本隆侍照久の館 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 侵略!?イカ娘 05話

<<   作成日時 : 2011/11/01 04:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

『ラジコンじゃなイカ!?』
たけるはお小遣いを貯めてようやく買ったラジコンをイカ娘に見せてやる。
すると彼女は興味津々。自分にもやらせてくれなイカと言う。


イカ娘はラジコンでエンジョイする。
しかしその荒い運転にたけるはヒヤヒヤ。栄子が部屋に来てさらに危ないところだったがなんとかセーフでほっとする。
栄子はイカ娘に貸したら壊されるのがオチだとたけるに忠告し去っていく。
イカ娘は家が狭いから悪いのだと言い外で走らせることを提案するが、それはそれで危ないことをわかっているたけるはその提案を却下する。

引き続きたけるが部屋の中で遊んでいると、ご友人から電話がかかってくる。
その友人は新しいゲームを買ったとのことで、たけるはすぐに家を出てそちらへと向かう。
その隙に、イカ娘はラジコンを外に持ち出し勝手に走らせる。
画像

ラジコンでアレックスを追いたてて早苗ごとどこかへ追いやったりで存分に楽しむイカ娘であったが、気付いたらラジコンは行方不明になっていた。
動かせば場所がわかるとことで動かしてみるも、それによりラジコンは壁にぶつかり壊れてしまう。


夕方。
イカ娘はたけるに正直に打ち明けることなく、今から自分がラジコンだと言って誤魔化す。
ラジコンごっこだと悟ったたけるはそれに付き合ってあげるも、前へ行ったり横へ行ったり……

『どうしよう。予想以上につまらない……』
ですよねー(´・ω・`)

そこで栄子が乱入して代わりに命令をする。

「風呂掃除」
「リモコンにそんな機能ないでゲソ!」

とはいえ、たけるのラジコンを壊してしまった罰としてイカ娘はそれを受け入れることに。
その様子から事情を察したか、栄子は引き出しの中に隠されたあるものを発見。イカ娘が従順な理由を明確なものとして理解する。

イカ娘の様子にたけるが心配する中、イカ娘はついに正直にラジコンを壊してしまったことを打ち明ける。
栄子は自分の引き出しの中にあった壊れたラジコンをたけるに見せ、イカ娘はたけるに土下座で謝罪する。
たけるはイカ娘を思ってか明るく振る舞うが、ショックを受けているのは明らかだった。その場を後にしてしまう。たけるの様子を目の当たりにして初めて自分の愚かさに気付いたイカ娘は涙を浮かべる。
反省していると窺えるその様子を見て栄子も仕方ないなと、ある手段を用いることに。


数日後。
ラジコンは前よりカッコよくなった形で復活した。

「礼なら3バカに言うんだな。お代はイカ娘レンタル一日でいいってさ」
それくらいは我慢せねばなるまい(´・ω・`)

前よりもずっと速く、反応も素早くなったラジコン。しかしリモコンには追加のスイッチが用意されており、それを押してみたらばラジコンは変形し窓を突き破って飛んでいってしまう。
いや、すごいけどさ……(´・ω・`)




『七夕じゃなイカ!?』
今日は七夕。とことで、海の家 れもんの前には笹の葉が立てられていた。
お客様に短冊へ願い事を書いてもらおうという企画で、それを知らぬイカ娘は七夕についての説明を受ける。

とことで早速、イカ娘も短冊に願い事を書くことにする。
何枚にも願いを書こうとするがそれはダメ。一枚にまとめてももちろんダメ。欲張りなイカ娘だが、願いは一つに絞らねばなるまい。


七夕企画は好評で、笹の葉にはどんどんと短冊が吊るされていく。
子供の願いはかわいらしい。とことで、千鶴が思い出すのは昔の栄子のこと。ジョニーとデップがわかれますようにと書いたあの頃の栄子は女の子らしかったのにねぇ……(´・ω・`)

まあとにかく、七夕の短冊は願いが叶うかどうかじゃなくてそれを考えるのが面白いのだ。そういうのはとっても素敵じゃなイカ。
しかしイカ娘は願いを一つにしようとして悩み苦しんでいた。一方、渚は仕事が始まる前に悩むことなく書いたよう。

『イカの人の侵略が失敗に終わりますように 斉藤渚』

間もなく3バカもやってきて願い事を書いていく。
さらには清美がやってきて迷いなく短冊に願いを書いていく。それを見習い、イカ娘も早く願い事を書こうと決める。千鶴にも負けない強さがあれば侵略はできると考えるも、身長やエビも欲しいとことでやっぱりまとまらず。
栄子は仕方なく、強欲なイカ娘に願い事の書き方を教えてやってくれないかと清美に頼む。すると彼女は何故か引きつった表情を見せる。それに気付かぬ栄子は、清美の短冊を見せてイカ娘に教えてやろうとする。清美の願いは、皆と一緒に県大会へ行けるようにという素敵なもの。それだけであれば何も問題ないように思えたが、どうやら裏にも何か書いてあるようだ。なになに、もっと胸を大……

「わぁぁーーー!!」

清美はダイビングで短冊を奪取。わー!!と、裏を真っ黒に塗りつぶす(´・ω・`)

ところで栄子は何を書いたのだろうか。ゲームたくさん欲しいだとか浅ましいことを書いているのではないかと言うイカ娘であったが……

『進級できますように。 相沢栄子』

うわー……(´・ω・`)
真面目で切実だこと(´・ω・`)

まあそれはそれとして、イカ娘は何故七夕になったら短冊に願い事を書くのだろうかと疑問を抱く。
そこで登場するは早苗。昔の中国の話についての説明を始める。
織姫と彦星の話。自分とイカ娘もそのくらい愛し合えればいいのにと早苗は願い、イカ娘はそれに悪くないと返す。

「年に一度会えば済むじゃなイカ」
なるほどね(´・ω・`)

またも一つの願いに絞ろうとして悩み始めるイカ娘。そこにたけるらがやってきて、彼らの短冊で分割してイカ娘の侵略を願っているのだということが示される。
たけるはたけるで侵略が成功した後も一緒に遊べることを願う。彼らは自身を願うのでなく、イカ娘の幸せを願った。それにイカ娘も感動。

「これで私は安心して、エビをたくさん食べたいと書けるでゲソ」
最低ね(´・ω・`)

とことで、イカ娘もようやく願いを書き終えた。結局一日仕事をサボってそれを笹の葉にとりつけようかというところ、たくさんの人が世界平和を願っていることに気付く。
これでは侵略を願ったところで余裕で相殺されるだろう。しかもイカ娘の願いはそれじゃないしね(´・ω・`)

悔やむイカ娘に栄子は言う。
幸せのカタチは人それぞれ、他人の幸せが自分の幸せになる人がたくさんいるのだと。
それにそもそも、“幸せはなるものではなく気付くもの”と言いますしね(´・ω・`)
が、私利私欲なのも充分多かった。

『イカ娘ちゃんがずっと海の家で働いてくれますように 相沢千鶴』
『イカ娘の精密調査 MIT首席のハリス・クラーク・マーティン』
『イカちゃんと結ばれますように 長月早苗』
『イカ帽子の中身が知りたい。 シンディ』
イカ娘大人気(´・ω・`)

それらを見たイカ娘は願いを変える。
自分は多くを望み過ぎていた。願うことはたった一つだと。

『我が身の安ぜん イカ娘』
それが賢明な判断だろう(´・ω・`)




『ひとり遊びしなイカ!?』
たけるは夏休みの宿題を全て終わらせ遊び放題に。
早速友人に電話するも、彼らはそれぞれ用事があるようで残念なところ。遊び相手がいないならテレビを観ればいいとイカ娘は言うものの、午前のうちはあまり面白いのはやっていないのではないだろうか。そんな心配をしながら、イカ娘がつけたテレビを観てみる。
やっていたのは将棋番組。NHK杯だろうか。ともかく、ルールを知らなければ楽しめる事はないだろう。と思いきや、イカ娘は秒読みを聞いて大爆笑。将棋に限らず、天気予報や時代劇でも大爆笑する。テレビさえあれば退屈しないとは、イカ娘は羨ましい仕様なこった。
そんなところで栄子がやってきて、天気がいいのだから外で遊んできたらどうかと言う。
それに従い、イカ娘とたけるは出て行く。それを確認した栄子は……

「こないだ買った新作ゲームやろうっと」
(´・ω・`)

外に出たはいいが、どうしたらいいか。
そこでイカ娘は壁という最高のパートナーがいるじゃなイカと言う。
随分と一人遊びに慣れているご様子だ(´・ω・`)
が、壁当てするには家の庭では狭いからと、二人は公園へと向かう。

公園は皆で遊ぶ場所と思われがちだが、そうとも限らない。木陰で読書したり、走ったり、ぼーっと遠くを眺めていたり、皆一人でいろいろなことをしているのだ。
まあ最後の一人は……ね(´・ω・`)

いつも皆と遊んでいたたけるとしては一人で何かをするというのは新鮮なもの。その発見に笑顔を見せるが、イカ娘は上陸するまで皆と遊ぶ経験がなかったからと言いネガる。でもその時の経験があったからこそ、イカ娘はひとり遊びマイスターとでも呼ぶべき存在になれたのだ。
とことで、二人は早速それぞれの一人遊びに旅立つことに。


イカ娘は一人遊びを一通り楽しんだ後にちょっぴり休憩とことで、横たわって太陽を浴びる。
そんなところでガブリ。アリに噛まれ、そこからアリのアジトを侵略してやろうと企む。
そのアリ太朗をつけていくとアリの群れと合流……したかに見えたが、餌をとられておしまい。イカ娘はしょんぼりする(´・ω・`)

そんなところで、近くにいた少年二人がアリをからかって遊んでいるのを発見。イカ娘はそれを追い払ってやる。
その甲斐あって、アリ太朗は巣に戻ることに成功する。

「これでもう……独りぼっちじゃ…ないでゲソね」


気付けば夕方。
イカ娘もたけると家に帰ることに。


家で夕食を食べ、平和な時間をエンジョイする。
イカ娘とたけるがそれぞれ一人遊びしたという話を聞き、栄子は言う。

「二人で行ったんなら、一緒に遊べば良かったんじゃないのか?」

当然の疑問。

「そうだったでゲソ……」
えー……(´・ω・`)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
[アニメ]侵略!?イカ娘 第5話「ラジコンじゃなイカ!? / 七夕じゃなイカ !? / ひとり遊びじ...
今回は泣いてばかりじゃなイカ。制作スタッフは相当私を泣かせることに必死なようでゲソね。そうはいかないでゲソ。 ...続きを見る
所詮、すべては戯言なんだよ
2011/11/01 21:48
侵略!?イカ娘 テレ東(10/31)#05
第5話 ラジコンじゃなイカ!?  たけるがお小遣いを貯めて買ったラジコン。 危ないので外では遊ばない。 武が居ない間に外でラジコンで遊ぶイカ娘。 しかし壊してしまう。  たけるにコントローラを渡してイカ娘を操作  出来ると言って動くイカ娘。 しかし案外つまらない。 栄子が光る、風呂掃除すると言ってみると  素直に従うイカ娘。 不審に思って部屋の引き出しを開けると壊れた  ラジコンカーを発見する。 イカ娘はたけるに壊したことを謝る。  いつかは壊れるんだから気にしないでと言って  くれるが本人は動... ...続きを見る
ぬる〜くまったりと
2011/11/01 22:46
侵略!? イカ娘1 【初回限定特典(侵略者ステッカー/クリアシートコレクション)付き】
侵略!? イカ娘1 【初回限定特典(侵略者ステッカー/クリアシートコレクション)付き】海洋汚染を続けてきた人類を征服するために深海から地上にやってきたイカ娘。しかし、最初の侵略拠点として目をつけた&quot;海の家れもん&quot;を壊してしまい、修理代を稼ぐ為に働かされるはめに。れもんを切り盛りしている相沢姉妹すら制圧できないイカ娘が、人類を征服する日は来るのだろうか…湘南海岸を舞台にした、ず~っと真夏の侵略コメディが、またまた秋にゆる~く復活でゲソ!<収録話>第1話「侵略.. ...続きを見る
ゲーム好きな若造が送る、コラムみたいなブ...
2011/11/03 19:09
侵略!?イカ娘 第5話
久々のイカ娘の感想になります。 最近あるアニメをまとめて視聴しては別のアニメを溜めて、今度は・・・、の繰り返しですけども。 今季のアニメはそもそも興味的に試聴するものが ... ...続きを見る
パズライズ日記
2012/01/10 09:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アニ☆ブロらじお

(´・ω・`)


・書き込み、コメントはソーシャルストリームからお願い致します。

相互リンク^^

リンク

侵略!?イカ娘 05話 本隆侍照久の館 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる