本隆侍照久の館 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS WORKING’!! 05品目『ワグナリアの巨大な胃袋』

<<   作成日時 : 2011/10/30 08:51   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 9 / コメント 0

宗太らがワグナリア店内の掃除をしていると、その傍で杏子が早速お菓子の食べカスを出してしまう。
ポジショニング的にも仕事の邪魔。宗太は文句を言うが、

「じゃあ金くれ」
は?(´・ω・`)

「動くから金くれ」
「お前ホント何言ってんだ」

さらには菓子なくなったから捨てといてくれと、その袋を渡してくる。
直後にはもうその腹の虫が空腹を告げる鳴き声を発し……八千代にパフェを作ってくれと言いそちらへと向かう。
宗太のイライラな心中、ご察しします(´・ω・`)


杏子は一応店長なのだからと、ぽぷらは宗太に説教する。
これからの人生、年上の人とのお付き合いもあるのだから尊重することも覚えないといけない。そう言うぽぷらに対し宗太は……

「お姉さんぶる先輩かわいい〜」
全然尊重してません(´・ω・`)

宗太はバイトに入った当初から杏子と仲が悪い。どうしてかと言うと……家での姉たちの所業を思い浮かべ、宗太は涙を流す。年増なんて全部同じなのだと。
そんな宗太に、もっと店長のことを知れば好きになるよと、博臣が話しかけてくる。

「話してあげようか? ヤンキー時代のギリギリな武勇伝とか」
「聞きたくないです」
ですよねー(´・ω・`)

ぽぷらは何か共通点はないかと博臣に訊いてみる。何かあればそれが親しくなるきっかけになるだろうという狙いであったが、

「干支が同じ」
12歳も年上ということで溜息(´・ω・`)

宗太に好かれそうなことを考えねばなるまい。とことで、基本に戻ってスリーサイズをというところであったが、

「相馬さん! 命を捨てる気ですか!?」
八千代が抜刀してます(´・ω・`)


八千代にも事情を話し、目的は理解してもらったご様子。だから刀はしまってね(´・ω・`)

これから杏子のいいところを八千代にほんの6時間ほど語ってもらおうかというところで、山田がやってくる。

「山田のいいところも聞いて下さい。10時間ほ」
「聞きたくない働け」
ひどい(´;ω;`)
けどごもっとも(´・ω・`)


ぽぷらは店長のことをどう思っているのだろうか。彼女の思っているいいところを訊いてみることにすると、強いとか大きいとか、宗太にとっては到底いいとは思えないものが挙がる。
まひるはどう思っているか、彼女にも訊いてみることにする。

「け、健康?」
ふつー(´・ω・`)

まあでもとにかく仲良くしてよと、ぽぷらは駄々をこねるように言う。
その様子を見て、またぽぷらをいじめているのかと店長。もともとこんな小さな子に気を遣わせたのはあなたですけどね。


バイトに説教されたり、店の食べ物に手を出したりで、潤も黙っていない。
食べ物がたくさんあってもそれは客のためのもの。
ファミレスは食べる場所であってもそれは客がするもの。
杏子が働いていないとしても客はちゃんと金を払う。
潤の言い分はごもっともだ。

「佐藤くん。もうそれくらいで…」

……佐藤は軽く舌打ちし、足りない分買っとけよと言い去っていく。

「佐藤ってもしかして……私のこと嫌い?」
今更ッスか(´・ω・`)

でも八千代はそんなことないと言う。

「佐藤くんはちゃんと、杏子さんのいいところを知ってます。私がいつも話してるもの」
「主にそれが原因なんだけど」
うむ(´・ω・`)


それにしても八千代は杏子の面倒をよくみるが、それは昔からなのかと宗太は訊く。
杏子は肯定し、八千代以外にも年下には何故か懐かれると言う。木刀持った奴や、特攻が得意な奴とか(´・ω・`)
まあ杏子と八千代が幸せならそれでいいと割り切るべきなのか。
しかし、その甘やかされた様子を見て山田も甘やかされたいと言いだしてしまう。

山田は早速潤のもとに行き、甘やかしてくださいと言う。

「なめんな」
「山田も、店長みたいに甘やかされたいんです」
「仕事しろ」
ごもっとも(´・ω・`)

佐藤→砂糖なのに甘くない。そんなことを考え笑みを浮かべる山田に、うぜぇと佐藤は梅干しを喰らわせる。

今度は八千代のもとに行った山田だが、彼女は杏子を甘やかすことに必死。ろくに相手をしてくれない。
他に誰かいないかと探しているところへ、ぽぷらがやってくる。

「でもなー。山田の中では種島さんは年下……」
ぽぷらは17歳、山田は(自称)16歳ですけどね(´・ω・`)

とにかくぽぷらに話を聞いてもらうと、皆に褒められるようにパフェの作り方を覚えよっかと提案される。
といっても順番に重ねるだけだから生クリームさえ上手に出せれば……が、山田の作った物は酷く前衛的。失敗続きであったが、そこに杏子がやってきて失敗作を食べ始める。

「失敗したものも食ってやるから、練習しろ!」
言うと思いましたよ(´・ω・`)

黙々と食べてくれる杏子を見てるとなんだか犬が飼いたくなってくる。そう言う山田はやる気を出してパフェ作りの練習を再開しようとするも、材料を大量に使っているとあって潤から再び梅干しを喰らう。


潤は休憩に入る。
本当にお疲れ様です(´・ω・`)

山田も問題だが、杏子がどうにかならないかと潤は考えていた。

「何かある度、轟さんが庇うし」
「食うばっかで全然仕事しねぇし」
「仕事しないで、轟さんと仲良くしてるし。店長さえいなければ、絶対轟さんは佐藤くんのものに」
それ以上は言わせてくれません(´・ω・`)

とにかく、杏子は困ったものだ。
フロアにとっての被害は特にないものの、キッチンは実害が出てしまう。潤だけでなく博臣も注意せねばなるまい。

「俺別に店長嫌いじゃないけど……、女の人が困った顔好きだから、やろうかな」
ドS(´・ω・`)

とことで、博臣は早速杏子に話しかけ、食材の入荷量を間違えたため今月はギリギリだということ、もし食材を食べたら店が営業停止で皆クビになると注意しておく。
ま、嘘だけど(´・ω・`)


やっぱり年増はダメだと考え、ゴミ捨てに外へ出た宗太はそこで幼女を見かけてしまう。

「俺は…………俺は……!」

そして店内へ。

「こういう生き物が好きなんだー!!」
画像
持ってくんな(´・ω・`)

宗太が女の子をさらってきたと驚くぽぷらであったが、そうではない。宗太は幼女を下ろし、彼女が迷子であろうこと、天気も悪かったから店に連れてきたということを説明し……そこで幼女が宗太の手を掴み、

「全力で連れてきました!」
ギアスにかかってるな、こりゃ(´・ω・`)

宗太ならば本当にさらったのではないかとも考えられる。が、実際にそうだとしても……家に招き入れ、虫歯にならないよう適度にお菓子と飲み物を与え、目が悪くならないようテレビは一日一時間、そして親に怒られないよう5時前には家に帰すと宗太は言う。
きめ細かいな(´・ω・`)


店と従業員用の出入り口に、まいごをあずかっているという報せを貼り付ける。
それを決めたところで、パフェ等を食べられないことにより顔色が悪い杏子がやってきて、迷子の幼女を頼むことに。



外は雨。
幼女は一人でおとなしくごほんを読んでいて、杏子はそんな幼女をじーっと見つめる。主にその、柔らかくて美味しそうなほっぺの辺りを。

腹の虫の大きな音が鳴り危ういところ。
宗太に預けられた幼女へのお菓子を持ってきたぽぷらにより、幼女が食べられるのはなんとか避けられた。
しかし、おやつを食べる幼女を見るのは杏子にとって余計辛く感じるところか。

今度は迷子の幼女が甘やかされている。それを見て山田はまひるに話すが、ちっちゃい子は何もできないから構ってあげないととまひるは言う。

「そんな! 山田だって何もできませんよ!」
威張るな(´・ω・`)

山田は自分をもっと可愛がるよう宗太に説得しに行こうとする。まひるもどうかと誘うが、彼女は辞退。その様子を観察するも、案の定山田は受け入れられず。まひるは心底行かなくて良かったーと思うのであった(´・ω・`)


幼女が食べるケーキを見つめる。杏子にとってそれは拷問のようなものか。


幼女の保護者はなかなか見つからない。どうすべきか……というところ。

「俺が育てます」
ヲイ(´・ω・`)

博臣は迷子ちゃんがどんな感じなのかと訊いてくるが、

「近付くな。子供が穢れる」
まあそうだね(´・ω・`)


杏子はもう意識を保つのがやっとの状態。そんなこんなで机に突っ伏していると、幼女が杏子の服を引っ張ってくる。
そちらを向いてみると、幼女がケーキの残りを杏子に差し出してきていた。
なんていい子か……(*´Д`)

杏子はフォークで一口分取り…………それを幼女の口の中へ。幼女はおとなしくそれをいただく。
なんだかとっても素敵な光景だ。



雨が上がり。

幼女は杏子と遊んでいた。
杏子は力がなく顔を机に横たえたままだが、幼女の遊びに付き合ってあげている。
幼女はそれだけで充分、素敵な笑顔を見せてくれる。

二人は仲良くやっていて、店員たちはその様子を陰で見守る。
もちろんその場にいる博臣と潤は、ともに良心が痛む。

「杏子さん…。家計じゃ賄えない分のごはんはお店頼りなのに…」

それもどうかと思えるが、まあ今回はこれくらいで充分だろう。
杏子も心配だが迷子の保護者を捜さねばならない。そう考えられたが、それは大丈夫だと博臣は言い、彼は幼女に話しかける。
こういう時に見せなさいとお母さんに言われているものを見せてもらい、連絡先を手に入れる。

「よく迷子んなる子はねぇ、だいたい親への連絡先持ってるんだよ」
「だったら最初から言え」
本当にね(´・ω・`)

「相馬さんえらーい!」
「チッ! 相馬さんえらーい」
えらく棒読み、感謝していない宗太でした(´・ω・`)



そんなこんなで幼女はママンと合流。手を振って帰っていってしまう。

「家で育てたかったなぁ……」

宗太は涙を流す……



店長の前には食い物が置かれてあった。
期限ギリギリの廃棄する材料で作ったやつだから、食っても店の在庫には響かない。そう言う佐藤が、今の杏子には輝かしい存在に見えていた。
自分がキラキラしてるからそう見えるのだろう、普段ならば気付かぬことに気付けるのは素敵なことだ。

「お前はなんか私が嫌いらしいが、私は食べ物くれる人間はたいてい好きだ。だから佐藤も好きだぞ」
「そりゃどうも」
「……八千代の次に」
ま、そんなもの(´・ω・`)


一仕事終えた潤を、宗太と博臣が迎える。
宗太は身近に年上が多い身として、外見は大人でも中身は子供な人と接するコツを一つ教える。

「こっちが大人になる」
「そこまで悟ってんなら、最初に言え」
宗太も最初は怒ってたけどね。

そんな話をしていたところに、杏子がやってくる。

「佐藤。 …………おかわり」
こんにゃろう(´・ω・`)


WORKING´!! 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス
2011-11-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by WORKING´!! 1【完全生産限定版】 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
WORKING´!! 5品目「ワグナリアの巨大な胃袋」
今日も一応店長の杏子は食べてばかり。 そういえば杏子の食費って…、1日いくらかかってるんだろう? ...続きを見る
♪風の〜吹くまま〜気の向くまま〜♪
2011/10/30 09:08
WORKING'!! 第5話「ワグナリアの巨大な胃袋」
『相変わらず働かず食べてばかりの杏子。小鳥遊や佐藤の説教も全く聞かない様子に、相馬がある一言を告げた。その言葉に動揺した杏子は初めての我慢をするが…?』 ...続きを見る
Spare Time
2011/10/30 11:34
[アニメ]WORKING’!! 第5話「ワグナリアの巨大な胃袋」
店長と山田と、とある幼女の物語。 ...続きを見る
所詮、すべては戯言なんだよ
2011/10/31 01:10
WORKING?!!??5??????????????
????????????????????w ...続きを見る
??????????????
2011/10/31 22:21
WORKING'!! TokyoMX(10/29)#05
第5話 ワグナリアの巨大な胃袋 掃除中にポテチを食べ溢す店長の杏子。怒る小鳥遊に空の袋を手渡し、八千代パフェ。激怒する小鳥遊を諌めるポプラ。年上からは不幸な仕打ちばかりの小鳥遊。年増は嫌いだ。杏子さんの良い所を教えてあげてと八千代に頼む。長いよ。ほんの5時間くらいよ。ポプラに尋ねると、強い、大きい。伊波に尋ねると健康。どれも良い所とは言えず微妙です。 佐藤が杏子を怒ってる。また店の食材を食べたらしい。ファミレスは食べる所だ。それはお客さんのためだ。私は働いていない。お客さんじゃない。佐藤って私の... ...続きを見る
ぬる〜くまったりと
2011/10/31 23:59
『WORKING’!!』 第5話 観ました
今回は、店長メインでしたけど、それに鬱陶しく絡んでこようとする山田と、小鳥遊くんがお店の駐車場で見つけて来てしまった迷子ちゃん(幼女)のお話でしたね。迷子の話は、保護者が分からない小さい女の子がいるってことで興奮しちゃった小鳥遊くんが見ていて非常に危な... ...続きを見る
「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」...
2011/11/01 18:24
WORKING'!!第5話 『ワグナリアの巨大な胃袋』
WORKING'!!第5話 『ワグナリアの巨大な胃袋』の感想です。 ...続きを見る
キャラソニ!
2011/11/02 19:16
搾取する気満々(仮面ライダーフォーゼとかガンダムAGEとか)
【WORKING'!! 第5話】ワグナリアの食糧危機と、小鳥遊クンがょぅι゙ょを拾うの巻。腹が減ってバタンキュウ状態の店長でしたが、ょぅι゙ょのケーキに手を出さなかったのは意外でした ... ...続きを見る
アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)
2011/11/04 00:49
?WORKING?!!5???????????????
????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????... ...続きを見る
??????????
2012/03/16 17:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アニ☆ブロらじお

(´・ω・`)


・書き込み、コメントはソーシャルストリームからお願い致します。

相互リンク^^

リンク

WORKING’!! 05品目『ワグナリアの巨大な胃袋』 本隆侍照久の館 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる