アマガミSS 13話“七咲逢編 第一章『サイアク』”

2年前のクリスマスイブ。
純一はやりきれない思いを抱きながら、傷心の帰路につく。
そこで、ある一人の少女と出くわす。
画像

弟のクリスマスプレゼントを買ってはしゃぐその少女。

『この子は今から、家族と幸せなイブを過ごすんだろうな。そう思うと、その幸せを少しだけ分けてほしいと思った』




「どうする今日。ゲーセンにでも寄ってくか?」

梅原の素敵な誘いだが、純一としてはお小遣いがピンチなため迷えるところ。
そんなところで、創設祭実行委員の仕事を遂行する絢辻さんと遭遇する。クリスマスの創設祭まではあと一ヶ月。それまでの仕事とは言え、クラス委員との掛け持ちはたいしたものだろう。寄り道しないように釘を刺され、二人は絢辻さんと別れる。

「実行委員。誰か手伝ってやればいいのになぁ」

そう言う梅原は家の寿司屋を手伝わねばならない。何だかんだ言って皆もそういう理由付けのできることがあるのだろう。仕方ない……か。


外はすっかり冬模様。寒い風が吹き荒ぶ。
寒鰤の季節とは言え、まだまだ本格的な寒さではないはずだが、寒さに中てられた純一にある限界が訪れる。

「トト、トイレ行きたい……」
あまりに急すぎるw

梅原に案内され、純一は慌てて近くにある公園へと駆け付ける。そこで、ブランコをしていたとある少女のスカートの中を目撃してしまう。
黒でした……!

ブランコから跳んだ少女は華麗に着地。
そして、じーっと見ていた純一たちの方を振り返る。

「何を見ているんですか?」

言えやしない。
とことで純一は誤魔化す。

「すごいジャンプだったね。あんなに高く跳んでるのは初めて見たよ」
苦しい。

画像
少女は輝日東の制服を着ているため、純一は同じ学校であることを確認するが……

「同じ制服を着てて違う学校の人なんていないと思いますけど」
厳しい口調の返答が返ってくる。

「僕は2年A組の橘純一。それとこっちは同じクラスの梅原正吉」

まずは素性をはっきりさせておいた方が相手も警戒しない。そう考えたであろう純一は自己紹介をするも……

「自ら名乗る痴漢も珍しいですね。これで通報するのが楽になりました」
既に痴漢扱いされていましたw

「僕たち痴漢とかじゃなくて、ただトイレに行こうと……」
「警察がそれを信じてくれるといいですね」

やはり厳しいお言葉。
当然、純一と梅原は焦りに焦るが……

「何を焦ってるんですか? 冗談ですよ」
真顔で言うと冗談になってませんw

その後、何を思ったか少女は駆けていく。純一はそんな少女を呼び止め、最終確認。

「本当に……通報したりしないよね?」

純一のその問いに対し、少女は不敵な笑みを浮かべその場から去っていく……


公園に残された純一と梅原。
ここで、ふと疑問が浮かんでくる。

「トイレはもういいのか?」
「……引っ込んじゃったよ」
恐怖によるものか。
逆じゃなくて良かった良かったw




翌日。
美也とともに登校する純一は、美也からみゃーだかにゃーだかの話を聞く。
美也が言っているのは、にゃーの方。

「あのね。最近学校に真っ黒い猫が住み着いてるんだって。猫好きの一年生女子の間では密かなブームなんだよ」

一般には不幸なものとして扱われる黒猫だが、美也たちにとってそんなのは関係ないか。実に素敵なものだ。
そんな美也の話を聞く純一のhipが、優しい手つきで触れられる。

「あぁうっ!」

そんなことをしたのは薫。
素敵な朝の挨拶だが、純一もやられっぱなしなわけにはいかない。

「いきなり尻を撫でられた人の気持ち、自分でも体験してみればよくわかると思うよ」
画像
痴漢ですねw

逃げていく薫、それを追おうとする純一と、そんな彼を止める美也。
明らかに目立つ彼らを、ある少女がバッチリと見ていたことに純一は気付いた。

「七咲。おはよう」

素敵な響先輩が話しかけるその少女こそ、昨日公園で遭遇した少女。

「ちょっとにぃに聞いてる!?」

完全に彼女を見ていた純一は、美也に話を戻される。

「だからね、みゃーは、まんま肉まんは最高のお夜食だって思うんだ」
どこからそんな話になったw




昼食。
魚介類の旨みとカレーのスパイスが絡み合った、絶妙なブレンドのシーフードカレー。サクッとした衣とジューシーな豚肉、ボリュームのあるとんかつ定食。その二つのどちらにするか、純一は大いに迷っていた。

「早くしてください!」

気付けばいつの間にか純一の番。
とことで、後ろの少女から急かされる。

「あなたの番ですよ。後ろが閊えてます。早くしてください」
ごもっともだが手厳しい。

「優柔不断なんてみっともないですね」
ごもっともだが手厳しい。

結局、純一は敢えてどちらも選ばず、ラーメンを選択。

「逃げたわね」
情けない。


昼食後、純一は美也が話していた黒猫を見つけ、その後を追ってみることに。


「今日は時間がないから、あんまり泳げないかな……」

大会が近いからと、ほんの少しの時間でも練習に費やそうとしている七咲。
いざ泳ごうというところで、猫の泣き声が聞こえてくる。

「プー?」



黒猫を追ってきた純一は、ひと気の無い場所でその姿を見失ってしまう。
ローアングルで黒猫を捜していると……

「何をしてるんですか?」

そう問いかけてくるのは、昨日から純一が頻繁に会うようになった少女・七咲。
度重なる純一の奇行に、七咲は怪しんでいる様子であった。

「それで、今度は階段の下から覗きでもしに来たんですか?」

否。純一はただ黒猫を捜していただけ。
その黒猫が、七咲の足元でじゃれついてくる。
七咲はしゃがみこみ、プーという名のその猫を抱える。するとプーは足をばたつかせ、スカートが際どい感じに。

『プー、ナイス』

表情が素直なところがまさしく変態紳士。
そのエロい視線に七咲が気付かないはずもない。

「そんなに見たいんですか?」
ギクリ。

「見たいんですよね? スカートの中」
「み、見たいかって訊かれれば、それは……その…」
否定はしない。絶対に。

「じゃあ見せてあげます」
なぬっ!?
七咲は自らスカートをたくし上げる……

「み、見てないぞ! 僕は見てないぞ!」
「見ても構いませんよ? 私何とも思いませんから」

据え膳食わぬは男の恥。
七咲の誘惑に負け、純一は指の隙間からチラリ。そして驚き。

画像
「み、水着だったのか!?」
でもエロいw

「やっと気付きましたか」
そして可愛い。

今回もそうであったように、昨日も同じ。
「昨日公園で先輩が見たのも水着ですよ」

納得だが残念といったところか。

「水着で残念でしたね」

変態紳士である純一の落胆っぷりは隠せない。
そんな単純な純一ではあるが、それがいいところでもある。

「スカートの中を食い入るように見てたところ、けっこう可愛かったですよ」
そう言う七咲の方がry

「もっとも、私は痴漢行為はお断りですけどね。橘先輩」

自己紹介した純一のことをしっかりと覚えている七咲は、1年A組の生徒。
「美也ちゃんと同じクラスです」

兄がこんな変態だとクラスメイトに知られるのは、美也にとってどうなのだろう。朝の目立った様子から察するに周知なのだろうか。どちらにしろ、知られたのが七咲のような相手であったら問題はないか。




夜。
自室にてリラックスして過ごす兄のもとへ、美也が訪れる。

「あのさにぃに。逢ちゃんに変なことしたでしょ?」
「別に何もしてないと思うけど」

あれだけのことがあって何もしていないと平然に言えるのだから、純一の変態さがどれだけハイレベルなのかが容易に想像できる。

美也は七咲にいきなり兄のことを訊かれたのだという。だから、純一が変なことをしたのではないかという考えに至ったわけ。その考えは正しいものだろう。

その話はともかくとして、美也は商店街の福引きのチラシを見せる。
狙いは一等ハワイ。可愛い妹のためであれば当ててあげたいところだが、漫画を読む純一は適当に答える。

「可愛い可愛い。美也は可愛いよ」
「ホント!?」
「静かにしてくれると、もっと可愛い」
「バカにぃに! ハワイ当ててこないと許してあげないんだから!」
画像
美也が怒るのもごもっとも。




翌日。
朝連を終えた七咲の近くにやってきた純一。その姿を見て、七咲は思わず笑ってしまう。

画像
ハワイ当たれってwww

これは恥ずかしすぎるが、昨日のことを考えればこれくらいの仕打ちを受けて当たり前なところだろう。
むしろ、それを落とすために七咲のタオルを借りるとか役得が過ぎるだろうがこの野郎!
画像


閑話休題。
額の落書きに何故気付かなかったのか。そのことを考えると、当然一つの疑問が浮かんでくる。

「先輩、朝顔を洗わないんですか?」
不潔ね、もう。

急いでいてそれをできなかったからこそ、学校に来て顔を洗おうとしていたのだろう。
そんな純一に、七咲は今日時間があるか問う。



放課後。
梨穂子たちがこたつを部室に運ぶ途中にはプーがいた。
プーもこたつに入りたいと思う時期。本格的な冬が迫っている……


純一が七咲に付き合わされたのは、買い物の荷物持ちのため。
七咲の家は両親が共働きであるため、家のことは七咲がやっているのだという。家事が好きだと言う七咲はこれまた魅力的。
画像

買い物のお礼と美也のためとことで、純一は七咲から福引券と補助券をもらう。
早速七咲とともに福引きに行くも、一等ハワイは当たらず。その代わり、六等の商品券500円分が当たる。
それを七咲にあげようとする純一だが、優しい七咲はそれを素直には受け取れず。
とことで、二人でそれを使うことにする。


熱々の大判焼を手にし、浜辺のベンチで二人並んでそれを食べる。
食べ終わった後に出るゴミは、七咲が持ち帰ろうとする。近くにゴミ箱が設置されているもののそこに捨てないのは、それが水泳部がボランティアで用意したものであるため。
素敵な部活だ。


部活、ボランティア、家事をこなす七咲に感心する純一だが、彼にだっていいところはある。

「水着を見ていたスケベな目は、可愛かったですよ」

変態紳士にとって素敵な褒め言葉だろう。

画像

純一は浜辺のゴミを拾う。請売りの行為とは言え、それはとっても素敵なこと。
七咲も思いがけず表情が綻びる。
画像

「先輩! 大判焼のクリーム、美味しかったですよ!」

二人で素敵な一時を過ごす――


TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ4 恋はみずいろ(特別盤)
ポニーキャニオン
2010-10-20
七咲逢(ゆかな)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ4 恋はみずいろ(特別盤) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

「アマガミSS」第13話
Excerpt:   七咲逢編第一章サイアク純一を梅原が学校の帰り道に公園に立ち寄ると、ブランコから少女が飛び降りてきた。そして少女は突然、純一たちと痴漢呼ばわりしはじめる。誤解を解消し...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2010-09-24 06:00

アマガミSS第13話『サイアク』
Excerpt: 七咲 逢さんとのお話です♪
Weblog: アニメ好きのケロポ
Tracked: 2010-09-24 06:03

アマガミSS 第一章(13話) 七咲 逢編  「サイアク」 感想
Excerpt: 「そんなに見たいんですか?見たいんですよね、スカートの中・・・」 TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ4 恋はみずいろ(特別盤) (2010/...
Weblog: 狼藉者
Tracked: 2010-09-24 06:05

アマガミSS 第一章(13話) 七咲 逢編  「サイアク」 感想
Excerpt: 「そんなに見たいんですか?見たいんですよね、スカートの中・・・」 TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ4 恋はみずいろ(特別盤) (2010/...
Weblog: 狼藉者
Tracked: 2010-09-24 06:07

アマガミSS 第13話 七咲逢編 第一章 サイアク
Excerpt: アマガミSS 第13話 七咲逢編 第一章 サイアク 原作 : エンターブレイン 『アマガミ』 / 監督・シリーズ構成 : 平池芳正 脚本 : 木村暢・待田堂�...
Weblog: 動画共有アニメニュース
Tracked: 2010-09-24 06:07

アマガミSS 第13話 「七咲逢編 第一章 サイアク」 感想
Excerpt: 今回から七咲逢編のスタート。 ゲームでは唯一クリアしたキャラなのですが、全てのイベントを見た訳ではないので どんな風になっているか...
Weblog: ひえんきゃく
Tracked: 2010-09-24 06:17

アマガミSS 第13話「七咲逢編 第一章 サイアク」感想
Excerpt: 七咲編がいよいよスタート!
Weblog: マナヅルさん家
Tracked: 2010-09-24 06:22

アマガミSS 七咲遙編 第一章 『サイアク』(感想)
Excerpt: 記事はこちら
Weblog: アニメ-スキ日記 別館
Tracked: 2010-09-24 06:47

アマガミSS 第13話「七咲逢編 第一章 サイアク」
Excerpt: 新章スタート! ジョージのいない、静かな学園生活がはじまるヾ(*・ω・*)ノ 今度のヒロインは、七咲逢ちゃん! パッと見は1番かわいい! ...
Weblog: 空色きゃんでぃ
Tracked: 2010-09-24 07:23

アマガミSS 第13話 「七咲 逢編 第一章 サイアク」
Excerpt: 四人目もまたまた後輩「アマガミSS」の第13話。、前は天使系だったけど今度は小悪魔系? アニメの公式HPの他に公式応援サイト「~輝日東�...
Weblog: ゆる本 blog
Tracked: 2010-09-24 07:59

アマガミSS #13
Excerpt: 【サイアク】 アマガミ -Various Artists- (マジキューコミックス)著者:マジキュー編集部販売元:エンターブレイン発売日:2009-08-26おすすめ度:クチコミを見る 今..
Weblog: 桜詩~SAKURAUTA~
Tracked: 2010-09-24 08:19

アマガミSS 第13話「七咲 逢編 第一章 サイアク」
Excerpt: TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ4 恋はみずいろ(特別盤)(2010/10/20)七咲逢(ゆかな)商品詳細を見る ジョージさんによる語り役は紗江編の�...
Weblog: 破滅の闇日記
Tracked: 2010-09-24 08:26

アマガミSS 第13話「七咲逢編 第一章 サイ...
Excerpt: アマガミSSの第13話を見ました。七咲逢編第一章 サイアク純一と正吉は学校の帰り道でお小遣いがピンチなためにゲームセンターには寄らず、風に当たったせいでトイレがしたくなった...
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2010-09-24 08:29

アマガミSS 第13話「七咲逢編 第一章 サイアク」
Excerpt: あったものが無くなると寂しく感じますね。
Weblog: 隠者のエピタフ
Tracked: 2010-09-24 08:35

アマガミSS 第13話 「七咲逢編 第一章 サイアク」 (感想)
Excerpt: 新シリーズ突入!中田譲治のナレーションは無くなってもアマガミは続きます!! -あらすじ- 純一と正吉は学校の帰り道、純一はトイレの...
Weblog: 失われた何か
Tracked: 2010-09-24 08:38

アマガミSS 第13話 「七咲逢編 第一章 サイアク」
Excerpt: 新章ということで、また悪夢のクリスマスから開始です。 ゲーム通り、ヒロイン毎でリセットされてる展開なんですけど。 純一の鬱な描写を見�...
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2010-09-24 09:43

アマガミSS 第13話 七咲逢編 第一章 「サイアク」
Excerpt: アマガミSS 第13話 七咲逢編 第一章 「サイアク」 感想です 今度は痴漢なの?
Weblog: きまぐれ☆しろうさぎ
Tracked: 2010-09-24 11:10

アマガミSS 第13話 「七咲逢編 第一章 サイアク」 感想
Excerpt: しっかり者とダメ人間―
Weblog: wendyの旅路
Tracked: 2010-09-24 12:12

アマガミSS 第13話「七咲逢編 第一章 サイアク」
Excerpt: サイアク?いいえサイコウです。
Weblog: 星の輝き
Tracked: 2010-09-24 12:28

アマガミSS 第13話
Excerpt: アマガミSS 第13話 『七咲逢編・第一章“サイアク”』 ≪あらすじ≫ 中三のクリスマスイヴ。約束していた女の子が待ち合わせをすっぽかさ�...
Weblog: 刹那的虹色世界
Tracked: 2010-09-24 12:57

アマガミSS #13『七咲逢編 第一章 サイアク』
Excerpt: 見た目がキツそーなのとサブタイトルからてっきりツンデレかと思いきや 普通に魅力的な女の子でしたよ、七咲逢! アマガミに出てくる女の子たちはテンプレ通りじゃないのが良いですな。 「どんな娘なんだろう?」..
Weblog: 風庫~カゼクラ~
Tracked: 2010-09-24 13:41

アマガミSS #13『七咲逢編 第一章 サイアク』
Excerpt: 見た目がキツそーなのとサブタイトルからてっきりツンデレかと思いきや 普通に魅力的な女の子でしたよ、七咲逢! アマガミに出てくる女の子�...
Weblog: 風庫~アニメ感想別館~
Tracked: 2010-09-24 13:43

アマガミSS 七咲逢編 第一章「サイアク」
Excerpt: ツンデレキャラだと思ってたら、全然そんなことは無かった。平凡な設定に堕さないアマガミは尊敬に値するなぁ。
Weblog: 妄想詩人の手記
Tracked: 2010-09-24 13:48

アマガミSS 第13話「七咲 逢編 第一章 サイアク」
Excerpt: 「今日のお礼と美也ちゃんの為です」 はるか先輩・薫・紗江に続き、4人目のヒロインである七咲逢を攻略に入る純一。 ゲーム原作組の意見...
Weblog: 日記・・・かも
Tracked: 2010-09-24 13:50

アマガミSS 第13話「七咲逢編 第一章 サイアク」
Excerpt: クールな後輩。
Weblog: ミナモノカガミ
Tracked: 2010-09-24 14:21

アマガミSS 13話「七咲逢編 第一章『サイアク』」
Excerpt: 七咲逢って、みゃーの友達なんだねw でも、キツめの性格だから純一さんも少しはおとなしくなるはず・・・w TVアニメ「アマガミSS」エンディ�...
Weblog: 新しい世界へ・・・
Tracked: 2010-09-24 14:40

アマガミSS第13話七咲逢編第一章サイアク
Excerpt: 譲治はとんでもないものを盗んでいきました。それはあなたの心です。と、とっつぁんに言われそうな程に譲治さんのナレーションが恋しく思える今回の新章アマガミ七咲編。痒いところ...
Weblog: インドアさんいらっしゃ~い♪
Tracked: 2010-09-24 14:44

アマガミSS:13話感想
Excerpt: アマガミSSの感想です。 七咲逢編スタート!
Weblog: しろくろの日常
Tracked: 2010-09-24 15:00

アマガミSS 第13話「七咲逢編 第一章 サイアク」
Excerpt: 逢ちゃん編スタート。 ツンツンモードとそうじゃない時のギャップが魅力的。 さすが1番人気だけのことはありますね(^-^) サブタイ通り第1印象は最悪ながら、いつの間にかラブラブモードに突..
Weblog: のらりんクロッキー
Tracked: 2010-09-24 15:24

【アニエ】アマガミSS 13話 七咲逢編 第一章 自ら名乗る痴漢
Excerpt: アマガミSS 第13話「七咲逢編 第一章 サイアク」 の感想を 梅原「今日どうする ゲーセンにでも寄ってくか?」 純一「ん~、おこずかいがち...
Weblog: おもしろくて何が悪い ケの人集会所
Tracked: 2010-09-24 17:14

アマガミSS 第13話 『七咲逢編 第一章 『サイアク』
Excerpt: 面倒見のよいクールな後輩、七咲逢のターンになりました。トイレに行く途中、逢のスカートの中が見えそうになり変態紳士改め、痴漢さんになった純一。
Weblog: ゼロから
Tracked: 2010-09-24 18:54

(アニメ感想) アマガミSS 第13話 「七咲逢編 第一章 サイアク」
Excerpt: アマガミSS 1 森島はるか 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)クチコミを見る 原作でもとても高い人気を誇るという七咲 逢がスタート!水着フェチにはたまらない彼女・・・もちろん主人公の変態プレイ..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2010-09-24 19:06

[アニメ感想] アマガミSS 七咲逢編 第一章 サイアク
Excerpt: アマガミSS 第13話。 今回のヒロインはしっかり者の後輩です。 以下感想
Weblog: 窓から見える水平線
Tracked: 2010-09-24 20:47

アマガミSS 第13話 「七咲逢編 第一章 サイアク」
Excerpt: 下校する橘さんと梅原、途中橘さんがトイレに行きたくなり公園に行く。 そしてトイレに行こうとしたとき 見えた!!
Weblog: バカとヲタクと妄想獣
Tracked: 2010-09-24 21:28

アマガミSS 第13話 七咲逢編 第一章「サイアク」
Excerpt: アマガミSS 第13話 七咲逢編 第一章「サイアク」 数年前のクリスマス(略。 こっちが秋めく中、すっかり冬めいてきているアマガミ世界。冷たい風に当たってトイレに行きたくなった純一は梅原に連れら..
Weblog: ひびレビ
Tracked: 2010-09-24 21:33

アマガミSS #13 七咲逢編 第一章 サイアク 2chの反応
Excerpt: 姉キャラ・・・だと・・・ アマガミSS 7 七咲 逢 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)(2011/01/19)前野智昭名塚佳織商品詳細を見るアマガミSS #13 七咲逢編 第�...
Weblog: HISASHI'S ver1.34
Tracked: 2010-09-24 22:20

アマガミSS 七咲逢編 第一章「サイアク」の感想
Excerpt:  前回で中多紗江編が終わり、そして今回からは面倒見の良いクールな後輩・七咲逢編が始まりました。でもこれまでのヒロインとは違い、初対�...
Weblog: もっとTo LOVEると美柑&ヤミを好きになる!(新さくら日記)
Tracked: 2010-09-24 22:21

アマガミSS~第13話 感想「七咲逢編 第一章 サイアク」
Excerpt: アマガミSSですが、今回にヒロインは後輩のツンデレ水着少女・七咲逢です。橘純一と親友の梅原は公園で逢がブランコから飛び降りスカートひらりとめくれる所を目撃します。純一が「同じ学校だよね?」と聞くと、逢..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2010-09-24 23:12

アマガミSS 第13話 七咲逢編 「サイアク」
Excerpt: アマガミSS 第13話 七咲逢編 「サイアク」
Weblog: アマデウスの錯乱?
Tracked: 2010-09-24 23:14

アマガミSS 第13話「七咲逢編 第一章 サイアク」
Excerpt: アマガミSS ED 「恋はみずいろ」(特別盤)今回からは一番人気の七咲さん! 話も期待できる上に、クールな後輩ちゃんEDがかなりの良曲です^^
Weblog: 明善的な見方
Tracked: 2010-09-25 00:27

アマガミSS #13 七咲逢編 第一章 サイアク
Excerpt: パンツじゃないから恥ずかしくないもん!  早くも4人目、七咲逢編開幕です。
Weblog: 在宅アニメ評論家
Tracked: 2010-09-25 00:48

アマガミSS 七咲逢編 第一章 サイアク レビュー キャプ
Excerpt: 新しい章が始まりました。今回の七咲逢編、ゆかなが声やってると いう事と、ルックスがいいということでけっこう楽しみですね。 で、アバンはいつもの二年前のクリスマスに純一がふられて トボトボ帰ってく..
Weblog: ゴマーズ GOMARZ
Tracked: 2010-09-25 01:07

アマガミSS 13
Excerpt: 第13話 「サイアク」これより七咲編です。1話目にして衝撃的なサブタイですが、二人の出会いが「痴漢に間違われる」というものだから。てか、見ただけで痴漢ってありえないよ。普通�....
Weblog: GIGASSA!!
Tracked: 2010-09-25 02:32

アマガミSS 第13話
Excerpt: アマガミSS 第13話 七咲逢編 第一章「サイアク」 4人目のヒロイン・七咲逢登場。やっぱり美也とビジュアルが似てるな~。 2クール目に入ったの...
Weblog: 自由にゆる~~く
Tracked: 2010-09-25 02:41

アマガミSS 【13話】 「七咲逢編 第一章 サイアク」
Excerpt: 今回から七咲編、結構、これが本命って人いますので期待です。 美也かと一瞬思ったのは私だけでしょうね・・・。 アマガミSS、13話。 これは、他の3人とは違った雰囲気です。私と..
Weblog: 生徒会の放課後 こーひーたいむ
Tracked: 2010-09-25 03:21

(感想)アマガミSS 七咲 逢編 第一章「サイアク」
Excerpt: アマガミSS 七咲 逢編 第一章 「サイアク」 最初はツンツンで橘さんをどん底に叩き落すのかと思いきや・・・ めっちゃデレてて可愛いんで...
Weblog: aniパンダの部屋
Tracked: 2010-09-25 03:50

アマガミSS 第13話「サイアク」
Excerpt: 七咲逢編の第1章 前半は純一が逢に遊ばれているようで、また純一を嫌っている風にも見えたが、後半からは、二人に恋の予感を感じさせるいい雰囲気だった。
Weblog: White wing
Tracked: 2010-09-25 15:47

????SS??13???????
Excerpt: C.C.????????? ????????????????? ??????????????????????????? ???????????????? ????SS ..
Weblog: ??????????????
Tracked: 2010-09-25 18:39

アマガミSS第13話感想
Excerpt: #13「七咲逢編 第一章 サイアク」 「すっごいキレイな毛並みで、さわったらスベ
Weblog: うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳
Tracked: 2010-09-25 21:29

アマガミSS 第13話
Excerpt: とっても気になっていた七咲逢ちゃん登場!
Weblog: LUNE BLOG
Tracked: 2010-09-25 23:55

『アマガミSS』 第13話 観ました
Excerpt: サブタイトルからイメージした最悪には程遠い印象が…したですよ。 いや、だって逢ちゃんってもっと恋愛に対してクールと言うか醒めた印象を持っているってイメージだったのに、なんか本編が始まって見ると恋愛に興..
Weblog: 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
Tracked: 2010-09-26 03:51

いつまでも11人(ストライクウィッチーズ2とかHEROMANとか)
Excerpt: 【あそびにいくヨ! 第11話】ラス前。騎央さんが臨時艦長に就任し、キャーティアシップに向かおうとするお話。アオイと真奈美の口論については、この作品としては珍しく修羅場なシーンだったのでそれなりに見ごた..
Weblog: アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)
Tracked: 2010-09-26 05:09

「アマガミSS」13話 七咲逢編 第一章 サイアク
Excerpt: 2年前から再びスタート。 すっぽかされた帰りに偶然会ったけどその時は妙に好感をもてる感じで少々驚いた。これまでだと純一に対してはあん...
Weblog: 蒼碧白闇
Tracked: 2010-09-26 10:58

アマガミSS 七咲 逢編 第一章
Excerpt: 「サイアク」 パンチラキタ━━(゚∀゚)━━!! しかも黒? そして黒猫グッジョ
Weblog: Brilliant Corners
Tracked: 2010-09-26 11:20

アマガミSS 第13話 七咲逢編 第一章 サイアク
Excerpt: これのどこがサイアクなんだ!?( ゜д゜) 変態がもっと罵られるかと思いきや、4回目の会話で浜辺デートとかどういうことだと・・・w フラグ立つのはえぇえなぁ。美也の兄だからっての..
Weblog: 猫が唸る感想日記
Tracked: 2010-09-26 19:47

アマガミSS (第13話)
Excerpt: アマガミSS {{{第十三話「サイアク」}}} {{{ 公園でパンチラを見ただけで痴漢の冤罪容疑をかけられそうになった純一。彼女は美也と同じクラスの七咲逢で、純一は何故か偶然遭遇する..
Weblog: マンガとアニメの感想録とか
Tracked: 2010-09-27 00:00

アマガミSS 第13話 『七咲逢編 第一章 サイアク』 感想
Excerpt: これはいい年下キャラ。アマガミSS 第13話 『七咲逢編 第一章 サイアク』 の感想です。
Weblog: メルクマール
Tracked: 2010-09-27 15:40

アマガミSS #13
Excerpt: アマガミSS 第13話『七咲逢編 第一章 サイアク』 十分ゑろい(爆) 思わず画像編集しちゃったよっ(笑)。 ってか、水泳部だからって制服の�...
Weblog: びっくり・ぼっくす
Tracked: 2010-09-28 05:12

アマガミSS・第13話
Excerpt: 「七咲逢編 第一章 サイアク」 4話×6、という構成もここから後半戦突入。 その第1話である逢は、聞くところによると、原作でもトップ...
Weblog: 新・たこの感想文
Tracked: 2010-09-28 19:50

アマガミSS #13
Excerpt: アマガミSS 第13話『七咲逢編 第一章 サイアク』 十分ゑろい(爆) 思わず画像編集しちゃったよっ(笑)。 ってか、水泳部だからって制服の�...
Weblog: びっくり・ぼっくす
Tracked: 2010-09-29 06:51

アマガミSS 第13話 七咲逢編 第一章 サイアク
Excerpt: 1週休みで助かった。一番の人気を誇る娘さんみたいですね。
Weblog: 夜空一杯の星を集めて
Tracked: 2010-10-04 23:18

アマガミSS 第13話 七咲逢編 第一章 「サイアク」
Excerpt: 2年前のクリスマス・イヴの夜。デートをすっぽかされた橘純一は1人落ち込みながら帰宅していたところで、弟の七咲郁夫へのプレゼントを抱えて嬉しそうに帰る七咲逢とばったり遭遇。ファーストコンタクトでしたが、..
Weblog: 無限回廊幻想記譚
Tracked: 2010-10-09 00:38

◎アマガミSS第13話「サイアク」
Excerpt: また、クリスマスに振られたところまで戻ってくる。そして、今回のヒロイン、七咲逢(CV:ゆかな)にすれ違う。今回は、プリキュアのホノカを彼女にするのか?黒雪の同人誌だったらキ...
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2011-03-05 05:39