Angel Beats! SSS07回『その男、藤巻』

今回のことを語るために、まず私の過去を遡ってみたいと思います……


小学校低学年。この頃は、よく近所で遊ぶ時代でした。
しかし、私の場合は同地区に同じ学年の男子がいませんでした。とことで、遊ぶのは一つ上の世代。
そんな彼たちと一緒に楽しんだアニメ。それが今も記憶に新しい『幽☆遊☆白書』でした。当時はツンとした飛影が大好きで、またアホな桑原でよく笑っていたことは今でも覚えています。

時は飛んで小学校高学年~中学。この頃好きになった漫画が『HUNTER×HUNTER』でした。興味を持ち始めた頃は知らなかったのですが、しばらくして『幽☆遊☆白書』と同じ作者の作品だと知り、私は一層この作品が好きになったのです。
そしてさらに時は流れ、この作品にあるキャラクターが出てきました。

『メレオロン』
それが大きなきっかけとなりました。

メレオロン……レミオロメン!

当時、音楽に全然興味がなかった私ですが、これは何かの縁だと思い、その音楽を聴いてみることにしました。
全てが吹き飛んでいくようだった。ボーカルが私の代わりに叫んでくれる。訴えてくれる。常識ぶってる奴こそが間違っていて、泣いている奴こそが正しいんだと。

それは冗談として、私が音楽を聴き始めるようになったのは事実です。のちにSSS(死んだ世界戦線ではなく、SunSet Swish)を聴くようになり、そしてアニメを見るようになったことにも繋がりますが、それはまた別の話です。
とにかく、私はレミオロメンが好きになりました。
本隆侍照久の侍は寺じゃない。この元ネタは、ドラムの神宮司さんの、『神宮司の司は寺じゃない』が元ネタになっているくらいですから。後付けですけど。
もちろん、ドラムの神宮司さんも、ベースの前田さんも大好きです。しかし、一番魅せられたのはボーカル……そう、藤巻さんです。

最初に聴いたアルバム『ether』は衝撃的でした。特に『五月雨』などにある独特なイントネーションはクセになりました。そして今もなお、彼が……彼たちのことが大好きです。
そんな話です……



今回は導入とことで、こんなところですかね。
ありがとうございました。

画像
「俺が藤巻だ」

(#゚д゚メ)あ?
誰だお前……

To Be Continued


「立つんだジョー」(DVD付)
ORS
2010-07-28
レミオロメン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 秋山

    最後糞ワロタwwwww
    2010年06月19日 22:20
  • 本隆侍照久

    >秋山さん

    藤巻って何? 春巻の仲間?
    そんな気分ですw
    あ、もちろんレミオロメンの藤巻さんは別ですが!(文人みたいw)
    2010年06月19日 23:03

この記事へのトラックバック