とある魔術の禁書目録II #22『天罰術式』

制限時間はあと60秒。残った敵は木原のみ。

もう光の道には帰れない一方通行は、木原と一緒に地獄へ落ちることだけを考えて突撃する。
木原としては一方通行の初撃をかわすことが大事。それを造作もなくおこない、逆に攻撃を仕掛ける時は自慢の対一方通行寸止め式で、一方通行の体にダメージを蓄積していく。

一方通行は自分のことをカッコイイとは思っていない。打ち止めを助けようとするその姿が傍から見てどんなに立派だとしても、彼自身は一生泥の中だということもわかっている。その上で彼が求めているのはただ一つ。

『地獄へ行くのは俺とお前だけでいい。そこにあのガキを巻き込むンじゃねェよ…! このクソヤローがァ!!』

一方通行は何度でも木原へと攻撃を仕掛ける。しかし……
チョーカー型の電極から、無情にもバッテリー切れの機械的な音が発せられる。
一方通行は戦闘はおろかまともに立っていることもできず、ただ床に倒れるのみ……



上条さんは再びヴェントと戦闘。
本来の状況であれば、上条さんが攻撃に移ることなどはできなく、守るべき者がいる分ヴェントとの戦闘は圧倒的不利だったかもしれない。しかし、ヴェントが魔術を使えばその分彼女にもダメージが返ってくる。それが上条さんをサポートしていた。

「気持ちの悪い右腕ぶら下げて、吐き気がするような天使を庇って、どこまで私を笑わせれば気が済むのかしら!」
「ふざけんじゃねぇよテメェ!」
画像

上条さんは説教を始める。

「世の中にはテメェが持ってる視点しかねぇとでも思ってんのか! 何で自分以外の他人を受け入れようとしねぇんだ、テメェらは!」

とはいえ、ヴェントはただ他人を受け入れようとしないわけではなかった。
“科学”に明確な悪意を持っていた。

「私をこんな風にした科学が嫌い!」
その悪意により上条さんは吹っ飛ばされる。

「私の弟を見殺しにした、科学が憎い!」

上条さんの近くには、倒れている一般人がいた。ヴェントの攻撃により巻き込むわけにはいかないと思ったところで、氷華が動き出す。

天使の攻撃。
それが科学サイドがおこなっていること。

「科学なんてこんなもんだ。あんたもその一員なのよ。気持ち悪いとか思わないわけ!」

ヴェントの攻撃が一般人に迫る……



「電池が切れりゃあ、ただの動かないガラクタってかぁ……」

木原は一方通行を無視し打ち止めに近付く。しかし、もう立ちはだかることはないと思われていた一方通行はなおも立ち上がる。木原の言葉が理解できないような状態であっても……



ヴェントの攻撃は一般人に直撃したはずだった。
しかし、その男は無傷。それが何者による力なのかはすぐにわかることとなる。

光の粒が降り注ぎ、生き埋めになったはずの者の生存が次々と確認されていく。
それは“天使”としてのおこないではなく、間違いなく“風斬氷華”としてのおこないであった。
学園都市に降り注ぐ光の粒子は氷華の思い。彼女も上条さんと同じで、今ここで戦っている。

「日頃から不幸不幸って言ってるけど……これだけあれば、充分に幸せじゃねぇか。なあ!」

上条さんは幸福を実感する。
しかし、ヴェントは上条さんが何を言っているのかわけわからず。

( ゚д゚)

「待ってろよ。風斬。今…インデックスがお前を助けるために動いてくれてる」
画像

氷華の戦いは孤独ではない。氷華の友達であるインデックスも、彼女ができることをしようと必死に戦っている。
そして、上条さんも彼にしかできないことをするのみ。

「それまでの間、ここは俺が……絶対に食い止めてやる!」



今の一方通行相手に木原は小細工をする必要はない。
ただただ殴りかかろうとする……が。一方通行は殴りかかってきた木原の右手首をがっしりと掴み、右手で木原の側頭部の髪の毛をむしり取る。地肌ごとのそれはかなりのダメージがあったことだろう。
一方通行は木原の上にのしかかり同様の攻撃を加えようとする。木原はなんとかそれから這い逃れようとするが、能力の使えない一方通行には地味なダメージしか蓄積することができない。

一方通行のおこないによりイライラが募っていた木原は、一方通行を殺すだけでは足りないと感じていた。

『こいつから死ぬ意味すら奪う、そのためには何をすりゃあ……』

そこまで考え、木原は思いつく。
打ち止めの脳に打ち込んだウイルスのオリジナルスクリプトを懐から取り出し、それを一方通行の目の前で粉砕する。これで打ち止めはもう助からない。その絶望を一方通行に与え、無力な彼を足蹴にする。
そこへ……

「いた…!」
インデックスがやってくる。



上条さんはなおもヴェントと戦う。
戦い慣れているであろうヴェントだが、上条さんも伊達に修羅場をくぐり抜けてきたわけではない。自慢の体術で相手の攻撃をかわしつつ物理的なダメージを与えると同時に、冷静な分析でハンマーが打ち消せることに気付く。

「周りを気にしなくていいんだったら、こっちも存分にやりあえる」

周りの者たちを氷華に助けてもらい、上条さんは戦闘に集中する。
「これがテメェの限界だ!」

「神の右席を……なめてんじゃねぇぞ!!」

ヴェントは強大な魔術を発する。
上条さんが相手に決定打を加えるまでには未だ至らない。しかし、ヴェントはやはり自分の魔術を制御しきれない。

ヴェントは自分が置かれている状況をしっかりと理解していた。天使の出現に合わせ“界”全体へ強制的に術的圧迫を加えるという魔力の循環不全。それがアレイスターによって為されていることを知りながらも、彼女は戦い続ける。

「バッカ野郎! そこまでして戦う理由なんてあるのか!」

あるのだろう。
どんなに苦しんでも、ヴェントがそれだけの思いをして戦う理由が。

ヴェントはボロボロになりながらも、科学的医療には身を預けないと決めていた。
「私の弟は科学によって殺された…!」

先ほども言っていたその言葉。ヴェントはその詳細を語り始める。
画像

彼女の弟は遊園地のアトラクションが誤作動を起こしたせいで亡くなってしまったという。科学的には絶対に問題ないと言われていたにも関わらず、だ。
何重もの安全装置、全自動の速度管理プログラム……それら科学的単語は実際には何の役にも立たなかった。病院に運ばれてからは輸血が用意できず、ヴェントか弟か二人のどちらかが助かるしか選択せざるを得なかったという。

神の右席という立場であれど、彼女は完全に個人の動機で動いていた。
逆を言うと、彼女は神の右席を利用してでも科学を潰したいというほどに憎んでいた。

「科学ってのがそんなに冷たいもんなら、全部ぶち壊して、もっと温かい法則で世界を満たしてやる! それが弟の未来を食いつぶした私の義務だ!」

ヴェントが思いをぶつけたいのも少しは理解できる部分がある。しかし、それはほんの少しだけ。

「ふざけんじゃねぇよ」
上条さんは右拳を握りしめる。

「何が科学が弟を殺しただ。その医者だって、初めから死なせたくなかったに決まってんだろ…。お前たち二人とも助けたかったに決まってんだろ!
画像

アトラクションもそう。人を楽しませるために動いていたはずなのだ。
確かに、ヴェントたち姉弟を救ってやることができなかった科学は頼りないものなのかもしれない。しかし、だからといってそれを恨んでいいことにはまったくもって繋がらない。
科学側の人間は、人を楽しませたいと思いアトラクションを運営し、人を助けたいと思い医者をやっているはずなのだから……

ヴェントの弟も、自分の置かれた状況を理解した上でただ姉の幸せを願っていたはず。
「そんな人間が、科学に対して復讐してほしいなんて、言うと思ってんのか! お前の幸せを誰よりも願っていた人間が!

その命の重み、言葉の価値は大いにあった。ヴェントは今もこうして生きているのだから。

それでもヴェントは叫ぶ。
「私はあの子の未来を食ったのよ!」
「まったく同じ境遇の人間に、今の一言を叫べるのかよ!」

否。

「だからお前に反論する。そんな生き方は間違ってんだよ!」

ヴェントの命が弟の命を食ったのではない。弟の命がヴェントの命を救った。
ヴェントの行いが間違っていたのではなく、弟が世界で一番凄い行いをしたのだ。それに泥を塗って彼の行いを台無しにしてはいけない。

上条さんはヴェントの考えをただそうと、彼女に向かって突撃する。

『学園都市が…風斬が抱えている危機的状況も、ヴェントが囚われている“科学”への憎しみも、そんな幻想はまとめてぶち壊す! お前の弟に比べれば、全然大したことはないだろうが、少しだけお前を救ってやる…。もう一度やり直してこい! この大馬鹿野郎!!
画像

上条さんの容赦のない右拳がヴェントの左頬にクリーンヒットする。
二人の戦いは終わった……



インデックスは打ち止めを目当てにここに来ていた。
勝手なことをされるわけにはいかない木原はそれを阻止しようとするが、そんな木原を一方通行が阻止する。

打ち止めが全ての核であることは確信しながらも、インデックスだけでは詳しいことはわからない。
とことで、早速電話先の短髪……つまりは美琴に質問する。

「脳波を応用した、電子的ネットワークって何?」

科学のお話。
それを聞いてなんとなく状況を把握したインデックスは、“歌”という手段に考え至る。

祈りは届く。
それでインデックスは皆を救ってみせると決断する。

「この子も……ひょうかも……学園都市も」

画像
インデックスは祈りの歌を捧げる。
それをバックに、一方通行は執念で立ち上がる。

「木ィィ原ァァああああああああああああああああああああああああああああッ!!」

拳での殴り合い。
それに勝った木原は手榴弾で一方通行にトドメを刺す。
今の一方通行にとって充分に殺傷能力を持ったそれは決定打となっただろう。木原は不気味な笑みで高笑う。
画像

しかし……
一方通行は死んでいなかった。
その背中からは邪悪な黒翼が生え、木原を掴みあげる。
画像

「ihbf殺wq」

圧倒的な力が木原をふっ飛ばし、彼はオレンジ色の光となって消えていった……



上条さんの前に、ヴェントを回収しに来た男が現れる。
画像

「後方のアックア。ヴェントと同じく、神の右席の一人である」

彼はここで戦おうことなどしない。ヴェントはもう天罰を使えないとのことで、上条さんは学園都市の平穏を守れたと納得させこの場を去ろうとする。
それで納得できない上条さんであったが、納得させるためにアックアは加える。

「私は聖人だ。無闇に喧嘩を売ると、寿命を縮めるぞ」

そして彼は去っていく……


とある魔術の禁書目録Ⅱ 第3巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル
2011-03-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by とある魔術の禁書目録Ⅱ 第3巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • あるるかん

    ヴェントの魔術は今回、強そうに見えましたが、やっぱり噛ませ犬はまにわにが好きです。
    アックアはなんだが伊達男と言う感じで驚きです。私は服を着たグリズリーのイメージだったのに…
    2011年03月13日 09:57
  • 本隆侍照久

    >あるるかんさん

    今回のヴェントは素敵でしたね。前回までは敵であるとしか考えられなかったためにその迫力が薄くて残念な感じでしたが、今回は彼女の抱える想いが表れていて弱々しさは感じられませんでしたし。
    まにわには終始噛ませのための存在で貫いていましたからねぇ。清々しい噛ませっぷりで、やはり噛ませ犬の代表格かと思いますw

    アックアは思ったほど濃くない感じだったでしょうかね。改めて見返してみますと確かに体格がもっとあってもいいと感じるところです。まあ彼が本格的に絡んできましたら、その迫力演出に合わせてより屈強な体になるのではないかと思っています。密かに期待しましょう^^
    2011年03月13日 10:49

この記事へのトラックバック

とある魔術の禁書目録? 第22話 天罰術式
Excerpt: 第22話のあらすじ 当麻は風斬を救うため、一方通行は打ち止めを救うためそれぞれの敵と対峙する。 吐血しても止まらないヴェントを見て、当麻は彼女が科学を嫌う理由、戦う理由を知る。 一方、能力使..
Weblog: crystal cage
Tracked: 2011-03-12 15:53

「とある魔術の禁書目録II」第22話
Excerpt:   #22「天罰術式」ラストオーダーを救うため、ベクトル操作の通じない木原との絶望的な戦いに挑むアクセラレータ。チョーカーの電池切れで能力はおるか、まともに立つことすら出...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2011-03-12 15:54

とある魔術の禁書目録Ⅱ 22話 天罰術式 感想
Excerpt: 先週のあの顔がちょっとだけ気になるけど、、、今週は如何に@@ ちょwwww
Weblog: KAZUの暮らし
Tracked: 2011-03-12 15:54

とある魔術の禁書目録II 第22話「天罰術式」
Excerpt: アックアさんが全部持っていきました。13巻のインデックスの最大の見せ場で発した名言、「祈りは届く。人はそれで救われる。私みたいな修道女は、そうやって教えを広めたんだから!...
Weblog: Boundaryline
Tracked: 2011-03-12 16:10

とある魔術の禁書目録? 第22話 「天罰術式」
Excerpt: 「科学と魔術が交差するとき、物語は始まる」というフレーズがあるように今回はかなり科学と魔術が交差していたした それにしても、一方通行の行動を見ていますと打ち止めを守りたいという強い想いが..
Weblog: のんたんのanime大好きブログ
Tracked: 2011-03-12 16:14

とある魔術の禁書目録II 第22話「天罰術式」 感想
Excerpt: 「そんな幻想はまとめてぶち壊す! お前の弟に比べれば全然大したことないだろうが・・・ 少しだけお前を救ってやる! もう一度やり直して来い! この大馬鹿野郎!!」
Weblog: ☆*Rolling Star*☆
Tracked: 2011-03-12 16:15

とある魔術の禁書目録II#22「天罰術式...
Excerpt: できるよ、きっと届くから。私達の祈りで救ってみせる!「天罰術式」風斬を救いたい当麻は、狙ってきたヴェントと死闘を繰り広げる。科学に恨みを持つヴェントの心を挫くために拳を...
Weblog: おぼろ二次元日記
Tracked: 2011-03-12 16:19

とある魔術の禁書目録II 22話 天罰術式
Excerpt: 打ち止めを助けるべく、木原と対峙しますが 一方通行の能力を把握しそれの対処までできる木原数多に対し為す術がなくなり そしてチョーカー型電極の電源が切れそのままぐったりと倒れてしまいます..
Weblog: 草食系なゲーマー
Tracked: 2011-03-12 16:25

とある魔術の禁書目録II 第22話 「天罰術式」 感想
Excerpt: 我を通す者達―
Weblog: wendyの旅路
Tracked: 2011-03-12 16:36

アニメ「とある魔術の禁書目録Ⅱ」 第22話 天罰術式
Excerpt: メモリーズ・ラスト 〈初回限定盤〉 TVアニメ「とある魔術の禁書目録II」新エンディングテーマ(2011/03/02)黒崎真音商品詳細を見る 地獄へ行くのは俺とお前だけでいい。そこにあのガキを巻き込..
Weblog: 午後に嵐。
Tracked: 2011-03-12 16:48

とある魔術の禁書目録Ⅱ 第22話「天罰術式」
Excerpt: 地震でアニメに影響が出てるね。 再び木原に挑むアクセラレータ。 しかし途中でタイムアーップ!倒れるアクセラレータ。 が、演算能力を失っても木原に挑み続けるアクセラレータ。 ...
Weblog: ♪風の~吹くまま~気の向くまま~♪
Tracked: 2011-03-12 16:52

とある魔術の禁書目録II 第22話 「天罰術式」 感想
Excerpt: 打ち止めを救うため、ベクトル操作の通じない木原との絶望的な戦いに挑む一方通行。 チョーカーの電池切れで能力はおろか、まともに立つことすらできないが、 それでも木原に食らいつく。 その..
Weblog: ひえんきゃく
Tracked: 2011-03-12 17:33

とある魔術の禁書目録II 第22話「天罰術式」
Excerpt: 「もう一度やり直して来い、この大馬鹿野郎!」 ・ヴェントが『神の右席』で戦ってる理由は、科学側の事故で死んだ弟の為。 ・上条さんvsヴェント戦決着。上条さんの勝ち。 ・後方のアックア初登..
Weblog: 日記・・・かも
Tracked: 2011-03-12 17:37

とある魔術の禁書目録II 第22話「天罰術式」
Excerpt: 「美琴様と呼べ!」という美琴様がちょっとカッコ良かった「とある魔術の禁書目録II」の第22話。 アクセラレータ対木原、当麻対ヴェントと2舞台で戦いは進行する。アクセラレータはラストオーダーを守るため..
Weblog: アニメレビューCrossChannel.jp
Tracked: 2011-03-12 17:39

とある魔術の禁書目録II 第22話「天罰術式」
Excerpt: 打ち止めちゃんを守るため、 倒れても倒れても立ち上がる一方さん!! 木原になんか負けるなあ~!!! …なんとそこにインデックスたん登場! 豪快に2人をスルーして打ち止めちゃん救出ミッション..
Weblog: のらりんすけっち
Tracked: 2011-03-12 17:42

とある魔術の禁書目録II 第22話 「天罰術式」 感想
Excerpt: 「出来るよ。祈りは届くから、私たちの祈りで救ってみせる」 「この子も、氷華も、学園都市も・・・っ!」 とある魔術の禁書目録 〈特装版〉 SET2 [DVD] (2011/03/09) ..
Weblog: 狼藉者
Tracked: 2011-03-12 17:45

とある魔術の禁書目録Ⅱ 22話
Excerpt: 逆恨みパワー恐るべし。というわけで、「とある魔術の禁書目録Ⅱ」22話ノー科学ノー理科の巻。一方さん電池切れ!とりあえずこれで木原神拳は無効になったわけだが、圧倒的劣勢。 ...
Weblog: アニメ徒然草
Tracked: 2011-03-12 18:11

(アニメ感想)とある魔術の禁書目録II 第22話「天罰術式」
Excerpt: あらすじ 打ち止め(ラストオーダー)を救うため、『ベクトル操作』の通じない相手――木原との絶望的な戦いに挑む一方通行(アクセラレータ)。チョーカーの電池切れで能力はおろか、まともに立つことすらでき...
Weblog: 真面目に働くアニオタ日記
Tracked: 2011-03-12 18:14

とある魔術の禁書目録II 第22話「天罰術式」
Excerpt: 男女平等パンチは思いやりの鉄拳
Weblog: 隠者のエピタフ
Tracked: 2011-03-12 18:19

第22話「天罰術式」
Excerpt: 「とある魔術の禁書目録II」 第22話「天罰術式」の感想です。 ついに決着!! 一方VS木原! 一方さんが電池切れになっちゃいました>< 上条VSヴェント! 天使の力 ..
Weblog: へびさん隊員ブログ!!
Tracked: 2011-03-12 19:01

とある魔術の禁書目録II 第22話「天罰術式」
Excerpt: メモリーズ・ラスト 〈通常盤〉 TVアニメ「とある魔術の禁書目録II」新エンディングテーマ(2011/03/02)黒崎真音商品詳細を見る  ヴェントは科学を憎みながら学園都市を侵攻していったようです..
Weblog: 破滅の闇日記
Tracked: 2011-03-12 19:38

とある魔術の禁書目録2 第22話「天罰術...
Excerpt: まずは、地震・津波で被災されたみなさまの一刻も早い復興を祈ります。制限時間は残り60秒。もう、ひかりの道へは戻れない-------------!!だから、木原と共に失せることだけ考える...
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2011-03-12 19:43

【とある魔術の禁書目録? 第二十二話 天罰術式】
Excerpt: 先週までの盛り上がりから一転、ちょいとあっさりしすぎた感もあった今回。 一方さんの覚醒シーンはもうちょっと時間を演出を大事にして欲しかったな。 「No buts!」のカップ..
Weblog: ようちゃん!!
Tracked: 2011-03-12 20:34

とある魔術の禁書目録?:22話感想
Excerpt: とある魔術の禁書目録?の感想です。 双方の主人公の戦いが決着!
Weblog: しろくろの日常
Tracked: 2011-03-12 21:23

とある魔術の禁書目録? 22話 「天罰術式」感想。
Excerpt: 演算能力が借りられない一方さんてそんなにヒドイ状態だったのか・・・。開花した新技痺れました。 >>ということで、インデックスII #22 天罰術式 感想です.+゚*。:゚
Weblog: 追憶の本屋
Tracked: 2011-03-12 21:41

『とある魔術の禁書目録II』#22「天罰術式」
Excerpt: 「私は科学が嫌い!科学が憎い!私をこんな風にした 科学が嫌い!私の弟を見殺しにした科学が憎い!」
Weblog: ジャスタウェイの日記☆
Tracked: 2011-03-12 21:41

とある魔術の禁書目録II 第22話「天罰術式」
Excerpt: 響け、インデックスの歌! 五行機関の展開の犠牲になってる風斬を救う解を見つけたインデックス。 祈りの歌が学園都市も救うのか…。  ▼ とある魔術の禁書目録II 第22話「天罰術式」  ..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2011-03-12 22:00

(アニメ感想) とある魔術の禁書目録II 第22話 「天罰術式」
Excerpt: とある魔術の禁書目録Ⅱ 第3巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]クチコミを見る なんか色々と分かったような分からないような。AIM拡散力場についての説明や、風斬の天使化の原因も一応は説..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2011-03-12 22:40

とある魔術の禁書目録II 第22話
Excerpt: [関連リンク]http://www.project-index.net/#22 天罰術式アクセラレーターは木原に立ち向かうも演算システムのバッテリー切れにより停止する…一方当麻はヴェントと対決当麻は氷..
Weblog: まぐ風呂
Tracked: 2011-03-12 23:26

とある魔術の禁書目録II 第22話
Excerpt: 第22話『天罰術式』とある魔術の禁書目録Ⅱ 第3巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]今回も・・・戦いです。
Weblog: ニコパクブログ7号館
Tracked: 2011-03-13 02:59

??????????II??22???????
Excerpt: ?????????????????? ?????????????????????????? ????????????????? ?????????????????? ?? ..
Weblog: ??????????????
Tracked: 2011-03-13 03:33

とある魔術の禁書目録II 第22話 「天罰術式」
Excerpt: 対峙する相手は固まったところで決着迫る、「とある魔術の禁書目録II」の第22話。 AT-Xは放送されましたが地上波では地震特別報道のため休止となるそうです。 残り期間が少ないため2話一挙放送と..
Weblog: ゆる本 blog
Tracked: 2011-03-13 04:41

【アニメ】とある魔術の禁書目録? 22話 祈りは必ず届くから!!
Excerpt: とある魔術の禁書目録II 第22話「天罰術式」 の感想を 『 上条 VS ベント 』の本格的な対決が幕を開ける そのころ、一方通行は頼みの綱のバッテリーが切れて動けなく!? でも立ち上..
Weblog: おもしろくて何が悪い ケの人集会所
Tracked: 2011-03-13 06:58

とある魔術の禁書目録II #22「天術罰式」の感想
Excerpt:  男達は大切なモノを守るために、上条さんは前方のヴェント、一方通行さんは木原数多、それぞれかつてない強大な敵に立ち向かう!しかし、上条さんはヴェントの能力に苦戦し、一方通行さんは木原に手も足も出ずに一..
Weblog: もっとTo LOVEると美柑&ヤミを好きになる!(新さくら日記)
Tracked: 2011-03-13 09:48

とある魔術の禁書目録II フラクタル
Excerpt: とある魔術の禁書目録II『天罰術式』22話を視聴。 上条さんの「これだけ有れば十分に幸せじゃねえか」が,意図も意味も分からないのに潤みました, 癒しの光と思えたのかな?「堪んねえなあ」での笑顔と笑..
Weblog: わしゅうちゃんの主にアニメ視聴ブログ
Tracked: 2011-03-13 10:55

とある魔術の禁書目録? 第22話「天罰術式」
Excerpt: 第22話「天罰術式」 案外あっさりと終わったという印象・・・ 今回はアクセラレータとラストオーダー側に重点が置かれていたので、上条さんとヴェントの戦いはおまけみたいに感じてしまった。 ..
Weblog: いま、お茶いれますね
Tracked: 2011-03-13 11:22

とある魔術の禁書目録Ⅱ 【#22】 「天罰術式」
Excerpt: とある魔術の禁書目録Ⅱ、22話。 ・・・全体を通して・・・ 一方通行さん、活動限界ですか。 まさに絶体絶命。 ヴェントの過去話。 彼女は科学の世界を憎んでいた。 彼女の..
Weblog: 生徒会の放課後 こーひーたいむ
Tracked: 2011-03-13 14:10

とある魔術の禁書目録II 第22話 『I天罰術式』 感想
Excerpt: 「科学と魔術が交錯する時」というキャッチフレーズが、ようやく真価を現わしてきました。とある魔術の禁書目録II 第22話 『I天罰術式』 のレビューです。
Weblog: メルクマール
Tracked: 2011-03-13 14:29

とある魔術の禁書目録II 22話 天罰術式
Excerpt: 打ち止めを助けるべく、木原と対峙しますが 一方通行の能力を把握しそれの対処までできる木原数多に対し為す術がなくなり そしてチョーカー型電極の電源が切れそのままぐったりと倒れてしまいます..
Weblog: 草食系なゲーマー
Tracked: 2011-03-13 14:46

とある魔術の禁書目録II 第22話 「天罰術式」
Excerpt: 今週も「とある魔術の禁書目録?」始まりました! 今回で「0930」事件編もついに完結! これまでの長編の中では1番おもしかった話だと思います。 木原くんは一方さんの能力は..
Weblog: *桜日和のお茶会*
Tracked: 2011-03-13 15:16

[アニメ]とある魔術の禁書目録II 第22話「天罰術式」
Excerpt: あの四人よりも、美琴とインデックスの仲の良さにだけ目を奪われてしまう。停電でもケータイはつながるんだね、トーマ。
Weblog: 所詮、すべては戯言なんだよ
Tracked: 2011-03-13 17:38

とある魔術の禁書目録II 第22話 「話術サイド」
Excerpt: インデックス「ラストオーダー発見!」
Weblog: ロリ+お姉さん=萌死
Tracked: 2011-03-13 19:39

とある魔術の禁書目録? 第22話
Excerpt:  戦闘終了っ!!  苦戦しつつも上条当麻、一方通行の2人は見事に敵を打倒しました。  しかし、当麻の前には『聖人』を称する神の右席の一人が現れ、  一方通行は殺人容疑で指名手配された..
Weblog: ちちとOTAKUとポンチ絵ブログ
Tracked: 2011-03-13 20:33

とある魔術の禁書目録Ⅱ第22話『天罰術式』
Excerpt: この道は私が決めた、生き方だッ!!! そんな生き方、ぶち壊すッ♪ そんな幻想はまとめてぶち壊すッ♪ もぅ一度やり直して来ぃ、この大馬鹿野郎ぉッ♪
Weblog: アニメ好きのケロポ
Tracked: 2011-03-14 01:32

とある魔術の禁書目録II 第22話「天罰術式」
Excerpt: うちはいつも通りの更新を続けます。 ただ、それを続けるのみです。 ~前回のあらすじ~ 前方のヴェントの襲撃に対し、虚数学区五行機関の発動によって対抗する学園都市。 そして、現れ..
Weblog: キクログ
Tracked: 2011-03-15 00:05

(感想)とある魔術の禁書目録? 第22話「天罰術式」
Excerpt: とある魔術の禁書目録? #22 「天罰術式」 神の右席の一人・ヴェント、どうやら彼女にはローマ正教としてではなく、 一人の人として、姉として科学サイドに恨みがあったようですね・・・
Weblog: aniパンダの部屋
Tracked: 2011-03-15 14:44

とある魔術の禁書目録Ⅱ 22
Excerpt: 第22話「天罰術式」 戦闘展開が続いてる今作、少しは明るい光が見えるのでしょうか。ラストオーダー救出作戦は続きますが、アクセラレーターは電池切れ。当麻はピアス女と互角に戦 ...
Weblog: GIGASSA!!
Tracked: 2011-03-15 14:49

とある魔術の禁書目録Ⅱ 第22話 天罰術式
Excerpt: 最終決戦の幕が上がります。 守る者の為に戦う心は、目の前の敵を打ち負かすか? そして、学園都市は?
Weblog: cogito,ergo sum
Tracked: 2011-03-16 13:10

とある魔術の禁書目録II 第22話「天罰術式」
Excerpt: 「オレはもう光の道には帰れない」 決死の覚悟で木原クゥンと戦う一方通行さん。。 一方通行には、打ち止めが光なんですね>< 打ち止めへの献身的な愛が泣ける+゜(つд`o)゜+。
Weblog: 空色きゃんでぃ
Tracked: 2011-03-18 18:50

とある魔術の禁書目録?第22話 「天罰術式」 感想
Excerpt: とある魔術の禁書目録?第22話「天罰術式」感想は続きから
Weblog: あめいろな空模様
Tracked: 2011-03-18 20:35

とある魔術の禁書目録II #22 天罰術式
Excerpt: 禁書II 第22話。 0930事件編クライマックス。 二人の主人公は大切なものを守れるのか―――。 以下感想
Weblog: 窓から見える水平線
Tracked: 2011-03-19 03:03

とある魔術の禁書目録Ⅱ第22話感想
Excerpt: #22「天罰術式」 「だからあたしは、科学が嫌いで科学が憎い!科学ってもんがそん
Weblog: うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳
Tracked: 2011-03-19 08:29

「とある魔術の禁書目録II」22話 天罰術式
Excerpt: アクセラレータの電池が1分しか持たないとセリフで説明があったけどそう言っておいてすげぇ長い間戦うのかな?とか思ったらわりとすぐに切れた。でもそれだと戦えないんじゃあ?と思ったらほとんど動けないと.....
Weblog: 蒼碧白闇
Tracked: 2011-03-19 13:35

とある魔術の禁書目録Ⅱ TokyoMX(3/19)
Excerpt: 第22話 天罰術式 制限時間は残り60秒の一方通行。打ち止めを取り戻すため木原に
Weblog: ぬる~くまったりと
Tracked: 2011-03-19 13:41

とある魔術の禁書目録II 第二十二話
Excerpt:  木原との戦闘中、電池の切れた一方通行はまともに立つことすら出来なくなってしまう。だが、それでも組み付いて…木原の耳を引きちぎったように見えたけど、耳はちゃんとあったな。頭皮をはいだの?
Weblog: ぶろーくん・こんぱす
Tracked: 2011-03-19 16:02

とある魔術の禁書目録? 第22話 「天罰術式」
Excerpt: 大門じゃんよ 記事がかなり遅れてしまった・・・ 前回ラストオーダーを助けに来たアクセラレーター 猟犬部隊の木原と対決するが デバイスの電源が切れ、全演算能力を失い倒れるアクセラレーター
Weblog: バカとヲタクと妄想獣
Tracked: 2011-03-20 01:44

『とある魔術の禁書目録?』第22話 感想
Excerpt: 最速放送より1週間遅れの放送。 今日、AT-Xでは放送されたのですかね?ま、どうでもいっか。 さて第22話。 面白いですね~~。 もう本当にここから真の物語が幕を開けるのだなぁと、..
Weblog: シュミとニチジョウ
Tracked: 2011-03-20 02:01

とある魔術の禁書目録II 第22話  『天罰術式(てんばつじゅつしき)』
Excerpt: 制限時間が60秒しかない一方通行(アクセラレータ)。そんなわずかな時間で木原に対処できるのでしょうか。やはり制限時間がきたから動けなくなってしまいました。
Weblog: ゼロから
Tracked: 2011-03-20 07:46

とある魔術の禁書目録II #22 天罰術式 レビュー キャプ
Excerpt: おおっ珍しくアバンなしで歌から始まった! 一方通行のチョーカーの能力使用モードの制限時間はあと60秒 自分がもう打ち止めと一緒に歩んでいく光の道に戻れない事が わかっている一方通行はとにかく打ち..
Weblog: ゴマーズ GOMARZ
Tracked: 2011-03-20 07:50

とある魔術の禁書目録?#22
Excerpt: 第22話 『天罰術式』 う~む…今回の“お説教”には、正直“賛同し切れない”かなぁ。 そりゃ、ヴェントさんの逆恨みも問題だとは思うけど 部外者が当事者に、“弟の気持ち代弁”しちゃダメだよね。 ..
Weblog: インチョーのなんとなくブログ風 ~もしくはネットの海で瓶詰地獄~
Tracked: 2011-03-20 16:05

【とある魔術の禁書目録? 第22話-天罰術式】
Excerpt: 君の声が今もまだ、ここにあるから。
Weblog: AQUA COMPANY
Tracked: 2011-03-20 21:56

アニメ とある魔術の禁書目録II 第22話「天罰術式」 感想
Excerpt: とある魔術の禁書目録II 第22話「天罰術式」の感想です。ネタバレ含むので注意して下さい。
Weblog: とっくりん
Tracked: 2011-03-21 16:06

ブログ2周年、とある魔術の禁書目録II #22「天罰術式」感想
Excerpt: 唄の力!?
Weblog: ライトノベルシアター
Tracked: 2011-03-21 17:45

とある魔術の禁書目録II 第22話「天罰術式」(3月4週 水曜日)
Excerpt: 天使氷華に邪魔されて思うように力を発揮できないヴェント。意地で放った全力の一撃は当麻ですら反応できないほどの威力だったが、自身の体への反発も大きく、そのスキを逃さず当 ...
Weblog: 妹教大付属小学校S.S.(セカンドシーズン)
Tracked: 2011-03-25 00:38

とある魔術の禁書目録II 第22話 『天罰術式(てんばつじゅつしき)』
Excerpt: 一方通行VS木原。上条VSヴェント。嘗て戦ったもの同士が互いの顔を知らぬまま同じ目的の為にそれぞれ戦っている。何とも奇妙な状況です。 電池切れ打ち止めを助けに来たものの、木原の対抗策に手も足も出ない一..
Weblog: こいさんの放送中アニメの感想
Tracked: 2011-03-26 04:50

とある魔術の禁書目録II 第22話
Excerpt: 今回はアクセラレーターが木原と決着をつけ当麻もヴェントをぶん殴るお話でした。 ヴェントが科学を憎む理由が明確化、恨みの是非はともあれ宗教的対立よりは余程理解出来るもの ...
Weblog: パズライズ日記
Tracked: 2011-04-06 06:41

◎とある魔術の禁書目録II第22話「天罰術式」
Excerpt: アクセラはあと60秒戦える。木原と戦う。しかし、装置が止まってしまう。トウマさんはピアスと戦う。トウマがピアスを説得するが、科学が嫌い、科学が憎いいう。アクセラさん、電...
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2011-08-09 04:12