本隆侍照久の館 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 侵略!?イカ娘 02話

<<   作成日時 : 2011/10/04 20:01   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 8 / コメント 0

『小学校に行かなイカ!?』
登校日であるため、たけるはランドセルを背負って小学校へ。

「じゃあ私も行くでゲソ」

以前、栄子からまずは小学校からだと言われたことを真に受けたイカ娘。
子供の相手をするのは慣れていると言うが、大丈夫だろうか。


小学校。
案の定、イカ娘は子供たちに囲まれておもちゃ扱い(´・ω・`)

教室に教師がやってくるも、皆イカ娘に懐いて教師のことなど見向きもしない。
完全放置されて嫉妬心をむき出しにする女教師。泥棒猫であるイカ娘に、部外者は立ち入り禁止だと言う彼女だが、子供たちは皆イカ娘の味方。ショックを受けた教師は授業を自習にして去っていく……

せっかくだからと授業を頼まれたイカ娘。これはチャンスじゃなイカと考え、子供たちを味方につけようと教え込む。人間どもは海の恩恵を受けてきたのに、それを仇で返すものが多いと。だからそういった悪い人間をやっつけて綺麗な海を取り戻そうと、子供たちを一つにまとめ上げる。

『さすがイカ姉ちゃん。子供の統率力は完ぺきだ』
ね(´・ω・`)

このまま小学校を制圧してやろうと運動場に出てきたイカ娘たちだが、そこでサッカーしていた者たちと争うことに。
イカ娘はサッカーで勝負をしなイカと、よくわからぬまま勝負を申し込む。
サッカーを知らないイカ娘はまず基礎的部分から始めてみる。たけるにパスをするだけの簡単なお仕事であったが、イカ娘は空振りこけて後頭部を強打。

「イカ姉ちゃん、基本的に触手以外は不器用なんだよね」
「もう帰るでゲソ…」
諦め早いッス(´・ω・`)

でもこの学校を制圧するためには逃げてはいけないのだからと、イカ娘は試合に臨む。

キックオフ。
相手ボールで始まったこの試合。ドリブルで持ちあがっていたところを、イカ娘は触手で奪取。そのまま相手ゴールネットに突き刺すが……ハンドです(´・ω・`)
一発キムチでいいですよ(´・ω・`)

気を取り直して試合再開。
イカ娘チームはシュートチャンスまで持ち込むが、フィニッシュの場面でイカ娘にボールを集めては空振りの連続。
再三のチャンスを逃していく。

今さらだが、イカ娘が活きるのはキーパーのポジションだろう。とことで、ここからはキーパーとしてゴールマウスを守る。
触手を張り巡らせて相手シュートからゴールを守ろうとするイカ娘だが、正面をついたシュートを咄嗟によけ縮こまってしまう。

「あんなに思いっきり蹴ったら、危ないじゃなイカ!」
そういうものです(´・ω・`)
キーパーもダメだったか。とにかく、これで1点を許してしまう。

イカ娘は触手を使わなくなったらまるっきりダメになった。そのことに、相手選手も悪いことをしたかと気にしていた。
イカ娘への応援も多く、このままでは自分たちが悪役になってしまう。どうしようかと考えたところで、イカ娘のチームの者たちがお願いにやってくる。

皆、必死にイカ娘を応援し、期待が窺える。
威厳を保つためにも絶対ゴールを決めようと、イカ娘は気を引き締める。
そして再びのシュートチャンス。イカ娘が振りぬいた右足は僅かにボールに触れただけで、これまでとさほど変わらない。しかし後ろに倒れそうになった彼女を、他選手が両側で支えながらバク宙のような形にさせ、その間に転がったボールを他選手が押し込む。
イカ娘が一回転して着地した頃には、ボールはゴールマウス内に転がっていた。
初プレイでバク宙しながらゴールを決める。やっぱイカ娘はすごいやー(´・ω・`)

『接待サッカーだ』
大人な小学生たちだ(´・ω・`)

結局、試合は1-1の引き分け。
相手チームとしては不満が残る結果となったが、

「まあまあそんなこと言わずに、これからは仲良く一緒に使えばいいんじゃなイカ?」
画像
ふむ(´・ω・`)

相手チームである3組の者たちは、しょうがないからとその提案を受け入れることに。
小学校の制圧は間近じゃなイカと考えるイカ娘だが、そこへ先ほどの女教師がやってくる。
でももはや手遅れ。

「私たちの結束は、ちょっとやそっとで崩れたりしないでゲソ」

自信満々のイカ娘であったが……

「アイス食べる人ー!」
はーい!(´・ω・`)ノ

ま、こんなもんですよ(´・ω・`)




『コスプレじゃなイカ!?』
海の家 れもん。
ふと店内を眺めてみると、男性客ばかり。女性客が少ないのは何故だろうか。

「カッコいい男の子でもいれば来てくれるんじゃない?」
ああ、行きます(´・ω・`)
あれ、でもボク男……(´・ω・`)

「ちょっとやめてください!」
声がした方を見てみると、いつものようにイカ娘が渚に迫っていた。
怯える渚を見て、栄子は何かを思いつく……


イケメン店員がいると話題になり、海の家 れもんは女性客で賑わっていた。
そのイケメン店員を演じるのは渚。髪をオールバックにしている彼女が、どうやらイケメンとして受け入れられているようだ。
うーん……微妙(´・ω・`)

「どう見ても男にしか見えないよ」

それはごもっともだが、イケメンとは違う。
渚的には男に見えるのが複雑そうだし。

イカ娘は渚の地をさらけ出してやろうと、いじめることに。
イカ娘に迫られ、心中怯える渚。しかしクールな渚くんを演じ切ろうと、渚はイカ娘の頭の上に手を置き、外で遊んでくるように言う。ふむ……(´・ω・`)
男装している渚はなんだか苦手というイカ娘。渚手的には助かったところか。

店が盛況で賑わっているところ。南風の店長がやってくる。
また鮎美の面倒をみてもらいたいとことで、美人な娘さんを連れて来ていた彼。素性を知られていないこの店での方が積極的になれるだろうとことで、丸投げして去っていく。
でもこれは栄子たちにとっても好都合。今の流れに乗せようと、彼女にインパクトのある服を着せる。

画像
「恥ずかしいです…」
「その消極的な性格をカバーできるものがあればな」
何を言っている。この性格だからいいのではないか(`・ω・´)

千鶴は護身用に買ったというメリケンサックを取り出すが……あなたは素手で充分でしょうに(´・ω・`)

そんなところで、磯崎がやってくる。
最近はここに女性客が多くなったためにやってきた彼に、

「おかえりなさいませ。ご主人様」

鮎美が接客。磯崎は彼女をデートに誘う。
鮎美はやっぱり怖いと感じるも、怯まずに……

「ご注文はお決まりですか?」

その手に輝くはメリケンサック。怯える磯崎から注文を聞きだす。
それで自信を持った鮎美。メリケンサックから(精神的に)力を貰い、積極的に接客をおこなっていく。
もちろん渚もいるため、イカ娘の存在価値は低く。どうしてこうなった……(´・ω・`)

渚はちっとも怖がらないし、鮎美も着実に自信をつけている。このままでは自分の拠点を侵略されるという危機感を抱いたイカ娘は、自分も何かをしたいと栄子に訴える。

「何言ってんだ。お前はイカのコスプレしてるだろ?」
「これはコスプレじゃないでゲソ!」

栄子は非協力的であるため、イカ娘は自分で考えることに。

南風の店長が鮎美の様子見にやってくる。が、これでは偽イカ娘のかぶり物と変わらないと叱られ帰ることに。
渚も鮎美と同じだと気付く。イカの人に対して強気でいられるのは男装のお陰。逃げてるだけで本質的には何も変わっていないと……

イカ娘は何かないかと考えながらテレビを見て、そして思いつく。


翌日。
渚はこれまで通りの姿に戻って接客をすることを決意。そんなところへ、

「私がいるでゲソ」

と、イカザベス女王が現れる。
上から目線で接客を試みるも、わーっと従ったのは、早苗やシンディーらいつものメンバーのみ。

「着替えてくるでゲソ……」
それが賢明だ(´・ω・`)




『軽くなイカ!?』
いつにも増して暑い日。
熱中症になるからこまめに水分をとろうと、水を飲むイカ娘と栄子。そこへ、水を求める何者かがやってきて、怯えた栄子はその水を与える。

「ぷはーっ! 生き返ったー!」
早苗でしたか(´・ω・`)
厚着していたのだからキツかったのは当り前だろう。

「その方が手っ取り早いと思って」
「でも、それで体壊したら本末転倒じゃなイカ?」

イカ娘が心配してくれた喜びを抱擁で表現する早苗。
バシッと殴られました(´・ω・`)

そんなに太っているようには見えない早苗だが、何故こんなことをしているのか。それは、イカ娘の写真を食卓に飾るようになってから、食が進んだためであるという。

「私は、おかずじゃないでゲソ!」
つまみかな?(´・ω・`)

栄子も油断してると太ると忠告する早苗だが、

「いくら食っても太らない体質だかぶっ!!」
早苗のビンタ(´・ω・`)

心が痛む早苗だが、彼女の好むイカ娘は心配ないだろう。ダイエットが何かもわからないようだし。
話を密かに聞いていた千鶴の表情からも、女性にとっての永遠のテーマがダイエットであることがわかる。まあたいていの人は食ってばかりいるのが悪いってのが見え見えなんだけどね(´・ω・`)

イカ娘は見た目の割には力がある。ではその体重は何キロなのかと量ってみると……100kg(´・ω・`)
でも千鶴曰く、その体重計は壊れてるとのことだった。

「私もさっきあり得ない数字が出たもの」

だから栄子が量ってみるも……普通の数値が出ているように見えるのだが……
というところで、千鶴はすかさず破壊!

「壊れてるって言ったでしょ!」
……((((´・ω・`))))

でもならばイカ娘の体重はつまり……


相沢家。
千鶴は体重を量りなおし動揺。自分に自信を取り戻すためにも、イカ娘の体重を量ろうとする。
しかし……30.3kg(´・ω・`)
この前とは明らかに数値が違っていた。

「必要に応じて、体重を変えてるだけでゲソ」

それを証明するために、イカ娘は今一度100kgになる。
うそだー(´・ω・`)

イカ娘は腕輪をいじることで体重を変えることができる。すごいんだかすごくないんだかよくわからないように思えるが、これは触手を使う際に非常に重要なアイテムなのだ。体が軽いと、重い物を持ちあげたり激しい動作をする時に体が持っていかれる。だから普段は触手を使えるように重くしているのだという。
では限界まで軽くしたらどうなるか。やってみたら、扇風機の風を受けてふわり。
0.0005kgとな(´・ω・`)
これならば空も飛べる。とことで、イカ娘は屋根に上る。

「陸・海・空。全てを制圧してこそ真の侵略者でゲソ」
空、星、海……の夜(´・ω・`)

ともかく、イカ娘は触手を翼状にして空に浮きあがる。
が、これで逸ら制圧というわけにはいかない。トンビにさらわれて……対抗できなきゃ何にもならないって(´・ω・`)


後日。
命からがら逃れてきたイカ娘。
千鶴は彼女の腕輪に興味を持ち、それに触れようとする。
イカ娘が抵抗していると、カチッとダイヤルが回り、イカ娘の体重は20000kgに。
重いさね(´・ω・`)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
侵略!?イカ娘 第2話 「小学校にいかなイカ!?/コスプレじゃなイカ!?/軽くなイカ!?」
天使の笑顔や・・・! ...続きを見る
とあるキノコの駄目日記
2011/10/05 01:47
侵略!?イカ娘 2話
笑顔よりアイス。 というわけで、 ...続きを見る
アニメ徒然草
2011/10/05 13:40
[アニメ]侵略!?イカ娘 第2話「小学校に行かなイカ? / コスプレじゃなイカ? / 軽くなイカ?」
テーマは合意・変化・強化でゲソ。イカちゃんの新しい形態に阿鼻叫喚するのがいいじゃなイカ? ...続きを見る
所詮、すべては戯言なんだよ
2011/10/05 15:36
【侵略!?イカ娘 第二話 小学校に行かなイカ!?/コスプレじゃなイカ!?/軽くなイカ!? 感想】
レビューの予定はなかったんですが、今期レビューは木〜土に偏り過ぎてて、日〜水がお留守になっちゃうので、イカ娘も急遽レビューすることに(えー ...続きを見る
ようちゃん×ようちゃん
2011/10/05 21:13
イwカwのwコwスwプwレww『侵略!?イカ娘』2話
しまった!よっちゃんイカ買うの忘れた・・・食いながら見ようと思ったのに。てなわけで、特にツマミもなしで、まったり視聴、『イカ娘』2話。〜□〜さーて、今週のイカちゃんは ... ...続きを見る
あんりみてっど・くっきんぐ・わーくす
2011/10/06 23:58
侵略!?イカ娘 2話
侵略!?イカ娘の2話は、小学校へ行くAパート、渚の男装と鮎美のメイドコスとイカ娘の王女コスのBパート、イカ娘の体重調整のCパートです。 ...続きを見る
ホビーに萌える魂
2011/10/08 15:53
侵略!?イカ娘 テレ東(10/03)#02
第2話  小学校に行かなイカ!?  たけるが登校日で小学校に行くので  イカ娘も ...続きを見る
ぬる〜くまったりと
2011/10/08 19:29
侵略!?イカ娘 第02話『小学校に行かなイカ!?/コスプレじゃなイカ!?/軽くなイカ!?』
イカ娘小学校へ行く。以前栄子の高校に侵入したことがありましたが、こちらは失敗しました。しかし小学校では児童の心を鷲掴み。ぐぬぬ・・・。担任の先生が嫉妬してます。授業と称して洗脳教育してる様は過激な環境保護団体みたいですね。 郊外を練り歩く過程でサッカー少年と揉み合いになり勝負するハメになってしまう。どうせ触手で圧勝なんだろうな。そう思ったら、触手は手だ、反則だ!!あぁ・・・「手」って付いてますもんね。 野球・・・触手で投げてはいけないというルールは無い。バレーボール・・・触手で打ってはいけない... ...続きを見る
こいさんの放送中アニメの感想
2011/10/11 01:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アニ☆ブロらじお

(´・ω・`)


・書き込み、コメントはソーシャルストリームからお願い致します。

相互リンク^^

リンク

侵略!?イカ娘 02話 本隆侍照久の館 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる