本隆侍照久の館 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS アマガミSS+ plus 07話“棚町薫 前編『スケッチ』”

<<   作成日時 : 2012/02/17 04:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 5

イナゴマスクが大活躍のヒーローショー。
その司会を務めるのは薫であり、悪役としてやられる中の人は純一であった。

台本にない展開により倒されることになった純一は、その恨みをすぐに晴らそうと、ナマコ男で再登場。薫を縛りつける。
さらにはクジラ男にもチェンジし、薫を濡らす。
そして最後はイカ男になって手をわきわき……
どうしてこうなった……(´・ω・`)

というのはともかくとして、二人がこうしてヒーローショーに出ることになったのは、夏休みちょっと前に薫と純一の間である計画が持ち上がったからであった――




――朝。
純一は薫を呼び出し、なかなかうまくできない美術の宿題を手伝ってくれるよう頼む。
薫は絵が得意なため、純一にとって本当に救いな存在か。

風景画をチョイスした純一なのだが、抽象画に見えるほどのもの。だからそれを直すため、純一の目の前…股のとこに座って、リズミカルにその絵を直していく薫。その動きは純一の股間部を刺激。薫とは違う意味で、彼もリズムに乗ったようだ(´・ω・`)

そんなところで気付けば後ろの席の田中さんがやってきていて……彼女だけでなく、教室にはもう多くの生徒がやってきていた。

田中さんによると、純一と薫はバカップルになっているとのことだった。
学校でそれはどうなのだろうかという指摘に、もはや否定することはできない。二人はもう付き合っているのだから。

「うわぁ、恥ずかしい…!」

バカップルに見えたことに恥じらいを見せる薫のなんと可愛きことか(*´・ω・`*)
ともかく、あんなにイチャつくのは二人きりの時くらいにしてほしい。そう言われ、薫は純一と二人っきりの時に何をしていたか思い浮かべてみる……が、それは付き合う前とあまり変わっておらず。
そこで田中さんは、薫に純一と二人で旅行をするようにと提案する。
もうすぐ高校最後の夏休み。それは素敵な提案だろう。


とことで、薫は早速その旨を純一に伝える。
どこに行きたいか、純一が想像するのは……紳士方面の妄想ばかり(´・ω・`)

「僕は、水着でも浴衣でも裸でも何でも」
ヲイ、変態紳士(´・ω・`)

でも何にせよ、旅行にはお金がかかる。だから、その資金を獲得するために、バイトをやろうとのことだった。
そこで薫が提案したのが、ヒーローショーのスタッフ。
とことで、薫が司会、純一が悪役の一人となっていたのだが……――



――その結果がこれですよ(´・ω・`)

観客の郁夫は新イカ男に興奮。中多さんも……

「頑張れー! 新イカ男ー!」
応援する方違くね?(´・ω・`)

当然、これは運営側が望んだ展開ではなかったため、結果バイト料は半額に。くれるだけでも感謝すべきところなのだろう。
これは暴走した純一の責任だが、台本にないことをした薫がそれを引き起こしたわけでもある。それに……

「薫が、イナゴマスクの味方ばかりするから、なんか……悔しくて、つい…」
ガキかい(´・ω・`)

静かな山荘も海辺のコテージも夢に消えた……なんてことはない。またすぐにバイトを探せばいいのだから。

そんな帰り道。
薫は自販機にて夏期限定のスイカトマトソーダなるものを発見、それを飲む。
薫によると美味しいとのことでそれを薦めてくるものの、純一は遠慮する。でも最終的には仕方なしに飲むことにして……意外とおいしく、一気に飲み干してしまう。
仲いいなー(´・ω・`)

空き缶を捨てたところで、薫は格安バスツアーのチラシを発見。
その設定価格なら明日にでもすぐに行けるとことで、早速予定が決まる。



夜。
深夜バスの貧乏旅行とは言え、旅行に行くことを話す純一。そのことを羨ましく思う梅原は、夏休みはすし修行一色だという。それと比較したら純一の羨ましきことと言ったらこの上ない。
でも二人は親友。この夏も河原で一人花火になりそうな梅原のため、純一は約束通りの品を持って来ていた。
そのお宝が梅原の救世主。どちらにも幸あれ……


