おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 10話『5回裏、2対5』

阿部は5回表の配球をモモカンに伝える。
その中で、モモカンは首を振らせるサインがあること、つまりは三橋が全ての配球を阿部に任せていたということを知る。
画像
傍に立ってる三橋がかわいいw

それはともかくとして、全て阿部に任せっきりというのは教育上よろしくない。とことで、モモカンは三橋の指導し直しに燃える。

とりあえず、今は試合に集中。
阿部は三橋が首を振らないのは自分が最初にそう言ったからだと理解している。しかし、ここでもやはり二人の考えに多少の差を感じるとこか。

確かに、三橋は阿部が首を振るなといったから首を振っていない。
その理由について、阿部の頭の中で占めている割合が高いであろうことは、自分が言わば脅したためによるものであること。悪いとはわかっていながらも、自分が強要したからこそ三橋は首を振っているという思いが強いと考えられる。
しかし、三橋の考えは少し違う。もちろん脅されてといった感覚もないわけではないだろうが、今は阿部を信頼しているからこそ首を振らないという思いの方が圧倒的に強い。
もちろん阿部だって信頼されているとは思っているだろうが。

『ほらな。こいつは今何の不満もねぇんだ』

三橋は首を振らないことを拒まない。そういった大まかな部分では、二人の考えは一致している。
しかし、二人の考えの微妙なズレは確かにあるのも事実。
強要と信頼。二人の脳内でのこの微妙な割合の差は、細かいところですれ違いを生ずるか。



5回裏。
相手のピッチャーはこの回から竹之内に代わって鹿島。
鹿島は竹之内と比べてマックス10km/h速い球を投げる。しかし、安定感がないのが最大の欠点。特に立ち上がりはスピードも出ず、ストライクとボールがはっきりしている。

この回先頭の1番泉は、ストライクゾーンにきたら思いっきり叩くと決めて臨む。
倉田は1球スライダーで力を抜かせようとするが、鹿島としてはエンジンがかかるまでストレートでいきたいところ。二人の考えていることは普通に異なる。倉田のまだまだな部分だろう。
それにしても、鹿島の心情は力強いなw

泉は三遊間を抜くヒットで出塁。
続く2番栄口は送りバントをきっちりきめ、1アウト二塁。
3番巣山がレフト前ヒットで1アウト一、三塁。

この場面、美丞がどうしても許してはいけないのは4点目。つまりは一塁ランナーの生還。
西浦としては、最低でも1点をとるため、併殺は避けたいところ。

4番田島。
一、二塁間を通すヒットで、3点目。西浦としてはベストな結果。
なおも1アウト一、三塁の場面で5番花井。
三橋のプレッシャーに負けず、花井は力強い一打。これが犠牲フライとなり、一点差に詰め寄る。

ここで倉田は鹿島に声をかける。本来ならばもっと早く声をかけるべきところだったかもしれないが、倉田よりも宮田の方を厚く信頼していた鹿島にとって、期待していなかった分声かけの効果は大きいとこか。
鹿島は調子を出し始める。

キャッチャーは今の場面で何と声をかけただろうか。そう考える河合だが、だからこそ予備校に戻ることに決める。

『こんなとこにいたら、また腹ん中焼けるような思いで、何日も身動きできなくなるぞ』


6回表。
三橋はランナーを出しながらも併殺。要所を締めるピッチングで相手にチャンスを作らせない。

帰ろうとした河合だが、そのタイミングで呂佳が便所に行くと席を立つ。倉田は呂佳がいない席をじーっと見つめる。
河合は仕方ないので、呂佳が戻るまではここに残ることに。


6回裏。
打席に向かう阿部は、その前に鹿島の球について三橋に念押し。

「デッドボールでいいから出たいとか、ぜってぇ思うなよ!!」
阿部怖いってw

その阿部は鹿島の速球に苦戦。
フルカウントから際どいどころだったが、フォアボールで出塁。

8番ナイバッチ水谷。
しかし、その速球にまったく手が出ず、2球で追い込まれてしまう。
振らなきゃ当たらないとことで、ここでナイバッチ水谷スイッチオン!
しかし、くすぐりよりも緊張が勝り、高めの釣り球を空振り呆気なく三振w

「あ~あ」
「高ぇよ」
「惜しい惜しい!」

田島と泉、栄口と巣山の反応の違いが水谷の扱いを物語っているかw

水谷は同じ下位打者の三橋にアドバイス。
そして当たんなと忠告。

「どうしたナイバッチ!」
泉www

三橋じゃ打ち返せない。とことで、ここはもちろんバントの指示が出る。
三橋はスリーバント失敗でも仕方ない。そんな意図を持ったモモカンからの繰り返しのバント指示だが、その意図は伝わることはない。
画像

三橋は2アウト二塁で泉に回すことを考え無理にバント。しかし、まともに当てすぎたためダブルプレーに。
ここでは沖に声をかけてもらい、元気さはキープ。
三橋は気にかけてもらえることを幸せに感じる。
画像

『気にかけてもらえるのは、投げてアウトとれるから。みんな、阿部君のおかげだ』
自分の力にもっと自覚を持ったら、三橋はまだまだ伸びるのかな。



美丞ベンチ。

倉田は二つの感情で揺れ動いていた。
ラフプレーをするか否か。それは呂佳のサインによるもので、倉田がレギュラーになった理由だった。
監督が倉田のラフプレーを疑っていないわけではない。忠告通りに矢野が監督に進言すればベンチに下げられるだろうし、呂佳のサインに従わなければレギュラーから外される。

『ラフプレーをしてもしなくても出られなくなるんなら……しない方がいいよな』

倉田は怪我をさせてしまった相手のことを思う。
怪我が治ったとしても許される行為ではないことはわかっている。だから、倉田はこの試合が最後の試合だと覚悟した上で、この試合だけは頑張ることを決意する。
倉田の父母もスタンドに来ているが、その決意は変わらないだろう。

『俺…バカでホントごめん……!』

二人の期待を裏切る形になってしまうが、倉田の今回の決断に限っては誉めるべきところか。



7回表。

8番倉田。
初球はカーブでボール。
2球目で三橋は首を振るが、キャッチャーをやっている倉田は騙されない。基本配球でくると読んだ倉田は、その外へのスライダーを左中間に打ち二塁打。

9番竹之内からは三振を奪い1アウト。
1番川島にはなりふり構わずストレート。1球見てイメージをした川島は、2球目にセーフティバント。
際どいタイミングではあったが、一塁セーフ。内野安打で1アウト一、三塁。

西浦としては1点も許せない場面。スクイズは当然警戒するところ。

「またバックホーム躊躇したらぶっ殺すかんな!!」
画像
だから怖いってwww

2番。
1球目は外してボール。2球目は真っすぐ速めを内角高めにストライク。ここで一塁ランナーは二塁へ盗塁。
ゲッツーがなくなってのカウント1-1。いかにも次にスクイズがきそうなところ。三橋はバットが届かなくて阿部が届くところに投げようとする。
そして3球目。三塁ランナーが走り、読み通り。しかし、伸ばしたバットが球に届いてしまう。
転がった球を沖が阿部にグラブトス。しかし、それが高めに逸れてしまう。それを捕った阿部だが、着地点には倉田の腕が。
交錯プレーの結果、阿部は球をこぼしセーフ。

痛い1点。
しかし、西浦はそれ以上に痛い状況に陥ってしまっていた。
画像

阿部がうずくまったまま立てない。
根性で立ち上がろうとするが、無理なのは見え見え。
田島はタイムをもらい、阿部をいったんベンチまで下げさせることに。

倉田は自分のせいではないことを矢野に訴える。もちろん、今の交錯プレーで倉田に非がないことは明らか。倉田が相手のスパイクで少し腕を切ったことからもそれはわかる。
だけど、だからこそ今回のプレーに負い目を感じる部分はあるのかもしれない。
倉田自身は気付いていないのかもしれないが、阿部はランナーに配慮してのプレーだった。相手を思ってこそのそれが、阿部自身の怪我に繋がってしまったのだから、それを知ったら今までラフプレーをしてきた倉田はどう思うか……


膝の捻挫。
阿部は痛くないと言い張るが、どう考えてもやれないのは明らか。というより、指導者として阿部をこのまま試合に出し続けるわけにはいかない。
とことで、キャッチャーに田島、サードに水谷、そしてレフトに西広が出場することに。

画像
阿部が悔しくないわけがない。むしろ、今は痛さよりも悔しさの方が強く感じるところだろう。
しかし、内心では充分に理解しているはず。だからこそ、阿部は三橋の腕を掴みつつも何も言えないでいた。
逆に言うと、何も言えなくても三橋の腕を強く掴んでしまうほどの悔しさが感じられたとこか。

三橋は阿部がいなくてもアウトをとるという決意のもと、マウンドへと走っていく。
田島へのボール、ストライクの指示はモモカンからとことで、田島も阿部のいた位置へと走っていく。


阿部不在という不安の波紋はスタンドにも伝わる。
しかし、ここでこそスタンドも選手たちも声を出していかなければいけない。

「ボールバック!!」

ここでもそれを率先するのは田島。
ホント頼りになる存在だ。

田島は簡単なサインを三橋に伝え、そして手を合わせる。
元気には振る舞っているものの、田島の方がびびっている。それは、田島だって一人の人間であるということ。いくら万能だとしても、実戦では三橋と組んでいないのだし。
そんな田島に、三橋が声をかける。

「た、田島君は……俺を、頼ってくれ!」

田島の元気は皆に勇気を、そして三橋の言葉はさらに田島に元気を与える。
そのサイクルが機能するかどうか。

『阿部君のいない、分は……皆で頑張るんだ!』
画像

そして、皆の思いは阿部に届くか……


おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス
2010-06-23

ユーザレビュー:
変わらないメンバー達 ...
ブルーレイ発売は嬉し ...
ていうか…1期のBl ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • ひそか

    今回、色々と凄かったですね~
    BGMとかタイミング良過ぎのような^^;

    表情を映さない阿部。交代に不安そうなスタンド。みんなに大声をかけてまわる田島。
    何だか、みなさんの感想も今回は雰囲気が違うカンジで。

    そしてもうあと3回。早いですね~^^;

    2010年06月05日 00:34
  • 本隆侍照久

    >ひそかさん

    おお振りはいつも素敵ですが、今回は一層皆の強い思いを感じましたね。選手たちもブロガーさんたちも。

    選手たちの思いが感じられると、どうにかしてあげたい~と思うのに、自分は何もできません。どうしようもないただの変態な自分にも泣けてきます……orz

    あと3回。野球としてもアニメとしても、長いようであっという間にここまで来ましたね……
    残りわずかなこの試合の今後が楽しみですね。
    ありがとうございました^^
    2010年06月05日 08:49
  • ハトはは

    本隆侍照久さん、お邪魔します♪

    >「どうしたナイバッチ!」
    泉www

    相手が三橋だったらこんな冗談言えませんよね。仲良いんだなと思ったりww

    >阿部はランナーに配慮してのプレーだった。相手を思ってこそのそれが、阿部自身の怪我に繋がってしまったのだから、それを知ったら今までラフプレーをしてきた倉田はどう思うか……

    ですよね~。
    そのへん、来週はどう描写されるのでしょうか ;;
    2010年06月05日 17:21
  • 本隆侍照久

    >ハトははさん

    コメントありがとうございます^^
    泉が冗談を言えるのは水谷のキャラクターがあってこそですよね。チーム内でのその水谷のキャラクター性というのは素晴らしく活きていると感じます。仲が良いんだなぁとも^^

    倉田の心情はどうなりますかねぇ。楽しみなところですね。
    それにしても阿部……(つд∩)
    2010年06月05日 18:23

この記事へのトラックバック

おおきく振りかぶって~夏の大会編 第10話 「5回裏、2対5」
Excerpt: 第10話 「5回裏、2対5」
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2010-06-04 22:03

『おおきく振りかぶって~夏の大会編~』#10「5回裏、2対5」
Excerpt: 「阿部君のいない分はみんなで頑張るんだ!」 泉が緊張するのは一打席目だけなんだ~ww 5回の表が終わって、どんな投球をしたかモモカ�...
Weblog: ジャスタウェイの日記☆
Tracked: 2010-06-04 22:08

見た 「おおきく振りかぶって~夏の大会第10編~」 詠む。
Excerpt: 第10話「5回裏、2対5」 射声http://tb.plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/20
Weblog: 還山捫虱堂
Tracked: 2010-06-04 22:09

【アニメ】おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第10話
Excerpt: おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 第10話 「5回裏、2対5」 おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/06/23)代�...
Weblog: The World Is Made Out Of Entertainment
Tracked: 2010-06-04 22:17

おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 第10話「5回裏、2対5」
Excerpt: まだまだピンチの続く美丞戦、西浦ナインはまだ諦めてないぞ!! …でも今回衝撃の事態が発生する!?(・□・)
Weblog: まざまざの萌えを叫べ!
Tracked: 2010-06-04 22:23

『おおきく振りかぶって~夏の大会編~』第10話 感想
Excerpt: 凄い今更ですけど、OP曲良いですね。 前期のBase Ball Bearが個人的に、 このアニメに凄くピッタリだと思っていたのですが、 この曲も中々。 �...
Weblog: シュミとニチジョウ
Tracked: 2010-06-04 22:28

おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第10話「5回裏、2対5」
Excerpt: 涙腺がえらいことに。。。
Weblog: 妄想詩人の手記
Tracked: 2010-06-04 22:34

おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第10話「5回裏、2対5」感想
Excerpt:  今回も美丞大狭山との試合が続いていきます。前半は好調な感じだった西浦ですが、原作でも衝撃的だったあの瞬間がいよいよ訪れることに…。今までそれっぽい伏線があったとはいえ、見るのが辛かったです…。ここか..
Weblog: コツコツ一直線
Tracked: 2010-06-04 22:36

[アニメ感想] おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 第10話 5回裏、2対5
Excerpt: おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 第10話。 美丞の4番を三振に抑えて5回裏を終えた三橋は、 ますます阿部に対する信頼を高めますが…。...
Weblog: 窓から見える水平線
Tracked: 2010-06-04 22:38

おおきく振りかぶって10話
Excerpt: 恐れていたことがついに起こってしまった…というわけで、「おおきく振りかぶって」10話阿部君負傷の巻。相手チームのキャッチャーはずっと故意にラフプレーやってきたのね。まあ�...
Weblog: アニメ徒然草
Tracked: 2010-06-04 22:43

おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第10話「5回裏、2対5」
Excerpt: 「阿部君がいない分は 皆で頑張るんだ…!」 阿部君が――!!!(汗) 三橋君の腕を掴む阿部君が何とも言えない感じで…    【第10話 あらす�...
Weblog: WONDER TIME
Tracked: 2010-06-04 22:45

クロスプレー
Excerpt: {/hiyo_oro/}砂漠化! 先週の予告はネタバレなしでしたね。エライエライ☆ 『おおきく振りかぶって ~夏の大会編~』 第10話 5回裏、2対5 原作では美丞大狭山の4番バッターをアウトに..
Weblog: マイ・シークレット・ガーデン
Tracked: 2010-06-04 22:51

おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第10...
Excerpt: おおきく振りかぶって~夏の大会編~の第10話を見ました。第10話 5回裏、2対5今まで、三橋が一度もサインを拒否していないことに気づいた阿部は、美丞に配球のすべてを自分が担って...
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2010-06-04 22:55

おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第10話「5回裏、2対5」
Excerpt: 首振り作戦で反撃の糸口をつかんだ西浦。 打点も繋がり始めてと試合の風向きが変わり始めたのですが…。 西浦ナインを襲うピンチ! 田島が...
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2010-06-04 23:02

おおきく振りかぶって~夏の大会編~(2期)第10話「5回裏、2対5」の感想
Excerpt: やっぱ、阿部が死んだ。 予想とはちょっと違ったけど。(倉田に殺されると思った。) 倉田のプレーはいつくるのかと終始ひやひやさせられた�...
Weblog: 赤嶋情報
Tracked: 2010-06-04 23:07

おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第10話「5回裏、2対5」
Excerpt: モモカンは三橋が首振らないの気付いてなかったのかw言われるままに投げてた三橋に試合後の説教が怖そうw
Weblog: カザミドリ♪
Tracked: 2010-06-04 23:14

『5回裏、2対5』
Excerpt: 緊張すんの一打席目だけだもん。・・・( ゚д゚)ァ ソウナンデスネ。“泉さんがとても大人に見えた”そんな・・夏の日の1ページ。ほんとですね。やらなくても、しっかりバッチ...
Weblog: 烏飛兎走
Tracked: 2010-06-04 23:14

「おおきく振りかぶって ~夏の大会編~」10話 5回裏、2対5
Excerpt: 阿部が負傷! 漫画で読んだ時軽く衝撃だったなぁ。阿部いなくなったらもう試合終わりじゃん…って思って。田島が万一の時にと練習してたのを...
Weblog: 蒼碧白闇
Tracked: 2010-06-04 23:15

おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第10話 「5回裏、2対5」 感想
Excerpt: おおきく振りかぶって~夏の大会編~ #10「5回裏、2対5」 阿部くんが!!! 西浦高校大ピンチ!!! ますます面白くなってきました�...
Weblog: Garnet Clover~ガーネット・クローバー~
Tracked: 2010-06-04 23:15

おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 第10話「5回裏、2対5」
Excerpt: おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 第10話「5回裏、2対5」です。 「おおき
Weblog: 藍麦のああなんだかなぁ
Tracked: 2010-06-04 23:21

おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 第10話 「5回裏、2対5」 感想
Excerpt: 「首振り」サインが功を奏し、4番・和田を三振で抑えて5回表を終えた三橋。 三振がとれたのも、そんな自分に皆が優しい声をかけてくれるの�...
Weblog: ひえんきゃく
Tracked: 2010-06-04 23:21

おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 第10話 5回裏、2対5
Excerpt: おいおい、美丞の2番手はとんだクソピッチャーだぜw エンジンかかるのが遅いのは仕方ないけど、それまで好き勝手投げていいわけないでしょうに。なんでそんなに偉そうなんだとw お前の肩が温ま..
Weblog: 猫が唸る感想日記
Tracked: 2010-06-04 23:22

おおきく振りかぶって~夏の大会編~#10
Excerpt: 「5回裏、2対5」 おお振りでグレルCM見ると泉君が頭をよぎる(笑) 首をふらせるサイン。 今まで気がつかなかったんだ。 この試合の後が大変だ。。 ハルナさん久しぶり。 相変わらず一方通行気味..
Weblog: 朔夜の桜
Tracked: 2010-06-04 23:30

おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 第10話 「5回裏、2対5」 感想
Excerpt: 阿部が・・・・阿部がぁ・・・!! ドエライことになっちまったァァァアアア・・・・・             ヾヽ'::::::::::::::::::::::::::...
Weblog: 狼藉者
Tracked: 2010-06-04 23:32

おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第10...
Excerpt: 榛名とか久しぶりすぎる 某漫画の受け売りだけど、エースを下げずに外野に残すと言うことは2番手以降が信頼されていない、または不安があるだから、完全に交代させずに残してお...
Weblog: 極上生徒街-Anamorfosi-
Tracked: 2010-06-04 23:37

おおきく振りかぶって~夏の大会編~#10...
Excerpt: 怪我は絶対にしない。そう約束していたけれど!「5回裏、2対5」あらすじは公式からです。「首振り」サインが功を奏し、4番・和田を三振で抑えて5回表を終えた三橋。三振がとれたのも...
Weblog: おぼろ二次元日記
Tracked: 2010-06-04 23:43

おおきく振りかぶって~夏の大会編~ #10「5回裏、2対5」
Excerpt: 阿部の姿に落涙した回でした。 そして試合の方はずっと追いかける展開で。
Weblog: ひそかにささやかにアニメを応援している日記
Tracked: 2010-06-05 00:08

おおきく振りかぶって~夏の大会編~第10...
Excerpt: 反撃開始のはずが--------------!!あぁぁぁぁ。ついにこの回に来てしまいました(><)原作読んでて、マジでぇ!?なんて容赦ないって思ったエピに来てしまいました。ハラハラさせら...
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2010-06-05 00:11

おおきく振りかぶって~夏の大会編~ #10
Excerpt: 接触プレーにご注意を おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/06/23)代永 翼中村悠一商品詳細を見るおおきく振り�...
Weblog: HISASHI'S ver1.34
Tracked: 2010-06-05 00:23

おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 10話
Excerpt: 第10話 「5回裏、2対5」 阿部くんが試合途中でリタイア! まさかの事態が起りました。 が、予想したよりも、ずっと三橋がしっかり�...
Weblog: ワタクシノウラガワR
Tracked: 2010-06-05 00:38

おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 第10話
Excerpt: おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 第10話、「5回裏、2対5」。 原作は未読、1期は視聴済です。 美丞大狭山戦の続き、5回裏から7回表途中...
Weblog: おちゃつのちょっとマイルドなblog
Tracked: 2010-06-05 01:05

おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第10話 「5回裏、2対5」 【感想】
Excerpt: 「アウト、あと2つ…取ってくる…よ」 病気も怪我もしないと―― 三橋の投げる試合は全てマスクを被ると固く誓ったあの日…。そこには…�...
Weblog: 満天の星空の下で
Tracked: 2010-06-05 01:10

おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第10話『5回裏、2対5』
Excerpt: 5回裏、2対5から始まった「おおきく振りかぶって」第10話。 このバッテリーに必要な事なんだろうとは思うけれど…やはり辛かった! おおきく振りかぶって ~夏の大会編~2 【完全生産限定版】 [Blu..
Weblog: 風庫~カゼクラ~
Tracked: 2010-06-05 01:16

おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第10話 「5回裏、2対5」
Excerpt: 西浦高校、選手交代のお知らせ…。
Weblog: 光速アニメ感想記
Tracked: 2010-06-05 02:12

おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第10話「5回裏、2対5」
Excerpt: 予想していなかった事態に
Weblog: 記憶のかけら*Next
Tracked: 2010-06-05 02:54

おおきく振りかぶって 第10話 5回裏、2対5 感想
Excerpt: 流石にナイバッチが毎回打つとは限らんけど水谷=ナイバッチってよばれるのも今回だけ?呂佳のやらせているサイン出しとかラフプレーの横行により?安部が退場、、、、誰もがもうダメってところで気合入れるのが田島..
Weblog: TAHITI80の○○○○ってレベルじゃねーぞ(^0^o)人(^-^o)/
Tracked: 2010-06-05 05:38

おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 第10話「5回裏、2対5」
Excerpt: 阿部、無念の負傷退場! 倉田のラフプレーじゃなかったのが救いでしたね。 彼は相当動揺しちゃったけど。 守備に影響しそうで美丞もキャッチャー交代…にならないよう祈りたい。 倉田もここが正念場..
Weblog: のらりんクロッキー
Tracked: 2010-06-05 06:44

おおきく振りかぶって 夏の大会編 10話 「5回裏、2対5」 感想
Excerpt: 律:「うわあ…。こりゃあ、衝撃的な展開になったな…。今までも三橋が阿部に依存しすぎる描写が何度となく繰り返されてきたから嫌な予感は...
Weblog: ゆりかもめかんブログ
Tracked: 2010-06-05 08:46

おおきく振りかぶって~夏の大会編~ #10 「5回裏、2対5」
Excerpt: ギャ━━━━━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!! 危惧していたことが起こってしまった瞬間。  ↓  ↓
Weblog: マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
Tracked: 2010-06-05 08:57

反撃開始する西浦ナイン。でも、三橋×阿部バッテリーに最大最凶の危機が!! おおきく振りかぶって~夏の大会編~第10話『5回裏、2対5』
Excerpt:  首振りサインもあって、5回表のピンチを最小失点で切り抜けました。  ところが、三橋が今までサインにうなずくだけで阿部任せだったとい�...
Weblog: シュージローのマイルーム2号店
Tracked: 2010-06-05 12:55

臨場&疾風伝&おお振り夏
Excerpt: 臨場は証言の嘘から事件だが 転落で犯人は簡単だったけど ..
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2010-06-05 21:41

おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第10話「5回裏、2対5」
Excerpt: 「た、田島君は俺を頼ってくれ!」 三橋の自立。投手と捕手のあるべき関係。
Weblog: からふるdays
Tracked: 2010-06-05 22:38

[アニメ]おおきく振りかぶって~夏の大会編~:第10話「5回裏、2対5」
Excerpt: 依存しているのはどっち? わかった現実、辛すぎる・・・。
Weblog: 所詮、すべては戯言なんだよ
Tracked: 2010-06-06 03:39

おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第10話5回裏、2対5
Excerpt:  西浦の反撃で美丞大との点数差を縮めるが、西浦ナインに最大のピンチが訪れる
Weblog: しるばにあの日誌
Tracked: 2010-06-08 09:06

◎おおきく振りかぶって~夏の大会編~第10...
Excerpt: 5-2で5回になる。アベは、モモカンにクビふらせたサインのことをいう。ミハシは全部うなずくだけ、全部といってモモカンが怒る。ていうか、モモカン気づいてなかったのか。そし...
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2010-09-15 20:15