俺たちに翼はない 12話『俺たちに翼は……』

鷹志は過去と向き合い、母親が心の弱い人だったと知った。
母は父と一緒に暮らすことができず、その姿を鷹志(ヨージ)と重ねた。だから小鳩と仲が良かった鷹志のことを許せなかったのか……


タカシは次の場所へと向かう。

グレタガルドをなくしたあの日、タカシは自分の中にいる鷲介と隼人と初めて話をし、生まれた理由を知った。
奈落に引きこもった羽田鷹志(ヨージ)の代わりに生きるべく生まれたのが、誰にでも優しくて痛みを感じない無敵のヒーロー羽田鷹志(タカシ)。しかし、タカシは心の痛みには耐えられず、グレタガルドに逃げてしまった。
そんな彼を支えるために生まれたのが、千歳鷲介と成田隼人。小鳩のためにヨージと向き合いたいと言ったタカシの提案を最初は反対した二人だが、最終的には受け入れた。タカシの考えを尊重したといったところだろう。

タカシが痛みを感じてもこんなことをするのはマゾだからではない。翔ならわかるはず。彼だって大切な妹を……
てなところで車は蛇行。
慣れない車の運転って大変だものね(´・ω・`)


タカシと小鳩は教会へとやってくる。
そこでもタカシはヨージの過去と向き合う。
ヨージにはどうしても大切な者があり、耐えきれなかった。だから……

タカシは母親がもういないことを知る。
だって、自分の手で……

「もう誰も許してくれない。誰にも許されない。 ここにいちゃいけないんだー!!

だから逃げていた。
思い出さないように。
ならくの刑を受けて。


世界が平和でありますように。

それを願うのは小鳩。
ここは牧師さんがいたところで、世界の平和を願うその言葉は牧師さんが教えてくれたもの。なんでも許せる優しさを持てるようにと。

そんな話をしたところで、小鳩は一つの封筒をタカシに差し出す。
全部思い出した時に渡すように言われたそれには、“服毒自殺”なる記事が入っていた。
母親は自分の手で……そう思い込んでいた鷹志だが、母親は怪我など関係なく最初からこの世界に残るつもりはなかったのだろうとのことだった。
それでも自分のやったことに変わりはない。鷹志はなおも自分を責めようとするが、そんな彼を小鳩はそっと抱き締める。

「あの時、お兄ちゃんは、私を守ってくれたんだよ」

鷹志がしてしまった事実は変わらない。しかし、それの持つ意味合いは大きく変わってくる。

「お兄ちゃんのおかげで、小鳩はこんなに大きくなれたんだよ。ほら。もう大鳩だよ」
画像

世界が平和でありますように。
鷹志はなんでも許せる優しさを既に持っているはず。

「だから、自分を許してあげて」



後日。
鷹志は小鳩と仲良く家を出る。
吉川あきらという小鳩の友人とも会い、その子の言葉の間違いを訂正したのち、鷹志は登校する。

あの日戻ってから、鷹志は……彼らは一つの決断をした。
何のことはない。今までお世話になった人たちに、自分たちのことを知ってもらおうというだけのこと。



――まずはアレキサンダー。

「何? 俺に抱かれたい女がいる?」
言ってません(´・ω・`)

狩男にもにわかに信じられない話であった。
「まさか、玉泉くんの制服を着用して鏡に向かって罵り散らす一人プレイを目撃されていた……とは」
言ってません(´・ω・`)

ともかく、狩男は事情は理解した様子。
治療は卒業後ということを聞き、頑張れよと言ってくれる。

「しかし、日本人の6割異常は仮性包茎だ。そう恥ずかしがることはない」
そこの治療ではありません(´・ω・`)
狩男のサイレント・マジョリティも知ったこっちゃないです。

それはそれとして、紀奈子と英里子も鷹志のことに驚いていた。
気になるのは記憶だが、それも共有しているから二人のことだってわかる。合コン潰しと3浪だと。

ここには翔もいる。
彼はまだ伽楼羅に興味を持っており、鷹志はそれを真似るも似ておらず。
だけど……翔は鷹志に伽楼羅の面影を見る。

日和子もいて……



――パルクレープ。
これからは学業に専念し、便利屋の方は店じまいする旨を春恵に伝える鷹志。
しかし、だからといって関係が断ってしまうわけではない。受けた恩もかけた恩もあるのだから、鷹志はドラでもあり続ける。

アリスの色っぽく艶めかしい体も忘れることはないだろう。彼女の保護者であるマルチネスとのイケナイ関係も。
そして、鳴とも……



自分たちを受け入れてくれた人たちに隠すことはできなかった。だから鷹志はすべてを打ち明ける。
あとは……

てなところで、鷹志は林田美咲と遭遇する。
まちゅでちゅと噛む美咲は可愛らしい。
画像
偶然出会ったはずだが鷹志のことを知っているであろう彼女は、鷹志に勇気を与えてくれる。

「ありがとう。誰だか知らない人」
そんな悲しい役回り(´・ω・`)



続いては京と針生に遭遇する。

どちらも既に鷹志のことは知っていた。
うるさい京はともかくとして、妹萌えのことについて話せると言う鷹志であったが、針生はそれを降りたとのことだった。
何故か。それは翔が別ジャンルであるから。
まさか……いや、そのまさか。

「「リアル妹萌え!」」
それは禁断の領域。



米田とは電話で話す。
学業に専念するとことで、もちろん原稿のお仕事はいったんやめることになる。そんな報告。

それを終えたところで、高内がやってくる。
彼女に元気ブリバリなことを表現しつつも、これから電話をするとこがあるからと別れる。
最後に触れてくれた手からは優しさが伝わってくる。彼女もいい子だったんだよなぁ……

鷹志が電話をかける。その相手は森里だった。
彼女も翔から話を聞いており、やはり親友は話が早いと感じるところだ。
鷹志は森里のことを親友と思っているが、森里の方はどうだろう。もし嫌いならばと、鷹志は森里の分まで想うことを宣言する。

「片想いでも、二人分なら両想いと同じだからねっ!」
「それストーカーの理屈だろ!」
“ストーカー”って書いて“恋する乙女”と読むから無問題(*^ω^*)
そもそも、森里は鷹志のことを嫌ってないだろうから無問題(*^ω^*)

最後に、鷹志は言いにくいけど大切なことを言い残すことに。

「森里君のロン毛は鬱陶しぃーー!!」
画像
「うるせーーー!!」
仲良くて何より^^

そんな通話をしていたところで、亜衣、LR2001、チケドン、バニィDがやってくる。
皆楽しそうで何より^^

『ありがとう、森里くん。君のおかげで、彼女に会えたんだ』

そんなところ。

「おい、浮気か?」
「振り返ったらヤツがいた!?」

鷲介テンションで自己紹介する鷹志に……

「とりあえず殴るね」
うん(*^ω^*)



人は一人じゃ生きられない。
そう考えると、兄弟と一緒にいるのは心強い。
天使じゃないのだから空を飛ぶことはできないが、羽ばたくことくらいはできるはず。
きっと、彼ら全員の力を合わせればこの地上でも楽しく生きられるだろう。

「なあお前ら。俺たちに翼はないこともないらしいぞ」



我々は鷹志にとってのISH。
彼のように救済されるならば、ボクもきっと……


鷹志は小鳩とともに登校する。
タイミングを見計らってじゃれついてくるのは明日香。
小鳩みたいな妹ならば彼女も受け入れるか……
というところで鳴も会話に参加。
しれっと日和子がまさかの正攻法。
ともかく、4人の女子とラブラブして、鷹志は地上を生きる。
彼のように救済されるならば、ボクもきっと……




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

俺たちに翼はない 第12話「俺たちに翼は…」
Excerpt: 最終回かー。 のっけは画用紙に書いたクレヨンの絵。 しかしながらグロテスク。 ヨウジくんの多重人格の原因は母か。 うなされている鷹志。 小鳩と一緒にそのルーツを探る。 何やら母は父と一..
Weblog: S:ize
Tracked: 2011-06-20 21:34

俺たちに翼はない 第12話(最終話)「俺たちに翼は…」  感想
Excerpt: コ・・・コンドルわ なんだかヘヴィーな始まりになってますが俺たちに翼はないの本編で間違いありません そして最終回です
Weblog: 犬哭啾啾
Tracked: 2011-06-20 21:38

【おれつば】最終話 切らずに最後まで見て良かった
Excerpt: 俺たちに翼はない #12 俺たちに翼は… 480 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 00:58:58.30 ID:jC0K34H..
Weblog: にわか屋
Tracked: 2011-06-20 21:38

俺たちに翼はない 第12話「俺たちに翼は…」
Excerpt: なんか、いい最終回だったw 序盤のころからは予想もできない よい終わりでしたよ。 鷹志は過去のトラウマと向き合うと決め。 小鳩と過去に行った場所を巡ります…。 ▼ 俺たちに翼はない 第12..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2011-06-20 22:07

俺たちに翼はない第十二話 感想
Excerpt: 翼はない事もない 「俺たちに翼はない」第十二話感想です。 俺たちに翼はない 第3巻 [Blu-ray](2011/08/24)吉田真弓、小野涼子 他商品詳細を見る
Weblog: 知ったかアニメ
Tracked: 2011-06-20 23:09

俺たちに翼はない 第12話(最終話)  『俺たちに翼は…』 感想
Excerpt: 以前にツイッターで、「この作品は名作か駄作かのどちらかで、中間は無い」と書いたのですが、名作の方でしたね。 俺たちに翼はない 第12話(最終話)  『俺たちに翼は…』 のレビューです。
Weblog: メルクマール
Tracked: 2011-06-20 23:31

俺たちに翼はない:12話感想&総括
Excerpt: 俺たちに翼はないの感想です。 伏線回収ラッシュだったね。
Weblog: しろくろの日常
Tracked: 2011-06-21 00:15

俺たちに翼はない 第12話「俺たちに翼は…」(最終話)
Excerpt: 前半は怒涛の種明かし・救済編に、後半の統合人格ヨージのハーレムエンドと慌ただしく幕を引いた「俺たちに翼はない」の最終話。 ここまで徐々に多重人格主人公の片鱗をなぞってきたので、ヨージが心を閉ざした原..
Weblog: アニメレビューCrossChannel.jp
Tracked: 2011-06-21 17:19

俺たちに翼はない 第12話「俺たちに翼は……」(最終回)
Excerpt: 昨夜は久しぶりに千葉テレビで視聴をと思っていたのが、X-MENが始まった頃だから9時頃だろうね。その頃に寝てしまって、目が覚めたら朝の7時を廻っていたわい。
Weblog: White wing
Tracked: 2011-06-21 21:49

俺たちに翼はない 第12話(最終話) 「俺たちに翼は・・・」 感想
Excerpt: 1話から見続けて良かったと思える見事な最終話でした。 第12話(最終話) 「俺たちに翼は・・・」 感想は続きから
Weblog: あめいろな空模様
Tracked: 2011-06-21 23:11

俺たちに翼はない #12
Excerpt: 【俺たちに翼は…】 俺たちに翼はない 第2巻 [Blu-ray]出演:吉田真弓メディアファクトリー(2011-07-27)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 森里君のロン毛は気..
Weblog: 桜詩~SAKURAUTA~
Tracked: 2011-06-22 01:01

俺たちに翼はない 第12話 「俺たちに翼は・・・」 感想
Excerpt: いきなりこれじゃわけわからないな・・・ 母親は自分の息子に夫を重ねていた。なんかスクイズの世界の匂いがしてきたぞ。 真のヒロインが言うと効果が違うな 完全に一致。くっそ、コンボの..
Weblog: 起源風景
Tracked: 2011-06-22 21:36

謎の感動。こんなメルヘンがあってもいいんじゃね?『俺たちに翼はない』12話&まとめ
Excerpt: 今期アニメ、初の最終回モノ。そして、しみじみ。「視聴切らなくて、よかったー!!!」いやー、謎の感動。んでもって、人にはちょっと奨め辛い(というか明らかに人を選ぶ)けれ ...
Weblog: あんりみてっど・くっきんぐ・わーくす
Tracked: 2011-06-22 23:32

俺たちに翼はない第12話「俺たちに翼は……」最終回 レビュー・感想
Excerpt: 「世界が平和でありますように。」 この言葉は小鳩がヨージへ向けた言葉でした。他の誰でもない、ヨージ自身を赦すために・・・「俺、悪い事したから、ならくの刑だもの。罰を受 ...
Weblog: ヲタブロ
Tracked: 2011-06-22 23:54

俺たちに翼はない 12話感想
Excerpt: 笑いあり涙ありの最高の物語も、いよいよ最終回をむかえてしまいました。 サブタイトル「俺たちに翼は…」 明日香さんの鉄拳でグレタガルドの夢から覚め、現実世界に戻ってきたタカシ。 といっても..
Weblog: つぶかぼアニメ感激ノート
Tracked: 2011-06-23 15:53

俺たちに翼はない 第12話「俺たちに翼は……」
Excerpt: 大門ダヨ 今回主人公三人がミーティング
Weblog: バカとヲタクと妄想獣
Tracked: 2011-06-25 00:39

◎俺たちに翼はない第12話「俺たちに翼は…...
Excerpt: 虐待されてた回想がクレヨン画ではいる。母は心が弱く、一緒に住んでたコバトとヨウジが仲良くなるのが許せなかった。そして、ヨウジの代わりに無敵のヒーロー、タカシが生まれた。...
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2011-10-03 11:17

俺たちに翼はない R -Limited Edition-
Excerpt: 俺たちに翼はない R -Limited Edition-■ストーリー--大都市『柳木原』。おびただしい数のひとと建物がひしめく、巨大な繁華街。--季節は冬。空を見上げれ..
Weblog: ゲーム好きな若造が送る、コラムみたいなブログ
Tracked: 2011-10-11 11:56