本隆侍照久の館 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS リトルバスターズ! 15話『ムヒョッス、最高だぜ』

<<   作成日時 : 2013/01/20 21:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

寮の自室にて理樹は目覚める。



夕方。
理樹たち男子勢が部屋で遊んでいると、小毬とクドがやってくる。
大変だから理樹を呼んでくるようにと……。明らかに何らかの企みが感じられる誘いのため、理樹は結局行くことなく部屋に残ることに。つまり、理樹は恭介ら男子勢を選んだというわけだ。
そんなところで質問。

「理樹は誰が好きなんだ?」

あまりに突然な質問に狼狽える理樹。恭介は「いない」と答えたものだから、理樹も頬を染めつつ視線を逸らして「いない」と答える。しかし思春期真っ只中だからいないはずがないと言う恭介。ならば恭介にもいるはずなのだが……



小毬とクドは失敗に終わった。
かくなる上は……と、来ヶ谷の姉御は鈴の方に視線を向ける。



「俺は今んとこ理樹が一番だ」
え!?(*´・ω・`*)

頬を染めて照れる理樹。それには真人も嫉妬だ。もし二人が結ばれたら、真人が理樹と二人でいられる時間がなくなってしまうのだから。
ともかく、理樹は誰が好きなのか。

「恭介じゃないのか?」

と謙吾が言い、理樹の答えに注目が集まる。

「ないない。好きとかそんなんじゃ……全然好きじゃないから!」

その返答を受け、恭介はあからさまに落ち込んで風に当たりに外へ出ていく。
そりゃああれだけ強く否定されれば落ち込みもする。真人と謙吾が恭介の心中を察しているのを受け……

「恭介!」

理樹は彼のもとへ行くことにする。


理樹は恭介を呼び止める。

「……俺は、お前に嫌われて…」
「あんなの嘘だ!」

理樹はリトルバスターズの皆が大好きであるということを宣言。つまり……

「恭介だって大好きだよ!」
理樹……(*´・ω・`*)

とことで、リトルバスターズ最高という結論が出る。
リトルバスターズさいこぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!



理樹の携帯に鈴からメールが届く。
鈴の部屋に一人で来るようにとのことで、鈴は他の女子にバレないよう女子寮に潜入することに。
こんな時間に見つかったら始末書どころじゃなく……

「極刑です」

ビクリ。
でもバレたわけではなく、佳奈多が付近を歩いているだけのようだった。と言っても、風紀を乱す輩は徹底的に取り締まるようにとのことで、理樹としてはタイミングが悪いところだった。
ともかく、さささっと鈴の部屋にやってきた理樹なのだが……

「ウェルカムトゥー、鈴ズルーム!」

とことで、部屋はリトルバスターズ女性陣で溢れていた。
メールを送ってきた鈴はというと、その傍らにはモンペチの缶詰が10缶ほど置かれており、どうやら買収されたようだった。

とまあこんなところで、恭介から電話がかかってくる。
事情を伝えようとする理樹の携帯を奪い、姉御は言う。

「めくるめくキャッキャウフフなガールズトークとしゃれこむんだよ。理樹くんは朝まで我々のおもちゃだ」

それを受けた恭介は察する。

「拉致られた」



ドーナツやシュークリームやもずくを勧められる理樹。
でもやっぱり帰ろうとするも、部屋の外では風紀委員が徘徊しており身動きがとれなかった。



ボーイズ。
恭介、真人、謙吾の三人は、どうにかして理樹を奪還しようと考えていた。
二木佳奈多率いる風紀委員も敵として認知しなければならないため、あまり大所帯ではいけない。そのため誰が行くかを決めるべく、野球盤をすることに。



ガールズ。
ハーレム状態じゃんひゃっほうこいつはうっはうはだぜ(´・ω・`)
そう気持ちを切り替えたところでお風呂タイム。まず鈴が行くようにと言われるが、理樹がいるためそう簡単に決断できない。そのため、理樹に目隠しをしてついでに腕をしばっておくことに。
それでも気になるため、小毬が一緒に入ってあげると言う。それを断ったらば、今度は姉御が……鈴としてはもっと嫌なところだ。
ならばと、鈴に三つの選択肢が与えられる。
小毬か、姉御か、理樹か。
鈴が選ぶのは……

「……小毬ちゃん」
ですよねー(´・ω・`)

とことで二人は風呂場へと入っていく。
それを見届けた姉御は「うむ」と一言ののち…

「「ダメです」」

風呂場に向かおうとするその行動は、目隠しをされた理樹も含めて皆から見透かされていたようだ。



ボーイズ。
野球盤で決着がつかないため、次は青ひげを提案する恭介。
真人にとってはトラウマものだ(´・ω・`)



ガールズ。
目隠しはされたものの、シャワー音や会話は理樹にも聞こえる。
目隠しされている分、妄想力は豊かに……(*´ω`*)



ボーイズ。
青ひげは一発で飛び出した。
そのことが無性にショックな真人……。
とにかく、次は神経衰弱で勝負することに。



ガールズ。
風呂上りの鈴を再びお風呂に誘うクド。
相手のことを考えないこの酷さ(´・ω・`)
残った姉御と葉留佳の二人もお風呂に入り終え……

「おっぱいぼーーんっ!」
割と自重め(´・ω・`)

続いて理樹の番だ。
理樹の寝間着も準備してあるのだが、姉御が西園女史にカメラを渡すといった物凄く気になるやり取りもあり。

ともかく、理樹はシャワーを浴びることに。
そこで今回のことを考える。自分が呼ばれたのは、鈴がこの場にいやすいようにしたためじゃないかと。そうであるのなら、一晩くらい犠牲になってもいいのかなと考える理樹は風呂からあがり……

『前言撤回』

寝間着があったはずの場所には、女子の制服が置いてあったのだから。



上からガタゴトと賑やか音が聞こえてくる、佳奈多とあーちゃん先輩の居室。
佳奈多を制し、あーちゃん先輩が注意しに行くことに。



理樹の女子制服姿は実に似合っていた。

「似合ってるな」

鈴が真顔でそう言うほどに。
西園女史も理樹に萌え萌えでパシャリ(*´・ω・`*)


あーちゃん先輩がやんわりと注意しにやってくる。
理樹もこの場にいたのだが、バレやしない。さすがだ。
これならばあそこさえ隠していれば大浴場の女湯に入ってもバレないかもしれない。
ムヒョッス最高だぜ(*´ω`*)


食べて飲んで静の盛り上がり。
そこに女理樹の百合要素も含め、ガールズはまだまだ楽しんでいた。
そんなところで、葉留佳は新聞を発見。猫たちが好きだからと用意されていたのだが、葉留佳はそれを丸めて新聞紙ブレードに。討ち取ったり〜と、小毬をいじめる。

とことで、チャンバラが始まる。
斬る者&斬られた者で、かたじけのうござる&無念なり。直訳すると、ありがとうございます&残念です。
とことで、このルールにてチャンバラごっこが始まる。斬られた回数が最も多い者は好きな相手を言うという罰もできたため、皆熱くなる……



ボーイズ。
理樹を助けるため。ただその一心で、真人と謙吾は苦しみながらも次を恭介に求める。その根性に感涙の涙を見せる恭介……
とことで、次は謙吾が右手を青(´・ω・`)
ツイスターゲームをエンジョイジョイ┌(┌^o^)┐



上の部屋がやはり騒がしいとことで立ち上がる佳奈多だが、あーちゃん先輩がお茶を淹れてくると言って制したためまた動けず。しかしさすがに気になるようだ……



ガールズ。
チャンバラごっこで大盛り上がりのリトバスガールズ。鈴は参加を頑なに拒むのだが、小毬が姉御に集中的に叩かれ……

「いじめっ子は許さん!」
と、鈴はやる気を見せる。



あーちゃん先輩が部屋に戻ると、そこに佳奈多の姿はなかった。
さすがに我慢しきれなくなったか。



鈴と姉御が熱いバトルを繰り広げていると、風紀委員を引っさげた佳奈多が部屋に注意にやってくる。
そこで理樹は見つかり、佳奈多に呼び出される。
もうこれは言い逃れできないと半ば覚悟を決めたであろう理樹であったが……

「リボンが曲がってるわ」
(´・ω・`)

自宅通いの子だと思われたようで、それを誘った姉御だけが始末書ということで済んだようだった。




朝。
ひっそりと退散しようとした理樹に、

「気を付けて帰れよ」

と、姉御。
そんな彼女に理樹はお礼を言う。
それは先の言葉に対してだけではない。おそらく、今回の理樹召集(拉致)の意図を悟ってのもの。
その感謝の意は、姉御も理樹の視線から察することができたろう。
鈴のためだという、それを。



「理樹、無事だったか」

理樹が女子寮を出ると、明らかに徹夜であろう恭介が迎えてくれる。
決着がつかなくてこんな時間になってしまったのだ。

「それより、もう着替えちまったのか」

と、恭介は昨晩送られてきた写メを示す。

「可愛いぞ。理樹」
えっ……(*´・ω・`*)

わほほーい┌(┌^o^)┐




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
リトバス 第15話「ムヒョッス、最高だぜ」
 いやwww誰なのさ、このセリフをサブタイにした人はwwww ...続きを見る
Old Dancer's BLOG
2013/01/20 23:28
リトルバスターズ TokyoMX(1/19)#15
第15話 ムヒョッス、最高だぜ 公式サイトから夜、小毬とクドが男子寮にやってきて、理樹を呼び出す。 だが話を聞くと大変な用事でもないらしく、理樹は恭介たちと部屋で遊ぶことを選択する。 男子だけで盛り上がっていると、今度は鈴から「一人で来て」というメールが……。 ただならぬ雰囲気を感じた理樹は女子寮に忍び込み、鈴の部屋をノックする。 すると、そこにはリトルバスターズの女子メンバー全員が待ち構えていた。 理樹にとっては悪夢の、女子にとってはお楽しみの一夜が始まる――。理樹を誘いに来た小毬とクド。大変... ...続きを見る
ぬる〜くまったりと
2013/01/21 09:23
◎リトルバスターズ!第15話ムヒョッス、最高...
コマリ)大変なんです理樹:どうしたの?>>真人喧嘩か?なにが大変なの?クド)なんでしょう?コマ)帰るよ->恭介:いかなくていいのか?理樹は誰が好きなんだなんで僕から、いない->いないは... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2013/06/10 20:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アニ☆ブロらじお

(´・ω・`)


・書き込み、コメントはソーシャルストリームからお願い致します。

相互リンク^^

リンク

リトルバスターズ! 15話『ムヒョッス、最高だぜ』 本隆侍照久の館 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる