狼と香辛料 11話『狼と最大の秘策』

ロレンスはどんなに無様でも、どんなに僅かな額でも金を集めた。

しかし集まったのはたったの3リュミオーネ。
それをある意味でホロに託し、宿屋を後にする……が。

「たわけ!!」

と言われ戻る。
ホロは自分が悪いということの自覚と覚悟があった。問題はロレンスがそれを責めなかったこと。中途半端が災いしてしまった。ホロは賢狼だけあって強いな。
臆面もなく言えるロレンスは、それはそれでどうかと思うが。
とにかく、こんなボロボロなのに意外と危機感がないようで。

残りの借金を返すためのホロの案。それは実に危険なものであった。


翌日、レメリオにそれを話すことに……

それというのは、金の密輸であった。
レメリオは聞く耳を持たない。

凄腕で儲かっていない人材に頼むというその計画。それに該当する人物は……




密輸のための金の出資。そしてロレンスの身柄確保の延長。それが必要なためロレンスはレメリオに話を持ちかけた。
レメリオにも時間がない。二人は協力することになった。


ロレンスはノーラに会いに行く。

画像


そして仕事の依頼をする。
報酬は20リュミオーネという大金。仕事は羊を連れるだけのもの。簡単に言えばだが。

ロレンスは交渉に入る。
今後のノーラのことを見据え、雇い主の教会の思惑を話し、教会を誑かしそれから脱するということ。

そして話す。
自分たちがやろうとしていることが金を羊の腹に隠しての密輸だということを。

金の仕入れで最も都合がいいのはラムトラ。
しかし回り道ではダメ。となるとノーラが必要。また金の密輸は教会に楯突くこと。成功しても街を離れねばならないこと。
その条件に見合うのが20リュミオーネ。全てがノーラでなければならないというようなもの。

画像


ノーラとの交渉は成立。そして決行の時を迎える……

レメリオはやるしかないと決意を固め……

次回『狼と若僧の群れ』


狼と香辛料 Blu-rayDiscBOX【期間限定生産】 [Blu-ray]
ポニーキャニオン
2009-01-30

ユーザレビュー:
狼と香辛料BD-BO ...
そこまで文句をいう画 ...
細かいことを気にしな ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック