本隆侍照久の館 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS エウレカセブンAO 24話『夏への扉』

<<   作成日時 : 2012/11/22 21:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

episode:24 Gates of Summer



男が……自分の親父だと知り、アオはレントンをぶん殴りに行こうとする。
が、それをイビチャがかるく止め、エウレカは今どんな状況にあると思うのかと問うてみる。
レントンは人間原理がわかるかという問いで返し、それにシークレットが答えを返す。それを受けて、レントンは話し始める。

知性の集合体であるスカブはクダンの限界から逃れ、別の宇宙へ移動するための機関を獲得した。それがクォーツだという。
コーラリアンであるエウレカは、自身もクォーツ化して危険なクォーツをどこかに誘導したとのこと。そしてここではない時と場所を願望したため、実体化もできずにいるのだと……。


エウレカを助けるために来たんだろと言ってレントンを責めるアオは、クォーツ・ガンを使うことを示唆する。残り一回は使えるはず。それは最終手段となるだろう。




沖縄。
レントンはエウレカがアオを生んだ地にやってくる。
トシオに挨拶をしたところで、アオに10年もの間何をしていたのかと問われ、レントンは面を食らう。というかアオの成長を見ればそのくらい経っていることくらいわかるだろうに。
ともかく、レントンにとってはエウレカを送り出したのはついこのあいだのことなのだ。それはどういうことなのか、具体的に訊こうとするトシオを無視して、レントンはアオに訊く。

「サッカー好きか?」
好き!(*´ω`*)
国内限定だけど、好き!(*´ω`*)
つい先日、J2プレーオフ準決勝で負けちゃったけど、今年の横浜FCはホントに(ry

サッカーをしながら、レントンは話す。
エウレカとゲッコー号がこちらにやってきて以来、レントン達はスカブが過去に移動していることを知ったという。未来から無数の過去に移動していると……。
クォーツは並行宇宙の扉を開く。それを危険だと判断したこの宇宙は、自動的にシークレットを発生させた。そのシークレットから逃れるため、スカブはこの星の過去への移動を願望した。そのスカブの開けた時間の穴を通ってシークレットも追跡し、それがスカブバーストの歴史の始まりに繋がったという。
人類はスカブバーストにより滅亡……。そしてシークレットはレントン達も敵だと認識して襲い掛かってきたのだという。

それぞれのニルヴァーシュに乗るレントンとエウレカがシークレットを交戦。その戦いの最中、妊娠中のエウレカを気遣うレントンは、エウレカにスカブの光の柱を辿って別の時間に飛ぶようにと言う。少しでもトラパーの少ないところへ……
レントンはここでスカブを破壊しつくすという。だったら自分もとエウレカは言うが、

「君にスカブを殺させたくないんだ!」

そしてエウレカは過去へ飛び……アオを産んだ。



どうしてレントン達はここまでしてスカブを消し去ろうとするのか。
そのアオの問いに対し、レントンは大人の責任だと答える。スカブを守るために戦ったかつての行動。その責任だと。

レントンはアオにボールをぶつけたのち、一万年先の未来に帰ると言い出す。
あまりに唐突で、エウレカをどうするのかという話も解決していないため、アオはその後を追おうとする。そんな彼の肩を、トシオが掴む。

「行くぞニルヴァーシュ! すべてを終わらせに!」

クォーツ・ガンを手にし、レントンとニルヴァーシュは空へ飛び立つ。


レントンは間違えている。
そう判断するアオはトシオの制止を聞かず、ニルヴァーシュでレントンの後を追う。

「アオ。すまない…」
「謝るな。大人が、子供に謝るようなことするな!」

レントンはクォーツ・ガンを使うと言う。それを使い、この地球に来た最初のスカブ・コーラルを撃つのだと。
それでスカブは未来から過去までこちらの宇宙に存在しなかったことになるのだと。この世界を正しい姿に戻したいというその考えは少し前にどこかで聞いたことのあるものだ。

クォーツ・ガンが撃てるのはおそらくあと一回。レントンの使用目的がエウレカを助け出すためではないため、アオも必死になる。

ニルヴァーシュ specV3のビット攻撃。
アオは素早い反応でそれを撃ち落とすが、数が多すぎて対応しきれず。そんな折……

「用意はいいか、アオ。反撃するぞ」

聞き覚えのある声が。
すると間もなく、ニルヴァーシュ・ネオは華麗な動きでspecV3のビット攻撃を振り切る。

「バカな!? ネオにアーキタイプはないはずだ!」

が、現にニルヴァーシュからは声が……トゥルースの声が発せられていた。
どうやら、彼はこの世界ではアーキタイプと化しているようだった。
これはトゥルースの望んだ真実なのか、それともこれこそが本来あるべき真実なのか。ともかく、今ここではトゥルースがアーキタイプであるということが真実なのだ。

レントンはアーキタイプのあるニルヴァーシュは一台でいいと言うが、それはアオにとっては勝手な言い分。だから思いのまま反撃し、レントンはクォーツ・ガンを落としてしまう。
勝手に空高くへと飛んでいくたちの悪いクォーツ・ガンを追うレントンだが、アオがそれを邪魔する。そして、さきほどトシオから聞いた“姉”の話をする……

トシオはアオの姉のことを隠していたが、確かにいたことをエウレカから聞いていたのだ。生まれて三月ほどで石のようになって死んだことを。
コーラリアンと人間の子供は、トラパー濃度が高いとお互いの細胞が拒絶しあい、珊瑚が死ぬように固くなってしまうのだという……

「だから二人目の子供は…、トラパーのない世界で育てようと……。アンマーが迷い込んだ、この宇宙を…この地球を選んだ」

でもここにもスカブ・コーラルがあるから、それを消し去ろうと……

「ありがとう、父さん。そこまでして、俺を生かそうとしてくれて……ありがとう……」

そんなアオの言葉を聞き、フレアは飛び出していく。

「だけど………ダメなんだ…。 大切な友達がいるんだ。その友達はコーラル・キャリア。スカブと共生しているんだ!」

もしこの世界にスカブがいなかったことになったら、彼女たちは存在自体が消えてしまうかもしれない。

「だがな、アオ!」
「間違ったからって……なかったことにすればそれでいいってのかよ!!」

アオの乗るニルヴァーシュはspecV3に飛びつく。
そして、ブランが前に言った“正しいことを探せ”という言葉の意味について語る。
レントンはアオの体ではこの星で生きていけないことを伝えようとするが、

「俺はこの星で育ったんだ! 俺たち子供にも、今まで生きてきた人生があるんだ! 俺は…それを否定したくない。たかが人間の都合で、チャラになんかしたくない!」

アオはspecV3を踏み台にし、クォーツ・ガンを奪取する。
見つめる先には沖縄のポールライト。それは父が出てきたところだから……。
母親を助けに行くためだということはわかりきっている。だからこそ、フレアはその行動に悲しさを感じていた。

「どうしてよ……言ってたじゃない。私たちは家族だって…。なのに……やっぱり本物の家族いいの!? アオは、出まかせを言ったの!?」

否。
アオはすべてを終わらせるために行くのだ。
エウレカを助け、そして……

「そして……――」

続く言葉は聞こえないまま、シグナルロスト。

アオはクォーツを介して行き先を望む。
目標は10年前のバースト。エウレカのところだ――




――クォーツを持っていくしかない。
そう感じたエウレカのもとへ、アオがたどり着く。

「アオ……? アオなのね!」

ここでのエウレカにとって、アオはまだ2歳のはず。それでもここに来たのがアオだとわかるのは、前にアオ自身が教えてくれたからだという。
エウレカがゲッコー号とともにこの時代に迷い込んだとき、エウレカをもとの所に引っ張り戻してくれたニルヴァーシュが現れた。それが、アオの乗るニルヴァーシュだったのだという。
その時、エウレカはいつかアオという子を産むのだと確信したのだという。だからレントンも、こっちで生まれ育ったアオの名前を知っていたのだ。

間もなく、レントンもこの場所へとやってくる。

「父さんと行って、アンマー」

アオは続ける。

「辛かったよね、アンマー。同じ仲間のスカブを……殺して、戦って…。全部俺のために」
「そんなことない!」

エウレカは辛かったことを否定する。
レントンを好きになったのも子供を欲しいと思ったのも自分のエゴ。だから最後まで自分たちの責任でと……、彼女もレントンと同じくして“責任”を背負っていたのだ。
その責任を全うするために何か犠牲を伴うのならば、その呪いから自由になるようにとアオは言う。

「それが多分……俺が生まれた理由だから」

よくできた子や……。
レントンとエウレカは涙を流す(´;ω;`)



レントンとエウレカはspecV3に乗り、空へと飛び立つ。
残されたアオのもとには、無数のシークレットが迫る。それは近くにたくさんのクォーツがあるからこそで。だから、アオはそのクォーツをクォーツ・ガンに吸収して、レントンとエウレカをもといた世界に送り届けるため、発射体勢に入る。

『俺の体がいつまでもつのか、それは誰にもわからない。だけど……俺は信じる。父さんと母さんが選んでくれた、この時代の……この星の人たちが選び、勝ち取る……未来を!

ねだるな。勝ち取れ。さすれば与えられん。
クォーツ・ガンが放たれる光の先には、きっと未来が待っているはず――――



――宇宙で、アオは恥ずかしい星を見つける。
ハートの中に刻まれた“レントン”と“エウレカ”の文字を確認し、二人は故郷に帰れたのだと確信し安堵するのであった……――――





――――西暦2027年6月。
トゥルースからこの時代であることを告げられ、帰ってきたのかと驚くアオだが、この世界はもうアオの知っている世界ではないはずだ。
母を救い、永遠の別れを告げ、そして長い間時間の中を彷徨ってきたアオには酷な話かもしれないが。
それでもいいと、アオは言う。見知らぬ場所でたった一人で自分を産んでくれ、自分を生かすために孤独に戦ったエウレカと比べたらどうってことないと。

アオはボードに乗って空に出る。
この世界をまだまだ見足りないと言うトゥルースと別れを告げ。

アオが滑降する先には沖縄が。
アオはアオでい続けるため、今と未来を見つめて生きていくことだろう。


エウレカセブンAO 6 (初回限定版) [Blu-ray]
バンダイビジュアル
2012-11-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by エウレカセブンAO 6 (初回限定版) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エウレカセブンAO TBS(11/19)#24終
第二十四話 夏への扉 レントンを殴ろうと思っていたアオ。イビチャが止める。人間原理って分かりますか?コーラリアンはクォーツで別の宇宙に移動出来るようになった。クォーツで並行宇宙を移動するようになったコーラリアン。宇宙はシークレットを生み出した。過去へ移動するコーラリアンを追うシークレット。シークレットはエウレカを敵として認識した。 レントンは残ってスカブを破壊することにした。エウレカに仲間を破壊させるのは辛いから。シークレットを倒す為にスカブバーストが生み出された。かつてはスカブを守った二人は逆... ...続きを見る
ぬる〜くまったりと
2012/11/22 21:43
ようやくの最終回(ガールズ&パンツァーとかエウレカセブンAOとか)
【聖闘士星矢Ω 第32話】セブンセンシズに目覚めた龍峰くんが、パラドクスさんを撃破するお話。パラドクス戦で光牙くんが乱入してきたので、もしかして彼がパラドクスさんを倒して ... ...続きを見る
アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)
2012/11/24 14:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アニ☆ブロらじお

(´・ω・`)


・書き込み、コメントはソーシャルストリームからお願い致します。

相互リンク^^

リンク

エウレカセブンAO 24話『夏への扉』 本隆侍照久の館 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる