伝説の勇者の伝説 #018『呪われた瞳』後半

「やっと見つけた。ここで会えたね」

ティーアがかなりの危険人物であることは、初見のライナとフェリスであってもすぐに気付くいたことだろう。

「やっぱりラフラの言ったことに間違いはなかった。きっとこのどっちかだ。調べるよ」

そう言って、ティーアは物凄い速度でライナとフェリスに襲いかかる。
ライナとフェリスも負けじとそれに対応。ティーアと対峙する。

「二人とも目がいいねぇ。人間とは思えない」
「テメェの方が、よっぽど人間離れした動きしてんだろうが」
「え? 僕が人間に見えるのか?」

わけのわからない者を相手に喋るのはなかなかに厳しいもの。
だから、ライナは稲光を放つ。

「美味しそうじゃないか。喰わせてもらうよ」
画像

ティーアはそう言い、ライナの魔法を吸収していく。

「アルファ・スティグマでしたか」

ティーアはライナとフェリスの首を掴んで壁に押し付ける。

「僕はティーア・ルミブル。神の眼イーノ・ドウーエ保持者です。あなたを迎えに来ました」
「迎えに来た……?」
「僕の仲間が、あなたのことを夢に見たんですよ。人間どもに傷つけられて泣いている、あなたの心を」

そんなところで、外から矢が飛んできてティーアの体に刺さる。

「僕の体に矢が刺さるだと!?」
画像

二人を締める力を抜かざるをえなくなったティーアの隙をつき、ライナとフェリスは宿屋から脱出する。
飛んでくる無数の矢を掻い潜りながら外に出てみると、そこにはシオン率いるローランド兵たちがいた。
ライナ達は下がっているよう言われたところで、遅れてティーアが姿を現す。

「逃がさない」

ティーアに向けてさらに大量の矢が刺さり、普通ならば致命傷となる傷を負わせることに成功する。しかし、ティーアは止まらない。
兵を一人捕まえて喰い、力を吸収する。

「魔法を付与してないただの矢だね。すごい。正解。食料がなければ死んでいたかも」
画像

魔法を吸収するという情報を得ていたシオンは、それに対抗すべくただの矢を使ってティーアを追い込んだ。しかし、人を喰らって傷まで治すというのは計算外だったか。

「いいなァ。お前の脳みそは随分と美味しそうだ」
画像
シオンに対するティーアの評価は高い。

シオンは皆に弓を構えさせ、ティーアに投降する意思を訊く。
もちろん、ティーアはそれに応じない。

「僕は、矢が届く前に、お前を食べることができるよ」
「詭弁だ。それなら何故すぐにそうしない」
「お前を殺すと、そこにいる僕の仲間のアルファ・スティグマ保持者が暴走しかねないから」

ティーアのその言葉を聞いた兵士たちの間に動揺が走る。

「あいつも……化物だ」

画像
ライナは居場所を失っていく。
シオンたちと会って見つけかけていた居場所さえも、否応なしに奪われていく……

シオンをもってしても、その流れは止められない。

「あれが人間。いつだってそうだ。僕たちとは決して相容れない。わかっているだろ?」
「ふざけるな! ライナは……ライナはお前とは違う! お前みたいな……!」
「お前みたいな……何? お前みたいな化物とは違うと、そう言いたかった?」

たとえ図星だとしても、シオンには何も答えることはできないだろう。

「ライナというのか。じゃあ、ライナ。僕と一緒においで。ここはあなたには相応しくない」
「おいライナ。あんな奴の言うことを聞く必要はない」
それを判断するのはライナ自身。

「化物と蔑まされ、忌み嫌われ、それでもその中にいる必要があるのかい? 護るべきものがあるのかい?」

少し前のライナなら、辛うじてあったと言えたかもしれない。しかし、今は何も答えられない。

「魔法を、僕の目に撃ってくれ。そうすれば、僕は完全に復活できる。あなたを連れて、ここから脱出できる」

ティーアはライナが魔法を撃つと確信していた。
裏切られ続ける心の闇を知っていたから……

「お前らの……お前らのせいじゃないよ。俺はお前らが好きだった」
過去形。

ライナは、これ以上迷惑をかけられないとシオンに言う。いつ暴走するかわからない化物を飼うのは大変だろうと、自分を卑下して。

「だから、ルーク・スタッカートに命じたんだろ。いざとなったら俺を殺せって」

ルーク・スタッカート。
それが、ライナの言っていた自分を殺すための人材。

シオンは、それは違うと言おうとする。しかし、ライナはシオンの王としての責任を理解している。
だからシオンの行いは間違っていない。そう言ってフォローする。
仕方がなかった。全てはそれで片付いてしまうのか……

シオンが苦しんでいるのは自分のせい。そうとまで考えてしまっているライナは、その苦しみから解放させるべく、魔法の詠唱を始める。

「求めるは……雷鳴>>>・」

こうなった以上は強硬手段に出るしかない。シオンはティーアを攻撃すべく、皆に命じる。

「全軍、矢を放て! あいつを…あの化物を殺すんだ!」

それが決定的な言葉となってしまった……



「……稲光」



矢が到達するよりも早く、ライナの魔法はティーアのイーノ・ドウーエに吸収された。

「さあ行こう。仲間たちが待ってる」

「ライナァァァァァ!!」

フェリスが伸ばした手も、今回ばかりはライナに届くことはなかった。
ライナはティーアとともに、空高くへと飛び姿を消す……

シオンは表情を改め、皆の方を振り返る。

「脅威は去った。我々の勝利だ!」

シオンは王であり続ける。
それは、決して悪いことではない。ライナもフェリスも、それを認めている。
しかし、彼の中では複雑な感情が渦巻いているだろう。彼が背負う苦しみもまた、ライナ同様に計り知れないもの……



ライナはローランドの方を向く。

「名残惜しいのかい?」
「いんや別に。俺は……この国はあまり好きじゃなかった」

それでも、向いてしまう要素がそこにはあったのだろう。
ライナはローランドから離れていく……




ウィニット団子店
画像

「フェリス様。また究極のだんご探しの旅に行かれてしまうのですか?」

フェリスが用意した大荷物を目にし、店のおばちゃんはそう訊いた。
しかし、フェリスはそれを否定する。

「今回は、バカを捜して……こらしめる旅だ」
画像

それが素敵な旅になることを願う……


伝説の勇者の伝説 第2巻 [Blu-ray]
メディアファクトリー
2010-11-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 伝説の勇者の伝説 第2巻 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • パルナ

    今回のシオンの失言
    「あの化け物を殺すんだ」
    に対して、失望とも諦めともつかぬ暗い眼差しを向けたライナ、
    それに気づいて顔をこわばらせるシオンが悲しい・・・
    ライナを探しに行くことを決めたフェリスのかすかな笑みが良かったです。
    シスコンをこじらせた金髪兄貴は快く思わないでしょうが・・
    2010年11月07日 00:10
  • 本隆侍照久

    >パルナさん

    ライナにしろシオンにしろフェリスにしろ……その表情がとても痛々しく感じられましたね。それだけに、最後のフェリスの表情がより一層素敵に感じられ、なんとしてもライナと再会してもらいたいと思いました。
    金髪兄貴が快く思わなくとも、彼の言葉がきっかけでこのように動いてしまったのですから自業自得でしょうね^^;

    とことで、コメントありがとうございました^^
    2010年11月07日 08:10

この記事へのトラックバック

「伝説の勇者の伝説」第18話
Excerpt:    #018「呪われた瞳」エスタブールで、魔眼保持者に瀕死の重傷を負わされたクラウ。衝撃を受けるシオンだが、「策」があると兵士たちを安心させ、クラウの身を心配するノア...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2010-11-05 21:04

伝説の勇者の伝説  第18話 「呪われた瞳」 感想
Excerpt: 「お前らのせいじゃないよ」 「俺はお前らが好きだった」 伝説の勇者の伝説 第3巻 [Blu-ray](2010/12/22)福山潤高垣彩陽商品詳細を見る
Weblog: 狼藉者
Tracked: 2010-11-05 21:29

伝説の勇者の伝説 第18話「呪われた瞳」
Excerpt: つかの間の邂逅と別れ。いったいどうなっちゃうの?
Weblog: 妄想詩人の手記
Tracked: 2010-11-05 21:38

[アニメ感想] 伝説の勇者の伝説 #018 呪われた瞳
Excerpt: 伝勇伝 第18話。 フェリスとシオンはライナと再会、そして・・・。 以下感想
Weblog: 窓から見える水平線
Tracked: 2010-11-05 21:59

伝説の勇者の伝説 第18話「呪われた瞳」
Excerpt: 「ライナ 僕と一緒においで  ここは貴方には相応しくない」 呪われた瞳を持つ者同士―― ライナとシオンのすれ違いが切ない…    【第18話 あらすじ】 「お前は王だしさ。責任ってのが..
Weblog: WONDER TIME
Tracked: 2010-11-05 22:05

伝説の勇者の伝説 18話
Excerpt: ウホッ!男だらけの三角関係。というわけで、「伝説の勇者の伝説」18話英雄王、地雷踏んだ挙句フラれるの巻。いやはや、ものすごい回だった。この話だからこそこの作画、なのかな。ま�...
Weblog: アニメ徒然草
Tracked: 2010-11-05 22:31

伝説の勇者の伝説 第18話「呪われた瞳」
Excerpt: この子は殺させない。君も殺させない。護るよ、絶対----------------!!アルファスティグマ保持者だとわかったら殺される運命。それならいっそ自分たちの手で・・・。思いつめた母。そ...
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2010-11-05 22:36

『呪われた瞳』
Excerpt: 伝説の勇者の伝説    第18話言われなくてもわかってる。          ___最初から。。・゚・(ノД`)・゚・。ナント!「夢」だったのか。ホントに子供時代はあーだった...
Weblog: 烏飛兎走
Tracked: 2010-11-05 23:30

伝説の勇者の伝説 第18話
Excerpt: [関連リンク]http://www.denyuden.jp/#18 呪われた瞳過去の悪夢で目を覚ますライナそしてルシルに言われたことを反芻する相次ぐ失踪ライナだけでなく、ミルクやルークまでもいなくなっ..
Weblog: まぐ風呂
Tracked: 2010-11-05 23:53

伝説の勇者の伝説 第18話
Excerpt: 伝説の勇者の伝説 第18話 『呪われた瞳』 ≪あらすじ≫ ローランドから姿を消したライナは、隣国エスタブールへと移動していた。その情報を知ったフェリスは即座にライナの後を追って旅立つ。 ..
Weblog: 刹那的虹色世界
Tracked: 2010-11-06 00:45

伝説の勇者の伝説 アイアンマン 海月姫
Excerpt: 伝説の勇者の伝説『呪われた瞳』18話を視聴。 お話としての分岐点と思えました。中継場所が増えるのかな?ミルクさんやルークさんは?。 「俺が望まれて生まれて来たみたいじゃないか」なので,現実では無い..
Weblog: わしゅうちゃんの主にアニメ視聴ブログ
Tracked: 2010-11-06 12:38

伝説の勇者の伝説 第18話 「食欲旺盛なティーアさん」
Excerpt: ティーア「見つけた・・・」 ティーア「僕のシチュー・・・」 ライナ&フェリス「腹減ってたのかよ」
Weblog: ロリ+お姉さん=萌死
Tracked: 2010-11-06 12:39

伝説の勇者の伝説 第18話 (レビュー/感想)
Excerpt: 第18話 『呪われた瞳』 ストーリーは…。 「お前は王だしさ。責任ってのがあるもんな。おまえは間違ってないよ、シオン。だから、そんな苦しそうな顔するな。悪いのは俺だ。俺がいるだけで、おまえ..
Weblog: どっかの天魔BLOG
Tracked: 2010-11-06 14:32

『伝説の勇者の伝説[第18話:呪われた瞳]』(今日の視聴アニメ感想/レビュー3/6)
Excerpt: 本日視聴のアニメは6本。3本目『伝説の勇者の伝説』第18話「呪われた瞳」の感想/レビューです。 『伝説の勇者の伝説』第18話「呪われた瞳」何だか切ないですね。『ライナ』と『シオン』はこのまま道を違えて..
Weblog: アニメノオト
Tracked: 2010-11-06 14:34

伝説の勇者の伝説 18話感想
Excerpt: 今回はものすご~く作画回でしたねw 上手いというのとはちょっと違う気がしますが(汗)、荒々しい(粗粗しい!?)チカラ強さがあって、迫力は抜群だったと思います。 「ノエイン」や「鉄腕バーディー」を...
Weblog: つぶかぼアニメ感激ノート
Tracked: 2010-11-06 23:43

伝説の勇者の伝説 第18話 「呪われた瞳」
Excerpt: 大門ダヨ 前回フェリス達の前から去っていったライナ フェリスは心ここにあらず・・・
Weblog: バカとヲタクと妄想獣
Tracked: 2010-11-07 01:48

伝説の勇者の伝説第十八話 感想
Excerpt: 失踪が流行っているようですね 「伝説の勇者の伝説」第十八話感想です。 伝説の勇者の伝説 第9巻 [Blu-ray](2011/06/22)福山潤高垣彩陽商品詳細を見る
Weblog: 知ったかアニメ
Tracked: 2010-11-07 02:54

伝説の勇者の伝説 #018「呪われた瞳」
Excerpt: 貴族の男性と平民の女性の間に生まれた子供のライナ・リュート。母親は身分の違いで愛してしまったからだと、複写眼(アルファ・スティグマ)保持者のライナを殺して自分も死のうとしたものの、夫はそんな妻を止めて..
Weblog: 無限回廊幻想記譚
Tracked: 2010-11-07 03:23

伝説の勇者の伝説 第18話 感想
Excerpt:  伝説の勇者の伝説  第18話 『呪われた瞳』 感想  次のページへ
Weblog: 荒野の出来事
Tracked: 2010-11-07 04:12

伝説の勇者の伝説 #018『呪われた瞳』
Excerpt: 『愛する妹がどんどん成長していくのは、嬉しい反面、少し寂しいね』 ルシルはフェリスに話しかける時だけ声色が違う気がする。 同じ妹でもイリスに話してるのはそういや見たコト無い気もする。 すいません、ルシ..
Weblog: 風庫~カゼクラ~
Tracked: 2010-11-07 06:27

伝説の勇者の伝説 第18話 「呪われた瞳」
Excerpt: いいねえ、いいねえ、段々と悲壮感溢れる痛々しい物語になってきたよ。
Weblog: アニメの目
Tracked: 2010-11-07 12:37

伝説の勇者の伝説 #018「呪われた瞳」
Excerpt: シオン、フェリスの元をティーアとともに去ってゆくライナ。 「化け物」の使い方が心情面の描写に生きていて面白いですね。
Weblog: ひそかにささやかにアニメを応援している日記
Tracked: 2010-11-11 01:39

伝説の勇者の伝説 第18話
Excerpt: 第18話はライナがティーアとともに行ってしまうことになるお話なのでした。 思いのほかライナはすぐに見つかりましたけど、最後にひとまずティーアとともに行くことを選んだのは予想外の展開でした。 シオン..
Weblog: パズライズ日記
Tracked: 2010-11-20 12:03

◎伝説の勇者の伝説#018「呪われた瞳」
Excerpt: ライナは、母に殺されそうになる。しかし、父がどんな手段を使っても守るという。そして、シオン、フェリスが消える夢をみる。そして、ルシルにバケモノといわれてたことを思い出す...
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2011-03-12 21:00