本隆侍照久の館 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS バクマン。2 03話『窓と雪』

<<   作成日時 : 2011/10/15 19:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

1月17日の新年会当日。
蒼樹紅は間界野昂次と会っていた。
蒼樹は昂次の作品を評価しており、だからこそお膳立てもあっておこなわれることとなったこの話しあい。二人での漫画を生み出すことに向かって、打ち合わせを進める。



2月22日。
『疑探偵TRAP』の1話の速報が出る。
その結果は3位。サイコーとシュージンにとっては微妙な結果のそれであったが、港浦的にはそれで満足なようだった。同じく新連載の平丸原作『ラッコ11号』は1話目1位だったというのに。
もう一つの新連載、新井先生の『チーズおかき』は1話目3位だった。それを目安に考えるならばその2話目の順位が気になるところ。訊いてみると、9位とのことだった。『疑探偵TRAP』もそこまで落ちることが考えられ、シュージンたちはそれに不安を見せるが、港浦的には2話目も一桁なら上等とのこと。考えのズレが生じているように思えるが……
現段階ではまだ何とも言えないところではあるが、あまりネガってばかりもいられないだろう。始まったばかりなのだから。

3位に満足していないとはいえ、サイコーは酷い結果でなかったことにとりあえずは安心していた。それに……

「俺たちが狙ってるのは、長期連載で1位をとること、だろ?」
うむ(´・ω・`)

それだけに次が大事。なのに、港浦は楽観的過ぎて危機感がなさすぎ。若さゆえというやつか。
それを高校生のサイコーらが考えるのもどうかというところであるが。

ともかく、サイコーは余裕に構えてペン入れをおこなおうとする。何故こうまで落ち着いていられるのかは容易に想像できる。亜豆が面白かったとメールをしてきたのだろう。素敵な信頼関係だ。

シュージンと香耶が去ったところで、サイコーは携帯を開く。
写真集騒ぎの時以来の亜豆からのメールを再び見て、サイコーは次に向けて気合を入れる。その前にお返事お返事♪



遊栄社。
そこで蒼樹がジャックスクエアの編集長と打ち合わせをしていた。相田とともにそれを目撃した港浦は、蒼樹が昂次と組んで漫画を描くことを知る。
担当だった相田は先日、蒼樹に『hideout door』の練り直しを頼んだのだという。バトル要素を取り入れるように言ったのだが、蒼樹は柔軟に応じず。そこで今回の話が浮上したとのことだった。



エイジの仕事場。
雄二郎からの電話で蒼樹のことを知った真太は、そのことを中井さんに教える。
それを聞いた彼はすぐさま蒼樹の自宅へと向かう。


悪いのは自分のストーリーではない。
そう考えていた蒼樹のもとに、中井さんが訪ねてくる。
蒼樹は昂次と組むということが事実であることを中井さんに告げ、

「あなたの絵では、私のストーリー、世界観を表現しきれません」

そうはっきりと言う。
しかし中井さんは引き下がらない。自分の絵がダメだというのならば、蒼樹紅の世界を描けるように努力すると宣言する。
エイジのアシスタントをしているのなら寝ないで努力する。そう言うものの、口でなら何とでも言える。だからそれが口だけではないことを示すため、今後仕事の後には蒼樹のマンションから見える公園で毎日描くと。蒼樹に満足してもらえるような絵が描けるまで絶対にやめないと宣言する。


中井さんはエイジの仕事場に戻り、画材を荷物に入れる。そして簡単な事情を真太に説明し、さっさと蒼樹家近くの公園に向かう。



打ち合わせ。
4話目の原稿を港浦に受け取ってもらったサイコーとシュージンだが、その表情はどこか固い。順位のことがあっただけに仕方ないか。

それはそれとして、港浦は昂次がスクエアで連載を始めることを告げる。それだけではたいして興味を抱いていなかったサイコーとシュージンだが、蒼樹と組んでの連載と聞けば話は別。
中井さんのことを気にしながら帰路につく。

直接訊くわけにはいかないため、真太に電話をかける。
まずはTRAPが面白かったというエイジの感想を貰ったが、それはそれ。話は中井さんのことへ。しかし、そのことに関して君らは気にしなくていいと真太は言い、さっさと電話を切る。

が、それはそれで気になってしまう。サイコーとシュージンはネームに集中できないでいた。だからやっぱり訊いてみようと、再度真太に電話をかけてみる。気になって仕事が手につかないのであれば仕方あるまい。
とことで、真太は事情を教えてくれる。彼は今まさに中井さんの様子見にやってきていて、中井さんは蒼樹家の近くの公園で絵を描いていることを伝える。
ストーカーにしか見えないその行為だが、中井さんの本気さが伝わってくる。
2月でそれも今の時間は12時を回ってるというのに……

凍え死んだら困ることもあり、蒼樹は中井さんに電話しやめるように言う。
しかし、中井さん的には見ていてもらったことが嬉しく、本気であるという想いを伝える。真太も最初は連れ戻そうとここにやってきていたのだが、中井さんのその姿を見て止められなくなったということをサイコーに伝える。これで死んでも本望だろうからと。
結局サイコーたちの心配は晴れることのないまま、日は進む。

蒼樹も嫌なら警察に連絡すればいいのに、そうしないのは何故か。
そう考えると、一つの可能性に行き着く。蒼樹の中にもまだ迷いがあるのかもしれないと。



とある夜。
中井さんのもとに若者が絡んでくるが、中井さんは原稿と手だけは死守。再び作業に戻る。
その光景を見て、蒼樹は何を思うか……


朝。
いつものように、蒼樹家のポストには原稿が入っていた。中を見るくらいならとそれを開いてみると、そこには素晴らしく綺麗な背景が描かれた原稿が入っていた。
寒空の下、こんなに綺麗に描けるだなんて……



2話目が掲載され、アンケート結果に緊張するサイコーとシュージン。
それはともかくとして、天気予報ではこれから大雪になるとのこと。それを聞き、サイコーはハッとし、すぐさま真太に電話をかける。訊くのはもちろん中井さんのこと。外では雪が降っているため、この寒空の下で漫画を描いていたら本当に死んでしまう。そう心配されるが、彼はてこでも動かないだろうと真太は言う。そんな彼に対し、何を言っているのかとサイコー。

「中井さんは福田組の仲間でしょ!」

そうだとも(´・ω・`)
だから、引きずってでも連れて帰ると言うサイコーらとともに、真太はその公園に向かうことに。



雪で汚れないように、中井さんは透明なシートを張りながらいつものように作業をしていた。
そこに真太がやってきて、帰るように言う。しかしやはり中井さんは動かず、真太が言う冷血女である蒼樹のことを庇う意見を述べる。
亜城木たちももうすぐここに来るであろうことを告げるも、中井さんは動かず。真太は彼らを迎えに行く。

このままでは本当にヤバい。サイコーらは急いで中井さんのもとへと向かう。



近付いてくる足音を感じ、中井さんはやはり動かない旨を伝える。
しかし、その足音は真太のものではなかった。

「ごめんなさい」

傘を差し出してきたのは蒼樹だった。
そのタイミングで、真太らも公園に辿り着く。

「ごめんなさい。悪いのは、あなたの絵じゃない。私の方なのに」
画像

それを認めたくなくて、蒼樹は逃げていたのだ。
でもそれが正しいことではないということは、中井さんの努力と向き合うことで理解できた。だから言う。

「あなたの絵に負けない話を作ります」

サイコーらが来た意味はなかった。
でも、ライバルがよりパワーアップして戻ってきたことを確認できただけ、気を引き締めることはできたか。

蒼樹は中井さんを部屋に入れ暖まっていくようにと言うが、それに対して中井さんは過剰反応。蒼樹は怯え、前言を撤回する。どうやら変態度もパワーアップしているようだ。



蒼樹が中井さんと組み直すことは翌日にも昂次に伝えられる。
蒼樹が自分の理解者になれなかったことに対し、昂次の反応は小さい。それは天才が孤高の存在であるからと悟っているからこそ。
もはははは(´・ω・`)



サイコーらはようやくTRAPの作業に集中できる。というところで、2話目の速報の電話がかかってくる。
勝負の2話。その速報は8位。
喜ぶことのできない結果だ……


バクマン。 15 (ジャンプコミックス)
集英社
2011-10-04
小畑 健

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by バクマン。 15 (ジャンプコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
バクマン。2 第3話 「窓と雪」
第3話 「窓と雪」 ...続きを見る
Happy☆Lucky
2011/10/15 20:02
バクマン。2 第3話 「窓と雪」
 中井のひたむきさが良かったですね。多少の下心はあったとしても。少し格好良かったです。 ...続きを見る
つれづれ
2011/10/15 22:48
バクマン。2 3話「窓と雪」
作品への想い。 バクマン。 15 (ジャンプコミックス)(2011/10/04)小畑 健商品詳細を見る ...続きを見る
新しい世界へ・・・
2011/10/16 01:55
別館の予備(バクマン。&怪物くんSP)
10月16日 バクマン。&怪物くんSP ...続きを見る
スポーツ瓦版
2011/10/16 21:52
バクマン。2 NHK(10/15)#03
第3話 窓と雪 公式サイトから   (漫画原作アニメ) 『疑探偵TRAP』の速報 ...続きを見る
ぬる〜くまったりと
2011/10/19 19:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アニ☆ブロらじお

(´・ω・`)


・書き込み、コメントはソーシャルストリームからお願い致します。

相互リンク^^

リンク

バクマン。2 03話『窓と雪』 本隆侍照久の館 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる