本隆侍照久の館 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS WORKING’!! 01品目『ぽぷらの意地』

<<   作成日時 : 2011/10/02 09:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 0

ワグナリアの朝。
店の制服に着替えたまひるに、残念な事実が告げられる。

「もう仕事がないんだ」

やっぱり潰れるのか……ということではない。客がいなくて且つ宗太が全部何かしらの仕事をしてしまったのだという。
こういう時はただサボるのではなく、自分が店のためにできることを探したり考えて仕事を作る。それが仕事なのだと杏子は言う。
なんだからしくないさね(´・ω・`)

そんな話をしていたところで、ぽぷらもやってくる。
おはようさん(´・ω・`)
潤にもおはよー(´・ω・`)

「おう、種島。今日も小さいな」
「ちっちゃくないよ!」
ちっちゃいよ(´・ω・`)

さて、そんなところでお客様がご来店。

「「「いらっしゃいませ。ワグナリアへようこそ!」」」



客はそれなりにやってきている。
まひるは7卓のお客様にお水をお出ししようとするも、男ばかりでできず。代わりに山田がやってきてくれることに。で、落として割ってしまう。
ワグナリアの日常だなー(´・ω・`)


ぽぷらは壁に印をつけて身長の伸び具合を観測する。
しかし、前につけた印の位置とほとんど変わらず。もう大きくならないのかなーとしょんぼり(´・ω・`)
そんな彼女を心配しつつ、宗太はその頭をなでなで。ぽぷらは前々から思っていたこと、年上をなでくりまわすのは失礼じゃないかと指摘する。

「えっ、そんな。こんなにちっちゃくて可愛いのに。俺、先輩を年上として扱う気なんてないですよ。一生」
ショッキング(´・ω・`)

「かたなし君のおたんこなすー! 絶交だー!」

怒っていってしまったぽぷらはともかくとして、宗太はまひると遭遇。
拒否反応を発せられて即殴られました(´・ω・`)


ぽぷらは宗太にまたちっちゃい扱いされたことを八千代らに話す。

「八千代さんならどう?」
「いつもいつも可愛いと撫でられ……」
杏子に撫でられることを想像し、八千代は嬉しさのあまり身震い。

「それは死ぬわね!」
嬉しさのあまり、ですかね(´・ω・`)


宗太もこの件についてまひるに話をする。
まひるはぽぷらにあまり小さいとか言わない方がいいと言う。ぽぷらがちっちゃくて可愛いのは事実だが、彼女はそれをコンプレックスに思っているのだから、声にして発しはせず心の内に留めておかないと。
まひるだって小さいとか大きいとかそういう話には敏感。何を言われても嫌なものは嫌なのだと主張する。
ぽぷらのため、まひるは自分のことのように主張する。なんて同僚思いの子なんだ……

「俺のことは殴るのに」
ごめんちゃい(´・ω・`)

それにしても、まひるの男性恐怖症はなかなか治らないさね。
そこで宗太は言う。

「1回は我慢して下さい」

それはいい目安となる。1回でも我慢できればそれすなわち一段階成長できるということになろうから。
とことで、まひるは我慢してぷるぷる。

「既に我慢してるのか…」

まあ彼女のことはともかくとして、今はぽぷらの方が問題か。


客からも見えるくらいの場所で、杏子は堂々とパフェを食べる。

「大丈夫だ。ここで普通にパフェを食べてる人間が、まさか店長だとは誰も思わん」
何の自信や(´・ω・`)

まひるはマシになったものの相変わらず殴るという話をしているところで、宗太はちっちゃくて可愛いぬいぐるみを見つける。それは今度やるフェアの景品なのだという。

「ください!」
こっちも相変わらず(´・ω・`)

「まあ、ここでバイトを始めて以来、家族以外の年上の人と関わるようになりまして、いろいろあって俺の中で小さいものはもう……最強ですよね
「お前、だいぶ悪化したな」
うん(´・ω・`)


皿を割った山田。それをどうしようかというところへ宗太がやってくる。
山田は皿を咄嗟に隠して誤魔化すが、怪しさ満点。

「じゃあ背中に隠してるもの見せてみろ」
「ダメです。乙女の秘密です」
「あっ。窓の外に音尾さんが」
で、バッチリ引っ掛かりました(´・ω・`)

山田は調子が悪いからと屋根裏に早退しようとするが、させるものか。ちゃんと割ったものを書いてもらう。


調理場。

「小鳥遊と絶交したんだって?」
「佐藤さん! どうして知ってるの!?」
「俺が教えたんだ」
ですよねー(´・ω・`)

ぽぷらは絶交した理由を説明するも、贅沢者だと潤は言う。

「俺なんか、可愛いなんて言われたことないのに…」
ボクも……(´;ω;`)

「別に言われたくもないくせに」
バレたか(´・ω・`)

潤はぽぷらに大人になるよう言う。彼女はそれになりたいからこそ不機嫌になっているのだが、後輩が小さいだのと言ってくるなら我慢して敢えて好きにさせるのが大人の対応と言えよう。

「いい響き! そうする!」

とことで、ぽぷらは仲直りし走っていく。
ホント、ガキですね(´・ω・`)

随分と優しい潤だが、それはちゃんと考えてこそのものだった。
もしぽぷらがバイトをやめてしまえば宗太もつられてやめかねない。そしたらまひるの世話は誰がするのか。…と考えれば、ぽぷらは宗太に可愛がられる存在でなければ。


ぽぷらは宗太と接触する。

「かたなし君。なでてなでて!」

そして上から目線(あくまで精神的な意味で)での余裕を見せて笑う。これは平和な光景と言えよう。
しかし、博臣の前には恐怖が迫っていた。拳を振るわせるまひるがおり……でもなんとか我慢。九死に一生を得たところか。


暖かくなってきたこの季節。
やっぱ寒いより暖かい方がいいよねと言うぽぷらに、宗太は同意する。

「冬の間、こもってた子供やら、犬やら、猫やら、…虫やらが外に出てきますから。まさに小さいものづくし。いいなぁ…」
…………(´・ω・`)


虫が出たからと、八千代は潤に助けを求める。

「普通女の子は虫が怖いの!」
帯刀している人に言われてもね……(´・ω・`)

結局その虫は杏子が退治してくれ、まひると交代で休憩へ。
虫が潰されたことを知った宗太はショックと怒りで震えあがる。

「ひ……人殺し!」
えぇー……(´・ω・`)

杏子はぽぷらを殺したのと同じようなことをしたと、宗太は言う。

「虫を潰して殺したということはすなわち、先輩を潰したことに!」
「私虫と一緒なの!?」

命は平等だからと。
いいことを言っているようだが、逆にぽぷらの命の価値が下げられたように感じられなくもないという(´・ω・`)

「先輩に謝れ!!」
えぇぇぇ……!

「すまん、種島」
「謝らないで!」
余計切なく……(´;ω;`)

宗太は泣きやむことはなく悲しみ続ける。
この場をおさめるためには杏子に謝ってもらいたいところだが、悪くはないからそうするつもりはないらしい。まあそれが正しいか。
だからまひるが殴るのを我慢しつつ、一歩前に出て言う。

「そ、それ以前に、種島さんを虫扱いは酷いと思うの」
「うるさい虫以下」
画像
酷過ぎる(´;ω;`)

もちろん殴られた宗太だが、そのお陰で我を取り戻す。
あとこれ以上の話はめんどいからと、杏子はフェアの景品を宗太にあげてこの場をおさめる。
ぽぷらは一応自分と虫を一緒にするのはやめてねと言う。

「もちろん先輩は、虫より断然可愛いですよ」
あら嬉し(*^ω^*)
でも冷静に考えれば虫と比べるということ自体がおかしいという(´・ω・`)
でも虫以下のレッテルを貼られたまひるはさらに悲劇か……(´・ω・`)


山田はまた皿を割ってしまい、報告書に書くことを気が重く感じていた。とことで、ぽぷらが代わりに書いてやろうとする。
しかし届かず……
そこを宗太に見つかり、結局山田が自分で書くことに。
ぽぷらは報告書に書くようなミスなんてほとんどしない。それは当然、彼女は頑張っているのだ。

「届かないから!」
納得(´・ω・`)

でもそれが高い位置にあるのは事実。山田もそれなりに苦戦しているのだから。
とことで、宗太は杏子に報告票の位置を指摘する。が、ぽぷらがそのままでいいと言ったのだという。なんか負けたような気がするからとのことで……実に健気だ(*´ω`*)
山田もそれを学ぼうと、もっと高い位置にして下さいと頼む。

「山田も届かない方が可愛くないですか? それで小鳥遊さん。山田もフォローしてください」

その結果がデコ×&頭パフェ。
ひどいや(´・ω・`)


まひるは虫以下ということにショックを受けていた。
ぽぷらは宗太が動揺してただけだとフォローをいれるが、いろいろと苦しいところ。

「かたなし君は小さいものが好きだから虫が死んじゃったことに動揺して…そん時に小さい私が傍にいたから……。あっ、ちっちゃくないよ!

その際、ぽぷらはコップを落として割ってしまう。
報告票に書こうとするも届かず……

「お助けしましょうか?」

潤がやってくるも、ぽぷらはそれをお断り。
潤は紙をとってやるが……ぽぷらがそれを取ろうとすると再び上にやっての嫌がらせ。

「これは一見無意味な嫌がらせだが、高く背伸びして上を向くことによってお前の…」
「背が伸びるの!?」
「首が疲れる」
高度な嫌がらせでしたね(´・ω・`)

でもやっぱり背を伸ばしたいぽぷらに、

「教えてあげようか?」

博臣が話しかけてくる。
そしてカルシウムが基本だが、あと蛋白質や亜鉛やマグネシウムも必要だと言う。

「だから、ヤモリの干物、食べるといいよ」
(´・ω・`)

信じていつつ青ざめた顔をするぽぷら。
博臣が笑いをこらえているところに、潤がフォローに入る。

「そんなもん、食ったに決まってるだろうが」
ひでぇ(´・ω・`)

ぽぷらは早速その大きくなる方法を宗太に話す。

「ヤモリ、いっぱい食べるよ!」

騙されたこと明白。宗太は潤と博臣のもとへ文句を言いに行く。

「いいじゃない。希望が持てるって、素敵なことでしょ?」
「そして失敗が、種島を大きくするだろ」
「やめてください。本当に大きくなったらどうするんですか」
そういうことかい(´・ω・`)
でもありえないから無問題(*^ω^*)



夜。
仕事が終わり、皆それぞれ帰っていく。
明日ヤモリを買おうと意気揚々と去っていくぽぷらに、潤は嘘だと教えてやる。
ドテッ!
希望が絶たれ、悲しいね(´・ω・`)

それでは宗太も帰ろうかというところ、まひるはそこにおらず。

「虫以下……」
ショックだものね……(´;ω;`)


WORKING´!! 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス
2011-11-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by WORKING´!! 1【完全生産限定版】 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(15件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
WORKING'!! TokyoMX(10/01)#01New
第1話 1品目 ポプラの意地 先月の先行放送にEDにOP曲が追加された 本放送仕 ...続きを見る
ぬる〜くまったりと
2011/10/02 12:04
イカとは絶対に言いはしない!!! 侵略するからな。
WORKING'!! 第01話「ぽぷらの意地」 侵略!?イカ娘第1話 ...続きを見る
義風捫虱堂
2011/10/02 21:11
(新番組) WORKING'!! 第1話 「ぽぷらの意地」
「うるさい虫以下。」 ...続きを見る
とあるキノコの駄目日記
2011/10/02 22:00
WORKING'!! 第1話 「ぽぷらの意地」
帰ってきた『WORKING!!』♪ 番組名の変更が微妙すぎて分らないってw プチ変更なだけに ワグナリアのスタッフは1期と何もかも変わってない(苦笑) それでいいのです(ぇ) ...続きを見る
SERA@らくblog
2011/10/03 23:05
WORKING’!!第1話「ぽぷらの意地」
WORKING’!!第1話「ぽぷらの意地」「いらっしゃいませ!マグノリアへようこそ」秋アニメ第二弾です自分の身長の低さを気にする種島それもあって自分を年上扱いする小鳥遊に絶交を言い... ...続きを見る
SOLILOQUY
2011/10/03 23:53
WORKING’!! 第1話「ぽぷらの意地」
WORKING’!! 第1話「ぽぷらの意地」 ...続きを見る
SOLILOQUY別館
2011/10/03 23:55
WORKING'!! 第1話「ぽぷらの意地」
始まりましたワグナリア2期! 相変わらずほぷらちゃんは可愛くてо(ж>▽<)y ☆ 相変わらず伊波ちゃんはぱんちしちゃって(ノ゚ο゚)ノ 相変わらず山田はマイペースで( ̄□ ̄;) 相変わらずてんちょはパフェ食っ... ...続きを見る
のらりんすけっち
2011/10/04 16:36
WORKING'!! 第1話 「ぽぷらの意地」 感想
いつもの「ワグナリア」へ― ...続きを見る
wendyの旅路
2011/10/04 16:54
WORKING'!!第1話 『ぽぷらの意地』
WORKING'!!第1話 『ぽぷらの意地』の感想です! ...続きを見る
Z-in脳内妄想
2011/10/05 19:27
WORKING'!! 第01話 『ぽぷらの意地』
【Blu-ray】WORKING'!!1 先行放送とほぼ同じかな?こちら9月に放送された先行放送分と同じ内容です。もしかしたら細部が修正されているのかも知れませんが、自分には分からなかった。&nbsp;よって前回書かなかった感想に付け足しで書いて行きます。 ・WORKING'!! 先行放送第01話 『ぽぷらの意地』こちらにプラスしていく感想になります。 キャラ紹介のオリジナル構成。シリーズ化すると課題になる「新規ユーザーの取り込み」。第二期って第一期見てた人しか普通見ませんからね。しかしWOR... ...続きを見る
こいさんの放送中アニメの感想
2011/10/06 00:26
ハズレ覚悟で見に行ったら…(青の祓魔師とかたまゆらとか、映画3本とか)
【WORKING'!! 第1話(新番組)】ファミレスを舞台にしたコメディ作品第2期。原作は未読。監督など色々スタッフが変ったせいか、何かちょっと違和感ありますね〜。キャラの線とか1期に ... ...続きを見る
アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)
2011/10/06 06:57
WORKING’!! 1品目「ぽぷらの意地」
(WORKING!! シリーズ 14品目) ...続きを見る
しるばにあの日誌
2011/10/06 08:10
WORKING’!! 1品目「ぽぷらの意地」
大門ダヨ ...続きを見る
バカとヲタクと妄想獣
2011/10/06 23:25
WORKING'!! 第1話 感想「ぽぷらの意地」
WORKING'!!ですが、ぽぷらは背が伸びないので悩んでいます。柱のキズもつけている意味がありませんが、後輩の小鳥遊に子ども扱いされて更に頭にきます。(以下に続きます) ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2011/10/08 17:55
?WORKING?!!1??????????
????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????... ...続きを見る
??????????
2012/02/06 03:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アニ☆ブロらじお

(´・ω・`)


・書き込み、コメントはソーシャルストリームからお願い致します。

相互リンク^^

リンク

WORKING’!! 01品目『ぽぷらの意地』 本隆侍照久の館 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる