バクマン。 10話『10と2』

玉石混交。
シュージンはとにかくたくさんの作品をサイコーに見せる。

とことで、シュージンは無事復学を果たしていた。
そんな彼に香耶が話しかけてくる。デートをしようと言う彼女だが、この前約束した通りもちろんそんな暇はない。



遊栄社。
いつものように服部さんと打ち合わせをするところであったが、服部さんが上に忘れ物をしたとことでサイコーとシュージンも編集部へと向かうことに。
初めてのそのフロアに驚きを隠せないサイコーとシュージン。素直で新鮮なその表情がとっても素敵^^
画像


先日の手塚賞の反省会がおこなわれる。
それによると、漫画家の先生たちは高評価を与えているものの編集部が低評価とのことだった。そのあたりが、やはり彼らの作品がジャックに向いていないというのを感じさせる。
ジャックらしくないのは、主人公が普通であるため。それを設定で活かすというのがシュージンの持ち味であってとっても素敵なのだが、ジャックでの連載を狙うためにはもっと主人公に特徴を出さねばならぬか。

サイコーは自分の画を不安に思うものの、決してそういうわけではない。実際は3より4の評価が多かったものの、伸びしろを期待しての3とのことだった。期待を感じさせてくれるところだろう。

二人が賞に入れなかった理由には新妻エイジの存在があった。その彼が連載を控えているということを二人は知らされる。
アシスタントがいれば高校生をやりながらも連載ができる。そのいい証明にはなったものの、同年代の意識している相手が連載するとあって、楽観してはいられないだろう。

新妻エイジが連載を始めるとあって、ジャックらしい主人公を描けば次は賞に入るだろう。そういう意味ではライバルが減ったという見方ができる。しかし、サイコーが目指すところはそこではない。着実に歩を進めることも大事だが、サイコーはライバルに差をつけられたことを実感していた。そのあたり、サイコーの目指すべきところが非常に高い位置にあるものだということを感じさせられる。

サイコーにとってはいち早く連載を始めることが大事。

「たとえば、連載目指して原稿を描いてきて、それが連載できるレベルだったら、連載させてもらえるんでしょうか?」

そう問うサイコーに、相手にされないだろうと服部さんは言うが……

「そんなことはない」

まさかの編集長ご登場。
彼は、漫画は面白ければいいと言う。サイコーとシュージンは単純にそのレベルに達していないということなのだろう。

「面白ければいい。面白いものは連載される。漫画家川口たろうが、私に最後に言った言葉でもある」

戦力外を通告された時のおじさんの言葉。編集長はサイコーのことを知っているか。

編集長は年間契約料の話を始める。
それが川口たろうの戦力外通告の話に繋がる。改めておじさんのガムシャラさを実感できるところか。

サイコーは編集長に新妻エイジとの決定的な差を訊く。
一言で言えばどれだけ漫画を愛しているか。だが、そう単純な話でもないだろう。川口たろうだって物凄く漫画を愛していたのだろうから。

新妻エイジは勢いはあるものの、深みがないという。それがポイント。
サイコーとシュージンの作品には懲りすぎなほどの深みがある。これを活かすべく、服部さんは内容勝負を狙いこれからはネームで見ることに。
二人はやはり確実に歩を進めている。



仕事場。
サイコーがそこにやってくると、シュージンだけでなく香耶もいた。何も言われていないサイコーとしては複雑なところだろう。
さらには香耶がサイコーと亜豆の気持ちを考えずに勝手な行動をするあたり、ますます今後に不安を感じるだろう。ともかく、亜豆にはここのことを言わないと約束させ部屋に来ることに関しては譲歩することに。



二人は次々とネームを完成させ服部さんのもとに持っていくも……

「全部面白くない……!」
画像

まさかの結果に。
主人公はジャックっぽくなったものの、ストーリーがそちらに引っ張られてしまい普通になってしまっていた。
王道には向いていない。それがわかったのは収穫かもしれないが、ジャックで連載するには致命的すぎるか……



後日。
再び打ち合わせする際に、読者アンケートの仕組みを教えられる。10人のうち2人が投票すればそれは人気漫画。とことでそのシステムを逆手に利用して、半分以上には好かれなくとも、10人のうち2人には確実に面白いと思われる邪道作品を目指す方針を打ち出される。

「イチかバチかの博打漫画だ!」
画像

とことで、邪道作品“この世は金と知恵”のストーリーが気に入られ、それの掲載を目指すことに。


バクマン。1 〈初回限定版〉 [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル
2011-01-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by バクマン。1 〈初回限定版〉 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

バクマン。 第10話「10と2」
Excerpt: 漫画は面白ければいい、面白ければ連載される――。 編集部で反省していたサイコーたちに、佐々木編集長が言った川口太郎の言葉。 連載目指してネームを作っていくことになりますが…。  ▼ バクマン..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2010-12-05 09:49

バクマン。 第10話「10と2」
Excerpt: バクマン。の第10話を見ました。第10話 10と2自宅謹慎を終えたシュージンのアイデアに笑うサイコーだったが、付き合い始めた香耶は少しは構ってほしいと伝える。「分かんねえのか?...
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2010-12-05 09:57

バクマン。 #10
Excerpt: 手塚賞入選を逃した最高と秋人は、その反省のためにジャック編集部を訪れました。そこで2人は、担当編集者の服部さんから落選した理由を聞かされました。2人の作品は、マ
Weblog: 日々の記録
Tracked: 2010-12-05 10:05

バクマン。 第10話「10と2」
Excerpt: 『最高と自宅謹慎が明けた秋人は、服部の元を訪ね、「一億分の」の反省会をすることに。 そこで「王道の主人公」を中心にした作品の提案を受けた2人は、後日、服部にそのネームを見せる。ところが、それを読....
Weblog: Spare Time
Tracked: 2010-12-05 10:25

バクマン。 第10話「10と2」
Excerpt: バクマン。 9 (ジャンプコミックス)(2010/08/04)小畑 健商品詳細を見る  最高&秋人と服部が遊栄社にて打ち合わせをする話でした。会話が中心の話となりますが、はまり込むと主人公達のテンシ..
Weblog: 破滅の闇日記
Tracked: 2010-12-05 10:26

バクマン。第10話 「10と2」
Excerpt: 第10話 「10と2」
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2010-12-05 10:44

バクマン NHK(12/04)
Excerpt: 第10話 10と2 謹慎が開けて秋人が登校してきた。OP原案を渡す秋人。美吉がチ
Weblog: ぬる~くまったりと
Tracked: 2010-12-05 11:05

バクマン。 第10話「10と2」
Excerpt: 手塚賞の反省会を編集部で。新妻エイジは高校生で既に連載準備に取り掛かっている…。自分達の目標の一つを乗り越えたエイジにサイコーは焦ってしまってこんなことを口走ってしまい...
Weblog: Boundaryline
Tracked: 2010-12-05 11:18

??????#10
Excerpt: ?10?2? ????????????????????????????? ???5???????????? ????????????????? ??????????????????..
Weblog: ?????????????????????
Tracked: 2010-12-05 11:34

「バクマン。」第10話
Excerpt:   第10話「10と2」最高と自宅謹慎が明けた秋人は、服部の元を訪ね、「一億分の」の反省会をすることに。そこで「王道の主人公」を中心にした作品の提案を受けた2人は、後日...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2010-12-05 11:54

バクマン。 第10話「10と2」
Excerpt: 「漫画は面白ければいいんだ。面白いものは連載される。当たり前だ」 サイコーとシュージン、新たな道の第一歩。
Weblog: 月の満ち欠け
Tracked: 2010-12-05 12:00

バクマン。 第10話 10と2
Excerpt: 秋人も自宅謹慎が解け、屋上で原案を最高に見せます。 人の頭の中が金で買える… 「この世は金と知恵」ですね。 「ふたつの地球」のように漫画原稿として是非とも見せて欲しい作品 ...
Weblog: ゲーム漬け
Tracked: 2010-12-05 13:11

バクマン。 10話 「10と2」
Excerpt: 編集長キタ - .∵・(゚∀゚)・∵. - ッ!!  編集長は最高の叔父の担当だったみたいで、最高の名前と住所を聞いて甥っ子だと知っていたようです。川口たろうが最後に編集部に来たとき「漫..
Weblog: 欲望の赴くままに…。
Tracked: 2010-12-05 13:24

『バクマン。』第10話 感想
Excerpt: 服部劇場。そんな第10話。 連載を目指し、まずは第一歩。一つの目標が決まりました。 さて、今回のキモはこの世界の厳しさについて2人が意識した事なのでしょう。 編集長と川口たろう。..
Weblog: シュミとニチジョウ
Tracked: 2010-12-05 14:29

バクマン。 第10話  「10と2」
Excerpt:  服部の意気込みが凄いですね。いい編集者と出会えましたね。
Weblog: つれづれ
Tracked: 2010-12-05 15:12

アニメ「バクマン。」第10話
Excerpt: 第10話「10と2」
Weblog: またり、すばるくん。
Tracked: 2010-12-05 15:40

バクマン。(アニメ) 第10話の感想
Excerpt: なんか最高と秋人、ずいぶん買われてますね。 編集長には、じきじきに話しかけられるし、服部さんも積極的に支援してくれます。 (ちょっと、とんとん拍子に進み過ぎているような気もします) そして、..
Weblog: 赤嶋情報
Tracked: 2010-12-05 15:57

バクマン 第10話 「10と2」 感想
Excerpt: あらすじ 最高と自宅謹慎が明けた秋人は、服部の元を訪ね、「一億分の」の反省会をすることに。 そこで「王道の主人公」を中心にした作品の提案を受けた2人は、後日、服部にそのネームを見せる。..
Weblog: あめいろな空模様
Tracked: 2010-12-05 16:43

バクマン。 第10話 感想「10と2」
Excerpt: バクマン。ですが、真城最高と高木秋人は担当の服部と今後の漫画の方向性について考えます。編集長まで登場しますが、薄ヒゲの編集長は副編集長時代に川口たろうを担当しています。編集長は、最高のいきなり連載を狙..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2010-12-05 17:11

バクマン。 第10話 『10と2』 感想
Excerpt: 「面白ければいい」と一言に言うけれど、それがなんと難しいことか。バクマン。 第10話 『10と2』 の感想です。
Weblog: メルクマール
Tracked: 2010-12-05 18:25

バクマン。 第10話 「10と2」
Excerpt: 連載へ向けて…
Weblog: 瞳にアル世界
Tracked: 2010-12-05 18:35

疾風伝&GIANT KILLING&バクマン。
Excerpt: 疾風伝は最後収集だが 達の可愛過ぎだし ..
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2010-12-05 22:49

『バクマン。[第10話:10と2]』(今日の視聴アニメ感想/レビュー2/2)
Excerpt: 本日視聴のアニメ2本目。『バクマン。』第10話「10と2」の感想/レビューです。 服部さん何ていい人なんでしょう。目の下にクマをつくりながら熱く語るその姿に、彼なら『サイコー』と『シュージン』をマンガ..
Weblog: アニメノオト
Tracked: 2010-12-05 23:53

バクマン。第10話『10と2』
Excerpt: アンケートハガキ自体、出す人が少ないんだろうなと勝手に想像してますが 『2割取れれば人気漫画』とまでは完全に予想外! バクマン。1 〈初回限定版〉 [Blu-ray]下谷智之 ジェネオン・ユニバーサ..
Weblog: 風庫~カゼクラ~
Tracked: 2010-12-06 15:22

バクマン。 #10 10と2
Excerpt: テレビ版の 『バクマン。』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 作戦会議 (12/4 その3)  
Weblog: ビヨビヨ日記帳2
Tracked: 2010-12-06 22:38

◎バクマン。第10話「10と2」
Excerpt: シュウジンの謹慎が解けて登校してくる。そして、サイコーに原案を渡す。ミヨシさんも屋上にやってくる。映画のチケットを渡すが、反省会があるから無理という。付き合ってもデート...
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2011-04-23 17:06