はなかったかと、さらに前を遡ってあのメールのやり取りを思い出す。

「告白みたいなこと言ってた」
「島田がお前にか?」
「いや、僕が美波に」
「思い当たるふしだらけじゃねぇか!」

今更どうしようもならない。
明久は裁きを受け入れなければならないか。

「特別バンジージャンプの刑に処す」

余計な不安を与えぬようヒントしか教える事ができないが……

「パラシュートのないスカイダイビングに似ている」
ですよねー(´・ω・`)

そんなところで瑞希が教室にやってくるも、どこか上の空。
続いて美波がやってきて、ハートを振りまくいつもと違う雰囲気に包まれていた。


休み時間。
明久が美波の方をちらりと見てみると彼女と目が合い……(*´・ω・`*)

FFF団の怒りは募るばかり。
それも仕方があるまい。瑞希、秀吉に続いて美波までもが持って行かれたとなれば、残る希望はアキちゃんしかいないのだから。

「おはようアキ」
美波が明久に話しかけてくる。

「あのね、アキの机一緒に使っていい?」

それは彼女の机が壊れてしまったためだが、机を共有するとならば二人の物理的距離はぐっと近くなる。
ドキリンコだわさ(*´・ω・`*)

そんな中、美波は明久をお昼に誘う。が、気付けば二人の間には美春がいた。
美波は美春にこれからはこういうことをやめるように言う。

「だって、ウチはアキと付き合ってるんだから」

殺気を感じた明久はすぐさま畳返し。そこにコンパスやら鉛筆やらが突き刺さる。
素早く賢明な判断だったか。

美春を諭そうとする美波だが、そう簡単にはいかない。
彼女は美波と結婚して生まれてきた子供に“美波”から一文字取って“みらい”と名付けるという将来願望まで持っていたのだから。

「待つんだ清水さん! 息子が生まれたらどうするんだ!」
それ以前の問題です(´・ω・`)

「男なんて波平で充分です」
ひでぇ(´・ω・`)

「その前に、ウチと美春じゃ子供できないから!」
そそ(´・ω・`)

間もなく次の授業の開始のため、鉄人がやってくる。
この教室のブタどもを殲滅せんとする美春に対して、

「今後この教室への立ち入りを禁じる」
うむ(´・ω・`)



体育倉庫にて、いつもの4人で話をする。
雄二は明久のせいで面倒なことになりそうだと言う。

「Dクラスが試召戦争を始めようという動きがある」

問題はその相手。彼らはFクラスに仕掛けようとしているのだという。
最低ランクの設備を持つFクラスに戦争を仕掛けたところで、彼らにメリットはない。それでも攻め込むというのは、美春の八つ当たりである。
Dクラスの代表は平賀であるものの、集団覗きをした男子の肩身の狭さを考えれば、女子が主導権を握っているのが自然といったところか。
男子ばかりのFクラスは停学のせいでそのほとんどが点数の回復をできていない。いくら瑞希がいると言えど、戦力不足は必至。

「残る手は一つ。戦争の回避」

それは明久と美波次第。
そこで一つ確認する。

「お前と島田は、本当に付き合ってるのか?」

明久の記憶内では付き合っていない。恐らく間違いメールが原因であり、皆もそれを知る。

「明久も明久じゃが、雄二も素晴らしいタイミングでやらかしたものじゃなぁ」

でもそれならば美波の誤解を解いて本来の姿に戻れば、美春の怒りも収まるだろうというところ。


明久は美波と瑞希を前にして話をすることに。

「実は、強化合宿の時に送ったメールなんだけど、実は…実はアレ、誤解なんだ」

正確に言えば、送り先を間違えた。ともなれば、美波や瑞希にしてみればその相手が誰であったのかが気になるところであろう。

「須川くんと…かな」
「え!? 須川に告白するつもりだったの!?」
「そんな。明久くんは何だかんだ言っても女の子が好きだと思っていたのに!」
何だかんだ(´・ω・`)

より詳細な事情説明。それはそれで引くくらいに酷い……(´・ω・`)
でもまあこれで誤解は解けた。今思ってみれば単純なことだったなぁ。あはははは(*^ω^*)

「ウチのファーストキスどうしてくれんのよー!」
ですよねー(´・ω・`)

「ぼ、僕も…初めてだったからおあいこってことで、ダメかな?」
ダメだろうに(´・ω・`)

「えっ、そ、そうなんだ。それはえっと…ごちそうさま」
いいんかい(´・ω・`)

次は美波が美春に付き合ってると宣言したことに対して。
美春が諦めるかと思って言ったと言い訳をする美波だが、苦しいところ。それに気付かないのは明久くらいか。

「僕もおかしいと思ったんだ。美波があんなしおらしい態度をとるなんてぇー! 肩が外れるー!

いつも通りに戻ったと実感する。
あとはこれを美春に伝えれば万事解決。こうしてDクラスとの戦争は回避された。
しかし……!



【第9問】
次の言葉を正しい英語に直しなさい。
『ハートフル ラブストーリー』

姫路瑞希の答え
『heartful love story』
教師のコメント
正解です。
映画や本の謳い文句によく見かける単語ですが、たまにheartの部分を間違える人がいます。
身近にある単語なのですが、意外とわかり難いようですね。
ちなみに日本語に訳すと「愛に満ちた恋物語」となります。是非そのような青春を皆で過ごしてもらいたいと思います。


島田美波の答え
『hurt full rough story』
教師のコメント
・hurt……怪我
・full……一杯の
・rough……荒っぽい
・story……物語
意図的に間違えたのではないかと思うほど綺麗に間違えていますね。そのようなハートフルラブストーリーを演じるのは貴女だけだと思います。


霧島翔子の答え
『hurt full rough story』
教師のコメント
まさかもう一人いるとは。


確実に意図的ですね(´・ω・`)




今朝よりさらに良くない状況になっていると言い、ムッツリーニはある録音音声を再生させる。

『あ、あの、明久くんのセーラー服の写真があるって本当ですか?』
『一枚100円。二次配布は禁止』
『あるだけ全部お願いしま』
「間違えた」
「何! 今の何! 今の会話こそ良くない状況なんだけど!」
騒ぐほどでもないさね。

「どうして僕の写真が秀吉みたいに裏取引されてるのさ!」
「待つのじゃ明久。今の主のセリフの方が、ワシにとって良くない状況なのじゃが」

それはともかくとして、本物の音声。
そこではある者がFクラスに宣戦布告をしようという会話をしていた。
その正体はBクラス。根本恭二だ。
どうして彼らが宣戦布告をしようとしているのか。それは根本自身の立場が危うくなっているというのが大きな理由。Bクラスの不満を新しい敵であるFクラスに向け、発言力を復活させようという狙いか。
何としてもBクラスが宣戦布告できない状況を作るしかない。つまりは他のクラスから宣戦布告されればいいのだ。

「Dクラスから、宣戦布告される」

一度試召戦争をおこなうと、回復試験で点数を回復する時間が与えられるため、Bクラスに対処することもできようということだ。
でもDクラスにどう対抗するか。ということに関しては、雄二に何か策があるよう。
それは任せるとして、Dクラスを挑発しなければ。そこで今朝の一件を利用しようというところであったが……

「絶対に嫌!」

美波が強く否定する。
でもこれは美波にしかできないことであり、それをやらなければまた瑞希に転校話が浮上しかねない。断りづらいところか。

この作戦には瑞希の協力が必要である。二人の中を妬む役。
そんな彼女のお願いもあり、作戦は実行されることに。

とことで、まずは用意された台本をチェックする。
ちょっぴり恥ずかしいセリフであったため、まずは秀吉が手本を見せることに。

秀吉は明久の手を握る。

「わざわざ呼び出してごめんね、アキ」
画像
いや……(*´・ω・`*)

「あのね、ウチは…アキのことが好きなの」
やん……(*´・ω・`*)

もう一度改めて。

「あなたのことが好きです。ウチと付き合って下さい」
……はい(*´・ω・`*)

覚めたくない夢から覚めたところで、盗聴器の仕掛けられた屋上へ。
明久と美波は逢引をしているという設定。腕を組んで行こうぞな。

「でも美波。さっきから肘に当たってるんだけど」

何かって?
そんなの言わずもがな、

「あばら骨がぁぁっ!

痛くとも明久は演技を続け、自分のどこが好きかと美波に訊く。

「そんなの決まってるじゃない。頭のてっぺんから」
「てっぺんから?」
「眉毛まで」
Oh,デコ……(´・ω・`)


屋上にて、瑞希と遭遇する。
くっついてる二人はまるで付き合ってるみたい。瑞希がそう言うセリフは台本になかった。アドリブだ。

美波と瑞希の演技力はなかなかにある。本当に自然で、その流れの中、瑞希は美波の人を好きになる気持ちを尊重する。

「でも、今朝のキスは許しません! アレは反則です。しかも、明久くんの初めてだったし!」
むう(´・ω・`)

不機嫌になる瑞希の背後に、明久は盗聴器を発見する。
それは予想外。それに気付かずに瑞希が話をして芝居だとバレたらマズイ。明久は去っていく瑞希を止めようとするが、

「ちょっとアキ! どういうことアキ。まさか瑞希を選ぶっていうの?」

そう言う美波の手から明久は離れる。

「ウチと一緒にいて! ウチは…! ウチはアキのこと…………好きなんだから」

だからこそこの結末は悲しく思う。

「もういいわ。演技なんておしまい。どうせアキは瑞希みたいな、女の子が好きなんでしょ」


明久は瑞希を発見する。
そしてしーっとジェスチャーで示し、盗聴器を処分。とりあえず一安心。

「どうしたの姫路さん。元気がないみたいだけど」

明久は瑞希が寂しそうに見えたことを指摘する。

「もしそう見えるのでしたらそれはきっと、自分の好きな人をとられちゃうのが悲しかったのかもしれません。それが、演技だとしても……」

でも芝居だから大丈夫と明久は言う。
それは瑞希たちの想いに明久が気付いているというわけではない。お芝居でも瑞希や美波が好きになるような男がいたら妬けると、そう思っていた。
もし明久がそのような場面に遭遇したら、明久はどうするか。

「僕なら一生懸命考えるかな」

その結果がどうなるかは……今はわからない。

それにしてもさっきの瑞希の演技は巧かった。そこで明久はある可能性に辿り着く。
もしかして瑞希は……

「演劇か何かやってたのかな?」
(´・ω・`)

「…バカ」

同じく美波も……

「…バカ」

わかってることなんだけどね(´・ω・`)



【第10問】
問 以下の問いに答えなさい。
味噌に足りない栄養素と、それを補うために味噌汁に入れると良い具材の例を上げなさい。

吉井明久の答え
『ネギ』
教師のコメント
正解です。
他にもタマネギや春菊などのビタミンCが含まれる野菜が良いでしょう。味噌はビタミンB群が豊富で、大豆蛋白質も含まれるのでとても健康に良いです。反面、塩分が多めですので、塩分の取りすぎに注意しましょう。


姫路瑞希の答え
『ビタミンC オレンジ 塩酸』
教師のコメント
それは料理ですか?


原文ままよ(´・ω・`)


バカとテストと召喚獣にっ! 第1巻 [DVD]
メディアファクトリー
2011-09-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by バカとテストと召喚獣にっ! 第1巻 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
???????????????9?????????????
???wwwww ...続きを見る
??????????????
2011/09/02 23:10
バカとテストと召喚獣にっ!第9問「僕と恋路と交渉術っ!」
...続きを見る
世界一周
2011/09/02 23:51
◎バカとテストと召喚獣にっ!第9問「僕と恋...
ミナミがアキヒサに忠される。そして、ヒメジさんに見せつける。そして、フリーメイソンに連れて行かれる。ついでにユウジも連れて行かれる。アキヒサを甲とし、ミナミをペッタンコ... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2012/01/12 22:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アニ☆ブロらじお

(´・ω・`)


・書き込み、コメントはソーシャルストリームからお願い致します。

相互リンク^^

リンク

バカとテストと召喚獣にっ! 09問『僕と恋路と交渉術っ!』 本隆侍照久の館 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる