本隆侍照久の館 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界一初恋2 08話『Love and envy make a man pine.』

<<   作成日時 : 2011/11/26 11:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

待ち合わせをするイケメン。
そのカッコよさには、すれ違った街行く女性は皆振り返ってしまうことだろう。

そんな彼のもとに、待ち人が現れる。
木佐翔太。ようやくやってきた木佐のもとに、罪深い美しさを持つ雪名皇が駆け寄っていく。
キラキラしている雪名に対し、朝帰りの木佐は元気がない。

「朝帰りって何ですか!? まさか浮気!?」
仕事帰りです(´・ω・`)

疲労困憊の状態では雪名は眩しすぎる存在。
しかし、木佐は男。だから、雪名とベッドインするのも自然の摂理……(*´・ω・`*)

ベッドの上で、雪名は恥ずかしがる。木佐とこういうことやるのに毎回ドキドキしているという彼に、木佐は自分を好きなようにさせる。
夢にも思っていなかった今の状況。しかしそれが永遠に続くとも限らないため、木佐は不安にも感じていた。



目覚めると、雪名が飯を作ってくれていた。
ちょっとしたものではなく、割と凝った作りのもの。学校の友達に教えてもらいそれが女だとのことで……木佐はそれにも不安を感じるか。

木佐は久しぶりに会ったのだからどこかに行ければ良かったのに悪かったなと謝る。しかし木佐は仕事疲れの状態だったので仕方あるまい。その代わりとして、雪名は来週の日曜のお誘いをする。行きたい展覧会が最終日とのことだったが、その日は木佐はNG。滅多に会えない遠方の作家が上京してくるとのことで仕方あるまい。

二人が付き合い始めてそう時間は経っていないものの、デートらしいデートができていないこんな調子で大丈夫なのだろうか。木佐はそんな風に思うものの、

「仕事なら、仕方ないですよね」

と、雪名は微笑んで言ってくれる。
彼の優しさが表れている言葉であるが、捉えようによってはあっさり諦めているわけでもあって……
だから木佐は不安に思ってしまう。ひょっとして、自分はあまり好かれていないのではないかと。

デートもしない、趣味も会うわけでもない、でもやることはやる。好きじゃない相手にもできること……と、ちょっと前の自分と重ねて考える木佐。
いやまさかそんなのがゴロゴロいてたまるかと考えを改める。それに、雪名は一見チャラチャラしているようで案外真面目なのだから
“でも”。雪名は半端なくモテる。女がほっておくわけがない存在なのだから……木佐の不安は尽きることはない。

最終的に経験上からの結論を下すと、自分は絶対遊ばれているのだというものに至り、ずーん…と一人で沈んだ雰囲気になる。
そんなところで、雪名はテレビに映る自分の好きな画家を紹介する。色とか題材とかがメルヘンでいいと言う彼の話はあまり耳に入らず、木佐はごちそうさまをして食器を片づける。

最初は下の名前がわかっただけで嬉しかったのに。会話ができてラッキーだと思ってたら、次は触ってみたくなって、キスしただけでも夢だと思っていたのに……。今では雪名を全部一人占めにしたくて……
慣れからくる贅沢は怖いものだ。でも、手の届く範囲に理想が来てしまったのであれば、それに目が眩んでしまうのは仕方あるまい。不安を感じてしまうのも仕方あるまい。
はっきりと訊いてしまえばこの不安も拭い去ることができるのであろうが、それで別れる羽目になったらと思うと、やはり木佐は勇気を振り絞れないのだ。

全部が初めてすぎて、どうすればいいのかわからない。
それでも、木佐は雪名とまたキスをする。
画像

『恋って、どうすればいいんだっけ……?』



木佐の担当作品がアニメ化。
正式決定ではないものの、そんな話が舞い込んでいた。
ここで作品を売り伸ばすことができればそれは自分の実績にも繋がるとあって、木佐はやる気を出して仕事に臨む。
凡人だという自覚がある木佐は、このチャンスを掴むため人の倍は頑張ろうと意気込む。しかし、仕事に励めば励むほど、雪名と過ごす時間がなくなっていく。辛い思いを抱きながら雪名にその旨を伝えると、彼からはやはり怒ることもないメールが届く……

木佐が自室に戻ると、友人から結婚式の招待状が届いていた。
その者に電話をし、十年来付き合っていた彼女と別れた理由を訊いてみる。すると、その答えとして“すれ違い”という返事が返ってきてしまう。お互い仕事やら何やらですれ違いが続き、二人共にもうダメだということを感じてしまったのだという。
一度すれ違うともうダメ。経験者はそう語り、木佐も気をつけろと忠告される。メールとか電話じゃなくてちゃんと顔合わせて会話しないと…と。
その言葉は今の木佐には重すぎて……
仕事と雪名。両方を求めるのは、木佐には荷が重すぎるか。



雪名のバイト時刻のことも考えつつ、木佐は会おうというお誘いメールを送る。間もなくOKの返事が返ってきたため、木佐は今日こそは会ってちゃんと話をして時間取れなくてごめんと言おうと意気込み、この日の仕事に臨む。

すべきことを終えてそろそろ私用で抜けようかというところ、ちょうど今木佐宛にファックスが届いたと、律から伝えられる。山田先生が今やっている原稿を一からネーム切り直したいとのことで……木佐はすぐさまそれをチェックする。
このネームでは全然ダメだろう。今ので問題ないはずなのに……

メンタルが弱い作家でもあるため、アニメ化のことで変なプレッシャーがかかっているのだろう。この時期にアニメ化の情報を伝えるべきではなかったことを後悔しつつ、木佐はテンションが下がり切る前に対処しようと電話をとり……その前に時間を確認し、少し遅れるかもと雪名に電話をしようとした木佐であったが、彼には通じなかった。とにかくメールだけでもとそれを打つ木佐。高野にネームが却下だと言われ焦りが先走り、木佐はすぐに山田先生に電話をする。


一通りの仕事が終わったところで、木佐は急いで会社を出る。
もう約束の時刻から40分も遅れてしまっている。仕事で急用が入ってと雪名に電話をしつつ走っていると……

「また今度にしましょう」

そう雪名は言ってくる。
来る途中に地下鉄が事故で遅れると言っていたので恐らく間に合わないであろうと。雪名もそろそろバイト先に行かなければならないのだから、もうどうしようもない。
木佐は自分の方から誘っておいてこんなことになってしまったため、深く反省し謝るが、

「仕事だから仕方ないですよ。俺なら平気なんで」

そう言ってくる。
物分かりが良すぎる。そこにやはり不安を抱いてしまう木佐は、雪名のバイトが終わった後はどうかと訊く。
木佐が責任を感じてしまっているであろうことは雪名も感じているのだろう。だから彼は、改めてこう言ってくる。

「俺、全然気にしてないんで」

しかしそれは今の木佐にとっては逆に作用する言葉で……

「気にしろよ! アホがー!」

……(´・ω・`)

電話を切った後、自己嫌悪に陥る木佐。
しかし間もなく雪名からバイトに行くというメールが届き、やはりどうしようもなくなる。
そんな思いから、木佐は今更になって改めて自覚する。

『俺は、本気で雪名が好きなんだ』


そして木佐は、雪名がバイトをする書店までアポなしでやってきてしまう。
謝ることは謝って……と、木佐は自分がどうすべきかを考える。

『何でもいいから、雪名と話したい。5分でいいから、顔が見たい。それで、この不安を消し去りたい』


木佐が出待ちをしていると、やがて雪名が出てくる。
しかし、彼に話しかけようとしたところでその前に、彼のことを“皇”と呼ぶ女性が現れ二人は親しげに歩いていく。
しかもその方向はホテル街で……


世界一初恋2 限定版 第1巻 [DVD]
角川書店
2011-12-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 世界一初恋2 限定版 第1巻 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
世界一初恋2 第8話「Love and envy make a man pine.」
世界一初恋2の第8話を見ました。 ...続きを見る
MAGI☆の日記
2011/11/26 12:28
【世界一初恋2】8話 乙女脳すぎる木佐さんが可愛かった
世界一初恋2 #08 Love and envy make a man pine. ...続きを見る
にわか屋
2011/11/26 18:02
アニメ「世界一初恋2」 第8話 Love and envy make a man pine.
世界一初恋 特装版 第5巻 [DVD](2011/10/28)近藤隆、小西克幸 他商品詳細を見る 気にしろよ、アホが! 「世界一初恋2」第7話のあらすじと感想です。 すれ違い。 ...続きを見る
午後に嵐。
2011/11/26 18:45
?????2?8??Loveandenvymakeamanpine.?
?????2?8??Loveandenvymakeamanpine.?????????????????????????(^o^)????&????????????????????????????????????... ...続きを見る
SOLILOQUY
2011/11/26 22:09
世界一初恋2 第8話「Love and envy make a man pine.」
世界一初恋2 第8話「Love and envy make a man pine.」 ...続きを見る
SOLILOQUY別館
2011/11/26 22:09
世界一初恋2 第8話「Love and envy make a man pine. 」
直訳:恋とねたみは人をやつれさせる。 ...続きを見る
しるばにあの日誌
2011/12/04 10:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アニ☆ブロらじお

(´・ω・`)


・書き込み、コメントはソーシャルストリームからお願い致します。

相互リンク^^

リンク

世界一初恋2 08話『Love and envy make a man pine.』 本隆侍照久の館 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる