本隆侍照久の館 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS とある科学の超電磁砲S 08話『Item(アイテム)』

<<   作成日時 : 2013/06/01 10:56   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

四人組の集団・アイテムは新しい依頼を受けていた。
次なる依頼は謎のインベイダーからの施設防衛戦。
彼女たちにはうってつけの仕事か。


相手の能力者は電気を使った相手。
依頼主はその者を特定できているようだが、不意をついたりはしない。素性は詮索しないこともオーダーの一つで、アイテムがやることは施設で待ち伏せして敵をやっつけるだけ。
一つ面倒になるのは二ヶ所狙われる可能性がある点。そのため二手に別れる必要があるのだ。
ここで片方に一人でいることを立候補したのはフレンダ。撃墜ボーナスを狙っているようだ。
その欲張りは認められるものの、先走ることは厳禁。連絡は必ず入れることを約束し、その時を迎える……




夜。
フレンダは人形をいじいじして退屈を持て余していた。
来るかもわからない相手を待つのは性に合わないようだったが……運が良かったか、フレンダがいるこちらの施設にターゲットがやってくる。

とことで、美琴を狙って落下物が襲い掛かる。
ある程度邪魔が入ることを覚悟していた美琴は冷静に磁力で落下物の軌道をずらして回避する。

フレンダの次なる手。
本来はドアや壁を焼き切るツールを応用して、導火線を通じて事前に設置しておいた爆弾を爆破させる。
美琴は周囲を見回して状況把握。いつかの時みたく、爆弾として用いられているのはぬいぐるみであることを知る。
美琴は磁力で回避。それを最大にしての緊急回避を用いねばならないなど、かなり不利な状況だ。
しかし導火線を辿っていけば相手が見つかるはず。とことで、美琴はその先にフレンダを発見する。



もう一方の施設。
別の施設で件の犯人が現れたと聞いて安心する研究者たち。
そんなところで、客人である砥信がやってきていた。



いつものリモコン式を使っていれば、逆に支配されていたかもしれない。
だからと今回用意してあった策に自信ありげなフレンダであったが、陶器爆弾も一蹴され逃げることに。
と見せかけて、美琴をトラップゾーンへと誘導。足場を崩し、美琴を高所から突き落と……したはずであったが、美琴は磁力を使って足場を繋ぎ合わせ無事。鉄分がある以上、美琴にはなんともない程度のものか。
美琴はフレンダを追い込む。

と見せかけて追い込んでいたのはフレンダの方。しかし、爆弾人形に囲まれた美琴は磁力で床を持ち上げて導火線を断ち、フレンダのもとへ。
美琴は強い。けどだからこそそこに慢心によるわずかな隙が生まれてしまい、スタングレネードをまともに食らい耳と目を封じられてしまう。
ここでフレンダのトドメが炸裂。

勝負あり。とことではしゃぐフレンダであったが、美琴の姿がないことに気づくとヒヤリ。
美琴レベルになると電磁波で空間把握が可能なのだ。

こっそり逃げようとするフレンダだが、もちろんその動きだって把握されている。
フレンダは意味不明な言語で語り掛けて美琴を惑わし、ビンを投げる。美琴が電気で防ぐことによって爆破したそれは、学園都市特製の気体爆薬“イグニス”。それを部屋中に拡散させ、この部屋自体を爆弾へと変えさせる。
つまり美琴はその能力のすべてを封じられたというわけ。ここからは単純な体術での戦闘となり、そうなったらばフレンダの方が圧倒的に有利なのだ。

暗部として活躍しているフレンダは死ぬのが怖くちゃやっていられない。しかしそれにしても、火花を起こすかもしれないその動きに迷いがなさすぎた。
それもそのはず。最初のビンのは本物のイグニスだが、部屋に拡散させたのはただの窒素ガスであった。だからフレンダは躊躇なく戦えるのだ。



もう一方の施設。
砥信はあることを実行しようと、施設の深くへと潜入していた。



フレンダは美琴にトドメをさすべく、靴の踵に仕込んだ刃を出す。
そして語る。
相手の命を摘む……すなわち相手の運命を支配する瞬間に恍惚を感じると。

「結局、こいつは私に殺されるために生まれてきたんだってね」

その言葉は美琴を奮い立たせるに十分なものだった。
ミサカに当てはまるその言葉を認めるわけにはいかないから。

美琴はド根性でフレンダの攻撃を止め、相手がバランスを崩した隙に首締めへ。
理想的な攻撃であったが、フレンダに投げ飛ばされてしまう。
しかし、その動作によってフレンダは着火物を落としてしまい、張り巡らせた導火線に火をつけてしまう。
その導火線上にいた彼女は危うく自分のトラップにかかるところであったが、辛うじてそれをかわす。
まさか下半身を吹っ飛ばすだなんて、そんな終わり方したくないものね。自慢の脚線美が台無しになるのだし。

なんてホッとするのも束の間。導火線に火がついてこの部屋はなんともないのだから、全てがハッタリだったと美琴が気づくのは当然。これで形勢は逆転だ。
あとフレンダの残された手といえば……

「てへっ」

(´・ω・`)

とことで、フレンダビリビリ。
電撃で脅され依頼主の正体などを訊かれたフレンダはそれを話そうとするも舌が痺れて話せず。
詰んだと思われたが、甘い美琴と間もなく到着したアイテムの仲間によりフレンダは救われる。
美琴の戦いはここからが本番といったところか。


みるみる下半身から細くなる「美脚食」の習慣
講談社
ナターシャ・スタルヒン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by みるみる下半身から細くなる「美脚食」の習慣 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
[アニメ]とある科学の超電磁砲S 第8話「Item-アイテム-」
新たな『超電磁砲』の世界へと。能力者に頼らない修羅場を思う存分魅せてくれました。 ...続きを見る
所詮、すべては戯言なんだよ
2013/06/01 17:50
可哀想すぎる…(とある科学の超電磁砲Sとか俺妹とか)
【はたらく魔王さま! 第9話】芦屋さんが、真奥さんと遊佐さんの関係を絶妙な感じで言い換えて説明するお話。今回のメインは芦屋さんが語る真奥さんと遊佐さんの架空馴れ初めでし ... ...続きを見る
アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)
2013/06/04 04:17
◎とある科学の超電磁砲S第08話『Item(アイテ...
*>それらしき人物はいない=)ちゃんときてるじゃない→車爆発o>大至急撤退!・・・うわああc)シズリ:相手は、製薬会社・・・)水着って見せ付けるのが目的だからプライベートプ... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2014/02/18 21:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アニ☆ブロらじお

(´・ω・`)


・書き込み、コメントはソーシャルストリームからお願い致します。

相互リンク^^

リンク

とある科学の超電磁砲S 08話『Item(アイテム)』 本隆侍照久の館 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる