電波女と青春男 12章『秒速0.00000000198センチメートル』

真は川からボールを見つけ出す。

「キラキラしてる」

そう言うエリオの方がよっぽど。
でも彼女はいいなと羨む。



明日が本番の試合。
真も暇なのでそれに参加へ。
今まで一度も勝っていないのでモチベーションが上がりづらいところだが、まあ仕方あるまい。

エリオも行くとことで、一応はいつも通りのノリ。
前川さんによるとサプライズもあるとのことだが、サプライズはその時の楽しみ。今はそのことをあまり考えるべきではないだろう。

とことで、エリオとともに星を見る。
天体観測が好きなエリオが野球するのは何故か。

「な……内緒っ!」
ならいいや。

社は真のことを見込みありと評した。
どこにそんな素質があるだろうか。目に映らない僅かな前進にさえ、追いつけないというのに。



翌朝。
真はエリオと女々さんとともに朝の準備体操。
それを終え、いつもの河川敷へと向かう。

するとそこには、リュウシさんが待っていた。
つまりは応援返し。
なるほどふむふむ(´・ω・`)

リュウシさんは都会側だが、応援するのは真の方。

「あたしは、丹羽君の味方なんだよ」
画像
熱いねーキャー!(*>ω<*)
恥ずかしさを紛らわすのとは別に囃したててみました(´・ω・`)

少し遅れて、人魚がやってくる。まあジュゴンな前川さんね。
彼女は非常事態を告げる。

「父がプレッシャーに負けて……逃げ出した」
メンタル弱(´・ω・`)

早速皆で相談する。
そんなところへ、女々さんがやってくる。
ほとんど出番がなさそうだからと自ら出向いたという。最後までプレイするに耐えないクソゲーのラスボスも、これくらいの積極性を見習ってほしいものだ。

彼女がサプライズ。
美少女監督に就任した女々さんは、真の弱点を分析。なかなかに的確だ。
ちなみに彼女が野球のルールを知っているかと言うと……

「熱意だけは、誰にも負けるつもりはありません!」

熱血監督に逆らった真はベンチスタート。
それよりもまず問題があることを前川さんは伝える。
ピッチャーがいないと。とことで、その代わりにはエリオが任命される!


整列。
そこには花沢さんはもちろんのこと、社や中島もしっかりといた。
真は一層気を引き締める。

まずは都会側の攻撃。
ピッチャーのエリオはマウンド上で入門書を手にして震えていた。ロージンバッグじゃないんだからそれはベンチに置いてきなさいって(´・ω・`)

『これから始まる大勝負。諦め×青春×電波の球宴。ここに開幕っと』

しかし真は補欠なのであった。
それは本気です(´・ω・`)

キャッチャーはエリオに何が投げられるか訊く。つまり球種のこと。
エリオが答えるのは、ボールのほかテレビのリモコンやピザなど。
まあそれでだいたいわかった。
しまっていこうぜぇー!


真は前川父を探す仕事を与えられる。
彼は逃げ場所がだいたい決まっているとのことで……常習犯とは呆れるところだ。

真が試合に出ていない分は、前川さんが試合に出ている。逆の役割の方がよかったのではないかと感じられるが、この方が面白いのだから仕方ない。
真は嫌だと言うが、それも仕方がない。あのことを皆に伝えるしかあるまい。
女々さんが寝転がった布団の匂いをぉ……

とことで、真は前川父を探しに行くことに。
エリオは第一球を投げる。物凄く山なりのボールだったものの、ちゃんとキャッチャーミットにおさまる。それに打とうにも相手はまだなかなかタイミングが掴めない状況らしい。
少しはもつかな。

真は逃亡した前川父の捜索を開始する。
これはある意味で猶予でもある。探すのに時間がかかれば、それは望まぬ不参加という体で諦めが可能になるのだから。

どうせ次はないのだ。あの時だって、試合に出れたとして両親の前で恥をかくだけだったかもしれない。あくまで、可能性の問題なわけだが。

真は前川父を発見し、その後を追っていた。
自分探しと主張する前川父だが、それは苦しい言い訳。逃げていたとことで、体力的にも苦しいところか。

逃げることは諦めても、前川父は行かないと言う。どうせ勝てないのだから。
それでも投げなければいけない。そして負けたら負け投手。その責任を負わざるを得ないのは辛いところだろう。
しかし、それは花沢さんも部活において実感したこと。
彼女に限らず、きっと多くの人が……

花沢さんは自分が投げることでチームに勝てるかもと期待を持たせることがまた嫌なのだと語っていた。それは羨ましい悩み。でもそれはそこまで悪いことではない、そして前川父だって同じ。
可能性を信じることは悪くない。

「今まで試合を作ってきたのは、間違いなくあなたです」

現に、大差で敗北した試合は一度もなかった。
無得点というところではなく、点差だけを見れば充分にいい試合であったと言えよう。それを作ったのは間違いなく前川父なのだ。

前川父は空を見上げ、汗を拭う。

昔から逃げ癖があったという。
逃げなかったのは結婚を申し込んだ時と居酒屋を始めようと思い立った時。そして、娘の名付けで妻と争った時だけと。
ではそこに新たなる歴史を加えようじゃないか。

真は前川父を乗せ、河川敷へと戻る。
その道中、娘との関係性を訊かれる。
単なる友達と言っても聞く耳持たぬだろう。コスプレ友達と言っても変わらないが。

逃げたから皆怒っているだろうとマイナス思考になる前川父。けど大丈夫。

「ヒーローは、遅れて現れるのが本道ですから」
うむ。


試合は2-0で都会チームリードの4回裏、商店街チームの攻撃。
エラーと四球で出塁して、1アウト1、2塁。

「代打……マコ君!」
ふむ(´・ω・`)

もちろん、次の回からは前川父が投げる。肩をぐるぐるさせねば。監督命令だから。

ここぞという場面。
真に、リュウシさんから声援。

「がんばれぇぇ!! にぃぃわぁぁくぅぅぅん!!」
恥ずかちいっ!(*つω∩*)

ともかく、真が打席に立つ。
秒速0.00000000198センチメートルの未知を信じて。

狙うは初球。
真ん中低めのストレート。
伊達に20打席近く凡退してきたわけではないのだ。
決まって投げるその球を叩く!

才能がなくても結果が出ることを願い、真は渾身の力でバットを振るう。

カキーン!

金属音がグラウンドに響き渡り、白球は真夏の空に上がる。
けど、ボールの行く先、落下地点ではライトが既にこちらへ向き直り捕球体勢に入ろうとしていた。

白球はいずれ落ちてくる。
夏の暑さには勝てなかったか。
でも……!

社は何かを感じているように、その白球を見続けていた。
すると突然強風が吹きだす。
ホームからライト側へ。

僅かな数センチを祈り、願う。
その奇跡の恩恵を、今だけは感じて……もらっていいのではないか。

白球はグングンと伸び――――

川へと飛び込んだ。

つまりはホームラン。
3ランホームラン。
真はダイヤを一周し、皆の祝福を受ける。

試合はまだ終わっていないけど、きっと大丈夫。前川父がいるのだから。

それにしてもいい采配だ。さすがは名監督。
そんな女神な女々さんから、ご褒美が進呈される。

ちゅるっちゅー!
画像
ふうむ(´・ω・`)
いい青春っぷりじゃないか。


電波女と青春男 A3クリアデスクマット 寝起きのエリオ
ブロッコリー
2011-08-11

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 電波女と青春男 A3クリアデスクマット 寝起きのエリオ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

  • あるるかん

    日常系はちょっとした演出で何かを気づかせるようなのがありますよね。この作品の主人公が空っぽでないことに好感を持てますね。主人公としてはキョンや阿良々木暦に近い属性ですかね?
    2011年07月02日 08:27
  • 本隆侍照久

    >あるるかんさん

    ちょっとした些細なことであっても、だからこそそこで気付かされるものには非常に説得力がありますよね、こういった世界は。
    なんか凄く、ああいいなぁなんて気持ちにさせられます。

    確かに、真はキョンや阿良々木に近いですね。
    彼らは独特な語りをする面々であり、それはライトノベルの特徴をアニメにそのまま活かしている部分でもあるのでとても良い印象を受けます。
    やはり誰しもヒロインあっての存在という感が否めないものの、ちゃんとそれに対して個人での行動が多く見られるという点がまた魅力です。やはり主人公は主に己の力でヒロイン等を救わなくては(`・ω・´)
    2011年07月02日 10:24

この記事へのトラックバック

電波女と青春男 第12話 「秒速0.00000000198センチメートル」 感想 (最終回)
Excerpt: 求めよ、さらば与えられん。 →「電波女と青春男」公式サイト 電波女と青春男 第12話(終)感想です。
Weblog: crystal cage
Tracked: 2011-07-01 15:33

電波女と青春男 第11話&第12話
Excerpt: ■電波女と青春男 第11話&第12話 第11話 「今年の夏はバスケと超能力と布団と天体観測と祭りと野球と女々たんと」 脚本:綾奈ゆにこ 絵コンテ:そえたかずひろ 演出:小俣真一 作画監督:田畑..
Weblog: Welcome to our adolescence.
Tracked: 2011-07-01 15:54

【電波女と青春男 第十二話(最終話) 秒速0.00000000198センチメートル 感想 】
Excerpt: いやー続きが気になる遊びの最終回で面白かったですw 最終回は起承転結でいう結じゃないといけないんですが、転で終わっちゃったよ(笑) 社ちゃんの今後がすごい気になるんですが・・・ これ..
Weblog: ようちゃん!!
Tracked: 2011-07-01 16:04

【アニメ】 電波と青春 11話&12話 最終回 才能がなくても結果をください
Excerpt: 電波と青春 11話&12話(最終回) 「今年の夏はバスケと超能力と布団と   天体観測と祭りと野球と女々たんと」 「秒速0.00000000198センチメートル」 の感想を サブタイ..
Weblog: おもしろくて何が悪い ケの人集会所
Tracked: 2011-07-01 16:06

『電波女と青春男』 第11・12話 感想
Excerpt: テロップはどうしてあそこまで流子さん押しなのでしょう?w さて。『電波女と青春男』第11話・第12話感想でございますよ。
Weblog: シュミとニチジョウ
Tracked: 2011-07-01 16:18

電波女と青春男 第11話&第12話(最終回)「秒速0.00000000198センチメートル」 感想
Excerpt: 女の子は誰でも。 いや・・・すっごく面白かったです。何気にかなり良い最終回だったのでは、と思います。 今回は連続放送だったのでまとめて書きますね。 結末知っちゃってるとノレないタ..
Weblog: 超進化アンチテーゼ
Tracked: 2011-07-01 16:25

「電波女と青春男」第12話(終)
Excerpt: 第13話は12月発売のDVD&ブルーレイに収録されるそうです 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201..
Weblog: 日々“是”精進! ver.A
Tracked: 2011-07-01 16:28

電波女と青春男 TBS(6/30)最終章
Excerpt: 第12章 最終章 秒速0.000000000198㎝ 公式サイトから 祭りの主催
Weblog: ぬる~くまったりと
Tracked: 2011-07-01 16:56

【電波女と青春男】11話&最終話 エリオと前川さんにブヒるアニメだったな
Excerpt: 電波女と青春男 #11 今年の夏はバスケと超能力と布団と天体観測と祭りと野球と女々たんと #12 秒速0.00000000198センチメートル 401 名前:風の谷の名無しさ..
Weblog: にわか屋
Tracked: 2011-07-01 17:47

電波女と青春男 第11話&12話の感想
Excerpt:  第11話ではリュウシさんのバスケに試合に応援に行って、第12話では逆に野球の試合でリュウシさんに応援に来てもらって。他にもエリオと天体観測をしていたり、前川さんの家にお呼ばれして手料理をご馳走になっ..
Weblog: もっとTo LOVEると美柑&ヤミを好きになる!(新さくら日記)
Tracked: 2011-07-01 19:04

電波女と青春男 第12話「秒速0.00000000198センチメートル」
Excerpt: 『祭りの主催権が賭けて、野球で勝負を付けようとする商店街チームVS都会チーム。その最終試合に、商店街チーム唯1人の投手である前川さんの父が、プレッシャーに負けて逃げ出してしまった。商店街チームの監....
Weblog: Spare Time
Tracked: 2011-07-01 20:35

電波女と青春男 第12話
Excerpt: 悪くはない最終回でした・・・けれど
Weblog: 記憶のかけら*Next
Tracked: 2011-07-01 20:56

電波女と青春男 第11話/第12話
Excerpt: 野球しようぜ!(違) 最後に困ったら野球をする。 最終回に野球をする作品はどうなんだろうw 連続放送になった2話はどっちも、もう少しだけ指先を伸ばそうと、努力する話?  ▼ 電波女と青春男 ..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2011-07-01 21:08

電波女と青春男 11.12話(最終回) 最高に可愛いぞみんな!!!
Excerpt: 530 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/07/01(金) 03:42:11.80 ID:cPZDeDEm0 もうほんとみんなかわいい
Weblog: 狼藉者
Tracked: 2011-07-01 21:22

「電波女と青春男」11話今年の夏はバスケと超能力と布団と天体観測と祭りと野球と女々たんと 12話 秒速0.00000000198センチメートル
Excerpt: 連続放送だったので2話一緒に。 10話までの印象だとてっきり星宮社が今回の話の中心で彼女の生い立ちとか家族関係とかが大きく関わってくるのだとばかり思っていたらそんなことはまったくなかった。いろ...
Weblog: 蒼碧白闇
Tracked: 2011-07-01 21:31

電波女と青春男 11,12話(終) 感想
Excerpt: イトコ・・キラキラしてる。 電波女と青春男、11、12話の感想でっす!
Weblog: KAZUの暮らし
Tracked: 2011-07-01 21:38

電波女と青春男:11話・12話感想&総括
Excerpt: 電波女と青春男の感想です。 青春はまだまだ続く。
Weblog: しろくろの日常
Tracked: 2011-07-01 21:42

電波女と青春男 11話/12話(最終回)
Excerpt: あきらめるな。逃げるな。立ち向かえ。 というわけで、 「電波女と青春男」11話/12話(最終回) Believe yourselfの巻。 前川さんのターン! いつもの着ぐるみ、キ..
Weblog: アニメ徒然草
Tracked: 2011-07-01 21:45

電波女と青春男 #12
Excerpt: 【秒速0.00000000198センチメートル】 電波女と青春男 7(完全生産限定版) [Blu-ray]出演:大亀あすかキングレコード(2011-12-21)販売元:Amazon.co.jpク..
Weblog: 桜詩~SAKURAUTA~
Tracked: 2011-07-01 22:01

電波女と青春男 第11・12話(最終回)...
Excerpt: 11話 「今年の夏はバスケと超能力と布団と天体観測と祭りと野球と女々たんと」自分の背丈より上を見ることをやめた真の日常。日中は誰もいない家。そこでお昼ご飯を食べに外へ出...
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2011-07-01 22:08

電波女と青春男 第11・12話(最終回) 感想「秒速0.00000000198センチメートル」
Excerpt: 11話 「今年の夏はバスケと超能力と布団と天体観測と祭りと野球と女々たんと」 自分の背丈より上を見ることをやめた真の日常。 日中は誰もいない家。 そこでお昼ご飯を食べに外へ出た真。 ..
Weblog: ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
Tracked: 2011-07-01 22:08

電波女と青春男 第12話 秒速0.00000000198センチメートル
Excerpt: いよいよ本番の試合。 流子も応援返しとしてやってきますが、トラブル発生。 ピッチャーの前川父がプレッシャーに負けて逃亡したとか。 逃げ癖があるようですけど、参加して負け ...
Weblog: ゲーム漬け
Tracked: 2011-07-01 22:25

?????????12????
Excerpt: ???0.00000000198???????? ?????????????????????? ?????????????????????????????????? ???????..
Weblog: ?????????????????????
Tracked: 2011-07-01 22:46

電波女と青春男 第11話、第12話 感想
Excerpt: 青春の1ページ―
Weblog: wendyの旅路
Tracked: 2011-07-01 23:36

アニメ「電波女と青春男」 第11話 今年の夏はバスケと超能力と布団と天体観測と祭りと野球と女々たんと/12(最終)話 秒速0.00000000198センチメートル 
Excerpt: 電波女と青春男 3 (電撃文庫 い 9-12)(2009/11/10)入間 人間商品詳細を見る 人間が生涯をとして、目前の僅かな距離を埋めるように!! 「電波女と青春男」第11話と12話の(あらす..
Weblog: 午後に嵐。
Tracked: 2011-07-01 23:49

電波女と青春男 11話&最終回12話
Excerpt: 諦めないことの大切さ。 電波女と青春男 1(完全生産限定版) [Blu-ray](2011/06/22)大亀あすか、入野自由 他商品詳細を見る
Weblog: 新しい世界へ・・・
Tracked: 2011-07-01 23:58

電波女と青春男 十ニ章 秒速0.00000000198センチメートル
Excerpt: 電波女と青春男 最終話。 運命の草野球本番、真は奇跡を起こせるのか―――。 以下感想
Weblog: 窓から見える水平線
Tracked: 2011-07-02 00:21

電波女と青春男 第12話「秒速0.00000000198センチメートル」(最終話)
Excerpt: 前話のリュウシさんのバスケの試合の応援で社の「超能力」を信じた真にも不思議な力が身についたのか、今回の野球の試合を通してさらに一皮むけたようだ。 パッケージには第13話が収録されるとのことだが、テレ..
Weblog: アニメレビューCrossChannel.jp
Tracked: 2011-07-02 08:23

電波女と青春男 第11話・第12話 感想
Excerpt: 今回は前回放送しなかったのでまとめての放送となりました。 恐ろしいことにそれに気がついたのが寝る前というオチでしたw 無事見られた今回の話は? 電波女と青春男 4(完全生産限定版) [Blu-r..
Weblog: キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記
Tracked: 2011-07-02 11:37

電波女と青春男 第12話 「秒速0.00000000198センチメートル」 (終)
Excerpt: 青春ポイントインフレ、(アニメだけど)リアル充実度アップ。「電波女と青春男」の最終話。 TBSの番組公式ページはこちら。 「いとこ、キラキラしてる・・・いいなぁ・・・」 残りの天体観測を..
Weblog: ゆる本 blog
Tracked: 2011-07-02 14:20

電波女と青春男 第11話 『今年の夏はバスケと超能力と布団と天体観測と祭りと野球と女々たんと』&12話『秒速0.00000000198センチメートル』
Excerpt: 先週お休みで、今回は2話連続放送になります。ヘンテコな登場人物が多い反面、やってることは日常系に近い本作ですが、どんな締めになるんでしょうか。 第11話 『今年の夏はバスケと超能力と布団と天体観測と祭..
Weblog: こいさんの放送中アニメの感想
Tracked: 2011-07-02 16:09

電波女と青春男 12
Excerpt: 第12話 「秒速0.00000000198センチメートル」 とりあえず、サブタイ長えぇ~(笑) そういえばOPで社の顔とか最初からバレてましたね、今更ですが。 11話飛ばして最終回行きます..
Weblog: MEGASSA!!
Tracked: 2011-07-02 16:20

[アニメ]電波女と青春男 第12話「秒速0.00000000198センチメートル」(最終回)
Excerpt: わぁ、すごすぎる。すごすぎるよ、この作品。ヒーローになれぬまま、ヒロインたちの活躍を励ますだけの傍観者の真が、最終回で真のヒーローになる。
Weblog: 所詮、すべては戯言なんだよ
Tracked: 2011-07-02 22:05

電波女と青春男#11&#12(最終話)「秒速0.0...
Excerpt: 数センチ先の奇跡を信じてる。諦めるな!二話連続放映での最終回です。あらすじは公式から♪「今年の夏はバスケと超能力と布団と天体観測と祭りと野球と女々たんと」前川さんと街で...
Weblog: おぼろ二次元日記
Tracked: 2011-07-02 23:15

電波女と青春男 第12話「秒速0.00000000198センチメートル」(最終回) レビュー・感想
Excerpt: 「イトコ、キラッキラッ☆」  冒頭のこのシーン、最初なんだ?と思いましたが最後まで観て納得しました。奇跡を起こした真は輝いている。 11話でリュウシさんにフリースロー ...
Weblog: ヲタブロ
Tracked: 2011-07-03 16:56

電波女と青春男 最終話(12話)「秒速0.00000000198センチメートル」 感想 いや、エリオ最後空気じゃね?
Excerpt: 今回はついにきた野球大会、まさかの前川さんの父の逃亡w 前半ではメメと真の掛け合いが冴えてました(笑) というか前半の分ける部分が早すぎました、後半が短いシーンを長く表現したため、 ボリュー..
Weblog: 俯瞰者席
Tracked: 2011-07-03 17:45

電波女と青春男 緋弾のアリア
Excerpt: 電波女と青春男『今年の夏はバスケと超能力と布団と天体観測と祭りと野球と女々たんと』11話を視聴。 「見ているだけの為に,ここへ来たのか」ですよね。背中を押す助けが出来ると思えてか,潤みました。 丹..
Weblog: わしゅうちゃんの主にアニメ視聴ブログ
Tracked: 2011-07-03 18:06

電波女と青春男 第12話
Excerpt: 一瞬一瞬を、全力で。
Weblog: LUNE BLOG
Tracked: 2011-07-03 18:12

電波女と青春男 第12話(最終話) 「秒速0.00000000198センチメートル」 感想
Excerpt: 彼らの青春はまだまだ終わらない。 第12話(最終話) 「秒速0.00000000198センチメートル」感想は続きから
Weblog: あめいろな空模様
Tracked: 2011-07-03 18:16

電波女と青春男 第11話+第12話 感想
Excerpt: ぬぅうぅ~。 やはり彼女の出番はナシか・・・。 残り話数からして、おそらく無理っぽいとは思ってたけど、残念無念・・・・。 BD・DVD版での収録にでも期待しておこう。 先週は放送..
Weblog: アニメとゲームと情報局!
Tracked: 2011-07-03 20:21

電波女と青春男 第11話&第12話
Excerpt: 大門ダヨ まさか二話連続とは・・・ 11話は前川さんと流子の話ですね 真、前川さんの家へご招待
Weblog: バカとヲタクと妄想獣
Tracked: 2011-07-04 01:50

電波女と青春男~第12章「秒速0.00000000198セン...
Excerpt:  高校2年生の丹羽真(にわまこと)はおばの家にあずけられた。 いとこのエリオ、クラスメートの流子、前川さん、青春の12話目、最終回。夏祭りの主催権をかけて、商店街チーム...
Weblog: ピンポイントplus
Tracked: 2011-07-04 08:41

電波女と青春男 【12話】 「秒速 0.00000000198センチメートル」(終)
Excerpt: 電波女と青春男、12話。 いとこ・・・きらきらしてる・・・。 このアニメも最終回・・・ですね。 ・・・全体を通して・・・ 体操、皆違うしwww エリオが一番まとも? 今回がいよいよ本試..
Weblog: 生徒会の放課後 こーひーたいむ
Tracked: 2011-07-04 14:52

電波女と青春男 12話 「秒速0.00000000198センチメートル」(最終回)
Excerpt: 「電波女と青春男」の第12話です。 夏祭りをかけた都会と商店街の草野球。前回、真が流子の試合を応援していましたが、今回は流子さんが真の応援をします。ところが、肝心の試合は前川父がプレッシャー..
Weblog: なになに関連記 swung dash-style
Tracked: 2011-07-08 22:24

◎電波女と青春男第12章「秒速0.00000000198セン...
Excerpt: エリオにキラキラしてる言われる。明日本番の試合だよと前川さんがいう。イトコもトウアも明日は出るという。トウアになんで野球するのかきくと、内緒といわれる。リュウシが野球の...
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2011-10-17 20:31