アマガミSS+ plus 03話“桜井梨穂子 前編『ユウグレ』”

目覚ましが鳴っては止め鳴っては止め……そんな一人相撲を繰り返すダメダメな梨穂子を、迎えに来た香苗は呆れた目でしばし見守る。
その後、起こそうとするも、

「あっつ~い!」

独りでに起き上がる謎の肉塊。かと思いきや、

「おやすみぃ~……」

と、またベッドへと落ちていく。
ダメだこりゃ(´・ω・`)



「なんで目覚まし鳴らなかったんだろう」

起きたらばそんなことを言ってのける梨穂子。
ガンガン鳴り響いていましたけどね。それに一度起きましたしね(´・ω・`)

こんなでも茶道部部長が務まるのは、副部長の純一がいろいろやってくれるからであると梨穂子は言う。
が、香苗はそうは思っていないよう。でも梨穂子にとっては頼りになっている、それは間違いないだろう。
とにかく、二人は夏期講習に向かう。


先輩たちが卒業して、茶道部に純一が入部してくれてから数ヶ月が経っていた。そんな今も、梨穂子は相変わらず純一に片想い中。
……あ、やっぱり片想いなのね(´・ω・`)


順調にこの日の日程が終了し、絢辻さんが高橋先生のところへ質問に向かう。
そんな中、高校生活最後の夏休みも講習で終わってしまいそうという危機感を露わにする男子達。だが、一人はそんな風に夏を終わらせたりしないと宣言。この夏に彼女の二人や三人を作ってみせると意気込む。
手段はナンパ。軟派な男だこと(´・ω・`)


梨穂子は帰りにどこかへ寄っていかないかと香苗に誘われるものの、今日は純一と部室の掃除をすることになっているからとそれを断る。もちろん、香苗はそれを手伝ったりなんていう野暮なことはしない。
純一とは進展がないだけに、少しのチャンスでも無駄にはできないものね。だがこのままなんとなくいってしまってもダメだろうが。

傍から見てる分にいい雰囲気。二人とも付き合っているような感じではあるのだが、純一も鈍いからなー(´・ω・`)
その純一はというと、周りを警戒しながら梅原と教室の後ろへ。

「これ。忘れない内に返しておくよ」
「で、どうだった? なかなか良かっただろ? このお宝ビデオ」
「おかげで、すっかり寝不足だよ」
実に紳士的会話だ。まあ平和で何より(´・ω・`)

「とにかく、この夏はおっきな花火ガンガン打ち上げげていくわよ」

こうしてサポートしてくれる存在がいるだけ心強いだろうが、梨穂子は自信なさげに頷く。



茶道部室。
夏休み前に大掃除したとはいえ、もう埃が積もっていた。
一学期もあっという間に終わってしまい、この調子だと二学期三学期もすぐに終わって卒業してしまうだろう。そんな梨穂子の話に適当に相槌をうつ純一はどうしたのかというと、

「夏バテ……だな」
ダウンしていた。

「昨日、ちょっと夜遅くまで起きていたから」
ヲイ、原因(´・ω・`)

「ああまあ、いろいろ勉強してたんだ」
「そうなんだ。ちゃんと受験勉強してるんだね」
ははは(´・ω・`)

軟弱な純一に対して、梨穂子は夏バテしたりしない。

「よく食べ、よく眠りさえしていれば、夏バテなんかしないか。ていうか、梨穂子は少しバテた方がいいのかもな」
うむ(´・ω・`)

「夏バテすると、食欲もなくなるし」
そして指摘。

「梨穂子。むしろ春より太ってないか?」

そんなことない……こともないか。
それを確認するために、二人は保健室へとやってくる。

制服を着たままだからいつもよりちょっと重いという言い訳をし、梨穂子は体重計に乗る。
それで物凄く体重が増えていることが確認されショックを受ける梨穂子……であったが、それは純一のいたずらあってのものだったようで。
改めて、体重を量る。その結果に涙が出そうになりつつ溜息をつく梨穂子は純一に結果を見せず、変わってなかったと言い話を逸らす。

内容は小学5年生の夏休み前のこと。
今日みたいに二人で保健室に忍び込んだ思い出があった。
まずは梨穂子から身長を測る。そして次は純一。
梨穂子に負けていそうでどこか負けん気を持つ純一。それはともかくとして、測ってくれている梨穂子の胸元に目がいき、うへへへへ(*´ω`*)
変態紳士教育は子供のうちからお早めに(´・ω・`)

結果、身長は梨穂子の勝ちであった。
じゃあ他のところで勝負だということで純一が思いついたのは……

「きょ、胸囲で勝負だ!」
勝ちよりもエロを優先しました(´・ω・`)

変態紳士へ向けて、胸囲的な驚異的なスピードで成長する純一(´・ω・`)
もちろん梨穂子の勝ちで……なんていう謎の思い出。

「毎年背の比べっこして、ずーっと純一が勝っていたのに、あの年だけあたしが勝ったんだよねぇ」
「そうだよなぁ。特にあの膨らみ方には驚いたよ」
あなたの順調な成長っぷりにも驚きましたよ、ええ(´・ω・`)

とことで、あれから充分に成長した純一はまた勝負を持ちかける。
今では明らかに純一の方が高いとわかるのだが、そこで身長と胸囲を足す対決を提案。うまいこと勝負に持ち込みまさぁね。

そんなこんなで順調にデータを取得していき、あとは梨穂子の胸囲を測るだけというところ。
その数値に、純一は驚愕を受ける。
画像
結局、勝負は純一の勝ちになったが、それ以上に大事な何かを純一は得たのではないだろうか。



純一はベンチで横になり、本格的な夏バテの原因となっているであろうことを梨穂子に話す。
親戚のおじさんがぎっくり腰になり、その看病に両親揃って行っちゃったのだという。
ちなみに、おじさんというのは、ぬくぬく長者ゲームのおじさんのこと。そのせいで今はスイカと素麺が主食だとのことで、美也の料理を食べるわけにもいかない。

「じゃあ、純一の家に洋食を作りに行こうかなー」

さりげない一言。それは純一にとって喜ばしいことで、順調に話が進む。
何を作ってもらいたいかということで、夏バテ解消料理を純一は注文する。了解した梨穂子は夕飯に間に合うように行くからと約束して喜んで買い物へと駆けていく。
別に自分が食べられるから喜んでいるわけじゃないからね、一応(´・ω・`)


家に帰ったら服選びを始める梨穂子。
着替え分まで選ぼうとし、何をするつもりか……(´・ω・`)

とにかく、料理のメニューも服も準備完了した梨穂子は買い物へと出かける。
まずお肉屋さんに行こうということで歩いていると、

「そこの夕食のメニューに迷える子羊よ。この私が正しき道へと導いてやろう」

という怪しき声が聞こえてきて、そちらに目を向けると琉璃子と愛歌という懐かしき先輩方の姿があった。
大学の水産学部で学ぶ二人は夏休みを利用して魚に触れつつ生態研究をしようとのことだった。
そんな話を聞かずうなぎの匂いに引かれる梨穂子。相変わらずで、先輩方もある意味安心したのではないだろうか。


梨穂子がご飯を作りに来てくれるということは、美也にとっても喜ばしいことであった。
箱詰めのスイカが送られてきて最初は喜んでいた美也だったようだが、さすがに三食がスイカという生活は厳しいであろう。
今日は久々の御馳走。冷蔵庫の中にはスイカしかないことから、アイスくらいは買っておこうと橘兄妹は決める。


琉璃子は梨穂子と純一の恋の進展について言及する。
梨穂子の様子からすぐに変化がないことを悟った二人は、それを励ますためにも奢りとして一匹のうなぎを与える。
確かに夏バテ解消には相応しいものであろう。他にも夏バテ解消料理を教えてくれるとのことで、梨穂子はそれに耳を傾ける。

「ズバリ、レンコン料理」

レンコンとは広東語で練習の“練”、棍棒の“棍”と書いて逞しいという意味があり、中国拳法の剣士たちがこぞって食べたのだという。
確か前にもシュークリームの語源で同じような話があったが……もう騙されないと梨穂子。しかし琉璃子はもう大学生になりそんな子供じみた真似はしないと言い……、そして梨穂子はまた騙される、と(´・ω・`)

とにかく、料理に関していろいろと情報を得た梨穂子は、先輩二人の大学生活について訊く。
彼女ら二人は現在テニスサークルに入っているとのことで……その姿は想像に難い。
それも素直に表情に出てしまう梨穂子は憎めない存在だ。

今日の料理で純一が喜ぶといいなぁとことで、琉璃子は去っていく梨穂子に向けて祈りをささげる。

「今夜こそ、うなぎ様の力を借りて、精をつけろ橘純一。そして勃ち上がれ!」
「精力絶倫…」
ふぅ……(´・ω・`)


