本隆侍照久の館 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS セイクリッドセブン #12『セイクリッドセブン』

<<   作成日時 : 2011/09/17 20:51   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 2

セイクリッドの力を身に纏い、研美は調子に乗っていた。
メインディッシュにはアルマを、そのフルコースの締めにはルリをデザートとしていただくと指定し、彼は動き出す。が、それをナイトが止める。

「貴様に神の座などない。俺が…、地獄にたたき込む!」

そう言うナイトも食べてやると研美は言い、プリチー翡ちゃんをお持ち帰りして彼は一度外へ向かう。
この力を……何より翡ちゃんを研美に渡すなんて許せない。だからアルマよ、変身するのだ(`・ω・´)
思いの結晶はアルマの中に。ルリはそれに触れる。

「私の意思を……私の全てを……――あなたにあげる」
ボクにもちょうだい(´・ω・`)
……なんていう言葉すら必要ないのだ。
アルマは新たなフォルムに変身する。

「俺は、君に生きる意味を貰った」
だからカッコよくキメる。

「ありがとう」

なんてカッコいいか……カッコいい……よね?(´・ω・`)
ともかく、アルマはナイトに続いて研美のもとへと向かう。



鏡はSPと戯れていた。

「よそ見したらダーメ」
わかってるよー。待て待てー(*´ω`*)

って浮気しててもダーメ。大事な大事な翡ちゃんはと言うと、研美によって盾代わりとして使われていた。
なんて卑怯な男か。研美は反撃できぬナイトを一方的に痛めつける。
でもその力は彼自身のものではない。その怒りを糧にしてナイトは反撃を試みる。その内の一発が危うく翡ちゃんに当たりそうになり危ないところ。

「ナイト! ボクに構わず研美を殺して!」
そんなことできるわけないよ(´・ω・`)

迷いを見せたところでナイトは吹っ飛ばされる。



ルリはメイド隊のマナミと合流。

弾が尽きた鏡は肉弾戦に賭ける。
ちょいさーとやってくるSPに頭を切り落とされるも、そんなの飾り程度なので意味はない。
そんなところでメイド隊から連絡。ルリを発見し5名で護衛中とのことで、鏡はそのまま施設から撤退するよう指示する。
そして鏡はアオイの探索に入る。


鬼瓦のもとに、誰かがやってくる。

「あなたが鬼瓦だったのね」

そう言うのはアオイ。目覚めたオニ。

「やらなきゃいけないことがあるの。手伝って」
はてオニ?(´・ω・`)



やはり一方的に攻撃されるナイト。
覚悟はそんなものだったのかと言われるナイトだが、本当はそんなことはないのだ。それを知っている翡ちゃんは自分のことを責める。ボクがいるからと……
だから翡ちゃんは自分を殺すようにと研美に言い、研見はそれを実行しようと翡ちゃんの首を絞める……!

「フェーーーーーイ!!」

絶対に起きてはならないことが起きそうな、そんな時。青い線が走り、研美と翡ちゃんを分断する。
それはすぐに翡ちゃんを捉え、アルマの腕の中へ。

「もう大丈夫だ」
アルマさん素晴らしいッス(*´・ω・`*)

これでナイトが躊躇うことはなくなった。有利になったように思えたが、これまでにダメージを受けすぎたためだろうか、すぐに研美に捕えられてしまう。

「お前の体、いただくぞ!」



ココオニ↓
鬼瓦はそう記してアオイとともにいるそこで、嫌なパワーを感じる。

「悪石の宿す悪意のパワーが、増大している」

ナイトから力を得た研美はさらにテンションアップ。アルマはその後を追う。

力を失いひょろひょろになったナイトは空高くから施設内深くへと落ちていく。
元の人の姿に戻った彼は力なくそこに倒れるのみ。
翡ちゃんの身の周りには邪悪なオーラが迸る。

「消えちゃえ……」

翡ちゃんからかわいい猫耳がニョキリ。かと思いきや、可愛いクマたんフォルムに変身。クマ耳だったのか(´・ω・`)

「研美も……ボクも……みんな消えちゃえ…!」



鏡は→を見つける。
鬼瓦だとすぐにわかるそれ。一応回収しておくかと、彼は渋々そちらへと向かう。



アルマは強い力を見せるが、それが研美の食欲を増幅させる。気持ち悪い化物と化した研美はアルマに迫る……が、アルマはそれを回転して投げ飛ばす。

さらにパワフルに追撃。それでも欲望が勝っていた研美だが、その背後に攻撃が。
やったのは翡ちゃん。消えちゃえ消えちゃえと、ちょぽちょぽと攻撃をぶつける。



鬼瓦のもとに白馬の王子登場。
挨拶は抜きとして、アオイは鏡にエスコートするように言う。



翡ちゃんは泣いていた。
画像
ひっくひっくと泣きじゃくる彼女に、

「もう泣くな」

と、ナイトがグリーンスカーフをかけてくれたのだ。
それは今ナイトのもとに。

彼は意識を取り戻す。そして翡ちゃんに戦うなと訴えかける。
ナイトは変身しようとするも、できなかった。それは研美に力を奪われたからで、翡ちゃんに戦っちゃダメだと叫び伝える。その声は翡ちゃんに届いたが、僅かながらに遅かった。翡ちゃんがぶつけた防御の力は全て研美に奪われてしまい、彼はより気持ち悪くなってしまう。

研美を殺すつもりが手助けしていただなんて……そのことに気付いた翡ちゃんは項垂れる。
研美は確実に強くなっているが、まだまだ終わりじゃないと、アルマは山をぐるぐる回る。
それを包み込むように、研美も邪悪な力で覆う。

自分の崇高なる目的を理解してくれなかった藍羽両親をその手で殺したと言う研美。それを聞いたアルマは力を貯める。どんなに硬くても必ず壊せるからと、一点に力を集めて極限のスピードで……

「ぶっ壊れろー!!」

気合十分。ギガドリルブレイクのようにして、研美の装甲を撃ち破る。

それは研美にとって想定外。その結果は彼の身に降りかかる。
終わりを悟った彼は、翡ちゃんにその悪意を移そうとする。コアは翡ちゃんの胸で輝き、それは翡ちゃんを悪に染める。

「消えちゃえ。みんな……!」

研美は死滅した。
しかし今度は翡ちゃんが……。アルマは翡ちゃんを助けようと近付くも、翡ちゃんのネガティブな心はそれを拒む。自分のせいで皆が傷ついて、自分がいてはいけない存在なんだと考える。
それはまるでかつてのアルマを見ているようで……


ナイトはこんな時に何も出来ない自分の無力さを嘆くが、

「いいえ」
アオイがそれを否定する。

「あなたの力が必要よ」

持ってた鬼瓦をそこらへんに置き、アオイはあの子を助けてあげてとナイトに言う。
ルリも彼女の言わんとしていることがわかる。アルマには翡ちゃんの心がわかるのだが、それだけではダメなのだと。ずっと一緒にいたナイトがいなければと。

「私の力を受け入れて」

アオイのその言葉に、ナイトは頷く。
アオイからナイトへ意思が伝達され、彼はいつもと違うリベレイターへと姿を変える。

外はアルマがなんとかする。ナイトは内へ。

「全てを包み込む力!」

アルマはそれで外への力を抑えるも、このままでは巨大な結晶が落ちて皆が危険になってしまう。だからアルマはそれを必死に止める。

『何で……? 何で止めるの? 全部消させて……!』

そんな翡ちゃんの気持ちは、アルマには痛いほどにわかる。
こんな力がなければ苦しむことがなかったのだから。こんな力を持つ自分が初めからいなければって思ったのだから。

「けどさ、そんな俺に……手を差し伸べてくれた人達がいてさ。そしたらいつの間にか何かが変わって、俺の力にも何か意味があるのかもしれないって。俺がここにいてもいいかもしれないって思えるようになって。そんな人たちを守りたいって」

アルマが歩んだ道を、翡ちゃんも歩むことができるのだ。

「君にもいるよ。助けたいって、手を差し伸べてくれる人が」

それがボクでありたいけど、今回ばかりはナイトにその役を譲ろうぞ(´・ω・`)

ナイトは翡ちゃんを優しく抱きとめる。
そしてコアを取り出し、それを破壊する。

「帰ろう。一緒に」
うん……(*´・ω・`*)


「あなた達の声、ずっと聞こえていたわ」

アオイはそう言い、今まで一人で戦わせてしまったことをルリに謝る。でもそんなこといいんだよ、アオイが戻ってきてくれたのだから、それだけで。
ルリはアオイを抱きしめ泣く。

「ずるいなぁルリ。先に大きくなっちゃって」
ごめんちゃい(´・ω・`)
でもまぁ……良かったよね、うん(´・ω・`)



メイド隊も含め、みんなで藍羽家に無事帰還。
研美らに嵌められていたことも発表し、事態は収束したか。



アルマは力を失ったママンのペンダントを見つめる。

「母さんたちが望んだ思い。確かに受け取ったよ」

若菜らに呼ばれ、アルマはそちらへと向かう。

『俺はもう背筋を伸ばして歩いていける。だから――』

アルマはペンダントを海に投げ入れる。思いはもうアルマの中に。


研美の墓の前。
SP……セイクリッドパーサーは彼に別れを告げる。
あくまで軽〜く……ね(´・ω・`)


アルマらはルリたちが待っている船へとやってくる。
アオイは鏡の腕に抱きつきながら彼らを迎える。揚羽や七海らと火花が散っているが、それは気にしないことにしよう。

豪華ボートに乗り、海へと出る。

「そうだ。次の石探しは、海外とかどう!?」

珍しくその意見はナイスアイディア。皆はテンションアップする。
レインボーな鬼瓦も、外国の石を楽しみに思う。

とりあえず終!オニ(´・ω・`)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
セイクリッドセブン TokyoMX(9/16)#12End
第12話 最終回 セイクリッドセブン オードブルでこれとは、セイクリッドの力は美 ...続きを見る
ぬる〜くまったりと
2011/09/17 22:32
セイクリッドセブン 第12話 (最終回) 「セイクリッドセブン」 感想
感動の最終回でした!アルマがフェイに語りかけた言葉の数々... そしてついにフェイの目立つときが。 ...続きを見る
ひそかにささやかにアニメ等を応援している...
2011/09/18 07:54
セイクリッドセブン第12話感想。
尺がねぇ!(汗) せめてあと1話ありゃなぁ。 ...続きを見る
戯言日記2nd
2011/09/18 17:17
同種のダメさ、安っぽさ(セイクリッドセブンとか輪るピングドラムとか)
【THE IDOLM@STER 第11話】ライブに向けて頑張る二軍諸君…の巻。表ヒロイン(←勝手に命名)の春香さんと、裏ヒロイン(←これも勝手に命名)のミキさんとの行動が対照的だった回で ... ...続きを見る
アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)
2011/09/21 17:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
尺が足りないのが残念でなりません。『神様ドォルズ』共々二期を期待したいです。


アルマとナイトのセイクリッドのメインカラーは姉妹に思い入れがあるサンタと天使がモデルになってませんか?
あとSPって何者なんでさょうね。意味深長な台詞といい、底知れない強者って感じですね。彼女のセイクリッドはなんだかウサギっぽくないですか?ピコピコする耳や高い跳躍力とか。彼女は可愛かったなぁ。


研美には志々雄真実みたいに悪の美学を持つ悪役になって欲しかったです。最近そういう悪役がいませんよね。
あるるかん
2011/09/21 10:23
>あるるかんさん

尺の問題は気になるところでしたね。
とにかく今はナイトエディションに期待です(`・ω・´)

アルマとナイトのデザインはカッコいいなぁという思いを持つだけであまり深くは考えていなかったですが、確かにモデルがそんな感じですね! 特にナイトは天使っぽいです。だから(私は彼に)惹かれたんですね、納得です(`・ω・´)
SPことセイクリッドパーサーは最終話でその名が明かされたことも含めて最後まで気になる存在でしたね。彼女がウサギだとしたら、フェイちゃんともどもデザイン元が気になるところですね。ナイトらのデザインもあったっぽいので。

研美はなんだか……(´・ω・`)
悪の美学…というのはよくわかりませんが、研美はなんだか敵としては半端な感じでしたね。悪人ではあるんですが、ただそれだけみたいな。ラスボスには相応しくなかった……からフェイちゃんになったんですね、きっと(*´ω`*)
本隆侍照久
2011/09/22 23:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アニ☆ブロらじお

(´・ω・`)


・書き込み、コメントはソーシャルストリームからお願い致します。

相互リンク^^

リンク

セイクリッドセブン #12『セイクリッドセブン』 本隆侍照久の館 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる