本隆侍照久の館 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS バクマン。3 15話『巻頭とセンター』

<<   作成日時 : 2013/01/12 20:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

福田組に話したことは雄二郎にも伝えられる。
これが編集に伝われば、皆が一丸となってエイジ連載終了を止めようとするだろう。それが皆の望む形であり、エイジもやる気を増すもの。編集全員が敵ということで、さらに飛躍して話がまとまる。



5月14日(土)。
チャンスがあると考えられるのは7週分。冷静に考えてみればなかなかに難しいところ。でも、抜きたいという想いがあるためサイコーたちも必死だ。


エイジのやり方に関して、編集はほとんどが否定派だった。
CROWを終わらせるべきではないという方針に決まるのはあっという間。とことで、それに向けて編集もやる気を増す。


CROWを抜くためには。
サイコーは、邪道を強くすると言う。
とことで、次の作品にて採用予定であった邪道な王道バトルを試すことに。


編集を通じて、各漫画家の方針が決められる。
もちろん、編集も作家もやる気満々であるため話が早いところだ。

その中で……

平丸はもちろん一位を狙うつもりはなかった。
……なかったのだが、吉田氏の画策により蒼樹嬢から願いを一つ叶えてもらえるという餌に食いつく。
一位になったら“かずたん”と呼んでもらうという割と安い餌で、平丸もやる気になる。
そんなんでええんか……(´・ω・`)


ピカレスクロマン的な話にはならないが、PCPでは怪人二十面相的な新キャラを出すことに。
他の作品もそれぞれ一位を目指している……



5月27日(金)。
ジャック最新の見本誌。
それは各漫画家がやる気を出していることが窺える出来であった。



6月3日(金)。
渾身の新キャラ登場回も、PCPは4位。CROWは依然1位であった。
しかし、票差が迫っているのは事実。それは他の作家もいてこそであるのだが、最終的に一位をとればそれが一番面白い漫画であることは事実。その座をただただ目指してればいいのだ。


編集では誰がCROWを抜けるかという話題で盛り上がっていた。
その中で評価が高いのは『正義の三肩』。それはドラマの件もあるのだが、盛り上がる話を巻頭カラーに当ててきたためその評価されているようであった。

この次に巻頭カラーなのはGIRI。どうやら見開きに力を入れているようだ。

PCPはと言うと、センターカラーの機会を与えられる。
おそらく最後のチャンスとなるであろうセンターカラー。そこで何としても一位をとろうと、サイコーらは改めてやる気を見せる。



6月24日(金)。
勝負の巻頭カラーで首位の座を狙った高浜であったが、惜しくも及ばず2位。
それでも初の2位とあって、そこに手ごたえも感じていたようだった。
まだチャンスはあると言えど、高浜はここで離脱といったところか。



7月1日(金)。
次なるチャンスは真太。
一位をとるのに十分な手ごたえを持っていて祝杯の準備をしていたようだが、こちらも結局2位。しかもまだ70票差あるという。
おぅ(´・ω・`)


巻頭カラーでもダメならセンターカラーでも難しいか……。
というところで、サイコーはカラー扉に何か仕掛けられないかと提案する。
カラー扉が話に絡めば確かに面白いのだが、その具体案は浮かばない……



7月6日(水)。
ギリギリまでカラー扉の案を考えて空気を淀ませるサイコーとシュージン。
そこに香耶がやってきて、能天気な案を出す。が、それがヒントになってカラー扉の仕掛けが決まる。

自分の部屋に一人でいる真。
いつもと違って渋くてカッコいいそれを服部さんに評価してもらい、扉絵は決定する。
実はこの扉絵に仕掛けがあるのだが、服部さんはまだ気づかない。



7月11日(月)。
ネームが完成し、服部さんはやられた…と驚き(´・ω・`)
扉絵が話に関連していることを知り、これでエイジを抜こうとともに意気込む。

あとは魂を込めて漫画を仕上げていく。
さて、結果はどうなるか……


バクマン。ファンブック PCP (ジャンプコミックス)
集英社
2013-01-04
小畑 健

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by バクマン。ファンブック PCP (ジャンプコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
バクマン。3 NHK(1/12)#15
第15話 巻頭とセンター 公式サイトから亜城木たちとの勝負を受け、最終回まで1位を獲り続けると決めたエイジ。一方、編集部は『CROW』を終わらせる約束で大騒ぎとなり、編集部一丸で『CROW』越えを目指すこととなる。亜城木含む福田組の面々も、打倒エイジに闘志を燃やす!エイジは1位を獲り続け、福田や高浜もエイジを抜くことができなかった。最高と秋人は、『PCP』のセンターカラーの回で1位を狙うことを決意!亜城木たちが打った手とは!? 16週連続1位ならCROWを辞める?そう編集長にお伝えください。編集... ...続きを見る
ぬる〜くまったりと
2013/01/13 23:10
◎バクマン。3第15話「巻頭とセンター」
_ユウ:最終回を描き始めるまで一位ならやめる16週連続ってこと?新妻:自分達が終わらせないといいました、負けません_ほかの編集にもしていいか?みんなで阻止しようとするだろう... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2013/06/07 21:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
誰が、新妻エイジの連続一位をそしするのかたのしみです。
ゆりたん
2013/01/18 23:00
ゆりたんへ、たぶん新妻エイジの一位連続を阻止するのは、亜城木叶だとをもいます。
かずたん
2013/01/18 23:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アニ☆ブロらじお

(´・ω・`)


・書き込み、コメントはソーシャルストリームからお願い致します。

相互リンク^^

リンク

バクマン。3 15話『巻頭とセンター』 本隆侍照久の館 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる