伝説の勇者の伝説 #024『遠い日の約束』前半

そして、世界を相手に戦って戦って戦い続けた黒い勇者は、とうとう本当に壊れてしまいました。

黒い勇者は、世界を守る女神たちの手によって、はるか南の果てに封じられました。

ですが、その地にはもう一人、化物が住んでいたのです。

あまりにも醜くて、孤独で孤独で、死にそうなほどに孤独だった、寂しがりの悪魔が。

『ここから出たい。出るためには力がいる。君の体をくれないか? 君の体を半分、食べさせてくれないか?』

『いいよいいよ。君は僕の初めての友達だからね。君のためなら、僕の体なんて、なんてことないさ』

“すべての式”と呼ばれた悪魔は、“すべての式を解く者”と“すべての式を編む者”の、二つに分かれました。

そして勇者はすぐに、“すべての式を編む者”を、食べてしまいました。

勇者は世界を壊して壊して壊して、とうとうその中心に触れました。

けれどそこにあったのは、真っ黒な絶望と、痛みと、孤独と地獄と、闇と闇と闇と闇……

『助けてくれ。助けてくれ。世界をすべて壊したいのに、その前に死んでしまう。誰かこの闇を、この痛みを、代わりに引き取ってくれ』

『じゃあ、僕の残りの体を使うといいよ。ここに闇を入れるといいよ』

寂しがりの悪魔は、それほど後悔はしませんでした。

一瞬でも、友達ができたから。一瞬でも、友達のために生きられたから。

寂しがりの悪魔は、バカなのです。

最後まで――――バカなのです。




「シオンのやつ遅ぇなぁ」

クラウとカルネはシオンに呼ばれて執務室にやってきていた。しかし、そこにシオンはいない。
その代わりに1枚の紙が置かれてあり、クラウはそれに気付く。

「今日僕らがここに呼ばれた理由…、わかっちゃいました」



雨中。
シオンとライナは対峙する

「お前…泣いてんのか?」
「いいや」
「でも、そう見える」
「……雨のせいさ」

シオンがこれからライナのことをどうしようとしているのか。それは、彼が持つ剣から察することができる。

「いつか…こんな風になるんじゃないかって、思ってたんだよね」
画像

ライナは雨空を見上げる。

「いっつもそうなんだよ。このままうまくいくんじゃないか。このままずっとやっていけんじゃないかって思い始めると、いっつも突然、こういう風になって……」

ライナはこれまで幾度となくこの世界に絶望してきたことだろう。
ささやかな幸せを味わっては厳しい現実を突きつけられる。そんな連続だったか。
今起こっているこの状況を予感していたことは、何とも寂しいものだ。

「なあシオン。…………俺を、殺したいのか?」
「………………ごめん、ライナ」

シオンは震えながらライナに謝る。
それは、ライナの質問に対する肯定を意味しているのだろう。

「お前にだったら……殺されてもいいのかもな……」
画像

それはライナが本当に思っていることなのだろう。生きることを諦めるような、かつてのライナであれば……

「けど、悪ぃシオン。俺お前に殺されてやれねぇわ。なんかさ……俺なんかが死んでも、寂しがるバカがいてさ。もう約束してんだよ。俺を殺す奴は決まってるんだ」

フェリス・エリス。彼女こそが約束の相手。

「羨ましいな。まあ仕方ないか。約束を先に破ったのは俺の方だ」
「俺はまだ、お前のことを親友だと思ってるよ」
「……俺もさ」

でも、シオンはライナを殺そうとしている。それは親友だからこその思いだろう。
もう決めたことは仕方ない。

「終わりにしよう。ライナ!」
「残念ながらシオン。終わんねぇよ。お前は俺に勝てない」

そんなことは百も承知だろう。だから、シオンはこの日のために準備をしてきた。
地面から次々と改造人間が現れる。ライナはその一人を投げようとするも、生身ではそれが危険であることを知る。距離をとって相手の魔法をかわしつつ、反撃に出る。

「求めるは……雷鳴>>>・稲光!」

魔法は直撃。
しかし、倒れた相手は再生して再び立ち上がる。

「何なんだよ…シオン! お前、まさか……!」
「ああ。全て俺が完成させた」

シオンは必要だと判断して人体実験をした。

「お前はいったい何をやってる。何を背負いこんでる。何で一人で抱え込むんだ。 俺じゃお前を助けられないのか? 俺らは他人なのか? 親友じゃなかったのか? 答えてみろ、シオン・アスタール!!
画像

シオンは答えない。
その代わりに返ってくるのは、相手の魔法攻撃のみ。

「求めるは雷鳴>>>・稲光!」

稲光で対抗するライナだが、これだけの数を相手にするのは無理があった。
伸びた相手の手に掴まれ、足にも負傷を負って倒れてしまう。

「俺は……、俺は諦めないぞ、シオン……っ! お前がどれほど思いつめて…どうにもならなくなって…っ、闇に沈んで、暗いところから出られなくなっていても…………、俺はお前を諦めてやらない!!
画像

「俺は…、お前を…、殺す」
「お前に俺は殺せない」
それだけでない。
「お前に仲間は殺させない!」

ライナはシオンに我を取り戻させようとする。
シオンはライナを殺そうとしてるが、ライナは死ぬわけにはいかない。

「そんなに泣いてるお前を救いだすまで、死ねない…!」

その言葉を聞き、シオンは自分の決断が正しかったと悟る。それはなんと悲しきことか。

「俺はお前を救う。たとえ世界がどうなっても!」

いくつもの稲光がライナに襲いかかる。彼はその魔法を全て防ぎつつ、シオンの剣をかわす。

「求めるは雷鳴>>>・」

ライナはシオンに照準を定める。

「稲光!!」

ライナから放たれたその稲光を斬り払い、シオンは突進する。
ライナもそれを真っ向から受け、二人の力が激しくぶつかり合う……!


その後、シオンの周りに黒い剣が現れ、ライナを刺していく。

『ここにいたか……我が愛しい、寂しがりの悪魔よ。君のお陰で剣を出せた』

そこにいるのは、シオンでありながら彼とは違う何者か。

『時間か。時間だ。君を喰らう。永遠。永遠の地獄を彷徨う時間。君をそこに送る。送る。送る』

『さあ喰らおう。世界が待ってる。さあ喰らおう。世界が……』
画像

シオンがライナの首を絞め喰らおうとした時、ライナの身から何者かが現れる。

『止まりなさい、勇者よ。まだ、その時ではないでしょう』

現れたのは美しいお方。

『もうやめなさい。今は時ではない。それはあなたも分かっているでしょう。すべての式を編む者よ』
画像

そう言われて現れたのは、ルシル・エリス。

「まさか、ここまでするとはね。少しあなた方を侮っていたな」

美しいお方は、シオンを止めてライナを解放するようルシルに言うが、彼はシオンの喰いたがる意思を尊重しようとする。
しかし、これでは世界は変わらないし、誰も救われない。
『彼も、あなたも、あなたが一番大切にしている、あの子も』
「……そうだね。あなたの言う通りだ」

正気が残っていることに安堵する女性。
画像

「私はむしろ、あなた方にそれを求めたいけれど?」

そういった者たちとは違い、シオンは正気を失わない。だから選んだのだとルシルを言う。

「シオンはお前を裏切る。ライナ・リュート。醜い獣。悲しい悪魔よ。それまではせいぜい、友情ごっこを続けるがいい。彼の苦悩を知らず、くだらない正義と、愛を振りかざして」

ルシルはライナの額に触れる。

「お前はいつものように、安穏と寝ていればいい」

ライナは意識を失う――――


後半へ続く……




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

伝説の勇者の伝説  第24話(最終回) 「遠い日の約束」 感想
Excerpt: 「俺はお前に、最高の親友を持ったって言わせてやるからさ」 大伝説の勇者の伝説9 落ちこぼれの悪あがき (富士見ファンタジア文庫) (2010/12/18) 鏡 貴也 商品詳細を見る
Weblog: 狼藉者
Tracked: 2010-12-17 21:01

伝説の勇者の伝説 第24話「遠い日の約束」
Excerpt: 「だから俺も前に進むよ シオン、必ずお前を救う  お前を諦めてなんかやらない」 雨の中対峙するライナとシオン! 互いを救おうと それぞれの道を進む二人 ついに最終回…! 【第24話 ..
Weblog: WONDER TIME
Tracked: 2010-12-17 21:20

伝説の勇者の伝説 24話(最終回)
Excerpt: せやけどそれはただの夢や。というわけで、「伝説の勇者の伝説」24話(最終回)彼女ができたから死ねませんの巻。堕ちた黒い勇者に利用されただけ。それを友情だと思う、思い込む ...
Weblog: アニメ徒然草
Tracked: 2010-12-17 21:32

[アニメ感想] 伝説の勇者の伝説 #024 遠い日の約束
Excerpt: 伝勇伝 最終話。 ライナvsシオン、そして新たなる旅立ち―――。 以下感想
Weblog: 窓から見える水平線
Tracked: 2010-12-17 21:38

伝説の勇者の伝説 第24話(最終話)
Excerpt: 伝説の勇者の伝説 第24話(最終話) 『遠い日の約束』 ≪あらすじ≫ 堕ちた黒い勇者と寂しがりの悪魔 両者の運命が、互いに互いを必要とし感謝していた親友の二人を引き裂く運命へとすり替わ..
Weblog: 刹那的虹色世界
Tracked: 2010-12-17 21:44

伝説の勇者の伝説 第24話(最終回)「遠い日の約束」&シリーズ感想
Excerpt: もう本当に大好きだ、このアニメ。がっつりと劇場版超大作を見せられた気分。続きが見たくてたまらないじゃないか。
Weblog: 妄想詩人の手記
Tracked: 2010-12-17 21:54

『伝説の勇者の伝説』#24「遠い日の約束」(最終回)
Excerpt: 「必ずお前を救う。お前を諦めてなんかやらない!」 とうとう伝勇伝も最終回!! ようやくここにきて、 物語の根底にある黒い勇者の話がアバンで細かく語られていたが… そこはもっと早くに知りたか..
Weblog: ジャスタウェイの日記☆
Tracked: 2010-12-17 22:02

伝説の勇者の伝説 第24話 「遠い日の約束」
Excerpt: 伝説にある堕ちた黒い勇者と寂しがりの悪魔…。 それをなぞるように、シオンはライナを殺そうとした!? ライナの力を手に出来ればと、シオンの中のものが求めたのでしょうか。 ▼ 伝説の勇者の伝説 ..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2010-12-17 22:05

伝説の勇者の伝説 第24話「遠い日の約束」
Excerpt: 『「お前…、泣いてんのか?」 「いいや」 「でも、そう見える」 「雨のせいさ」 「ふぅん…んで? お前はこれからどうしようっての?俺を」 』 堕ちた黒い勇者と寂しがりの悪魔の伝説――..
Weblog: Spare Time
Tracked: 2010-12-17 22:10

伝説の勇者の伝説 第24話(最終回)「遠...
Excerpt: 世界の為に戦い続けた黒い勇者と、寂しがりやの化け物--------。黒い勇者が封じられた場所にいた、孤独な悪魔。ふたりは出会い、孤独な悪魔に身体の半分を要求した黒い勇者。孤独な悪...
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2010-12-17 22:17

伝説の勇者の伝説 第24話(最終話) 「遠い日の約束」感想
Excerpt: アニメブロガーって2つのタイプの方がいると思います。 作品は観ているが感想は書いていない方と感想を書いている作品以外は観ない方。 私は完全に後者のタイプであります。しかし、この作品だけは唯一の例外でし..
Weblog: サラリーマン オタク日記      
Tracked: 2010-12-17 23:34

伝説の勇者の伝説 第24話(最終回) 「遠い日の約束」 感想
Excerpt: いよいよ最終回を迎えましたが、むしろここから物語が始まるという感じですね。 この続きが気になりますよ。 「お前…、泣いてんのか?」 「いいや」 「でも、そう見える」 「雨..
Weblog: ひえんきゃく
Tracked: 2010-12-17 23:56

伝説の勇者の伝説 #024 「遠い日の約束」
Excerpt:  夢オチっぽい演出を見せられたときはどうしようかと思いました。
Weblog: つれづれ
Tracked: 2010-12-17 23:57

【アニメ】伝説の勇者の伝説 最終話 お前を諦めてなんかやらない!!
Excerpt: 伝説の勇者の伝説 第24話(最終話)「遠い日の約束」 の感想を ついにシオンはライナに刃を向ける・・・ ある人はまだ時は早いと言い、ある人は食べたいと言い 二人は、違う道を歩み「望む未..
Weblog: おもしろくて何が悪い ケの人集会所
Tracked: 2010-12-18 05:43

「伝説の勇者の伝説」第24話(終)
Excerpt:    #024「遠い日の約束」(終)激しい雨が降るローランド城下町。対峙するライナとシオン。いつかこんな風になるのではないかと思っていたと呟くライナ。それに対して、約束...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2010-12-18 06:19

伝説の勇者の伝説 海月姫 アイアンマン
Excerpt: 伝説の勇者の伝説『遠い日の約束』24話を視聴。 投獄で,時間が戻ったのかと思いましたが,今度は自身の手で道を開くかな?。 「黒い勇者は,とうとう本当に壊れてしまいました」なのですね。勇者の特性と思..
Weblog: わしゅうちゃんの主にアニメ視聴ブログ
Tracked: 2010-12-18 14:00

伝説の勇者の伝説 第24話(終)
Excerpt: 伝説の勇者の伝説 第1巻 [Blu-ray](2010/10/22)福山潤、高垣彩陽 他商品詳細を見る 伝説の勇者の伝説〈1〉昼寝王国の野望 (富士見ファンタジア文庫)(2002/02)..
Weblog: forgotten eden
Tracked: 2010-12-18 14:07

『伝説の勇者の伝説[第24話(最終回):遠い日の約束]』狂った黒い勇者と寂しがりの悪魔の話...(アニメ視聴感想/レビュー)
Excerpt: 『伝説の勇者の伝説』第24話(最終回)「遠い日の約束」の視聴感想/レビューです。 本編見終わった後に、最初の語り部分『狂った黒い勇者』と『寂しがりの悪魔』の話をもう一度見直すと、最終回での『ライナ』の..
Weblog: アニメノオト
Tracked: 2010-12-18 14:23

伝説の勇者の伝説 【評価 / レビュー】
Excerpt: アニメのレビューです。評価の仕方についてはこちらを参照。 伝説の勇者の伝説【 2010年 : 全24話 / ZEXCS 】TVアニメ公式サイトへあらすじ腐敗した貴族による圧政がしかれるローランド..
Weblog: 満天の星空の下で
Tracked: 2010-12-18 15:11

「伝説の勇者の伝説」最終話「遠い日の約束」 短感
Excerpt: 前話の島回のタメが何だったのか?見くびってました、最後の最後にこんな世界の重層的
Weblog: 雑然倉庫~ふくのブログ
Tracked: 2010-12-18 15:52

伝説の勇者の伝説第二十四話 感想
Excerpt: 寂しがりの悪魔は、馬鹿なのです。最後まで…… 「伝説の勇者の伝説」第二十四話感想です。 伝説の勇者の伝説 第1巻 [Blu-ray](2010/10/22)福山潤、高垣彩陽 他商品詳細を見..
Weblog: 知ったかアニメ
Tracked: 2010-12-18 17:39

伝説の勇者の伝説  全24話
Excerpt: さて、見てたんですが感想は書いてなかったですね。最終回をむかえたのでまとめの全体感想など描きたいと思います。原作はかなり続いているファンンタジーものということで今の時代...
Weblog: にき☆ろぐ
Tracked: 2010-12-18 21:39

伝説の勇者の伝説 第24話「遠い日の約束」
Excerpt: 最終話。
Weblog: White wing
Tracked: 2010-12-18 23:00

伝説の勇者の伝説 24話感想
Excerpt: 大好きな大好きな作品なのですが…、なんというか、最後の最後で盛大にやらかしてしまったような(涙) まぁこれまでも展開が唐突だったり話があっちこっち飛んだりしていましたけど、 風呂敷は畳まないどこ...
Weblog: つぶかぼアニメ感激ノート
Tracked: 2010-12-19 01:27

伝説の勇者の伝説 第24話(最終話)「遠い日の約束」
Excerpt:   「求めるは説明…」 「もう諦めろ」
Weblog: TipGatherEngine
Tracked: 2010-12-19 18:22

伝説の勇者の伝説 #024(最終回)「遠い日の約束」
Excerpt: 24話の感想じゃなくて、24話通した感想ですが。 「原作読んでいないとわからんなw」と言うのが素直な感想です。 しかしながら全体を通して面白かったです。 一応原作は未読で基本的な知識は持..
Weblog: べっ子さんの日頃
Tracked: 2010-12-19 20:11

(アニメ感想) 伝説の勇者の伝説 第24話 「遠い日の約束」
Excerpt: 伝説の勇者の伝説 第3巻 [Blu-ray]クチコミを見る ●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンからの補足、もちろんアニメの感想も受け付けています。 ...
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2010-12-20 16:57

伝説の勇者の伝説 第24話 「俺達の(ry」
Excerpt: シオン1「結局俺達は誰なんだよ?」 シオン2「もう何が何だかさっぱりワカラン」
Weblog: ロリ+お姉さん=萌死
Tracked: 2010-12-21 01:48

伝説の勇者の伝説 第24話(最終回)
Excerpt: 最終第24話はシオンがライナを救うために殺そうとするお話なのでした。 黒い勇者と寂しがりの悪魔との物語から始まってライナとシオンの戦いへと移行、結局殺せなかったのが何 ...
Weblog: パズライズ日記
Tracked: 2011-01-11 18:01