本隆侍照久の館 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS ぬらりひょんの孫〜千年魔京〜 17話『百鬼纏う御業』

<<   作成日時 : 2011/10/30 22:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

封印を施しゆらMAXで鬼童丸に攻撃をするも効かずにあっさりと捕まってしまうゆら。
しかし言言で竜二が助けに入ってくれる。このタイミングで出たのは恐らくわざとだろうが(´・ω・`)

水を食らった相手に魔魅流が電気を浴びせ、鬼童丸を押す。
茨木童子は黒田坊が相手をして時間を稼いでいる間に河童が現れ、手負いの首無と毛倡妓を連れてこの場を後にする。ついでにゆらも一緒にね(´・ω・`)

助けるのを協力してくれたからとゆらにお礼を言うのがまず第一。でもゆらはちょっとツンとして妖怪を助けるのはこれっきりだと言ったり。もう、素直じゃないんだから(´・ω・`)
でも秀元は素直。昔と同じように、奴良組と花開院とで一緒に戦うように言う。
封印と打倒羽衣狐。両者を成り立たせるためには協力するしかないか。




気絶をしていたリクオが目覚めると、傍には鴆がいて傷の手当をしてくれていた。
彼がここにいるのは、リクオと盃を交わした義兄弟であるため。それ以外に理由なんていらねーこった(´・ω・`)

リクオは自分が弱いせいで鴆たちに迷惑をかけてしまっていると卑屈になるが、鴆はそんなリクオの頭をぶっ叩いてやる。
いてて(´・ω・`)
リクオは大将なのに…じゃない。大将だから叩くのだ。

「たとえ人助けでも仇討ちでも、てめーが大将なんだから堂々とやりゃあいいんだよ」
うむ(´・ω・`)

日が昇ったらすぐに牛鬼は来るとのこと。
それはそれとして、牛鬼が言っていた“業”について、リクオは鴆にも訊いてみる。
そこで鴆は、リクオの父らについていった一族に聞かされた武勇伝を話す。鴆のような弱い妖怪一族でも力になれた、毒の翼を広げたことについて。
比喩のように聞こえるそれだが、あながちそうではないのかもしれない。

鴆はリクオにあるものを見せる。
それは、彼の背中に生えた美しい翼。しかしそれはバラに棘があるのと同じで、綺麗に見えて毒バネ。これが鴆という妖怪の能力であり、言うなれば彼の畏のようなもの。

「俺も翼を広げてぇ。お前のために戦ってみてぇんだ」

リクオの百鬼夜行として、鴆は純粋にリクオの力になれる事を望む。
ほんの些細な言葉であっても、それはリクオにとって大きな力になる。信じてくれる人がいるだけでこんなにも力になるのだということを、リクオは改めて実感していた。
だから、信じてくれている皆のためにも力を手に入れたい。そう強く思ってリクオは気合を入れ直す。



鬼童丸と茨木童子の前から竜二たちはいったん引いていた。
今はまだ、厄介な相手をする時ではないか。



夜が明け。
リクオは再び牛鬼のもとへ向かう。そして続きを申し込む。



青田坊の張り手が効いてか、虫妖怪どもは花開院家から去っていた。
しかしその跡は悲惨なもの。残った者で必死の復旧活動をおこなってはいるものの、元に戻すことはできないだろう。

ゆらもこの場にやってきて酷い光景を目の当たりにする。現代の秀元はまだ生きていて、ゆらに優しい言葉をかける。

ゆらは結晶だ。
花開院家の未来が詰まっている。
ゆらは逞しい。
ゆらを見ているといつも前向きで希望がわいてくる。
もっと強くなりなさい。
強くなってワシらの代わりに人々を守れ。

それらを伝え、秀元は逝ってしまわれる。


ゆらは泣き疲れて寝てしまう。
秋房は、ここ400年で花開院はずいぶん弱体化したと言う。それまで実質戦いがなかったのだ。仕方ないと言えばそれまでだが、人間や組織というものは危機に直面して初めて現実に気付くという愚かさを感じていた。

十三代目はゆらが寝たためか、姿を消す。
また破軍を使う時までさようなら(´・ω・`)




リクオは夜の姿になり牛鬼の修行に対抗する。
次の段階に入り、大きな敵に届く刃を手に入れるそれだけのことを考えるように言う。


この日の修行も終わり、鴆にここが鞍馬山であるとのことを聞く。牛若丸らが鞍馬天狗に修行してもらったというこの地……には、何故か牛頭丸と馬頭丸もいた(´・ω・`)

まあそれはともかくとして、リクオは土蜘蛛に届く刃を…ただそれだけを考えていた。
すると間もなく、問答無用で妖怪たちが襲いかかってくる。修行再開には早いが……リクオはすぐにその妖怪たちが本気で自分たちのことを殺そうとしていることに気付く。


鞍馬天狗は牛鬼に話しかける。羽衣狐の出産の時は近いと。
羽衣狐が九尾になった時に自分の席はなく、そこには鏖地蔵がいたと天狗は言う。鏖地蔵は一部の京妖怪の記憶をいじり、自分がいるべき立場に立っているとのこと。その鏖地蔵は羽衣狐も操っているのだろうか。牛鬼は訊くも、それはないだろうとのこと。目的はわからずか。
しかし天狗はとにかくコケにされたことに腹を立てており、出産を阻止しようと意気込んでいた。リクオならそれを達成するだろうからと牛鬼は天狗の協力に感謝するも、天狗は約束の時間は過ぎようとしていると言いだす。


リクオ達の前に現れたのは、恐らく天狗の部下なのだろう。
リクオは自分が時間を稼ぐ間に鴆らにここから去るよう言うが、鴆はそれに従わない。そして二人で幼稚な口論を始める。


牛鬼はリクオのもとへと向かう。
かつて人だった牛鬼は、リクオが人の弱みを周りに見せないようにしていたのを理解していた。
しかし二代目はそれとは違った。彼は仲間を信じ、頼ることができていた。人である部分を認め、人にしかできぬことをやってのけていた。仲間の力を借りるということを。
それこそが、大きな畏がより大きな畏を纏うための百鬼夜行の御業だ。


リクオは鴆を守る刃を欲していた。
しかし鴆はそんなことを考えていなかった。ただリクオの役に立ちたいと、それだけを考えていた。

「俺はてめーと盃交わした、百鬼夜行だろーが!」

そんなうるさいしもべの言い分をようやく受け入れ、リクオは鴆の毒の羽を自分のために広げるように言う。
すると――――
画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ぬらりひょんの孫 千年魔京 TokyoMX(10/30)#17
第17話 百鬼纏う御業 公式サイトから  (漫画原作アニメ) リクオが鞍馬山で修業を続ける中、京都での戦いは熾烈を極めていた。花開院の者たちがいないと封印ができず、奴良組の者たちがいないと倒すことができな い。人と妖怪が力を合わせてこそ、京妖怪に対抗しうるのであった。そしてリクオも更に強くなるために、あることに気づかなくてはならなかった。 鬼道丸と戦うゆら、でもゆらの攻撃は 効いていない。竜二が得意の水の攻撃。そして魔魅留が電撃と三位一体の合わせ技で 鬼道丸を退ける。茨城童子の相手は黒田坊。 そ... ...続きを見る
ぬる〜くまったりと
2011/11/01 00:00
アニメ ぬらりひょんの孫〜千年魔京〜 第17話「百鬼纏う御業」
久しぶりに夜の姿を見せてくれたリクオ様!修行中のリクオの傍には義兄弟鴆(ぜん)の ...続きを見る
くまっこの部屋
2011/11/02 14:06
アニメ「ぬらりひょんの孫〜千年魔京〜」 第17話 百鬼纏う御業
「ぬらりひょんの孫〜千年魔京〜」オープニングテーマCD(LM.C)(2011/11/09)LM.C商品詳細を見る てめぇの毒の羽、俺のために広げてくれ!! 「ぬらりひょんの孫〜千年魔京〜」第17話のあらすじと感想です。 ... ...続きを見る
午後に嵐。
2011/11/02 22:56
別館の予備(ぬらり千年魔京&HUNTER&ガンバ勝利)
11月3日 ぬらり千年魔京&HUNTER&ガンバ勝利 ...続きを見る
スポーツ瓦版
2011/11/03 22:11
◎ぬらりひょんの孫〜千年魔京〜第10話「破...
ユラさんがシキガミを召喚して妖怪と戦う。アキフサがどうしてこんなことにと思う。アキフサとユラの兄のリュウジが戦う。リュウジの攻撃が弾かれる。そして、アキフサの回想に入る... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2011/12/24 01:54
◎ぬらりひょんの孫〜千年魔京〜第17話「百...
テングは、リクの訓練する。ユラさんは、ユラマックスでキドウマル砲撃するが全然通じない。そして、マミルとリュウジが援護にくる。クロタボウは、イバラギ同時と戦う。カッパは、... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2012/03/17 20:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アニ☆ブロらじお

(´・ω・`)


・書き込み、コメントはソーシャルストリームからお願い致します。

相互リンク^^

リンク

ぬらりひょんの孫〜千年魔京〜 17話『百鬼纏う御業』 本隆侍照久の館 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる