ぬらりひょんの孫~千年魔京~ 05話『今へと繋ぐ』

祢々切丸を手にし、ぬらりひょんは大阪城へと向かう。
その道中を見かけた牛鬼は、どこ行くの?(´・ω・`)とぬらりひょんに訊き、大阪城に向かおうとしていることを知る。
もちろん黙って行かせるわけがない。力を溜めるように進言するも、ぬらりひょんはそれを聞かぬ。

「羽衣狐が魑魅魍魎の主だってんなら……ワシがそいつを超えるまでよ!」



大阪城では悲惨なことがおこなわれていた。
珱姫と同じようにしてここに連れてこられた者たちが、立て続けに淀殿に生き胆を食われ死んでいく。

ここに集められた姫君たちは皆、何かしら能力を持っている者。
そのせいでこうして狙われることになってしまうとは……

そして珱姫までも生き胆を食われんとしたその時。
ぬらりひょんが現れる。
しかし、彼の刃は羽衣狐には届かず。彼女の部下がそれを止めていた。

「ワシは、奴良組総大将ぬらりひょん。そいつはワシの女じゃ。悪いが連れて帰るぞ」
あらやだ(*´・ω・`*)

リクオの背後にはちゃんと部下がついてきていた。
何も言わず総大将の後についてくる、さすがだ。

互いの優秀な部下同士が戦う。そんな中、一ツ目入道は残るもう一人の姫・苔姫を助けようと彼女を自分の背後に庇うも、

「きゃーーーー!」
案の定、悲鳴をあげられました(´・ω・`)

珱姫は変わらずピンチ。羽衣狐の手の内にいた。
ぬらりひょんが珱姫を救いに向かおうとするも、羽衣狐の尾によって簡単に防がれてしまう。
また、そうまでしても珱姫を助けたいという思いが災いし、羽衣狐の食欲を増させてしまう。



是光は秀元のもとへと向かう。
秀元はセクスィーな喋りをして是光の話を聞く。
既に事情を知っており、またぬらりひょんのことを知っている彼としては今の状況を面白く感じていた。
しかし、それでもぬらりひょんが羽衣狐には勝てないと感じていたため、秀元は大阪城へと向かう。


羽衣狐は普通の妖とは違い、乱世に現れ目ぼしい幼子に憑いて育つという。
その後大量の怨念を吸って力をつけるが、人の寿命しか生きられないため、宿主の寿命が尽きたらまた転生できる素質の主が現れるまで本体を隠す。その本体を封じないことには、いくら倒しても時代を超えてまた出てくる……とな。

そんな羽衣狐にぬらりひょんは勝てない。
秀元がそう予想する通り、ぬらりひょんは勝利の道を見出せないでいた。
しかし、珱姫の目にはぬらりひょんがバカになど映っていない。

「あんたのことを考えるとな、心が綻ぶんじゃ」

画像
(*´・ω・`*)

喩えるならば桜。
珱姫がいるだけできっとぬらりひょんの周りは華やぐだろう。そんな未来が容易に見えてくる。
なのに珱姫は不幸で悲しげな表情をしていたから……

ぬらりひょんは珱姫を幸せにする男。今はそう見えぬが、きっとそれに相応しい姿を見せてくれるだろう。
そう感じさせてくれる。


ぬらりひょんはすぐ目の前にいる。
それがわかっているのに、羽衣狐の尻尾は反応しない。気付けば目の前にぬらりひょんがいて……そこでようやく羽衣狐の尾が反応する。ぬらりひょんの持つ刃を弾くが、間髪いれず彼は刃を取り出す。
それは祢々切丸。切りつけた羽衣狐の顔から妖力が抜けていき、彼女はそれを追っていく。

珱姫は牛鬼たちに任せるとして、ぬらりひょんは羽衣狐の後を追うことに。

『そうだ。登れ。そのまま、魑魅魍魎の主へ……』
「駆けあがれ!」

屋上へと出たところで、ぬらりひょんは羽衣狐に肝を取られ食われる。
彼女が余興に決着をつけようとしたところで、秀元が現れる。

ぬらりひょんをぬらちゃん呼ばわりする秀ちゃんの協力の元、ぬらりひょんはトドメの一刀両断。羽衣狐を倒す。
羽衣狐はぬらりひょんを呪うだとか何とか言っていたが……それはまた先の話か。


これでぬらりひょんが魑魅魍魎の主。
と言えど、今後闇は確実に消えていき、この先妖には生きにくい世の中になっていくであろうことが予想されていた。
でもだからこそ、ぬらりひょんは消えていくかもしれないそいつらのために主になろうと考えていた。
つまり目指すのは人間と妖怪との共生。難しくとも、それを達成しようと考えていた。

「ワシが無敵になりゃあいいんじゃからな」
簡単に言ってくれるじぇ(´・ω・`)

そんなところで、屋上に珱姫がやってくる。
バランス崩して危ない……というところ、ぬらりひょんは彼女の手を掴む。

「私にお怪我を治させて下さい。あなたの傍で、この先もずっと」
(*´・ω・`*)

共生。それも可能かもしれない。
そう感じられる光景だ。




奴良組大勝利の宴会が催される。
雪麗は何代かけてもあの人の唇を奪うと決意し酒を飲む。
苔姫はすっかり一ツ目入道に懐きんぐ(´・ω・`)
ちなみに、そんな宴会がおこなわれているのは花開院本家。秀ちゃんが友好的だから(´・ω・`)


ぬらりひょんと秀元は二人で話す。
この地に興味はないぬらりひょんは江戸に帰ると言い、秀元は試そうとしていることがあると話す。成功すれば強力な結界になり、400年は妖は好き勝手できないだろうと見込んでいた。ま、50年ちょいで秀元は死ぬんだけどね(´・ω・`)

人間の寿命は短い。けどまた何かしらの形で会うことがあるかもしれない。そう信じたいところだ。


ぬらりひょんは皆と合流。
珱姫は彼に助けを求めイチャイチャ。

「ワシの背中に並んで、ついてこい」
むほほ(´・ω・`)


TVアニメ「ぬらりひょんの孫 ~千年魔京~」エンディングテーマ Orange Smile
ポニーキャニオン
2011-07-27
片手☆SIZE

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by TVアニメ「ぬらりひょんの孫 ~千年魔京~」エンディングテーマ Orange Smile の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

迷う美少女 アニメ第5話感想
Excerpt: ぬらりひょんの孫~千年魔京~ 第五話 異国迷路のクロワーゼ The Animation 第四・五/五話
Weblog: 義風捫虱堂
Tracked: 2011-08-01 20:49

ぬらりひょんの孫~千年魔京~第5話「今へと繋ぐ」 感想
Excerpt: 遥か昔、治癒能力を持つ珱姫に惚れて 彼女を口説き落とそうとした妖怪がいた。 その妖怪こそ奴良組初代党首にして リクオの祖父にいたるぬらりひょん、 しかし告白の返事を待つ矢先に 珱姫は羽衣狐に..
Weblog: 星屑の流星群
Tracked: 2011-08-02 15:15

アニメ ぬらりひょんの孫~千年魔京~ 第5話「今へと繋ぐ」 感想
Excerpt: いまいくぞ、珱姫。総大将の過去編完結、戦いの最中でも遊佐ボイスで珱姫を口説くこと
Weblog: くまっこの部屋
Tracked: 2011-08-02 21:41

別館の予備(ぬらり千年魔京&バチスタ3&JSQ)
Excerpt: 8月4日 ぬらり千年魔京&バチスタ3&JSQ TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10973470151/c07c78a..
Weblog: スポーツ瓦版
Tracked: 2011-08-04 22:19

◎ぬらりひょんの孫~千年魔京~第5話「今へ...
Excerpt: ヌラリヒョン過去編のつづき、ヌラリヒョンが、ヨウヒメを助けにいくことに。ヌラリヒョンが、ギュウキがどこにいくのかきくと、大阪城へいくいう。ハゴロモギツネは危険だとギュウ...
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2011-11-19 23:11