本隆侍照久の館 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 「とらドラ! 05話『かわしまあみ』」

<<   作成日時 : 2009/05/07 11:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

GW最終日。
大河は竜児家でオムライスを食べる。
目覚めた泰子改めやっちゃんは、二人だけオムライスはずるいと。
ちゃんとやっちゃんの分もあるのだが、ケチャップで名前書いてくれた?と。無邪気な母親だ。

そんな朝。
テレビではファッション雑誌のCMが流れていた……



ファミレスのジョニーズへ向かった竜児と大河。
竜児お目当てのみのりんは休みとな。
大河に水っぽいものをかけられて、

「目がぁぁぁ〜!! 目がぁぁぁ〜!!」

ムスカ……

ファッション雑誌を見ながら愚痴をこぼす大河。
ふと目線を店内に移すと……そこにはファッション雑誌に載っているモデルの女性が。
川嶋亜美(CV:喜多村英梨)登場。

なんでこんなところに……と二人で水を飲みながら眺めていたところに、

「すまん、亜美。待たせたな」

と、北村登場。

ぶふぅぅぅーー!!と豪快に水を噴く二人。
北村はそんな二人に気付き寄っていく。

川嶋は北村の幼馴染。
せっかくだから4人で食事をとることに。

竜児の珈琲に砂糖を入れる川嶋。
竜児はブラックで飲むのだが、ついうっかり入れてしまったと。
ドジで天然とよく言われるとな。

画像


そんな川嶋に照れる竜児。

北村はここでトイレと言い席を立つ。
間が持たないと、竜児も席を立つ。すると、北村が竜児を待ち構えていた。

亜美のことをどう思ったかと問う北村。
竜児はかわいくていい子、天然だけど純粋だと言う。
北村はちょっと見ててみろと、竜児と共に川嶋の方を影から見る。


「あ〜あ、だっる〜い。ねぇねぇ、亜美ちゃんのアイスティーなくなっちゃった。持ってきて。…………ちっ、シカトかよ」

画像


と川嶋の本性が現れる。
甘ったれで我侭で横暴。典型的なお姫様。

さらに大河につっかかる川嶋。
身長おかしくない?と。

我慢できなくなった大河はハエを仕留めるついでとして川嶋を平手で叩く。
そこで北村はため息をつき戻っていく。

泣きつく川嶋。
大河は叩いた場面を見られてしまったとショックを受ける。北村に嫌われたのではないかと。

自分で自分を天然って言われると言う人間にまともな奴はいない。
まあそうだろうな。


翌日。
川嶋亜美が竜児のクラスに転校してきた。
大河は今にも殺したろかという目つきで睨みつける。

体育。
天然っぷりを披露する川嶋。
凄ぇなと感心する竜児。
北村は亜美の本性が嫌いでないと。
だからその本性を皆に知ってもらってその亜美を好いてもらいたいと。

画像


休み時間。
自販機に行った竜児のもとに川嶋が来る。
昨日のお詫びと言ってジュースを奢る川嶋。
昨日のことを大河に聞いてないと確認し、逢坂さんは悪くないと庇う(ふりをする)。
本性を知っている竜児は心の底でなるほどと納得。


授業中。
竜児のもとに紙がまわってくる。

『なんでかわしまあみと一緒にギリギリに教室に帰ってきたの!? 大河』

大河が思いっきり睨みつけてるのを確認しながらも、紙をくしゃくしゃにする竜児。
そこへ新たな紙が。

『To たかすくん From みのりん』

内容は

『高須君、実乃梨は怒っているよ! 高須君は転校生ちゃんと何やらアヤシイらしいね! 浮気か? 浮気なのか!? もし大河を捨てたらその時は お仕置きだべぇ〜!! 実乃梨』

それに返事を書く竜児。

『高須より櫛枝へ 全然違う話で悪いんだが、自分で自分のことを天然だと言う人間のことを、櫛枝はどう思う?』

みのりんは立ち上がる。
神様のように○を……
と思いきや、×!!

画像


放課後。
大河がドジでロッカーを汚してしまった処理のため、竜児は春田と能登の誘いを断る。
それを教室で一人待つ大河のもとに川嶋が現れる。

嫌味を言う川嶋に、大河は二重人格がいつまでもつか楽しませてもらうと言う。
ずーっと監視すると。クラスが変わっても卒業しても、ストーカーみたいに。

その言葉に一瞬怯える川嶋。
が、大河は北村に嫌われたと嘘をついて反撃に出る。
それを聞いて真っ白になる大河。


夜。
ショックでベッドに篭る大河のもとを訪れる竜児。

大河は泣いていた。
竜児は北村は川嶋の本性も知っているなどと教える。
復活した大河は何故背が小さいのかとイミフなことを言い出す。

高須家ではやっちゃんがソースがないと嘆く。
竜児と大河はソースを買いに近くのコンビニへ。
そこで大河が立ち読みしたファッション雑誌では、川嶋亜美が学業の都合でしばらくお休みになるという告知が。


コンビニからの帰り。
二人は、ジャージ姿で甘いものばかり入った袋を提げた川嶋を見つける。

「面白いもの見ちゃった」

大河は不敵に微笑む。

次回『ほんとの自分』


とらドラ〈2!〉 (電撃文庫)
アスキー・メディアワークス
竹宮 ゆゆこ

ユーザレビュー:
加速する疾走文章。ラ ...
落ち着かないうちにま ...
低品質他の方が書いて ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

相互リンク^^

リンク

「とらドラ! 05話『かわしまあみ』」 本隆侍照久の館 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる