星空へ架かる橋 10話『指輪、流れて……』

円佳は木霊神社へと帰ってくる。
その際多くの人が神社から出てくるのを見かけ、ご神前での綱引きがあったことを知る。
一馬がどうして酒井のおじさんと綱引きをしたのか。源じいがその予測を話し、酒井先輩の取り合いだったのだろうことを知る。
ううむ……(´・ω・`)



夜中。
一馬のもとに大吾から電話がかかってくる。

『頼む! 助けてくれ!』
あん?(´・ω・`)


こよりはハワイ旅行のお土産を持って円佳のもとを訪れる。
が、円佳は今具合が悪くてダウン中だという。
それにしてもママさん巫女も素敵ですなぁ(´・ω・`)

綱引き以降元気がなくなったという円佳。
こよりはその話を源じいにし、一馬が原因であることを知る。さすがは源じい、鋭いじぇ。


大吾のヘルプは夏休みの宿題を片付けちゃおうとのことだった。
とことで、一馬らがよろづよに集まって宿題をやろうとし……そんなところで、勢いよくこよりがやってくる。

「陽菜っちと結婚するというのは本当か!?」
えっ……?(´・ω・`)

皆もビックリ!
だが、そんな誤解はすぐに解ける。逆に先輩のために勝負したとことで、周りからは概ね高評価のよう。

それはともかくとして、これが元気のない円佳にどう関連するのか。それは考えれば単純。

「それって…つまり円佳ちゃんは……一馬が好きってことか!?」
画像

その通り。
こよりも今さら気づいたようです(´・ω・`)

これは面白くなってきた。
とことで、大吾は初らを呼び出し、一馬と円佳をくっつけちゃおうという意図を話す。

恋のキューピッド。友達のためにその役目を担うというのはとても素敵な考えだが、友達を思うからこそその考えはマズかった。
伊吹は協力しないと言い、店を出ていってしまう。
初も食べ物を諦めて伊吹の後を追う。

初は一馬が円佳とくっついてもいいのか。伊吹のその問いに、初はお兄ちゃんみたいだからと言い、否定はしなかった。


作戦は円佳にも告げられる。
皆で遊園地へ行くと一馬を呼び、皆はその直前で用事ができたから行けなくなると連絡し、一馬と円佳を二人きりにというもの。
円佳はデートのしおりを手に取りゴクリ……



当日。
作戦通り、一馬と円佳は二人きりで遊園地へと向かう。
その様子を、近くで大吾とかさねとこよりが観察していた。

3人は変装して正体がばれないようにする。
いや、バレますがな(´・ω・`)


遊園地。
まず最初はジェットコースター。というのがしおり通りだが、まどかは苦手なよう。でも頑張らなければ……

なんとか頑張った後はお化け屋敷。これまたまどかは苦手そうで……
気付けば一馬に抱きついていた円佳がいました。そういった意味では成功なのかな(´・ω・`)

後に残るは楽しいイベント。
どうぶつふれあい広場では、可愛い動物とふれあう。手と手が触れ合うことで恋人のふれあい広場にと考えていたが、食いしん坊なウサギを見て……
「こいつ食いしん坊だなぁ。まるで初みたいだ」
(´・ω・`)

お昼は円佳の手作り弁当。
「この弁当、初が見たらよだれ垂らして喜ぶだろうなぁ」
(´・ω・`)

夕方。
やはりクライマックスは観覧車。
楽しい一日を終え、
「じゃあ今度また、みんなで来ようか」
(´・ω・`)

観覧車から降りてきた円佳は元気がない。
こよりは心配するが、大吾はまったく逆の考え。

「俺の見たところあれは、キスした後の照れからくる、微妙な距離感状態だな」
全然違います(´・ω・`)



後日。
今度はハイキングへと誘い、再び二人きりでお出かけ。
歩が言ってたハイキングコースへとやってくる。

そんな道中にあった河川。
石の上を軽やかに跳んで川を渡り、その際一馬は何かを思い出しかける。
直後、円佳の麦わら帽子が風に飛ばされ…キャッチした一馬が円佳の頭にそれをかぶせる。そしてはっきりと思いだす。

「もしかして……円佳ちゃんが、あの時の…」

ようやく思い出してくれたね。
ポッ(*´・ω・`*)

近所の子と馴染めなかった円佳はよくここで一人で遊んでいたという。
そんなある日、知らない男の子がやってきて……以下略(´・ω・`)

円佳のそれは一目惚れ。
一馬に言いだせなかったのはタイミングを逸したこともあるが、一馬の方から思い出してもらえるかもしれないと仄かな期待を抱いてのもの。
そして円佳の期待する通り、当時の記憶はちゃんと一馬の心の中にあった。
円佳にとってはそれだけで充分。一馬の気持ちをわかっているのだから……

あの日、さよならした時に言ってくれた言葉をもう一度……
それを求め、円佳は泣き出してしまう。

「俺たち、これからもずっと友達だろ?」

それは嬉しかった言葉。
でも今はとっても切なくもある言葉。


円佳は一馬との思い出の品を川に流す。
っ……(´;ω;`)


星空へ架かる橋 1 [Blu-ray]
ポニーキャニオン
2011-07-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 星空へ架かる橋 1 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

星空へ架かる橋 10話 指輪、流れて 感想
Excerpt: 円佳ちゃんは朝から図書館で子供たちにお話してたんですね。 本当に家庭的でおしとやかな女性ですね。 このおじいさんの声は阿笠博士かw 色々と話に尾ひれがついているせいで、ひなちゃんと数馬の関係..
Weblog: KAZUの暮らし
Tracked: 2011-06-13 22:20

星空へ架かる橋 第10話 「指輪、流れて…」
Excerpt: 円佳が可愛かったということで、一馬と円佳の距離感であたったり、円佳のキュンと締め付けられるような想いやその後の心情の変化について記述しました それでは以下、感想を書かせて頂きたいと思いま..
Weblog: のんたんのanime大好きブログ
Tracked: 2011-06-13 22:23

星空へ架かる橋 第10話「指輪、流れて……」
Excerpt: 「星空へ架かる橋」第10話は、一馬の幼い頃と面識のある神本円佳ルートのエンディング。一種の幼なじみ属性かつ巫女キャラなのだが、引っ込み思案なこともありアドバンテージを生かすことが出来ず、残念ながらも一..
Weblog: アニメレビューCrossChannel.jp
Tracked: 2011-06-13 22:26

「星空へ架かる橋」 第10話
Excerpt: 「星空へ架かる橋」 第10話 思い出の「指輪」を川に流して、「一馬」への思いは一区切り・・・・・。 前回の「陽菜回」に引き続いて、今回は「円佳」のメインルート回でしたが、ちょっと気の毒なエンドになっ..
Weblog: HARIKYU の日記
Tracked: 2011-06-13 22:27

星空へ架かる端 第10話「指輪、流れて…」
Excerpt: 神社へ帰る円佳。 神社から沢山の人が出てくる様子を見て尋ねる。 そして初めて綱引きの話を聞く。 んでよく理解していない老人連中が「陽菜を奪うための綱引き」と焚きつける。 それを聞いた円佳は何か..
Weblog: S:ize
Tracked: 2011-06-13 22:31

星空へ架かる橋 第10話「指輪、流れて……」
Excerpt: 一馬と陽菜の父が綱引きをしたと知り、円佳は心穏やかじゃないです。 綱引き → 妻引き ってそんな謂れが(^^; 陽菜と結婚するのって誤解は解けますが。 円佳が一馬好きってバレちゃいましたねw  ..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2011-06-13 23:38

星空へ架かる橋 第10話 指輪、流れて……
Excerpt: 一馬と陽菜の父親が境内で綱引きをしたと言う話を事を聞いた円佳。 この綱引きが昔は妻引きとも言われていたとかで、一馬が陽菜に結婚を申し込んだと思い込み、落ち込む円佳。 そ ...
Weblog: ゲーム漬け
Tracked: 2011-06-14 00:32

星空へ架かる橋 第10話
Excerpt: 第10話『指輪、流れて……』星空へ架かる橋 1 [Blu-ray]今回は・・・円佳の話ですね。
Weblog: ニコパクブログ7号館
Tracked: 2011-06-14 00:39

(感想)星空へ架かる橋 第10話「指輪、流れて・・・」
Excerpt: 星空へ架かる橋 第10話「指輪、流れて・・・」 "ずっと友だち"の約束は、円佳にとって嬉しくも悲しくも 守られてしまいましたね・・・。
Weblog: aniパンダの部屋
Tracked: 2011-06-14 08:05

星空へ架かる橋 第10話「指輪、流れて……」
Excerpt: なにこれどういうこと!??(゚д゚;) 歩くんが1番メイド服似合ってるってどういうこと(;・∀・) いきなり特殊エンディングでいい雰囲気風ってどういうことー! まさかの展開にびっくりです(;..
Weblog: 空色きゃんでぃ
Tracked: 2011-06-14 19:10

星空へ架かる橋 第10話 「指輪、流れて……」 感想
Excerpt: こういう話は好きなので、久しぶりに感想でも。
Weblog: ソウロニールの別荘
Tracked: 2011-06-14 20:11

星空へ架かる橋 第10話 『指輪、流れて......』
Excerpt: 話が前回から続いています。陽菜の進学を賭けた綱引き勝負。終わった頃に外出していた円佳が戻ってきました。 おばさん!?ハワイ帰りのこよりが円佳を尋ねてきた。この円佳をパワーアップさせたような美女が母親?..
Weblog: こいさんの放送中アニメの感想
Tracked: 2011-06-14 23:54

星空へ架かる橋 第10話 「指輪、流れて……」
Excerpt: 「私これでも神社の娘ですから!妖の類には、強いんですよ…」 神社の娘だからお化け屋敷の妖怪に強いというまどかの虚勢に笑ったw 今回はまどか編。どういう決着がつくのか予想できなかった作品だけどここ..
Weblog: ムメイサの隠れ家
Tracked: 2011-06-15 03:56

星空へ架かる橋 チバテレ(6/14)
Excerpt: 第10話 指輪、流れて・・・ 神社に戻ってきた円佳。図書館で子供たちに朗読してき
Weblog: ぬる~くまったりと
Tracked: 2011-06-15 04:36

【星空へ架かる橋】10話 円佳エンド逝ったァァァ!!って事は初エンド?
Excerpt: 星空へ架かる橋 #10 指輪、流れて…… 432 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/06/13(月) 10:32:31.60 ID:qrI..
Weblog: にわか屋
Tracked: 2011-06-16 12:07

星空へ架かる橋 #10 『指輪、流れて・・・・・・』 感想
Excerpt:   届かぬ想いの儚さと切なさを克明に描いた素晴らしき回。 それでも前を向いていられる彼女に涙です。
Weblog: 隠れオタん家
Tracked: 2011-06-16 23:56

星空へ架かる橋 第10話「指輪、流れて……」(6月3週 水曜日)
Excerpt: 一馬と陽菜パパの綱引き勝負のことを知った円佳は、一馬が陽菜と結婚するのだと思い込んで体調を崩してしまう。 それがきっかけで円佳の一馬に対する想いに気付いた大吾、こより、かさねは、円佳の恋を応援...
Weblog: 妹教大付属小学校S.S.(セカンドシーズン)
Tracked: 2011-06-17 23:48

星空へ架かる橋 10話感想
Excerpt: サブタイトル「指輪、流れて……」 思い出は時を超えて蘇り、そして長い初恋が終わる。。。 とっても切なくて、でも温かいお話でしたね!いやぁ~…今回は泣きました。 ■恋のキューピッド作戦 ..
Weblog: つぶかぼアニメ感激ノート
Tracked: 2011-06-18 03:49

星空へ架かる橋 【10話】 「指輪、流れて・・・」
Excerpt: 星空へ架かる橋、10話。 やっぱり、Kanon臭がしますけど、違うんですよね。 ん?どこかで見たキャラだな・・・!?。 それもなぜにお化け屋敷に? 何のバイトなんだか。 ..
Weblog: 生徒会の放課後 こーひーたいむ
Tracked: 2011-06-18 09:23

◎星空へ架かる橋第10話「指輪、流れて……」
Excerpt: マドカさんが帰ってくる。綱引きのことを聞く。サカイ父とカズマが戦ってた。どうしてかきく。ご神前での綱引きといえば娘の取り合いにきまってんだろいう。そして、ダイゴが電話を...
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2011-10-09 19:44