咲-Saki- 12局『目醒め』

久とキャプテンの過去。
綺麗な右目をさらしてしまったキャプテン。ルビーとサファイア、いいじゃないか。


キャプテンは文堂に優しく声をかける。自分の責もあるからと。

端から見ればもう優勝は難しいであろう風越。流れ的にね。

キャプテンは文堂にアドバイスを残していく。

画像



龍門渕。
エトペンを持った衣がやってくる。
破れたぬいぐるみに泣く衣であったが、そこへ現れるのは黒執事。あっという間に修復してしまう。そして消える。
万能な執事だこと。

和にエトペンを届けた衣。
犯人も正直に話して謝ったっていうのはまたいいことだな。


そこで中堅後半戦が始まるアナウンスが。
清澄のもとへ戻る和。仮眠というワードでここまで妄想できるとか、京太郎も危ないなw



各人が思いを巡らせる中、久がリーチ。
これは和了るためのものではない。威嚇だと。

画像


で、結局流局に。

そこで一はカラテンリーチであったことに気付く。
久に対し、衣に似た空気を感じ、本来の思考が通じないとわかる。面白いというのが打ちながらにわかるとホントいいだろうな。


過去。
一に一度与えられたチャンスは衣との麻雀。
それを思い出したら、今の状況はたいしたことはないと。一も持ち味を出し始める。


そして中堅戦終了。

清澄はトップに立ち、そして龍門渕が2位に。

結局満足に打てず、負けた悔しさに涙を流す文堂。
その近くでは、久がまこと優希に温かく迎えられていた。



次は和の出番。あとは1年二人に任せると。

龍門渕。
一の頑張りを褒める透華。この二人の関係も怪しいなw

画像


あと、他にメイドいること忘れないでねw


起きる咲。
時間は副将戦始まる間際。


副将戦。
風越からは深堀。
龍門渕からは透華。
そして清澄からは和。

意気込みなしなマスコミ泣かせの和は決戦の場へたどり着く。
大好きな咲は間に合わない……と思いきや、そこへ駆けつけた咲。

それが和には大きな力になる。
マスコミにとっても大きな力にw

画像



咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]
ポニーキャニオン
2009-07-15

ユーザレビュー:
麻雀を知らなくても… ...
良作だからこそ今一番 ...
百合、おっぱい、麻雀 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック