GIANT KILLING #24

赤崎が振り切った右足から放たれたボールは、ゴール左へと突き刺さる。
画像

これで1-2。ETUが反撃の狼煙を上げる。


赤崎がゴールを決めたのはめでたい。しかし、ジーノは決め切れなかった夏木になおも冷たい視線を向けていた。

「単純な人間が単純な行動に出るのは不快だけど、単純な人間が半端なことをしようとするのは不快だね」

自分ができることを理解しつつ、シンプルにプレーする。それが才能のない者がすべきことか。
ジーノは厳しい言葉を言うものの、実はツンデレの赤崎は優しい一面を見せる。

「夏さんのシュートが効いたんだよ」
赤崎ぃ~……(*´Д`)

「ま、俺の技術だから決まったんスけどね」
さすがにツン成分の方が強いw


夏木は、自分のシュートで仲間を活かせることもあると思い知る。自分は常にゴールを狙うFWでありたい……というより、それ以外できる自信がないとことも。それならば、彼はその持ち味を発揮すべきだろう。それを期待されて起用されているのだから。


1-2になり、ダルファーは動き始める。
窪田に代えて大友。窪田にはサポーターから温かい声援で迎えられ下がることとなる。
彼の素晴らしい出来に、監督もサポーターも満足。しかし、窪田自身はダメだと思っていた。
少なくともスタミナをつけねばならない。それと経験を身につけていけば、彼は間違いなく代表クラスになるだろう。


窪田の交代はETUの狙い通り。
窪田には予想以上にやられてしまったが、その分予想より早くスタミナが切れてくれた。杉江をマークにつけることによりスタミナを削るというその作戦であったが、それは何も窪田に対してのみの作戦ではなかった。


選手交代により一列上がった志村。大阪はそこから再び攻撃の勢いを増す。
左からのクロスにハウアーが飛び込み、ボールはゴールへと転がる。
しかし、ここは杉江がカバー。これ以上の失点は許さない。

ハウアーはイライラが募り、黒田を突き飛ばしてイエローを貰う。黒田は人を怒らせる才能もあるとことで、そういった面でも彼のマークは効いているか。


ジーノから椿の前のスペースへパスが出る。
これも長めのもので、平賀はそこへ走りギリギリでクリアする。その際に、平賀はふと感じる。

『俺、走らされてるんじゃないか……?』
画像

平賀は気付いた。
自分が走らされているのはすべて、ジーノがそうさせたためであるだろうことを。

ミスキックと見せかけて際どい場所にボールを出し、平賀はそれにだまされ無理に走らされたため、その筋肉の疲れがここになって表れてきた。
そんなプレーを出来るとことは、ジーノは不調どころか絶好調だったというとこだろう。
しかし、ジーノのあの浮かばない表情は説明がつかない。演技ではなく、あれは確かに本当の表情なのだから。

「いざやってみると、問題があってね」
今回の作戦に関して、ジーノは言う。

「僕のパス成功率が下がってしまうんだよ。わざと半端なところに出しているとね」
画像

それが、浮かない表情の理由であった。
偶然も相まって、平賀は完全に騙されてしまっていたか。


平賀はハードワークを信条とする選手。それだけに、そこを潰すことでETUは中盤を制圧することができる。その作戦が見事に型にはまった。
これは的確な作戦。しかし、だからといってこの作戦がうまくいく保証はなかった。平賀と同様、もしくはそれ以上に椿も走らされていたのだから。
だからこそ凄いと感じるのが、椿のその無尽蔵なスタミナと筋持久力。改めてその素晴らしさを実感する。

平賀は常にフル出場するような選手。そんな彼をどうするか、ダルファーの判断が試される。


スタンド。
吾郎たちは横断幕を開く。そこに刻まれていた名は、椿大介。
彼らは必死に椿を応援する。


その椿へ、途中出場の丹波からパスが繋がる。
対応するのは平賀。椿の前にゴールへのコースが見えるが、そんな椿を平賀が引っ張り倒す……


GIANT KILLING 03 [DVD]
ポニーキャニオン
2010-09-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by GIANT KILLING 03 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

GIANT KILLING #24
Excerpt: いよいよETUの反撃開始です!自らシュートにいった夏木のボールは、ゴールポストにはじかれました。しかし、まだETUのチャンスは続いています。大阪がこぼれ球の処理にまご
Weblog: 日々の記録
Tracked: 2010-09-12 23:32

GIANT KILLING #24
Excerpt:  夏木のシュートがバーに当たり、そのボールを大阪がハンパにクリアしたところで赤崎がゴール! ETUは大阪に1点を返しました! これで夏木の迷いも晴れたようで交代は回避されたようです。  スタミナ..
Weblog: たらればブログ
Tracked: 2010-09-13 01:28

GIANT KILLING(アニメ)#24 感想
Excerpt:  今回、達海の作戦が遂に形になることに…。ここまで耐える展開が続いたETUですが、いよいよ反撃する時がきました!いよいよ大阪戦、クライマックスが近づいてきました~。 
Weblog: コツコツ一直線
Tracked: 2010-09-13 03:25

GIANT KILLING 第24話
Excerpt:   大阪戦後半、達海戦術の種明かしをする、お話   冒頭に赤崎がゴールを決めて ETU1-2大阪 スコアはまだ大阪が勝ってますが 試合が楽しくなってきたETU側に対して..
Weblog: クミロミアニメライフ
Tracked: 2010-09-13 07:19

『GIANT KILLING』第24話 感想
Excerpt: 【あらすじ】 赤崎が決め、遂にETUは1点を挙げる。 その後も優位に試合を運ぶETU。 達海の作戦も徐々に明らかになる。 【感想】 �...
Weblog: シュミとニチジョウ
Tracked: 2010-09-13 12:43

ジャイアント・キリング 第24話
Excerpt: 第24話
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2010-09-13 16:31

アニメ「GIANT KILLING(ジャイアントキリング)」 第24話
Excerpt: NHKアニメ「GIANT KILLING」オリジナルサウンドトラック『Get Tough!』(2010/08/18)TVサントラTHE CHERRY COKE$商品詳細を見る アンタが悩んでるその時..
Weblog: 渡り鳥ロディ
Tracked: 2010-09-13 23:21

GIANT KILLING #23 感想
Excerpt: GIANT KILLING #23 感想・レビュー。 赤崎のシュートが決まり、ようやく1点決めたETU。 ジーノ・赤崎の言葉に一喜一憂する夏木、単純だ。 ジ...
Weblog: GIANT KILLING アニメレビュー
Tracked: 2010-09-14 21:36

GIANT KILLING 第24話
Excerpt: 「あんたが悩んでいる時間こそ・・・俺達の時間だ!」 達海の思惑、ダルファーの苦悩。
Weblog: からふるdays
Tracked: 2010-09-15 21:57

別館の予備(疾風伝&GIANT KILLING&バクマン。)
Excerpt: 3月21日 疾風伝&GIANT KILLING&バクマン。 TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10835422397/4..
Weblog: スポーツ瓦版
Tracked: 2011-03-21 21:25

◎GIANTKILLING第24話#24
Excerpt: 夏木がシュート打つがはずれる。そして、こぼれ球を赤崎がゴールする。赤崎のテンションがあがる。夏木がいいなーといってると、またジーノに怒られる。赤崎がナツさんのシュートが...
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2011-07-28 00:12