伝説の勇者の伝説 #018『呪われた瞳』前半

ライナの瞳は、父と母の姿を映す。

ライナ母は、呪われた瞳を持つライナを殺そうとし、ライナ父はそれを止めていた。
アルファ・スティグマ保持者とわかれば殺されてしまう。そうでなくとも、いつかは暴走してその命を失ってしまう。それなら自分が手にかけるというのは、どうしようもない今の状況におけるライナ母の精一杯の愛だったのかもしれない。
しかし、最終的にはそうさせず、ライナ父はライナを護ることを決意する。どんな手段を使ってもと……


ライナに契約の声が聞こえてくる。破壊を命ずる悪魔の声が……
ライナが救いを求める父と母は、その瞳によって崩れ消えてしまう。シオンとフェリスも同じく……。

それはライナが望まない運命だろう。
闇に呑まれ、ライナがライナでなくなっていくのは――――



ライナは目を覚ます。
全ては悪い夢。どうせなら、その瞳に刻まれた紋様も夢であればよかったのに……

「あれじゃまるで、俺が望まれて生まれてきたみたいじゃないか……。ちゃんと親がいて、俺のこと……」

ライナはルシルに言われたことを思い出すと同時に、シオンからの命令書も読みなおし、自分が化物であることを再認識していた。

「言われなくてもわかってんだよ。シオンやフェリスの……いや、誰の傍にもいられないって。わかってたんだよ……最初から……」

最初から運命は決まっていた。
それは悲しすぎる現実。



ローランド城
シオンのもとに、クラウが重傷を負ったという報告が入る。それを聞いたノアも含め、シオンはすぐに出発する準備を進める。


カルネはエスリナとともにリーレと会い、互いに情報交換をおこなう。
リーレが気になるのは、ミルクとルークの行方。その詳細についてカルネに問うが、彼も知らない。

カルネがリーレに求める情報は、ライナが失踪したことに関して。

「彼は一人で、エスタブール領に向かっているところを確認されています」

その情報を得たところでカルネはフェリスに知らせるべくエスリナを走らせる。

「しかし、ライナ・リュートに忌破り追撃部隊のお二人。どうしてこんなに失踪が……」


フェリスの表情は沈んでいた。
画像

そんなフェリスのもとに、イリスがウィニットだんご店のお徳用セットを買ってくる。それでもフェリスの表情は晴れないのだから、どれだけ深刻に思っているかがよく伝わってくる。
イリスですらそれを感じ取り、お茶の用意をしにその場を後にする。

フェリスはライナと過ごした時のことを思い出し、疑問に思っていた。

「何故だ。何故……胸が痛む?」

そんなフェリスを、ルシルが傍らで見守っていた。

「いつから見ていた?」
「いつも。フェリスがまだ幼い頃からずっと。ずっと私は、見ているよ」

いつにも増して不気味なルシル。そんな兄様に、フェリスは問う。

「ライナに何をした?」
「妹にちょっかいをださないでほしいと、忠告しただけだよ」

画像
「初めて見る表情だ。また一つ、新しい感情を手に入れたんだね。愛する妹がどんどん成長していくのは、嬉しい半面、少し寂しいね。いつか、手の届かない場所へと行ってしまうかのようでね」

ルシルが抱える秘密は何なのか。それがまた気になったところだ。
いつの間にかルシルがいなくなったところで、エスリナがやってくる。

「ライナ・リュートの行方がわかりました」
「あのバカはどこへ行った?」

バカを強調。ここ重要。

「エスタブール領です」

それを聞いたフェリスは、素敵な笑みを浮かべる。

「ライナめ。私との約束を破ったことを、死ぬほど後悔させてやる」
画像

死ぬほど後悔してもらいたいものですよ、ホント。



旧エスタブール 国境付近
シオンたちは、クラウが率いる部隊と合流を果たしていた。

「泣くなよノア。死んだわけじゃねぇんだから」
「当たり前です! 死んだりしたら許しません!」

ともかく、よく生きていてくれたというところ。クラウは、以前自分の部隊が全滅させられた相手にまたやられたことをシオンに告げる。

「アルファ・スティグマ保持者か?」
「ああ。化物め……! 今度会ったら、必ず殺してやる!」

苦しみながらもそう決意するクラウをその場に残し、シオンは兵の前に姿を現す。

「行こう」
「あの化物にどうやって対抗するおつもりですか。クロム元帥でさえ……。兵たちも、動揺しております」

シュスの言うとおり、兵の間には動揺が広がっていた。
それでも、シオンは策があると言い、兵たちを鼓舞する。

「ローランドに、このシオン・アスタールがある限り、化物の好きにはさせん!」

自らが動く王。シオンが先陣をとることにより、兵たちは再び一つにまとまる。これがシオンの持つカリスマ性というやつか。
画像



旧エスタブール 宿屋
「どうすっかなぁ、これから」
ライナは覇気のない様子で、ぼーっと窓の外を眺めていた。
これからどうしようとか、そういったことを何も考えていないのだろう。
画像

そんな彼がいるところへ、一人の女剣士がやってくる。

「フェリス!?」

皆が朝食を食べていることも構わず、フェリスはその場で剣を抜く。
そして逃げるライナを殺そうと、問答無用で部屋を荒らしまくっていく。

「あの日、だんご満載のリュックを14個、私は用意していた!」
「さすがに、一人じゃ持てないよな?」
「それがわかっていて何故来なかった!」

フェリスはライナを追いつめる。

「死ね。ライナ」

大剣をライナののど元目がけて振り下ろ――

「ああそうか。お前も俺を殺すための人材なのか」

フェリスの手が止まる。

「私は……お前を殺すための人材というのは、どういうことだ?」

いつもの気だるそうな言葉とはまた違う、全てを悟ったかのような諦めを感じるライナの言葉について、フェリスは訊く。
その問いに対して、ライナは無言。フェリスが改めて訊いたところで、勘違いだとライナは答える。
画像

「そんな答えで納得できるとでも思っ」
「お前が俺を殺さないのは、俺が一番よく知ってる」

そうでなければ、ライナはフェリスに何万回殺されていたかわからないくらいであろう。
フェリスは剣を鞘に収める。

「ルシルに何を言われた?」
「何も」
そんなはずはない。

「ルシルは妹にちょっかいださないよう忠告したと言っていたぞ」

妹思いの兄。単純にそれだけのことであればいいのだが……

「夜な夜な婦女子を襲い続け、何千億人もの親たちに、
『も、もうやめてください。うちの娘だけは……』
と懇願されながらも、
『フハハハハハ! 誰がやめるか。全ての女子供は、この恐怖の変態魔王ライナ・リュート様の前にひれ伏すがいいわー』
などなど、非道の限りを尽くすお前が、今さら私の兄に忠告したくらいで、おめおめと逃げると? お前には魔王としての誇りがないのか!」

画像

つまりは、ライナはやはり逃げたわけではないということだろう。

そんな呑気な話をしていたところで、女性の悲鳴が聞こえてくる。
そしてゆっくりと部屋に入ってきたのは……

「見つけた」
画像

ティーア・ルミブル……


後半へ続く……


伝説の勇者の伝説〈1〉昼寝王国の野望 (富士見ファンタジア文庫)
富士見書房
鏡 貴也

ユーザレビュー:
めちゃくちゃ面白い! ...
シリーズ通して見て欲 ...
下手くそだけど文章は ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 伝説の勇者の伝説〈1〉昼寝王国の野望 (富士見ファンタジア文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

『伝説の勇者の伝説』#18「呪われた瞳」
Excerpt: 「お前たちは裏切られ続ける僕たちの心の闇を知らない」 両親の夢を見るライナ。 身分違いで結ばれた両親は、ライナを守ろうと頑張っていたが、 複写眼であるはずの自分が望まれていたはずがないと夢を..
Weblog: ジャスタウェイの日記☆
Tracked: 2010-11-05 20:54

伝説の勇者の伝説 #018 「呪われた瞳」
Excerpt:  フェリスの表情がなんだか良かったですね。
Weblog: つれづれ
Tracked: 2010-11-05 21:03

「伝説の勇者の伝説」第18話
Excerpt:    #018「呪われた瞳」エスタブールで、魔眼保持者に瀕死の重傷を負わされたクラウ。衝撃を受けるシオンだが、「策」があると兵士たちを安心させ、クラウの身を心配するノア...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2010-11-05 21:04

伝説の勇者の伝説  第18話 「呪われた瞳」 感想
Excerpt: 「お前らのせいじゃないよ」 「俺はお前らが好きだった」 伝説の勇者の伝説 第3巻 [Blu-ray](2010/12/22)福山潤高垣彩陽商品詳細を見る
Weblog: 狼藉者
Tracked: 2010-11-05 21:29

伝説の勇者の伝説 第18話「呪われた瞳」
Excerpt: つかの間の邂逅と別れ。いったいどうなっちゃうの?
Weblog: 妄想詩人の手記
Tracked: 2010-11-05 21:38

伝説の勇者の伝説 第18話 「呪われた瞳」
Excerpt: 王と言う立場は、守るべき義務を負い、孤独の道を行く。 過ぎた力を持つ者もまた孤独の宿命を持つ。 シオンとライナの道が別たれるのは最初から運命つけられていたことかも…。  ▼ 伝説の勇者の伝説..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2010-11-05 21:48

伝説の勇者の伝説 第18話「呪われた瞳」
Excerpt: 『「お前は王だしさ。責任ってのがあるもんな。おまえは間違ってないよ、シオン。だから、そんな苦しそうな顔するな。悪いのは俺だ。俺がいるだけで、おまえをこんなに苦しめて……」 「違う、そうじゃない」 ..
Weblog: Spare Time
Tracked: 2010-11-05 21:57

[アニメ感想] 伝説の勇者の伝説 #018 呪われた瞳
Excerpt: 伝勇伝 第18話。 フェリスとシオンはライナと再会、そして・・・。 以下感想
Weblog: 窓から見える水平線
Tracked: 2010-11-05 21:59

伝説の勇者の伝説 第18話「呪われた瞳」
Excerpt: 「ライナ 僕と一緒においで  ここは貴方には相応しくない」 呪われた瞳を持つ者同士―― ライナとシオンのすれ違いが切ない…    【第18話 あらすじ】 「お前は王だしさ。責任ってのが..
Weblog: WONDER TIME
Tracked: 2010-11-05 22:05

伝説の勇者の伝説 #018 「呪われた瞳」 感想
Excerpt:  アバンは夢で見るライナの過去編。 「なんだよ、ったく。あれじゃまるで俺が望まれて生まれてきたみたいじゃないか。ちゃんと親がいて俺のこと……」  と呟くものの、ルシルの言葉とルークに下したシオンの..
Weblog: 第三の書庫
Tracked: 2010-11-05 22:13

伝説の勇者の伝説 18話
Excerpt: ウホッ!男だらけの三角関係。というわけで、「伝説の勇者の伝説」18話英雄王、地雷踏んだ挙句フラれるの巻。いやはや、ものすごい回だった。この話だからこそこの作画、なのかな。ま�...
Weblog: アニメ徒然草
Tracked: 2010-11-05 22:30

伝説の勇者の伝説 第18話「呪われた瞳」
Excerpt: この子は殺させない。君も殺させない。護るよ、絶対----------------!!アルファスティグマ保持者だとわかったら殺される運命。それならいっそ自分たちの手で・・・。思いつめた母。そ...
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2010-11-05 22:38

伝説の勇者の伝説 第18話 「呪われた瞳」 感想
Excerpt: 「お前は王だしさ。  責任ってのがあるもんな。  おまえは間違ってないよ、シオン。  だから、そんな苦しそうな顔するな。  悪いのは俺だ。  俺がいるだけで、おまえをこん..
Weblog: ひえんきゃく
Tracked: 2010-11-05 23:56

伝説の勇者の伝説 第18話
Excerpt: 伝説の勇者の伝説 第18話 『呪われた瞳』 ≪あらすじ≫ ローランドから姿を消したライナは、隣国エスタブールへと移動していた。その情報を知ったフェリスは即座にライナの後を追って旅立つ。 ..
Weblog: 刹那的虹色世界
Tracked: 2010-11-06 00:45

伝説の勇者の伝説#18「呪われた瞳」感想
Excerpt: そう、化物がかなわぬ夢を見ただけなんだ。お前は正しい選択をしただけ。「呪われた瞳」あらすじは公式からです。エスタブールで、魔眼保持者に瀕死の重傷を負わされたクラウ。衝撃...
Weblog: おぼろ二次元日記
Tracked: 2010-11-06 10:04

伝説の勇者の伝説 アイアンマン 海月姫
Excerpt: 伝説の勇者の伝説『呪われた瞳』18話を視聴。 お話としての分岐点と思えました。中継場所が増えるのかな?ミルクさんやルークさんは?。 「俺が望まれて生まれて来たみたいじゃないか」なので,現実では無い..
Weblog: わしゅうちゃんの主にアニメ視聴ブログ
Tracked: 2010-11-06 12:38

伝説の勇者の伝説 第18話 「食欲旺盛なティーアさん」
Excerpt: ティーア「見つけた・・・」 ティーア「僕のシチュー・・・」 ライナ&フェリス「腹減ってたのかよ」
Weblog: ロリ+お姉さん=萌死
Tracked: 2010-11-06 12:39

伝説の勇者の伝説 第18話 (レビュー/感想)
Excerpt: 第18話 『呪われた瞳』 ストーリーは…。 「お前は王だしさ。責任ってのがあるもんな。おまえは間違ってないよ、シオン。だから、そんな苦しそうな顔するな。悪いのは俺だ。俺がいるだけで、おまえ..
Weblog: どっかの天魔BLOG
Tracked: 2010-11-06 14:32

『伝説の勇者の伝説[第18話:呪われた瞳]』(今日の視聴アニメ感想/レビュー3/6)
Excerpt: 本日視聴のアニメは6本。3本目『伝説の勇者の伝説』第18話「呪われた瞳」の感想/レビューです。 『伝説の勇者の伝説』第18話「呪われた瞳」何だか切ないですね。『ライナ』と『シオン』はこのまま道を違えて..
Weblog: アニメノオト
Tracked: 2010-11-06 14:34

伝説の勇者の伝説 18話感想
Excerpt: 今回はものすご~く作画回でしたねw 上手いというのとはちょっと違う気がしますが(汗)、荒々しい(粗粗しい!?)チカラ強さがあって、迫力は抜群だったと思います。 「ノエイン」や「鉄腕バーディー」を...
Weblog: つぶかぼアニメ感激ノート
Tracked: 2010-11-06 23:43

伝説の勇者の伝説第十八話 感想
Excerpt: 失踪が流行っているようですね 「伝説の勇者の伝説」第十八話感想です。 伝説の勇者の伝説 第9巻 [Blu-ray](2011/06/22)福山潤高垣彩陽商品詳細を見る
Weblog: 知ったかアニメ
Tracked: 2010-11-07 02:53

伝説の勇者の伝説 #018「呪われた瞳」
Excerpt: 貴族の男性と平民の女性の間に生まれた子供のライナ・リュート。母親は身分の違いで愛してしまったからだと、複写眼(アルファ・スティグマ)保持者のライナを殺して自分も死のうとしたものの、夫はそんな妻を止めて..
Weblog: 無限回廊幻想記譚
Tracked: 2010-11-07 03:23

伝説の勇者の伝説 #018『呪われた瞳』
Excerpt: 『愛する妹がどんどん成長していくのは、嬉しい反面、少し寂しいね』 ルシルはフェリスに話しかける時だけ声色が違う気がする。 同じ妹でもイリスに話してるのはそういや見たコト無い気もする。 すいません、ルシ..
Weblog: 風庫~カゼクラ~
Tracked: 2010-11-07 06:27

伝説の勇者の伝説 第18話 「呪われた瞳」
Excerpt: いいねえ、いいねえ、段々と悲壮感溢れる痛々しい物語になってきたよ。
Weblog: アニメの目
Tracked: 2010-11-07 12:36

伝説の勇者の伝説 第18話「呪われた瞳」感想
Excerpt: シオンのもとにクラウが重傷を負ったという報告が。 ついにシオンが出撃する。 伝説の勇者の伝説 第1巻 [Blu-ray](2010/10/22)福山潤高垣彩陽商品詳細を見る
Weblog: ポットペトル
Tracked: 2010-11-09 15:01

伝説の勇者の伝説 第18話
Excerpt: 第18話はライナがティーアとともに行ってしまうことになるお話なのでした。 思いのほかライナはすぐに見つかりましたけど、最後にひとまずティーアとともに行くことを選んだのは予想外の展開でした。 シオン..
Weblog: パズライズ日記
Tracked: 2010-11-20 12:03