薫は旅行のことを田中さんに電話で話す。
泊まりであることに驚いている様子の彼女であったが、二泊はともに車中泊。バスツアーなのだから、変なことはありえないだろう。
たけのこの山などを用意して、薫は翌日の旅行に備える……



翌日夜。
楽しみな旅行を目の前にして、バスまで競争することになった二人。先に走り出したのは薫であったが、

「薫。そっちじゃないぞ!」

純一は巧みな嘘で逆転。仲良きことだ。

そんなこんなで無事にバスに乗り、目的地までに向かう間にバスの中で寝ることに……。
だがせっかくの旅行。休む前に、薫は純一に行ってみたい場所がどこなのかを訊いてみることにする。純一は場所については特に拘りがないようで……

「僕は、薫が行きたいところへ行ければいいかなって…」
やん(*´・ω・`*)

それはともかくとして、先ほどの競争による罰ゲームを実行。純一はたけのこの山を咥え、

「チョコの部分だけを食べるべし」

そんなエロエロなことをしていたら、乗客皆が起きだして大注目。
二人は改めてバカップルぶりを実感したのであった……(´・ω・`)
画像



21:40。
20分の休憩が与えられ、二人は車を降りて体を伸ばす。
格安旅行なためいろいろと大変だろうが、薫と旅行ができるだけで純一は満足なようだ。

それに気分を良くしたか、薫はここでしか買えない限定味にノリノリ。かなりの量を買いこんでしまう。
それらをいったんバスに置いてきて……さすがにその量は恥ずかしいほどであったため、薫はカモフラージュを使うことに。

で、再び外に出ると今度は食事に目が眩む。
そろそろ休憩が終わる時間なのだが……

「20分まで休憩って言ってなかったっけ?」
とことで、純一を無理矢理引き連れてその店の中へ。


22:00。
休憩終わりとことで、運転手は乗客の確認をする。
純一と薫の席には、荷物に布団をかぶせてのカモフラージュがあったため、それを人だと勘違い。人数の確認を終えた運転手は出発することに。


22:20頃。
純一と薫はバスのところに戻り、ようやく気付く。

「「置いてかれたー!!」」

身動きが取れない。
とにかく旅行会社に連絡してみることにするも、今はもう夜遅くで繋がらず。
次に純一は家に電話をかけてみるも……

「かき氷はもういらないよぉ……」
ダメだこりゃ(´・ω・`)

辺りには他の人も見かけられず。
純一と薫は意図せず二人っきりの状況になれたのだが……

「どうすんのよー、これからー!」
そりゃあもう……しっぽりむふふといきたいところですな(*´・ω・`*)


アマガミSS+ plus (4)棚町 薫 【Blu-ray】
ポニーキャニオン
2012-07-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アマガミSS+ plus (4)棚町 薫 【Blu-ray】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【アニメ】アマガミSS+plus 7話 棚町薫編 ハイテンション格安バス旅行事件
アマガミSS+plus 7話「スケッチ」 の感想を ...続きを見る
おもしろくて何が悪い ケの人集会所
2012/02/17 16:40
????SS+ plus??7???????
?????wwww ...続きを見る
??????????????
2012/02/17 22:40
アマガミSS+ plus 棚町薫 前編 「スケッチ」
アマガミSS+ plus (4)棚町 薫 【Blu-ray】(2012/07/04)前野智昭、名塚佳織 他商品詳細を見る ...続きを見る
北十字星
2012/02/17 22:41
アマガミSS+plus 第7話
アマガミSS+plus 第7話  『棚町 薫 前編 スケッチ』 ...続きを見る
Shooting Star☆彡
2012/02/17 23:36
アマガミSS+Plus TBS(2/16)#07
第7話 棚町薫 前篇 スケッチ イナゴマスクのヒーローショー。ナレーターでバイトの薫と悪役の純一。予定外の仕打ちに、ナマコ男、クジラ男で 反撃する純一。でも相手はイナゴマスクじゃなくて薫。そして新イカ男で触手プレイ。 美術の宿題に困っている純一。絵が得意な薫にお手伝いを依頼。純一の座る椅子に座ってお手伝い、股間が 気になる純一。書き終わるとクラスで注目の2人。友人の田中けいこがバカップルになってるよ。 半年以上も付き合ってきて、仲が良い バカップルの二人。でも二人きりでも依然と同じお付き合い。旅... ...続きを見る
ぬる〜くまったりと
2012/02/18 08:19
◎アマガミSS+plus第7話棚町薫前編「スケッチ」
薫お姉さんがイナゴショーの司会戦闘員の純一が倒される。ナマコ男になって、薫お姉さんを襲う。クジラでびしょぬれで、オッパイすけさせる。棚町薫(たなまちかおる)声:佐藤利奈... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2012/07/26 20:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
橘さんはどのルートでも幸せそうですよね。ヒロインズでは薫が一番距離が近い感じがしますから、2人のそれがとても艶っぽいものがありますね。
タケノコであんな遊戯を思い付くとは、流石だぜ橘さん!!


七咲と薫が相手だと橘さんは、イチャイチャし過ぎですよね。見ていて自分の人生が儚く思えましたよ。この分だと、紗江やはるかもとんでもない甘ったるくて、見ていて苦しくなるでしょうね。
コメンタリーで監督が言うには、橘さんの奇行が見えないくらい紗江は惚れ込んでるみたいです。はるかは橘さんと負けず劣らずの変態淑女ですからねぇ(笑)。
あるるかん
2012/02/17 13:04
あと気のせいかもしれませんが、イナゴマスクは「仮面ライダー龍騎」に登場する、オルタナティブ・ゼロみたいで格好良かったです。今まで私はゴ・ダバー・バをイメージしてたんですがね。
あるるかん
2012/02/17 14:00
>あるるかんさん

薫は他のシナリオの時はどうでもいいような存在(ごめんなさい><)なんですけど、実際こうしてルートに入ってみると物凄く可愛く見えるから不思議ですね。
たけのこのアレはきのこでもできそうに思いましたど、よく考えたらそれだとビジュアル的にマズイですかね。ともかく、変態紳士らしい遊戯でしたね(´・ω・`)

薫とのイチャイチャは、彼女の方もあからさまに積極的にくるから新鮮です。恥じらいを見せても積極的になってしまう、同じ繰り返しであっても見ていて飽きないです(*´ω`*)
森島先輩は自らシチュエーションを提供したりもしていましたからね。純一とは相性抜群でしょうね。そちらのエピソードも今から楽しみですね!(`・ω・´)

仮面ライダーはよくわからないのですが、だからこそかイナゴマスクよりも、個人的にはイカ男のフォルムが好きだったりします。私も中多さん側なのかもしれない……(´・ω・`)
本隆侍照久
2012/02/17 23:25
遅ればせながら今更感想をば(;´∀`)
そこまで期待してなかったですが今んとこ絢辻さんに次いで面白い話じゃないですか薫編!
サトリナ可愛いよサトリナ(*´ω`*)ハァハァ

そう言えば今回、紳士と薫が旅行計画について学校のテラスで会話してる場面の背景をご覧になられましたか?
|ω・`)ジーッ ナニアノオンナ アタシノタチバナクントリョコウデスッテ・・・!?
黒辻さんは俺の御主人様
2012/02/22 10:45
>黒辻さんは俺の御主人様さん

対象ヒロインに依るのもそうですが、それ以上に紳士のプレイ依存で面白さが決まるところもあるので、積極性のある薫のエピは面白いですね(*^ω^*)

そんな今回は学校での場面があったので割と集中して観ましたよ。そして、ちゃんと彼女の姿を確認しましたとも(`・ω・´)
夜行バスにいたりしたらまた面白かったんですけどさすがにそこまではなく。でも学校での場面は今後も出てきそうなので、集中して気にしていきたいと思いますよ(`・ω・´)
本隆侍照久
2012/02/22 20:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アニ☆ブロらじお

(´・ω・`)


・書き込み、コメントはソーシャルストリームからお願い致します。

相互リンク^^

リンク

アマガミSS+ plus 07話“棚町薫 前編『スケッチ』” 本隆侍照久の館 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる