バクマン。 25話『ありとなし』

午後二時。
連載会議が開始される。

進行役は副編集長の矢作。
同じく副編集長の瓶子や班長の相田、吉田、中野、そして編集長の佐々木らで会議がおこなわれる。

会議にかけられた作品は大きく“あり”と“なし”に分けられる。
“なし”作品は練り直しか読切かボツの3通りに分けられ、“あり”作品は新連載となりその本数に応じて打ち切りの作品も決まる。
新連載をする者にとっても、連載中の作品にとってもシビアなものだろう。

今回連載会議に提出される作品は全13本で、新連載になるのは3本ほど。連載経験者が4人いることからも、新人はせいぜい1本しか通らないとの見通しで、会議が続く。

『hideout door』は、蒼樹も中井も評価が高い。さらにはジャックにないファンタジー性が評価され、“あり”と判断される。



会議の結果を待つサイコーとシュージンは、トランプで気を紛らわせようとしていた。しかし“ジャック”というワードを聞くとどうしても漫画のことを思い出してしまう。
それだけでなく、会議は早ければ二時間で終わるはずということなのだからそろそろ結果の連絡がきてもおかしくはない。二人は集中できず結果を待つ。

そんなところで携帯が鳴る……が、相手は香耶。先ほど電話がかかってきたばかりだというのにw
多少うるさくとも呼んでおいた方がまだマシなとこだろう。



『KIYOSHI騎士』は単純に作品への評価は高い。しかしながら、連載で成功するかどうかはまた別問題。先の不安を感じさせるあたりが若干引っかかりを生み出すものの、一応“あり”ということで会議は進む。

ここまで7本。その内4本が“あり”として会議が進む中、平丸一也の『ラッコ11号』という作品に話が移る。
彼は吉田一押しの新人。月例賞で佳作をとっただけだが、彼は26歳となる現在までほとんど漫画を読んだことがなかったという。
ある日偶然電車の網棚で見つけたジャックを読み、これなら自分でも描けると判断してその日の内に会社に辞表を出し、一ヶ月後に投稿。それが『ラッコ11号』という作品である。
彼は漫画の描き方などの知識を得ず、まったくの素人状態で一ヶ月のうちに作品を作り出した。まさしく天才と言えるだろう。いきなり連載というのはリスクが高いかもしれないが、漫画は面白ければいい。とことで、“あり”になる。

そしていよいよ『疑探偵TRAP』の番がやってくる。
一番のネックとなるのは作者が高二ということだが、通学しながらも描けるということを相田は最初に言っておく。会議に提出されているネームの他に連載用ネーム7本、19ページの原稿を2週に1本のペースで5本。それを金未来杯と同時進行で描いていたのだからと。
締切を守ることはもちろん、内容も今回っているネームと遜色ない。そのやる気はどう判断されるか……



香耶は気を紛らわせようと、一緒に外へと行くことを提案する。
しかし、人目があるところで感情を表に出すべきではない。喜ぶ時は思いっきり喜びたいだろうから、外に行くべきではないだろう。

実際、どのくらいの可能性があるのか。そのことを考えるとサイコーとシュージンはどんどんとネガティブな方向へと思考が進む。
“高校生”ということも、マイナスイメージばかりが先行する。新妻エイジという前例があるものの、彼のように“あり”となるのか、天才高校生という売りはいらないから“なし”となるのか……


編集側も、高校生であるのならば卒業を待てばいいという判断寄りであった。
しかし、二人は高校の内に連載したいと考えている。相田はその主張を代弁してやる。
“若すぎる”という評価が付き纏うものの、最終的に大事なのは漫画の面白さ。

「“あり”だ」

会議はとても長く、服部さん達も落ち着かないでいた。
13本全て見終わったものの、この時点で“あり”が7本。ここからさらに絞り込まれることに。



7時半。
あまりに連絡が遅いことから、シュージンはさらにナーバスになる。
それも仕方ない。ここまで連載を目指してひたすら頑張ってきたのだから。


服部さん達も緊張の時を待っていた。そしてついに、結果が出る。

シュージンが服部さんからの電話に出ると、服部さんは一言。

「おめでとう」

祝福の言葉。
それが示す意味は……

「やったーーーー!!」
画像

連載決定!
『疑探偵TRAP』は新連載4本の枠に滑り込んだ。

連載決定の亜城木夢叶に対し、真太や中井さん達は残念な結果に終わる。
ちなみに、4枠には平丸も含まれている。彼はやはり新たな天才か。


サイコーは亜豆に連載決定の報告をする。
亜豆もそれを喜ぶものの、すぐに返信できないでいた。

サイコーの携帯には真太から連絡が来る。彼は連載とはならなかったものの、落ち込んではいない。それが彼のいいところ。
エイジも亜城木夢叶の連載開始を祝福する。これでようやく二組は同じ土俵に上がった。本当の勝負はこれからか。


サイコーは母親と祖父にも連載が決まったことを告げる。
そして、きっとどこかで見守ってくれてるであろうおじさんにも。


その後、サイコーは亜豆の家へと駆ける。
家の前へとやってきて思い出すのは、漫画家になるという夢のスタート。亜豆がいたからこそサイコーはここまで来れたのだから。

そこでサイコーの携帯に電話がかかってくる。知らない番号のそれに出てみると……

「真城君?」
相手は亜豆だった。

久しぶりの会話。それは二人の夢を叶えるための大きな力となるだろう。
好きな相手と話せるというささやかな幸せを噛みしめつつ、二人はお互いにとっての永遠の幸せがくることを信じる……



後日。
契約などの話があるとことで、二人のもとに服部さんがやってくる。……とのことだったが、服部さんの傍らにはもう一人知らない男がいた。その男は港浦という者で……

「君達の担当は、これからこの港浦になる」

(・_・)エッ..?

疑問を残したまま次シリーズへ続く……


バクマン。 ねんどろいど 真城最高(ノンスケールABS&PVC塗装済み完成品)
ファット・カンパニー
2011-04-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by バクマン。 ねんどろいど 真城最高(ノンスケールABS&PVC塗装済み完成品) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

バクマン。 第25話(最終回)「ありとなし」
Excerpt: ネ兄、連載決定。13本の接戦で、見事勝ち残った4作品。その内の一つが亜城木夢叶の『疑探偵TRAP』。見事夢の第一歩を勝ち取った二人を見るとこちらまで嬉しくなるから不思議です。本...
Weblog: Boundaryline
Tracked: 2011-04-02 22:30

??????#25
Excerpt: ??????? ???????????????????????????? ?????????????????????? ????????????????(?�??)? ..
Weblog: ?????????????????????
Tracked: 2011-04-02 22:33

バクマン。 第25話「ありとなし」
Excerpt: バクマン。の最終話を見ました。第25話 ありとなし13本の作品が提出され、連載会議は序盤から難航するも、7本が連載候補として“あり”と認められた。連載枠を超えたため、さらに作...
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2011-04-02 22:37

バクマン。 第25話  「ありとなし」
Excerpt:  チーズおかきがどんな話が気になりますね。
Weblog: つれづれ
Tracked: 2011-04-02 22:39

バクマン。 第25話「ありとなし」
Excerpt: 連載作品を決める会議は紛糾。 13本が出て7本が「あり」と候補に残るが…。 なんと最終回のほとんどが会議ってすごい展開(^^;   ▼ バクマン。 第25話「ありとなし」  吉田さんの..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2011-04-02 22:43

バクマン。 第25話「ありとなし」
Excerpt: 『連載会議には13本の作品が提出された。まれにみる難しい選考となるが、そのうち7本が「あり」として候補に残る。さらに作品を絞るべく会議は続けられることとなり、当初の予想よりも長引いてしまうことに…。...
Weblog: Spare Time
Tracked: 2011-04-02 22:55

バクマン。:25話感想&総括
Excerpt: バクマン。の感想です。 良いまとめ方だった。
Weblog: しろくろの日常
Tracked: 2011-04-02 23:11

バクマン。第25話 「ありとなし<終>」
Excerpt: 第25話 「ありとなし<終>」
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2011-04-02 23:13

バクマン。 #25
Excerpt: 「バクマン。」第1期も、とうとう最終回です。今回は1期の最終回ということもあってか、OPから本編がスタートするという力の入り方でした。ジャック編集部では、いよいよ
Weblog: 日々の記録
Tracked: 2011-04-02 23:25

バクマン。 第25話(最終話) 「ありとなし」
Excerpt: 2期が待ち遠しいです!
Weblog: 瞳にアル世界
Tracked: 2011-04-02 23:29

バクマン。第25話(最終回)「ありとなし」
Excerpt: 連載会議の開始-----!!運命の時。このために頑張ってきた金未来杯と今までの努力。さぁ、連載を勝ち取るのは一体誰だ!?会議は今回はまれに見る接戦。編集長曰く、面白いものはな...
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2011-04-03 00:15

バクマン。第25話「ありとなし」
Excerpt:   運命の連載会議。 面白いものはなんでもありという編集長。 審査の結果、13人中「あり」が7本。  吉田の隠し玉は脱サラした新人の平丸。 天才だから才能を埋もれさせる...
Weblog: あすなろ日記
Tracked: 2011-04-03 00:35

「バクマン。」第25話 【ありとなし<終>】
Excerpt: 連載決定! 連載会議には13本の作品が提出された。まれにみる難しい選考となるが、そのうち7本が「あり」として候補に残る。さらに作品を絞るべく会議は続けられることとなり、当初の予想よりも長引いてし..
Weblog: NEW☆FRONTIER
Tracked: 2011-04-03 01:37

「バクマン。」第25話(終)
Excerpt:  第25話「ありとなし」(終)連載会議には13本の作品が提出された。まれにみる難しい選考となるが、そのうち7本が「あり」として候補に残る。さらに作品を絞るべく会議は続け...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2011-04-03 06:15

バクマン NHK(4/02)
Excerpt: 第25話 最終話  ありとなし 公式サイトから 連載会議には13本の作品が提出さ
Weblog: ぬる~くまったりと
Tracked: 2011-04-03 07:46

バクマン。第25話(最終話)感想
Excerpt: #25「ありとなし」 「疑探偵TRAP」は、「あり」に残って、そのまま連載決定!
Weblog: うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳
Tracked: 2011-04-03 09:16

バクマン。25話(最終回) & べるぜバブ11話...
Excerpt: バクマン。祝・TRAP&ラッコ連載決定!☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ話の大半は連載会議によって展開された最終回。アニメーション独特の間と空気により原作で見た時以上に会議...
Weblog: インドアさんいらっしゃ~い♪
Tracked: 2011-04-03 11:10

【バクマン。】最終話 ホント良い所で終わったな
Excerpt: バクマン。 #25 ありとなし 368 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/04/02(土) 18:25:37.36 ID:agXqaZLG0 ..
Weblog: にわか屋
Tracked: 2011-04-03 12:58

アニメ「バクマン。」最終話
Excerpt: 第25話「ありとなし」
Weblog: またり、すばるくん。
Tracked: 2011-04-03 13:58

バクマン。 第25話「ありとなし」(最終回)
Excerpt: TVアニメ『バクマン。』DJCD(2011/04/06)DJCD商品詳細を見る  平丸一也というキャラが気になりますね。これまで漫画を読んだ事すらなかったのですが、26歳にて突然の漫画投稿。センスが..
Weblog: 破滅の闇日記
Tracked: 2011-04-03 20:42

バクマン。最終話(4.2)
Excerpt: 金未来杯を受賞した亜城木夢叶が週刊少年ジャックの連載も決まり、めでたしめでたし 最終回だし、どうせ主人公の連載は決まるだろうから、 福田や蒼樹+中井組の結果に注目してたのですが(特に蒼樹+中井組)、 ..
Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
Tracked: 2011-04-04 02:31

バクマン。 第24話(最終回) 『ありとなし』 感想
Excerpt: 緊迫感のある密室劇。バクマン。 第24話 『ありとなし』 のレビューです。
Weblog: メルクマール
Tracked: 2011-04-04 17:06

別館の予備(疾風伝&GIANT KILLING&バクマン。)
Excerpt: 4月4日 疾風伝&GIANT KILLING&バクマン。 TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10847173873/d7..
Weblog: スポーツ瓦版
Tracked: 2011-04-04 18:52

バクマン。第25話(終) 「ありとなし」
Excerpt: 最終回マークがついているので調べてみたら、秋に2期が始まるのね。 それはさておき、連載会議。 これで新連載が決まる重要会議。 運命が決まるともいえるので、亜城木、福田、蒼樹、中井たちも気が気じゃ..
Weblog: 迷走中の感想日記
Tracked: 2011-04-04 23:05

「バクマン。」#25【ありとなし】福田のシーンは×3リピートで(笑)。
Excerpt: まだアニメ感想は全体的に遅れ気味です、 すみません。 それでも遅れてでも書けるレベルに戻って来たから 自分としては嬉しいのだけど。 まだお仲間ブロガー様たちへの所へは 不義理してて申し訳..
Weblog: 橘の部屋2
Tracked: 2011-04-05 06:49

バクマン。 25話「ありとなし」 感想
Excerpt: 今回は原作4巻、33話「ありとなし」の内容。ついに連載会議が始まった。13本のネームが回る中、何作品もありと判断されていく。〈hideoutdoor〉や〈KIYOSHI騎士〉もありの判断を・・・そし...
Weblog: 椰島のブログ
Tracked: 2011-04-06 21:24

◎バクマン。第25話「ありとなし」
Excerpt: 連載会議が2時からはじまる。矢作が進行役を勤める、副編は瓶子、この二人、幕張にでてきた吉六会のメンバーじゃないか?そして、班長の中野、吉田、相田、編集長は佐々木。会議に...
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2011-08-07 16:06