本隆侍照久の館 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 好きっていいなよ。 10話『他には何も』

<<   作成日時 : 2012/12/09 21:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ラブを言いまわる派か言いまわらない派か。
そんな話をしていためいとあさみのもとにモヒカンがやってきて、ランドは友達と行く派かデートで行く派かという話になり。
どちらにしろ行かない派です(´・ω・`)


ランドが好きなめぐたんは、それを公言することでランドの土産品をもらう。それを羨ましがるモヒカンは、それをめぐたんからもらって無邪気に歓喜。した後にノリツッコミ。
あげた子たちの気持ちを考えたらばこういうのは良くないのだが、実用的かを考えるとモヒカンにあげるのが妥当でもある。まあそもそも、そんなに好きでもないのに好きだと公言するめぐたんがダメダメなのだが。

結局その物はめぐたんに返すことになり、代わりというわけではないがモヒカンはチケットをもらうことに。
大和に近づくためにモヒカンにも接していためぐたんだが、そのつながりが望み薄だと気づいたらば興味なさげに去っていく。こういう女(´・ω・`)


荷物を運ぶあさみを手伝うめぐたん。デカい(´・ω・`)
二人で話して歩いていると、向かいからめいがやってくる。それに気づいたらばめぐたんはトイレに方向転換。
……(´・ω・`)


今度は大和のもとへと向かっためぐたん。
めいがモヒカンと一緒にランドへ行こうと話していたなどとデマを吹き込む。
めいを信じてさえいればこんな女の言うことなど信じるわけもないのだが、先日のモヒカンの発言を意識してか大和には不安の影が過る。


女友達にも悪い態度を見せるめぐたん。
その子は純粋にめぐたんを心配しているのだが、それにぞんざいな反応で返すめぐたんのなんとクズなことか(´・ω・`)



帰り。
いつものスタティックなラブラブは影をひそめた大和&めい。
ここでは大和がクズさを発揮し、めいが何をしたというわけでもないのに勝手に不満をぶつける。
なんか違う意味で大和とめぐたあんがお似合いに思えてきたじぇ……(´・ω・`)




翌日。
めぐたんはダイエットに成功したという愛子のもとに行き、その自分磨きを伝授してもらおうとする。
愛子とあさみには一緒に行こうと誘われためいなのだが、めぐたんにキツイ目線で威嚇され、やむなく断ることに。

もともと独りでいることには慣れていたはずのめいだが、人を知ってしまったがために今は一人になったらば不安で仕方がなかった。

そんな彼女のことは露知らず、めぐたんやあさみは一緒の放課後をエンジョイする。ただ、愛子はめぐたんのあざとい様子が気になっていた……。


自転車で帰宅のモヒカンは、その途中でめいと遭遇する。
安心したからか涙を流すことになっためい。そこにただならぬものを感じたモヒカンは、自分一人で背負うのではなく他人を頼るのように言う。

とことで、めいはモヒカンと話をすることに。
そこでちょっぴり元気をもらっためい。自分から行かねばならないことを知っためいは、翌日自ら大和のことを誘う。放課後に委員会があるとのことだったが、それでも待ってるからということでまたスタティックなラブ帰宅が戻ってくる。




ある日。
めいのバイト先にモヒカンがやってくる。

めいのバイト終わりを待っていた彼と、一緒に歩きながら話す。
静かなる恋をするめいとは違い、モヒカンはいつだって会いたいのだという自らの恋愛観を話す。その相手とはこの日も会っていて……でも鈍感なめいは自分のことだとはまったく思わず。先日のことについて、モヒカンに感謝する。モヒカンの言葉のおかげで大和とはまたいい感じになれているのだから。
でもそれと同じようにモヒカンも感謝しているのだ。ずっと一人で思い詰めていたことを、ある子のおかげで自分は間違っていると考え直すことができたのだから。その子にはでも彼氏がいて……なんて話に入ったらば、めいはようやく気づくことができたか。でもそれを確信する前に、モヒカンはめいの方を指差し……

「あんただよ。橘めい」

人を指差しちゃいけません(´・ω・`)



めいとモヒカンのことは、道端で抱き合ってたなどという尾ひれがついた状態で校内に噂が広まっていた。
モヒカンはそのことをめいに謝罪しつつも、この噂の情報元にめぐたんが関わっているであろうことは感じていた……。

めいとモヒカンのもとに大和がやってくる。
キツイ表情を浮かべた彼は、事情を一切聞かずにめいを責める言葉をぶつける。
モヒカンはめいを庇い、彼女が辛く感じていたことを気づけなかった大和を責める。過去のことも絡めて言われたらば、大和は何も言い返すことができないだろう。
もちろん感謝する気持ちもあるのだが……世渡り上手でいい顔をしていた大和がムカついてたと言い。そんなモヒカンに殴りかかろうとする大和だが、モヒカンはあっさりと返り討ちにする。

いろんな意味で修羅場なこの状況。大和に非があるという割合が多くを占めているこの状況で、大和はモヒカンを威嚇しつつめいを渡さないという強い意思を見せる。
そうやって言葉に出せばいいじゃないかと、モヒカンはこの場をおさめる。
結局、大和には感謝しているのだということを示して、彼は去っていく。
なんていい男や……(*´・ω・`*)


最後は大和とめいで野外イチャイチャ。
何やもう(´・ω・`)


THEカツラ モヒカン
クリアストーン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by THEカツラ モヒカン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
好きっていいなよ TokyoMX(12/08)#10
第10話 他には何も 旅行を調べる大和。妹も一緒に行きたそう。ダメ、俺とめいだけ。 まだ誰にも話してないの?恥ずかしいし・・・あさみに大和と付き合っていることを話したか 聞かれためい。海がやって来て、ランドには友達と行く?恋人と行く?屋上での3人のやり取りを密かに聞いていた女子。 海に話しかけるめぐみ。ファンの女子からランドのプレゼントをもらうが海に 手渡す。それは駄目だと返す海。じゃあ、これをとチケットを渡す。大和の友達だと聞いて近づいた様子。 あさみに近づくめぐみ、大和にはめいが海とランドに... ...続きを見る
ぬる〜くまったりと
2012/12/15 23:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アニ☆ブロらじお

(´・ω・`)


・書き込み、コメントはソーシャルストリームからお願い致します。

相互リンク^^

リンク

好きっていいなよ。 10話『他には何も』 本隆侍照久の館 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる