デッドマン・ワンダーランド #02『解毒剤-キャンディ-』

不慮の事故を装い死刑を執行された丸太だが、それは失敗に終わった。
しかし、再執行の予定はない。それこそが成功だと、玉木は言う。
彼にそう言わせる、丸太の持つ秘密とはいったい……?



怪我の手当てをされる丸太は、そこでキャンディを食べたかと訊かれる。
キャンディとは何か。丸太はわからないでいた。
最初貰った袋の中に一個は入ってたという話だが、丸太の調べたところではそんなものは入っていなかった。

「それ……もしかして、僕とぶつかった時に落としたのかも」

そう言うのは、最初に丸太とぶつかった少年。
アメなんていいよと言う丸太だが、それはどうか……

丸太はアメのことよりも、少年のことを心配する。彼は理不尽な仕打ちを受けてしまったのだから。

「しょうがないよ。ここはそういうところだから。この刑務所で生きていくためには、どんな嫌なルールでも守らないと」
それがこの世界。その事実を受け入れねば。

「丸太遊ぼー!」
画像

シロがとんでもないところから顔を出してくる。
一緒にレースをやろうと誘うシロ。彼女が言うのは、午後から開始されるドッグレースショウのこと。

「この刑務所が経営しているテーマパークの、囚人ショウの一つだよ」

アスレチック系の障害物レースで、優勝賞金は10万カスト。
カストというのはCP-カストポイント-のこと。このデッドマンワンダーランドに服役する受刑者にとってのお金だという。
それがなければここでは食事すらとることができない。逆に言うと、それさえあれば服もお酒もタバコも自由に買えることができ、刑期短縮ですらできるのだという。
丸太もそれを稼ぐための第一歩として、レースに出るべきか。
普通に考えて優勝は無理かもと思うところだが……そんなところで腹の虫が鳴る。

「参加賞であんパン出るよ」
「出ます!」
即答(´・ω・`)

ドッグレースショウのエントリーへと向かう丸太に、マキナが声をかける。
ルールブックはよく読んでおくよう忠告し、彼女は去っていく。わざわざそれを確認した意味は何なのか……


先ほどまで丸太と話していた少年・鷹見羊は玉木に電話をする。
そして、丸太がドッグレースにエントリーすることを告げる。


ドッグレースショウの選手控室。
そこには羊もいた。

「貯金するのが趣味なんだ、僕」
こんな場所でも趣味があるのは素敵なこと。

丸太と羊は互いに自己紹介し、羊が丸太に何かを渡そうとしたところで……選手たちに緊張の空気が走る。
とことで、屈強な男とその使いっパシリどもが現れる。

高頭寺一政というその男が出てることを知り、やめる者も出てくるほど。そんな高頭寺は、元テコンドー金メダリストだという。
彼は一方的な命令を下し、それに従わない者を痛めつける。

「俺の前に立つんじゃねぇ。そいつがこのレースのルールだ!」

丸太はまだ死にたくないと考えていた。
そのためにはここのルールに従うしかない。だから、高頭寺に命じられた通り、不器用に笑う。

『最低だ……俺……』

それでも丸太が腹を蹴られたところで、シロがやってくる。
クッキーを持ってきた彼女は高頭寺を無視してその足を踏みつけ、そのせいで目をつけられてしまう。
が、そこでマキナ登場。高頭寺の勝手な行いを止める。

「飢えた野獣は嫌いではない。いつなりと来い。 ただし死ぬ気でな」

そんなところで時間。
高頭寺に腕を踏みつけられた羊は運ばれ、それ以外の選手はこれからレースに参加ということに。

「一緒に食べよ?」
シロはクッキーを出して丸太にそう言う。
しかし彼は無反応。とことで、シロが丸ごと食べてしまう。


レース。
その直前に、丸太はここでの最悪なルールを知ってしまっていた。
死刑執行囚の首錠からは常に毒が注入されているので、3日ごとにキャンディ型の解毒剤を飲まないとデッド。そしてそれを手に入れるためには10万CPが必要なのだと。
だから……

「何が何でも勝たなきゃ」


丸太が出ていることを改めて確認した玉木は、障害物の危険度をMAXにするよう命令する。死体処理班も用意させ、客にはそれらを演出ということで納得させる……


そんな中、レーススタート。

第一難関は首ちょんぱ。刃の振り子は本物で、そこで早速犠牲者が出る。
画像
本物の刃だと知るや否やリタイアしようとする受刑者が次々現れるが、彼らは全員射殺される。

すごい演出。それにどうせ、あいつらは犯罪者なのだと。
客にとってはその程度の認識。


第二の難関はどでかなバンジー。
ハズレのロープを選ぶと地面に直撃。やりたくない丸太だったが、シロに誘われ半強制的にやらされる。
運よく丸太のロープは当たり。シロのはハズレだったが、見事な着地。


次なる難関は弓矢でポーン!
放たれる矢が次々と受刑者を襲い、コースを外れても電流流れるプールで命はない。

「丸太隙ありー!」
こんな状況でも楽しむシロは、彼にヒップアタック。楽しそうで何よりだが……

高頭寺はパシリを矢の盾としてこの難関を突破する。それがパシリの末路。


次々に降りかかる死の恐怖に、丸太は嫌気がさしていた。
仕方なくルールを守っても、その先に死が待っていては意味がないのだから。

「ルール? シロ、おやつは一日一回って決まってるけど、二回食べるよ? 嫌なら丸太も守んなきゃいいのに」

そうできればいいのだが……
仕方なかった。死なないためには従うしかないのがここのルール。
そしてそれが、今の丸太のルール。


この後も度重なる関門を突破する丸太。エンジョイしているシロにやたら遊ばれてるように見えるが気のせいだろうか……

ともかく、丸太とシロはファイナルまで進出する。
客席には修学旅行生がたくさん。丸太ももしかしたらこんなことを見なければならなかったのかもしれない。
しかし、その隣には美々やヤマカツもいるはずで……
悲し。


最後のバトルロイヤルに進んだのは、丸太とシロと高頭寺。
デッドマンボールを最後まで持っていた選手が優勝とことで、競技が始まる。

まず最初にそれを手に入れたのは丸太。
この競技も当然危険度はMAXで、フィールドの床のパネルが時間経過ごとに次々と崩れていく。最後の1枚になったら終了。その時が来るまで、丸太は必死で逃げるしかない。
しかし、床が崩れていった影響で高頭寺に追い込まれてしまう。
人殺しである丸太におとなしく死ぬように言う高頭寺をよそに……

「丸太パース♪」
シロの可愛らしい声。

高頭寺になんと言われようが、それでも俺はやっていないと、丸太はボールをぶつける。

「殺すなら殺せ。死刑にするならしてみやがれ。俺は最後まで、俺のルールを貫いてやる!

今の彼のルールは、ここのルールに従わぬことか。

現在ボールを保持しているのはシロ。しかし、彼女の足場が崩れてしまう。
高頭寺の足場も崩れそうとことで、彼も安全な場所へとスライディングするが、行きすぎてしまう……w

これで彼は脱落。シロはというと、ギリギリのところで残っていた。
足だけで残った彼女のもとに駆け付けて初めて、丸太は彼女が傷だらけであることに気付く。
これまで散々丸太の邪魔をしていたように思われた彼女だが、それは丸太を庇っての行動だった。それに気付いたところで、シロを支えていた足場も崩れてしまう。

針の山に落ちていく彼女は……
「丸太。 パース!」

それでもボールを丸太に投げる。

丸太がとるべき行動は……
ボールではなく、シロの手を掴むこと。

「丸太。ボール……何で?」
画像

そんなの簡単。

「一緒にあんパン、食うんだろ?」
うむ(´・ω・`)

ドッグレースの優勝者はなしで終わり、丸太はその翌日に体中に毒が回り死ぬことになった。

『死刑……執行だ』


デッドマン・ワンダーランドBlu-ray 特装版 第1巻
角川書店
2011-06-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by デッドマン・ワンダーランドBlu-ray 特装版 第1巻 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

「デッドマン・ワンダーランド」第2話
Excerpt: ここは「デッドマン・ワンダーランド」第2話のミラー用の記事となっています。 レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/20..
Weblog: 日々“是”精進! ver.A
Tracked: 2011-04-24 20:37

「デッドマン・ワンダーランド」第2話
Excerpt:   #02「解毒剤」デッドマン・ワンダーランド関係者・玉木の態度と、作業場で起きた事故から、マキナはガンタに対して不審感を募らせる。同じ頃、一般棟の囚人・鷹見羊との会話から...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2011-04-24 20:37

デッドマン・ワンダーランド 2話
Excerpt: こんなところで死にたくない。
Weblog: KAZUの暮らし
Tracked: 2011-04-24 20:39

デッドマン・ワンダーランド 第2話「解毒剤-キャンディ-」 感想
Excerpt: るーるぶっくを忘れちゃえ♪・・・とは行かないですよね。 諸事情で更新が遅れました。 さて、今週まず分かった事は丸太は特別な人間、って事ですね。 彼にだけ監視が付いたりと重要人物な..
Weblog: 超進化アンチテーゼ
Tracked: 2011-04-24 20:40

デッドマン・ワンダーランド 第2話「解毒剤(キャンディ)」
Excerpt: 『作業場の大事故、そして玉木の言葉から、看守長のマキナは死刑囚であるガンタに不審な思いを募らせる。一方、事故でケガを負ったガンタは、治療のために訪れた医務室で、鷹見羊と再会する。羊との会話から「.....
Weblog: Spare Time
Tracked: 2011-04-24 20:57

『デッドマン・ワンダーランド』#2「「解毒剤(キャンディ)」
Excerpt: 「嫌だけど仕方ない? そっか、よくわかんないけどそれがガンタのルールなんだね」 無邪気に嫌なこと繰り返すな(汗) 無実の罪で、デッドマン・ワンダーランドに死刑囚として収容されてしまったガンタ..
Weblog: ジャスタウェイの日記☆
Tracked: 2011-04-24 21:35

デッドマン・ワンダーランド 第2話 「解毒剤(キャンディ)」
Excerpt: 大の大人よりも、運動神経に長けている中学生。
Weblog: ハルソラ ~Spring Sky~
Tracked: 2011-04-24 21:52

「デッドマン・ワンダーランド」2話 解毒剤(キャンディ)
Excerpt: OPがあったけどずいぶんと荒々しい感じの曲でこの作品にあってるなぁ。筋肉を見せる感じのもこの作品っぽいし、マングローブだってことを考えてもスタイリッシュでそれっぽい。 鷹見羊はあのキャンディを手..
Weblog: 蒼碧白闇
Tracked: 2011-04-24 21:59

デッドマン・ワンダーランド#02
Excerpt: 第2話 『解毒剤(キャンディ)』 そういえば、昔『バトルランナー』ってB級SF映画があったっけ……。 シュワルツェネッガーの主演で、犯罪者だか受刑者だかから“挑戦者”を選抜して 3時間ハンターか..
Weblog: インチョーのなんとなくブログ風 ~もしくはネットの海で瓶詰地獄~
Tracked: 2011-04-24 23:34

デッドマン・ワンダーランド 第2話「解毒剤-キャンディ-」
Excerpt: 俺は最後の最後まで俺のルールを貫いてやる――。 デッドマン・ワンダーランド内ではカストというポイントがある。 それで食事も嗜好品も買えるけど、無ければ何も買えない。 ガンタはお腹が減って参加賞目..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2011-04-24 23:44

デッドマン・ワンダーランド 第2話 解毒剤(キャンディ)
Excerpt: 丸太に対し、親しげに近づく鷹見 羊。 前回、マキナにサーベルで斬り殺された哀れな男だと思っていたら、生きていたようですね。 丸太からの窃盗も誤解かと思いきや、それ所か玉 ...
Weblog: ゲーム漬け
Tracked: 2011-04-25 04:49

「デッドマン・ワンダーランド」第2話【解毒剤(キャンディ)】
Excerpt: 一緒にアンパン食うんだろ? 作業場の大事故、そして玉木の言葉から、看守長のマキナは死刑囚であるガンタに不審な思いを募らせる。 一方、事故でケガを負ったガンタは、治療のために訪れた医務室で、..
Weblog: NEW☆FRONTIER
Tracked: 2011-04-25 05:12

デッドマン・ワンダーランド第2話感想~。
Excerpt: 続・なにこのエグいアニメ(笑) 人間の醜さヒャッハー状態。 以下、ネタバレします。ご注意を。
Weblog: 戯言日記2nd
Tracked: 2011-04-25 19:38

【デッドマン・ワンダーランド】2話 やっぱアザミはカットなのか?
Excerpt: デッドマン・ワンダーランド #02 解毒剤(キャンディ) 634 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/04/24(日) 01:10:11.2..
Weblog: にわか屋
Tracked: 2011-04-25 21:04

デッドマン・ワンダーランド #02
Excerpt: 「解毒剤(キャンディ)」 オレまだ死にたくない… ここで生きていくしかないんなら ルールに従うしかないんなら… なんとも尋常じゃないワンダーランドですね((゚m゚;) 自..
Weblog: あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w
Tracked: 2011-04-25 22:43

『デッドマン・ワンダーランド』 第2話 「解毒剤 -キャンディ-」
Excerpt: 『デッドマン・ワンダーランド』  第2話 「解毒剤 -キャンディ-」 完全民営化刑務所 「デッドマン・ワンダーランド」 へと収監された主人公。 ここは、非常に特殊な刑務所であり、通常の..
Weblog: アニメとゲームと情報局!
Tracked: 2011-04-25 23:21

デッドマン・ワンダーランド 第2話「解毒剤(キャンディ)」
Excerpt: 2023年に長野で発生した大量殺人。 その犯人の少年は、死刑判決を受け、完全民営化刑務所・デッドマン・ワンダーランドへ送られることに------------。 無実の罪で投獄されてしまうこ..
Weblog: ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
Tracked: 2011-04-26 00:36

デッドマン・ワンダーランド 第2話「解毒...
Excerpt: 2023年に長野で発生した大量殺人。その犯人の少年は、死刑判決を受け、完全民営化刑務所・デッドマン・ワンダーランドへ送られることに------------。無実の罪で投獄されてしまうことに...
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2011-04-26 00:37

デッドマン・ワンダーランド #02
Excerpt: 『解毒剤(キャンディ)』
Weblog: ぐ~たらにっき
Tracked: 2011-04-26 21:25

キャンディの資金ゲットを賭けた、命懸け満載のデッドマンドッグショー!丸太がレントンにってのは無視しよう! デッドマン・ワンダーランド第2話『毒剤(キャンディ)』
Excerpt:  ようやく、この物語の時代設定が判明。  どうやらここは、2023年の東京 みたいっすね。  ―― という事は、今から2年後の東京で大異変が発生してしまう計算になるのでしょうか!?  物語の主人..
Weblog: シュージローのマイルーム2号店
Tracked: 2011-04-27 00:51

デッドマンワンダーランド  TokyoMX(4/26)
Excerpt: 第2話  解毒剤(キャンディ) 公式サイトから 作業場の大事故、そして玉木の言葉
Weblog: ぬる~くまったりと
Tracked: 2011-04-27 16:49

デッドマン・ワンダーランド #02「解毒剤(キャンディ)」
Excerpt: 勝手に興味を引くのはいいけど、それに巻き込まれるガンタがカワイソス。 それにしても、キャンディーのことを何も知らないってのは危険すぎる。 死ぬぞ。 保険医も羊も説明することなく終わってるし。 ..
Weblog: 迷走中の感想日記
Tracked: 2011-04-28 23:22