本隆侍照久の館 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS とある科学の超電磁砲S 02話『寿命中断(クリティカル)』

<<   作成日時 : 2013/04/20 10:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

幼き頃、美琴は筋ジストロフィー患者の戦う姿を目の当たりにした。
その努力は素晴らしいものであったが、いくらがんばっても病が治ることはない。
しかし、美琴の能力を使えば完治が可能になるかもしれない。それを知った彼女は医者の言うDNAマップ提供の話に快く応じるのであった――――



そんな昔の夢から目覚める美琴。
目の前にはしっかりと抱いたクマさん。というのはいいのだが、背後には美琴を抱く黒子が。
安定の光景だ┌(┌^o^)┐

黒子としては人のぬくもりを感じたかっただけなのだが……
まあいい。お出かけ。

美琴は広域社会見学に備えて旅行用の小物を揃えようと考えていた。それについていく黒子は、ショッピングモールへ行くための近道としてビルの間の裏路地を示す。仕事柄、あらゆるルートを知っている黒子はこういった人が使わないような道に詳しいのだが……この日は地味に人通りが多かった。
デブが通りがかってきたのでテレポートでかわしたところ。足元の空き缶に足を滑らせ転んだ黒子は、物陰にとある封筒が落ちているのを発見する。その中にはマネーカードが封入されていて、飾利に話を聞くところによると、同様の報告が現在58件にも及んでいるのだという。もちろん報告されている件数だけでこの数なのだから、実際はもっと多くのマネーカードが街中に隠されていたということになるだろう。
カード偽造かとも思う黒子だが、やってきた美偉がそれを否定。すべて本物なのだという。カードの金額はまちまちで、下は1000円、上は5万円以上だとか。共通するのは、人通りの少ない場所に置かれているということ。何者かが故意にばらまいているのは明らかなのだが、その目的は何かは未だ不明であった。
噂が広まったことにより、カードを奪い合ったり、スキルアウトの縄張りに入った学生が絡まれたりしているとあって、黒子は風紀委員として放っておけず。デートはまたの機会にとして動き出そうとする。
それに対しての美琴の反応は、

「ううん。あたし一人で行ってくるから気にしないで」

嬉々としている。
そして黒子に指示する飾利もまた嬉々としている。



一人で買い物に向かおうとする美琴。
その前に、路地裏から怪しい動きをした犬のような少女が出てくる...┌(┌^o^)┐
よく見たら涙子でした┌(┌^o^)┐

涙子は先ほど美琴を見たのだが、無視されたと言い……。まあそれはそれとして、涙子はマネーカード探しをしていた。
鼻が利く彼女は既にいくつものカードをゲットしていて、問答無用に美琴を巻き込んでしまう……



気付けば夕方。
じゃあねと二人は別れる┌(┌^o^)ノシ

その帰り道。
美琴は、とある男どもの話を耳にする。
どうやら彼らの一人が、マネーカードの入った封筒を置く女を目撃したのだという。とことで、男どもはそのアジトへと向かう。
美琴は黒子に連絡し、あるお願いを伝える。


飾利と涙子も電話。
涙子は昼間見た美琴が本物かどうか確かめるため確認するが、美琴は飾利のところに来ていたことを知り、やはり見間違いだったのか……とやや不満げ。
飾利が涙子の言っていたことを美偉に話すと、レベル5のクローンの話があったという話に及ぶ。それが現実となっているとは思えないため、話はそこまでなのだが。



美琴と黒子の相部屋に、寮監が見回りにやってくる。
部屋に美琴の姿はないのだが……

「ちょっと黒子ー。シャンプー切れてるわよー」

と、バスの方から声がしたため、寮監は納得し去っていく。
しかし、これは黒子秘蔵のお姉さまボイスコレクションを使った策だった。美琴のボイスを再生したところでそれをテレポートさせ、あたかも美琴がいるように仕向けたわけだ。
これが、美琴が黒子に頼んだことだ。




廃墟ビル。
そこに潜む女の前に、例の男ども4人が現れる。
マネーカード回収のため、一人が女を拘束したところでマネーカードを探すも2枚しか見つからない。物足りない枚数だろう。
それにしても、女がやけに落ち着いているため能力者ではないかという疑いが浮上するも、リーダーは気にせず。
見張り役となった男はリーダーと違い、女の不気味さを気にしていた。
そんなところで、女が長点上機学園というエリート校の生徒だと気づいた見張りの男は動揺を隠せないでいた。
そこを突いた女は、ある“能力”を用いてまずは見張りの男を撃退する。

女は語る。能力・寿命中断-クリティカル-は接触したことを条件に、その相手に能力を行使できる。どこにいてもその命を断つことができる…と。
既に彼女に触れてしまっている一人は動揺し、リーダーとプチ仲間割れ。その間に、もう一人の男に女が触れる。
動揺が広がるも、リーダーは自分がやると言って前に出る。
そこで部屋の電気が消され、辺りは暗闇に。
すると間もなく二人の悲鳴が聞こえ、しばらくして電気が点くとそこに立っているのはリーダー一人となっていた。

残るは一人。
また電気が消され、さすがにリーダーも動揺を隠せず。落とした鉄パイプを探すも見つからず……その間に女に触れられてしまい、万事休す。

謝ってももう遅い。
女が手を振りおろして……おしまいだ。

……まあもちろんすべてはハッタリだったのだけど┌(┌^o^)┐


巧みな話術と演出はお見事で、美琴が感心しながら姿を現す。
そんな彼女の姿を見て、女は言う。

「あなた…………オリジナルね」

なぜなら彼女もまた特別な存在だからです┌(┌^o^)┐




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
[アニメ]とある科学の超電磁砲S 第3話「寿命中断-クリティカル-」
今期の推しキャラが増えて嬉しい。もう見ただけで虜になりました。けど、触れないという。もし、結婚したら夫婦喧嘩とか怖くてできませんねw。 ...続きを見る
所詮、すべては戯言なんだよ
2013/04/20 14:31
ユートピアとリアルでの中二病(AURA 〜魔竜院光牙最後の闘い〜とかHK 変態仮面とか)
【はたらく魔王さま! 第3話】魔王さん、デートするの巻。千穂さんはああ見えて実は異世界の住人で、計画的に魔王に接近していた…という展開を予想していたんですが、外れてしま ... ...続きを見る
アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)
2013/04/22 02:54
とある科学の超電磁砲S TokyoMX(4/19)#02
第2話 寿命中断(クリティカル) あの人、何してるの?リハビリする少年を見た幼少期の御坂美琴。筋ジストロフィーという病気でどんなに努力しても治らない。いずれは亡くなる、今の時点での話だがでも君のDNAマップを我々に提供してもらえないだろうか?うん。彼女を見守る布束砥信。 幼い頃の夢を見た美琴。目覚めると黒子が背後から抱き付いていた。今度の社会科見学の為に買い物に出かける御坂の後を 追いかける黒子。黙れ変態。またメイドイン不明のパチモンキャラを買うのですか?既に部屋には豊富な乙女チックキャラ。 美... ...続きを見る
ぬる〜くまったりと
2013/04/23 18:13
アニメ プチ感想集 4/25
見たアニメについて簡単な感想を書いたものです。今回は, ...続きを見る
ひそか日記
2013/04/28 01:55
◎とある科学の超電磁砲S第02話『寿命中断(...
ミサカ:なにをしてるの>キンジストロフィという病気なんだ。病を克服するために戦ってるんだ>だが病気は治らない。根本的治療はないんだ。最後は心臓の活動さえ>しかし今現在の話... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2014/01/15 20:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アニ☆ブロらじお

(´・ω・`)


・書き込み、コメントはソーシャルストリームからお願い致します。

相互リンク^^

リンク

とある科学の超電磁砲S 02話『寿命中断(クリティカル)』 本隆侍照久の館 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる