本隆侍照久の館 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS ぬらりひょんの孫〜千年魔京〜 15話『闇に沈む…』

<<   作成日時 : 2011/10/16 21:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

リクオ自身の刃を届かせるため、やらねばならぬことが二つあると牛鬼は言う。

「ぬらりひょんより……自分より強くなれ!」

そう言う牛鬼だが、それがどういうことを意味しているのかリクオはわからないでいた。
すると牛鬼の背後の天狗なお方が実戦あるのみだと言い、牛鬼はそれに従い刀を抜くようリクオに言う。百鬼の主たる業を手に入れろとも。
牛鬼が言う“業”とは何か、リクオにはわからなかった。それを訊くリクオだが、返ってくるのは答えではなく攻撃。牛鬼の本気だった。

「己を超えてみろ。リクオ…!」



弐條の城。
羽衣狐は封印を解き放ち、京はより禍々しく変貌を遂げようとしていた。もう残された時間は少ない。


土蜘蛛に出会ったのは運が悪かった。しかし状況は何も変わっていないとことで、秀元は明るく振る舞って皆を進ませようとする。しかしリクオがいないという状況なだけに、妖怪たちのモチベーションはとてつもなく低かった。これが妖怪。百鬼夜行は主がいなければなりたたないのだ。逆に言えば、曲がりなりにもリクオは百鬼夜行の主だったということだ。

さてどうしたものかというこの状況で、皆に喝をいれたのは毛倡妓だった。リクオが戻ってくるまで百鬼を守ろうと、皆をまとめようと振る舞う。
遠野勢にも声をかけるも、彼らは別行動だと主張。毛倡妓ではまとめきるにはここまでが限界か。そこで首無に声をかけようとするも、そこに彼の姿はなかった。


負けた。守ろうとした者を守れなかったという結果を受け、首無は無気力で街中を歩いていた。
二代目が亡くなって数年が経ち、彼は何か大事なものを忘れていた……



あの時とは明らかに違う、牛鬼の纏いしオーラ。これが牛鬼の畏。真の力か。
どう動くべきが正しいか瞬時に判断したリクオは、言われた通りに刀を抜く。
まずは今のリクオの姿のまま、牛鬼の畏を跳ね返さねばなるまい。それはつまり、やらねばならないことのまず一つ目。

「お前の畏を強くすることだ」

百鬼夜行とは総大将の力に比例するものだと牛鬼は言う。
百鬼を率いる者の力が大きければ大きいほど、その力も強くなる。逆に大将の纏う畏が小さければそれはただの烏合の衆で、大きな力にはなりえない。リクオの力は個人の問題だけではない、非常に大きな意味を持つのだ。
リクオが真の強者となり、誰からも信頼を得て固い絆で結ばれた時に還ってくる大きな力。それがもう一つ手に入れるべき“業”なのだと牛鬼は言う。

羽衣狐は復活するたびに強くなる。つまり、リクオは祖父も父も超えなければならない。
4分の3は人間であるのに、どうすればじーちゃんを超えられるか。そう訊いてくるリクオだが、それはつまり人間だから弱いという先入観を持っているためであり、その考えを捨てるよう牛鬼は言う。何故なら、奴良組が最強を誇ったのは鯉伴の代であったからだ。人の血が半分流れていたにも関わらず。

牛鬼はかつて捩眼山で人を捨てろとリクオに言ったが、それは妖である自分を否定していたリクオに妖の総大将としての覚悟を迫っていたからであった。
その際、リクオは妖である自分を認め強くなった。今度は人である自分を受け入れるのだ。かつて父がそうしたように、“人”である自分も認めるべきなのだ。

「自分を否定するな。認めることで、お前は強くなるのだ」

牛鬼と戦うことだけですら必死のリクオであったが、その背後に天狗な妖が現れる。
敵は牛鬼だけではない。リクオはその身で二人の畏を受けなければならない……



京の街には、妖の暴走族のようなものが走りまわっていた。
彼らは出産に必要な生き胆を集めるために街に繰り出した要員。早速素敵なねーちゃんを発見しぐへへへへ……(*´ω`*)
しかしそこに偶然通りがかった首無が、それをやめさせようとする。
が、今の彼は万全な状態ではない。正義面していてはまた負けるぞと言うもう一人の首無もおり、その通りで応援に来た敵妖怪にあっさりとぶっ飛ばされる。

首無が奴良組の者であろうことに気付いた彼らは、名ばかりの集団であるということを聞いていたようで、そんな奴良組の首無を笑い飛ばす。大爆笑。その言われように泣けるどころか笑えてくる首無。首を踏みつけられたり体を蹴られたり、一方的に痛めつけられる。
しかし目の前では助けを求める素敵な女性がいるのだ。起きてと訴える女性が。
画像

“起きて”という言葉はどこかでよく聞いた覚えがある。そこで首無は、昔の記憶を思い起こす。
そして簡単な答えに……随分と長い間忘れていた答えに行き着く。

「そう。殺せばいいんだ」

首無は敵妖怪を容赦なくバラバラにする。
守るのではなく殺す。かつてのようにそれをおこなった首無のもとに毛倡妓がやってきて、彼の今を知る。

「ちょっと待ってろ。封印の京妖怪と遊んでくるから」



羽衣狐は素敵な女性とレズキッス。キャッ(*>ω<*)
そこから生き胆を吸い取り力を蓄える。
しかしまだまだ足りない。鵺を生む力を欲する……

そんな彼らのもとに、第八の封印に続き第七の封印も再びかけられたことが報告される。



第七の封印 柱離宮。
そこへとやってきた秀元ら陰陽師&奴良組であったが、そこは既に地獄絵図のよう。既に再びの封印が施されてあった。
黒田坊はそこの状況を見て、首無の仕業だと気付く。
怒りで自らを見失ったと予想され、このままほっとくとヤバいことにも気付き先を急ぐことに。



第六の封印 龍炎寺。
修学旅行でやってきている生徒たちが、夜にも関わらず先生に連れられてここへとやってきていた。
しかし、そこで迎え出るのは同じ先生。今生徒達を連れてきたはずの者だった。
よくよく辺りを見回してみると、そこには先生だらけ。間もなく、彼らは禍々しい妖怪へと姿を変える。生徒たちは怯え戸惑い……そこへ首無が駆け付け、妖を一掃。生徒たちは逃げていく。

毛倡妓は二代目と出会う前に戻っている首無を見て、不安を感じていた。ここから先に行かせてはいけない。そう判断して彼を止めようとしたが……そこに強襲。京妖怪の幹部、茨木童子が現れる。
さてどうなるか……



京都の街中の状況はニュースで伝えられるものの、それは長くはもたない。中継は途切れ、かなりマズイ状況であることが清十字団にもすぐにわかることとなった。
清継だけがポジティブ。だが、部屋からは出られない(´・ω・`)
彼らにとってもいろいろと不安やら思うところがあるだろうが、青田坊のようにどっしり構えねばならないか。

そんな彼らがいる陰陽師集団のもとへは、しょうけらがやってくる。
二十七代目秀元が自ら前に出てきて、皆とともに花開院陰陽術・呪葬の鎖を放つ。しかししょうけらには全然効かず、裁きが始まろうとしていた。


首無は茨木童子と戦う。
先手をとられるも効いていないと意地を張り、紐で代わり身をして背後を取るも効かず。


騒ぎと妖気を感じ取った秋房は表へと出る。するとそこでは二十七代目が追い詰められており、秋房は憑鬼槍を発動。
各場で激しい戦いが繰り広げられる……!




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
群がる魑魅魍魎 朝夕のアニメより
Fate/Zero 第3話 ぬらりひょンの孫 千年魔京 第15話 灼眼のシャナ 最後#2 ...続きを見る
義風捫虱堂
2011/10/17 20:15
ぬらりひょんの孫 千年魔京 TokyoMX(10/16)#15
第15話 闇に潜む 公式サイトから 土蜘蛛との戦いで大きなダメージを負ったリクオ ...続きを見る
ぬる〜くまったりと
2011/10/19 19:51
別館の予備(中日リーグ連覇&ぬらり千年魔京&HUNTER)
10月20日 中日リーグ連覇&ぬらり千年魔京&HUNTER ...続きを見る
スポーツ瓦版
2011/10/20 20:49
◎ぬらりひょんの孫〜千年魔京〜第15話「闇...
ギュウキが、自分より強くなれとリクオにいう。技を手に入れるのだと修行することに。今回は、ギュウキは本気だしてた。ハゴロモさんは、子供を生む準備してた。ヒデモトさんは、さ... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2012/02/09 02:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
いつもお世話になっております。特定しますた管理人です。
この度特定しますたm9(`・ω・´)は移転しました。

旧ブログ「http://tokuteisuta.blog24.fc2.com/」

新URL「http://www.tokuteishimasuta.com/」
新RSS「http://www.tokuteishimasuta.com/index.rdf」

相互して頂いているブログ様には順次ご連絡させていただいております。
今は2ちゃんまとめブログになっています。一応アニメや漫画関係の記事も取り上げてます。
もしリンクして頂ける場合は修正をお願いします。

今後とも特定しますたm9(`・ω・´)をよろしくお願いします。
特定しますた管理人
2011/10/17 16:49
>特定しますた管理人さん

了解しました。
早速変更いたしました。今後ともよろしくお願いします。
本隆侍照久
2011/10/17 19:15
ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。
特定しますた管理人
2011/10/18 08:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アニ☆ブロらじお

(´・ω・`)


・書き込み、コメントはソーシャルストリームからお願い致します。

相互リンク^^

リンク

ぬらりひょんの孫〜千年魔京〜 15話『闇に沈む…』 本隆侍照久の館 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる