2010年総括 ~部門別お気に入りアニメ~

『隠者のエピタフ』様の『2010年総括 ~部門別お気に入りアニメ~ をやりませんか?』企画に参加させていただこうと思います。

各部門は以下の通りです。
ラブストーリー部門(恋愛要素の良かったアニメから)
ファンタジー部門(伝奇物も含めたファンタジーから)
コメディ部門(コメディ要素の良かったアニメから)
SF部門(SFとして鑑賞できるアニメから)
アクション部門(アクションの良かったアニメから)
お色気部門(お色気要素の良かったアニメから)
ドラマ部門(展開がドラマチックなアニメから)
癒し部門(癒されるハートウォーミングなアニメから)
アート部門(アートとして鑑賞できるアニメから)

ノミネート(視聴)作品は以下の通りです。
『アマガミSS』
『荒川アンダー ザ ブリッジ(×2)』
『Angel Beats!』
『おおかみかくし』
『オオカミさんと七人の仲間たち』
『おおきく振りかぶって ~夏の大会編~』
『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』
『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』
『刀語』
『神のみぞ知るセカイ』
『君に届け』
『黒執事II』
『けいおん!!』
『こばと。』
『GIANT KILLING』
『祝福のカンパネラ』
『侵略!イカ娘』
『世紀末オカルト学院』
『聖痕のクェイサー』
『生徒会役員共』
『そらのおとしものf』
『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』
『それでも町は廻っている』
『ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド』
『デュラララ!!』
『伝説の勇者の伝説』
『とある科学の超電磁砲』
『ぬらりひょんの孫』
『バカとテストと召喚獣』
『化物語』
『はなまる幼稚園』
『迷い猫オーバーラン!』
『みつどもえ』
『ヨスガノソラ』
『WORKING!!』




ラブストーリー部門

最優秀賞:『アマガミSS』
オムニバスのラブストーリーでも一つ一つを非常に楽しむことができました。最後の恋物語が決め手です。

優秀賞:『神のみぞ知るセカイ』
恋なような恋じゃないような……。こちらも一つ一つのエピソードをエンジョイできました^^

特別賞:『君に届け』
純粋で初々しい想いが超素敵でした☆
風早きゅ~ん(*´Д`)



ファンタジー部門

最優秀賞:『伝説の勇者の伝説』
魔法や剣のある、ザ・ファンタジー。ファンタジックでありながらも、各人の心情は人間的で非常に素晴らしかったです。

優秀賞:『刀語』
月一の物語。相互に影響しあう二人の心は幻想的で感動的。まさにファンタスティックなものでした。



コメディ部門

最優秀賞:『Angel Beats!』
皆、非常にハイなテンションでアホでした。本当の本当にアホで素晴らしかったです!

優秀賞:『バカとテストと召喚獣』
皆、非常にハイなテンションでバカでした。本当の本当にバカで素晴らしかったです!

特別賞:『生徒会役員共』
内容は下ネタばかりでしたが、ツッコミの技術というものを学ぶのに非常に貴重な場であったと思います。



SF部門

最優秀賞:『とある科学の超電磁砲』
科学サイドに重きを置いた、“とある魔術”のスピンオフ。単体でも楽しめる素敵なお話で、女の子たちが魅力的でした^^

特別賞:『世紀末オカルト学院』
科学じゃなくてオカルトが主ですけどw
本来なら交わることのない未来と過去の交わりが、面白くもちょっぴり悲しかったです。



アクション部門

最優秀賞:『伝説の勇者の伝説』
魔法や剣や特殊アイテム……様々な手段がある中、特に魔法が大好きです^^

特別賞:『荒川アンダー ザ ブリッジ×2』
まさかの戦闘シーンがツボりましたw 特別賞に相応しいのではないかと思います。



お色気部門

最優秀賞:『聖痕のクェイサー』
おっぱいおっぱいでありながらも、それをネタとして楽しめる要素もあり素晴らしかったと思います。

特別賞:『ヨスガノソラ』
色々と心配になるほどのものでしたが、ラストチャンスを掴んだ気がします。心情的な面でも楽しめました。



ドラマ部門

最優秀賞:『おおきく振りかぶって ~夏の大会編~』
1試合ごと1球ごとに素敵な夏のドラマが隠れていました。三橋たちのいる西浦高校だけでなく、対戦相手が抱えたドラマも非常に見どころです。

優秀賞:『デュラララ!!』
様々な者が絡み合う展開は見事なものでした。劇的な人生を歩むキャラも魅力的で、まさにドラマ部門に相応しいと思います^^



癒し部門

最優秀賞:『こばと。』
小鳩の不器用ながらも必死な様に癒されました。彼女の持つビンの中には、きっと私のコンペイトウもあるはずです!

優秀賞:『侵略!イカ娘』
イカちゃん可愛い^^ オチがないのもある意味で安心できる癒し要素になりましたね。

優秀賞:『はなまる幼稚園』
幼稚園児という小動物の動きがとってもプリチーでした^^ 山本先生とさつきも可愛い^^

特別賞:『WORKING!!』
ちっちゃいお人や暴力的なお人、見ていてほっとする内容でした。(かたなし君には悪いですがw)



アート部門

最優秀賞:『けいおん!!』
高校生活を部活でエンジョイする。その素晴らしき日々が見られてとっても素敵でした^^

優秀賞:『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』
ストーリーも絡めた上での世界観はなかなかに難しい部分がありましたが、視覚から得られる意味での世界観は非常に綺麗で素晴らしかったです。




2010年アニメ大賞

『伝説の勇者の伝説』

あくまで部門別評価という観点における大賞となります。個人的にファンタジー作品のニーズといいますか、王道ファンタジーから学びたいと思っていたことがいくつかあり、それに合致した素晴らしい内容になっていたと思います。アニメ作品ということを考えますと、足りない部分も多いかも知れませんが、良い所を高く評価しての大賞となりました。
“2010年アニメアウォーズ!”の最優秀作品として選ばさせていただいた『Angel Beats!』をはじめとして、『アマガミSS』、『刀語』、『バカとテストと召喚獣』、『おおきく振りかぶって ~夏の大会編~』、『こばと。』、『けいおん!!』といった、非常に愛すべき作品が多かったように思えます。大満足の一年でした。



余談。
各部門で最もあっさり決まったのは“ファンタジー部門”、最も悩んだのが“アート部門”となりました。アートをどう捉えるべきかを考え、『けいおん!!』は一つの青春美として、『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』は映像美として評価させていただきました。
また、“癒し部門”は候補を決めるのは簡単だったのですが、そこから先の優劣決定に悩みました。どれも同等に素晴らしいと解釈していただければと思います^^

この記事へのコメント

  • 吉良

    本隆侍さん、こんにちは。

    SF部門のレールガンは納得ですね。なんてったって科学サイドのお話ですから。佐天さんや初春などキャラがみんな可愛いんですよね~。

    アニメ大賞に伝勇伝を選ばれるとは意外でした~。王道ファンタジー作品は減少しつつありますから、こういう作品には頑張ってもらいたいですよね。

    アレ?『Angel Beats!』は?ん?コメディ・・・?奏とのラブストーリーじゃなかったのですかー。天使ちゃんェ・・・。

    ありがとうございました。
    2010年12月29日 14:24
  • 本隆侍照久

    >吉良さん

    こんにちは^^

    SF部門も作品は簡単に挙がりましたが、評価する点については悩んだところでした。あまり部門名にとらわれず、超電磁砲であればキャラの魅力といった点を評価した感じになりますねぇ。いろんな意味でホント魅力的でした^^

    伝勇伝については貴重なファンタジー枠という点を高く評価しました。ファンタジーは個人的にかなり好きなので、こういった作品をもっと見たいですね。

    『Angel Beats!』はコメディベースですからね。ハイテンションな戦線を温かく見守るかなでが魅力的ですが、逆に言えばかなでを引き立てるコメディな皆を評価したことになります。ラブストーリーとして評価すべき点も充分ありますが、何故か候補に挙がりませんでしたw 今考えてみれば不思議なものですw

    コメントありがとうございました~!
    2010年12月29日 17:37

この記事へのトラックバック

2010年総括 ~部門別お気に入りアニメ~ をやりませんか?
Excerpt: 隠者のエピタフの吉良さんが、2010年アニメの総括としてタイトルの企画を立ち上げました 自分はアニ☆ブロぶろぐの企画記事にも参加しますが、一足お先にこちらで先行公開しておきます。 はてさて、どんな..
Weblog: 徒然きーコラム
Tracked: 2010-12-28 20:54

2010年統括 ~部門別お気に入りアニメ~ 各賞発表
Excerpt: 「隠者のエピタフ」の吉良さん立案の アニ☆ブロ合同企画として 2010年のアニメを振り返った 部門別各賞を発表していきたいと思います。 実は こうした記事を書くのは 初めてであります。 実際に書いてみ..
Weblog: サラリーマン オタク日記      
Tracked: 2010-12-29 01:03

2010年総括 ~部門別お気に入りアニメ~
Excerpt: 以前告知していた通り2010年のアニメ総括をしたいと思います。 内容は、今年の1月から12月末までに放送が終了したTVアニメについて各部門別に最優秀作品を決めた上で、最後に全て総合した今年を代表..
Weblog: 隠者のエピタフ
Tracked: 2010-12-29 14:03