伝説の勇者の伝説 #015『きる・ざ・きんぐ』後半

「かつて歴史上、世界を覆い尽くすほどの強大な力を持った魔王、もしくは悪魔、邪神と呼ばれる者たちに、この世界は幾度も滅ぼされかけた。が、その度に伝説の勇者と呼ばれる、魔王を上回るほどの力を持った戦士が、それらを滅ぼした。世界を滅ぼす化け物すら倒してしまう勇者。もしも、その遺物を見つけることができるのならば……。もう誰もが、何も失わない世界を手に入れるために。みんなが笑って、昼寝だけしてればいいような世界へ」

これは絵空事。
だが、それを認めるわけにはいかない。

「ふざけんなよ…! なら、俺は……何故王になった!?」

この狂った世界を変えるため。
全てを変えるため。
みんなが幸せに笑って暮らせる世界を創るため……

「そのために俺は王になったんじゃないのか! それが、もう……どうにもならないだと! そんなこと……あってたまるか……!」
画像

荒らぶる王。
その御姿を、お手伝いさんが見かけてしまう。
シオンは気を取り直して髪をかきあげ、爽やかに対応する。

「掃除か? 驚かせてすまなかった」

王が一人で荒らぶっていたのだから、このお手伝いさんもさぞ驚いたことだろう。
しかし、彼女は勇気を出してシオンにお礼を言う。

彼女の故郷は領主様の乱暴と重い税金で苦しんでいたと言うそれがちゃんと暮らせるようになったのもシオンのお陰。

「私、陛下のために働くことができて幸せです」

シオンがしたことで助けられている人は確かにいる。
しかし、その僅かな救いが逆に彼を苦しめてしまっているようにも思える……
画像



ライナとフェリスは城内へ潜入する。
全員集まった忌破り部隊もその後を追う。

ライナ達が画策する王暗殺は、言わずもがな重罪。
「国王暗殺となったら、たとえ未遂であっても、死罪は免れませんね」
「と、とととと止めなくっちゃ…! ライナがこれ以上罪を犯す前に……」

ラッハも暗殺はさせまいと、積極的に前に出てライナ達を追う。

そんな彼の額に串が刺さる。
それはもちろん、フェリスが放ったもの。

「何か殺気のようなものを感じたのだが、気のせいだ」
食後の串だんごは武器にもなって一石二鳥。

ライナとフェリスは、シオンをいじめ殺す術を考えながら王の居室へと向かう。

「奴のお気に入りの何かを盗んで……お、俺の大切のものが…。も、もうダメだぁバタリ。というのは?」
「いいねそれ」
いいのかw

「で、シオンの大切なものって何?」
「だ、だんごか?」
「そりゃあお前のお気に入りだろうが」
フェリスはだんごを盗まれて倒れたりするのだろうか。興味深いところではある。

二人の様子を物陰から窺っていた忌破り部隊に、クラウが話しかけてくる。
クラウとルークは軍での知り合い。互いにここにいるべきではない者同士。
ルークはライナがいるからともかくとして、エスタブールにいるはずのクラウが何故ここにいるのかというと……

「どうもまたシオンを暗殺しようとしてる奴がいるって噂があってな。ちょっと調べに戻って来たんだ」
「ゔ……!」
画像
これはマズイ。

「あいつらのことがもう……」
ついつい口に出してしまったラッハ。

「あいつら?」

それを聞き逃さないクラウであったため、ミルクはお腹が痛いと誤魔化し、ルークもそれに合わせる。
トイレはライナたちが向かった方だと言い、ミルク一人でもそちらへと向かわせる。
ルークはクラウから話を聞き、そこに留まらせる。


ミルクはライナに追いつく。

「ミルク伏せろ!」

そこでいきなり第三者が現れる。

「求めるは雷鳴>>>・稲光!」

ライナの魔法で怪しき者を一人倒し、撤退しようとする奴らはフェリスが仕留める。
彼らが殺気を出していた者たちで、本当に暗殺を企てていた者たちである。

「じゃあ、やっぱりライナは、陛下の暗殺なんて企んでたわけじゃないのね!」
ミルクに言われてライナは気付く。

「しまった……。あいつらほっとけば、勝手にシオンの奴始末してくれたんじゃん」
「え?」
画像

ライナの考えがよーくわかったミルクは……

「求めるは雷鳴>>>・稲光!」

稲光ったら稲光!
今日は稲光が大活躍だぜぃ!w



ガスタークに対抗するためにあらゆることを考えるシオン。
疲れが溜まっているであろうが、自室に入る際に異常に気付き、慎重に戸を開ける。
すると、一冊の本が落ちてくる。

子供のころによくあった簡単な仕掛け。
シオンはその本を拾い、ベッドでぐっすりと眠る、これを仕掛けたであろう張本人の顔面にその本を落とす。

「殺す気かー!」
「おはよ、ライナ」
素敵でドラマチックな二人の再会^^

今朝戻ったというライナがどうしてシオンのベッドにいるのか。その経緯について、ライナはすっごい心理を発見したところから話し始める。

それは海に漂流した時のこと。
その際、ライナは妙に考えたのだと言う。

「なんで俺ってばこんなに毎日大変なんだろうとかさ」
「ああ、わかるわかる、そういうの」

そこでライナは気付いた。
「あいつだ。あいつのせいだ。全てはあの極悪非道ローランド帝国王、シオン・アスタールのせいだー!ってさ」
「それで? 俺を殺そうと?」
「うん」
「辞書で?」
「辞書で」

それが、ライナがここまで旅をしてきて見つけた心理。全てはこれのための冒険だったというわけかーw
しかし、ライナがしたことは早まったことでもある。

「国王暗殺は重罪だ。それも、全国民に愛されている英雄王ともなれば」
さすがAUO。大した自信だ。

「俺は王になるべくして生まれてきた男だからな」
「恥ずかしくない?」
「真実だから仕方ないだろ。こう、輝きが違うしな。何て言うか、純粋な心から生まれる、聖人君子な輝きが」

そんなシオンを、ライナは押し倒す。
アッーーーー!

「シオン。お前疲れてんな」
画像

ライナにもわかるシオンの疲れ。
とことで二人のお楽しみはおあずけとし(ヲイw)、二人はいつもの調子に戻る。

「俺だったらもう、一日50時間は寝るけどな」
「一日50時間? それはすごい技術だな。俺でもできるかな?」
5打数10安打とかを日常茶飯事にするイチローさんならできそうw

そんなところで、フェリスとミルクがやってくる。

「極悪非道のだんごの敵め! 覚悟!」
「ライナー! 目を覚ましてー!」

そう言う二人は、冷静になって今の状況を分析する。
ライナ、シオン、ベッド……そこから導き出される答えは一つ。

「お、王が変態色情狂の毒牙に……」
「ちげぇよ!」
では逆か。
うぅむ、攻め受けの関係は難しい……

「そうだったのか……。すまないライナ、今まで気づかなくて。世間の風は冷たいだろうが、幸せにな」
なれるのだろうか。二人は幸せに……

画像



「そして……もう誰もが何も失わない世界を手に入れるために。あの子も、キファも泣かないし、タイルやトニー、ファルは死なないし、シオンは思いつめなくていいような世界。みんなが笑って、昼寝だけしてればいいような世界へ」

ミランはそれを読み、気付く。
ミルク・カラードは、ライナ・リュートがシオン・アスタールから離れていかないための楔であるということに。

「それは王の弱さ。ライナ・リュートが自分から離れていくことへの恐怖」

勇者の遺物により創造される理想の世界。理想の王となることが、今のシオンを縛る鎖。
その幻想は、シオンを壊してしまうとミランは考えていた。

「ライナ・リュート。取り除く必要が、ありますね」

衝突は避けられないか……


伝説の勇者の伝説 第1巻 [Blu-ray]
メディアファクトリー
2010-10-22

ユーザレビュー:
発売されるのを待って ...
とにかく、主人公が良 ...
展開が読めません原作 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 伝説の勇者の伝説 第1巻 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

  • ひそか

    >攻め受けの関係は難しい
    吹きましたw
    自分は、ライナ×シオン、シオン×ライナと表記した時の違いも分からないような初心者であります。いや熟練者になりたい訳でもないですけど^^;
    2010年10月09日 22:31
  • 本隆侍照久

    >ひそかさん

    綺羅星わ~^^
    咎狗の血でも×の表記場所における問題が指摘されていましたからね。とっても重要なんですよw
    私はまったく興味がないわけではないので(ヲイw)、できるものなら熟練者にでもなってみたいと思いますw
    2010年10月09日 22:45

この記事へのトラックバック

「伝説の勇者の伝説」第15話
Excerpt:    #015「きる・ざ・きんぐ」船に乗っていたライナとフェリスは、ミルクたちとの大騒動と嵐のせいで、偶然ローランドの国内に流れ着いてしまう。ライナたちは、これ幸いとば...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2010-10-08 20:54

伝説の勇者の伝説 第15話
Excerpt: 伝説の勇者の伝説 第15話 『きる・ざ・きんぐ』 ≪あらすじ≫ ローランドに帰ってきたライナとフェリス。忌破りとして自分たちを追うミル�...
Weblog: 刹那的虹色世界
Tracked: 2010-10-08 21:06

『きる・ざ・きんぐ』
Excerpt: 伝説の勇者の伝説    第15話殺るか?あwww漂流してるしwww某島。どうやらローランド領らしいです。美人さんのでっかい家とか見えちゃってるわ。島ではミルク&美人さん...
Weblog: 烏飛兎走
Tracked: 2010-10-08 21:14

伝説の勇者の伝説 第15話「きる・ざ・きんぐ」
Excerpt: 「ライナ・リュート、取り除く必要がありますね」 久し振りにライナとシオンのやり取りが見れました! …その裏で ミランがまた不穏な動きを(�...
Weblog: WONDER TIME
Tracked: 2010-10-08 21:55

伝説の勇者の伝説 15話
Excerpt: アッー!というわけで、「伝説の勇者の伝説」15話ベーコンレタスの巻。うわぁ…一部の方々が大喜びですね。なんだこれは…たまげたなぁ。フェリスちゃんとミルクちゃんが合同�.....
Weblog: アニメ徒然草
Tracked: 2010-10-08 23:11

伝説の勇者の伝説 第15話「きる・ざ・きんぐ」
Excerpt: コメディとBL色でテコ入れの回。
Weblog: 妄想詩人の手記
Tracked: 2010-10-08 23:50

伝説の勇者の伝説 第15話「きる・ざ・き...
Excerpt: 王を殺せ-----------!!?ルーナがガスタークと手を結んだ事を知ったシオン。王が屈するほどの脅しをかけられ、今はルーナ王は小さな部屋にこもっているという。そして、奇妙な魔法が...
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2010-10-09 00:42

[アニメ感想] 伝説の勇者の伝説 #015 きる・ざ・きんぐ
Excerpt: 伝勇伝 第15話。 いろいろとガマンの限界を迎えたライナたちは すべての元凶を始末しにいくことに―――。 以下感想
Weblog: 窓から見える水平線
Tracked: 2010-10-09 00:50

???????? ?015? ??????????
Excerpt: ?????????????? ?????????????? ???????????????????? ???????????????????????? ????????..
Weblog: ??????????????
Tracked: 2010-10-09 03:26

伝説の勇者の伝説 アイアンマン
Excerpt: 伝説の勇者の伝説『きる・ざ・きんぐ』15話を視聴。 フェリスさんの「世間の風は冷たいだろうが幸せにな」は,吹きました。 「城を守る兵士�...
Weblog: わしゅうちゃんの主にアニメ視聴ブログ
Tracked: 2010-10-09 17:36

伝説の勇者の伝説 #15「きる・ざ・きんぐ」
Excerpt: 今回ストーリー進展は少なめだったので、普段この作品に対して感じてる事などを書いてみました。
Weblog: ひそかにささやかにアニメを応援している日記
Tracked: 2010-10-09 22:32

伝説の勇者の伝説 #015「きる・ざ・きんぐ」
Excerpt: シオン・アスターはミラン・フロワードからの報告でガスターク帝國が勇者の遺物を使って侵略を行っている事を知り、世界各国が勇者の遺物を使って戦争を始める可能性を悩み出す。ライナ・リュートとフェリス・エリス..
Weblog: 無限回廊幻想記譚
Tracked: 2010-10-09 23:53

伝説の勇者の伝説 第15話「きる・ざ・きんぐ」
Excerpt: 伝説の勇者の伝説 第15話「誰もなにも失わない世界」 です。 「伝説の勇者の伝説
Weblog: 藍麦のああなんだかなぁ
Tracked: 2010-10-10 00:21

伝説の勇者の伝説 【15話】 「きる・ざ・きんぐ」
Excerpt: 伝説の勇者の伝説、15話。 またまた重い話だな。 嵐の中、船出ってどう見てもまずいだろ。 そしてどこかの島に流れ着き生きてるってのがまた素晴らしい。 どうやら別々の島に流れ..
Weblog: 生徒会の放課後 こーひーたいむ
Tracked: 2010-10-10 05:15

伝説の勇者の伝説 第15話 (レビュー/感想)
Excerpt: 第15話 『きる・ざ・きんぐ』 ストーリーは…。 「俺たちをこんな目に遭わせた諸悪の根源を滅ぼしに行くぞ!」 「うむ! 奴を倒した暁に�...
Weblog: どっかの天魔BLOG
Tracked: 2010-10-10 17:20

伝説の勇者の伝説 #015『きる・ざ・きんぐ』
Excerpt: あの2人がローランドに帰ってきた…!のちょっと前から。 ひらがなタイトルってことは「とり伝」からですねぃ。 こっちになると討伐部隊が一気にギャグ要因と化す摩訶不思議w 伝説の勇者の伝説 OP主題歌ア..
Weblog: 風庫~カゼクラ~
Tracked: 2010-10-10 19:13

伝説の勇者の伝説 第15話 「きる・ざ・きんぐ」
Excerpt: コメディ。でもこの平和こそがライナとシオンの望み。
Weblog: アニメの目
Tracked: 2010-10-10 22:06

伝説の勇者の伝説 15話感想
Excerpt: サブタイトル「きる・ざ・きんぐ」 旅の果てについに大海原を漂流するに至ったライナさん! 何がどうなってこんなことになったのかは知り�...
Weblog: つぶかぼアニメ感激ノート
Tracked: 2010-10-10 22:24

伝説の勇者の伝説 第15話 「きる・ざ・きんぐ」
Excerpt: 大門ダヨ ライナとフェリスは一度ローランドに戻る事に・・・
Weblog: バカとヲタクと妄想獣
Tracked: 2010-10-14 12:28

伝説の勇者の伝説 第15話
Excerpt: 第15話はライナ達が漂流の末にローランドに帰りつくお話なのでした。 いきなりライナ達はぶっ飛んだ状況から始まって、さらにぶっ飛んだ展開の行きつく先がローランド国内。 エリス家の領地の広いこと広いこ..
Weblog: パズライズ日記
Tracked: 2010-10-23 00:24

◎伝説の勇者の伝説#015「きる・ざ・きんぐ」
Excerpt: スイとクゥが襲ってくる。そして、ククを貴族の館に監禁していることを伝えて退却する。ライナはフェリスが帰ってくるの馬車で待つ。そして、少年のアルアが目を覚ます。両親しんで...
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2011-01-29 04:06