買い物袋を提げて満足げな梨穂子に、クラスメイトの真壁がナンパしてくる。
話しかけてから梨穂子であることに気付いた彼はお買い物だと誤魔化しつつ、梨穂子に話を振る。
梨穂子も単に夕飯のお買い物ではないためにさっさと話を切り上げたいところであったが、真壁がそんな梨穂子を呼びとめる。


アイスを買っていこうとしていた純一は、横目で梨穂子を発見。買い物を終えてすぐそちらを見てみるも、梨穂子は見当たらず……

梨穂子は頼みがあるからと言う真壁についていっていた。
ひと気のない高架下へとやってきたところで真壁はパッションが弾けたというか目覚めたというか……なんてことで梨穂子に告白する。
恋はいつも突然始まるもの。そんな話で梨穂子を諭そうとするも、梨穂子は好きな人がいるとことでそれを断ろうとする。

そんなところで純一もその場近くに到着し、そこで梨穂子ははっきりと好きな相手を宣言する。
その声はちょうどやってきた電車に打ち消される形となるが、それが果たして純一に聞こえたかどうか……


アマガミSS+ plus (2)桜井梨穂子 【DVD】
ポニーキャニオン
2012-05-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アマガミSS+ plus (2)桜井梨穂子 【DVD】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

  • あるるかん

    橘さんはずっと軸がぶれませんねぇ。ここまで好感が持てる主人公は数少ないですよ。
    橘さんはうなぎで絶倫状態に勃ち上がるまでもないと思います。梨穂子も図らずも自らの魅力を存分に発揮させる服を着てますし(笑)。



    梨穂子編は始まる時点で既に付き合っているとかの展開があるかと思いましたが、なかなか大変ですねぇ。まあ、今回は橘さんが立ち聞き(監視?)しているから、橘さんが攻めにでるのかもしれませんね。
    2012年01月20日 20:11
  • 本隆侍照久

    >あるるかんさん

    昨夜からアイマス一番くじ計画に入っていまして返事がやや遅れてしまいました。申し訳ないです(´・ω・`)

    純一は本来羨ましくて腹立たしくなるはずの立場な人物なのですが、むしろ好感が持てるのがすごいですよね。いろんな意味で尊敬しますよ。相手の恋愛感情に鈍い純一ですが、周りは純一の変態さ加減に気付いているのか気になるところです。多分周りが思っているよりも純一の変態度は高いと思われるので……うなぎについてもそれがわかっていなかったからこその支給だったかもですね(´・ω・`)

    梨穂子編が始まったら、案の定付き合っていないという事実が突きつけられ驚きました(笑)
    でも次話で進展があればこのplusは梨穂子にとって非常に価値のあるエピソードになりそうですね。もしそうなれば、ですがw
    今回の最後の場面において、純一は梨穂子の言葉がそもそも聞こえていたのか、そのことも含めて次回注目ですね(`・ω・´)
    2012年01月21日 14:33
  • 黒辻さんは俺の御主人様

    あのモブ男子は真壁くんって言うんですね、てっきりようやくマサやケンのヴィジュアルがついたのかと思ったのに(´・ω・`)

    そしてその真壁くんは梨穂子に対して壁ドン(金網でしたが)してきましたね。
    いわゆる壁を背に押し付け強引に迫ってくる男子・・・
    これって梨穂子の声優の新谷さん大好物のシチュエーションじゃないですか!(;´∀`)きっと新谷さん歓喜だったんだろうな~w 次回さっそうと我らが紳士が助けに入るんでしょうが1話でどこまで進展できるのでしょうかね。ちゅーくらいはするだろうとは思いますが・・・少なくとも思いを言葉に出して伝えるまでは行かないと梨穂っちファンから大暴動が起きるでしょうね(;・∀・)

    まぁ生暖かく見守りましょう。あとまたスト子さんの出番があるのかも注目です(笑)
    2012年01月23日 07:37
  • 本隆侍照久

    >黒辻さんは俺の御主人様さん

    やはり、ビジュアルに覚えのない男子が出てくるとマサかケンかと思いますよね。今回メインだった彼は真壁でしたが、他に二人いたのでそれがまさかマサやケンかと思って観ていました。サブキャラクターには今後も注目ですね(`・ω・´)

    真壁くんは見慣れているであろう梨穂子。それでも金網ドンしちゃうくらいにオシャレした梨穂子が魅力的に映ったか、それとも真壁は余程切羽詰まっていたか……(´・ω・`)
    強引に迫ってくるというシチュエーションは確かになかなかいいもの(…(*´・ω・`*))ですが、相手が真壁のような男であったことがどうかというところですね。
    ゲーム準拠のイベントもそれはそれでワクワクしますが、そうでないシーンはそれでどうなるのかが気になるので面白いです。次回1話でどのようにまとまって終わるのか…。梨穂子ファンの期待に応えるのか、それ以外の期待に応えるのか…w ホント見逃せないですね!

    ……とは言ったものの。
    前回も注意して観るとか言っていたような気がしますが、特別力を入れることなどまったくなく、今回も普通な感じで観ていました。これではまた裡沙を見逃しかねない。観返すことも視野に入れて考えなければ……(´・ω・`)
    2012年01月23日 16:51

この記事へのトラックバック

アマガミSS+plus 第3話 「桜井梨穂子編 前編 ユウグレ」 感想
Excerpt: 片思い、継続中。 アマガミSS+plus 第3話 感想です。
Weblog: crystal cage
Tracked: 2012-01-20 06:05

アマガミSS+ plus 第3話 桜井梨穂子編 前編「ユウグレ」の感想
Excerpt:  結局、一期では橘さんと梨穂子は友達同士で終わってしまった。そしてあれから何ヶ月後かの三年の夏、まだ梨穂子は橘さんに片想い中…二人の仲はあいかわらず友達同士のままだ。茶道部の部長と副部長、一緒にいる機..
Weblog: To LOVEるダークネスと結城美柑&金色の闇が好きだあっ!!(新さくら日記)
Tracked: 2012-01-20 06:41

アマガミSS+ plus 第3話 桜井梨穂子編 前編 ユウグレ 感想
Excerpt: ロリ梨穂子おっぱいDEKEEEEEEEEEEEE これは胸囲測りたくなるわ(笑) 来週は紳士の紳士たる所以をこれでもかと見せつけられそうで、先週のイチャイチャより精神的に来そうだw
Weblog: ようちゃん×ようちゃん
Tracked: 2012-01-20 06:56

アマガミSS+ plus 第3話「桜井梨穂子編 前編 ユウグレ」
Excerpt: 「橘の奴、喜ぶといいね」 ・アバンは目覚ましと格闘中の梨穂子から。自分的にはあるある。 ・梨穂子編は橘さんの為に夏バテ解消料理を作る話。 ・身長と胸囲を足すとか、橘さんは歪みねえなw ..
Weblog: 日記・・・かも
Tracked: 2012-01-20 08:07

アマガミSS+ plus 第3話 「桜井梨穂子編 前編 ユウグレ」
Excerpt: 今度こそゴールできるかな梨穂子編です(苦笑) このルートでは純一は茶道部副部長になってましたね。 もう夏休みなのに進展がない二人。 料理できる人がなくスイカ生活の純一の家に  料理を作りに行く..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2012-01-20 10:11

アマガミSS+ 桜井梨穂子 前編『ユウグレ』
Excerpt: アマガミSS+  桜井梨穂子 前編『ユウグレ』 ≪あらすじ≫ 三年へ無事進級した桜井梨穂子(さくらい・りほこ)は、三月に先輩二人が卒業してしまったことで茶道部で独りになってしまった。なんとか..
Weblog: 刹那的虹色世界
Tracked: 2012-01-20 10:21

アマガミSS+Plus TBS(1/19)#03
Excerpt: 第3話 桜井梨穂子 前篇 ユウグレ 目覚まし時計を止める梨穂子。かなえが迎えに来た。夏期講習に向かう二人、先輩は卒業している。 部室の掃除をする二人、純一は夏バテ中。梨穂子には縁のない夏バテ。保健室で..
Weblog: ぬる~くまったりと
Tracked: 2012-01-20 10:42

アマガミSS+ plus 3話
Excerpt: 眠れる獅子、勝負の夏。 というわけで、 「アマガミSS+ plus」3話 ふくらみメモリアルの巻。 幼馴染だからというよりは、最初から好感度高かったのが裏目に出たか。 前作で4話..
Weblog: アニメ徒然草
Tracked: 2012-01-20 10:45

アマガミSS+plus 第3話 感想「桜井梨穂子編 前編 ユウグレ」
Excerpt: アマガミSS+plusですが、先輩が卒業して茶道部は橘純一と桜井梨穂子だけのようです。二人は特につき合っているわけではないようですが、純一と梨穂子は愛の身体検査でドキドキものです。 高橋麻耶先生はポ..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2012-01-20 11:03

アマガミSS+plus:3話感想
Excerpt: アマガミSS+plusの感想です。 幼馴染とは意識の問題。
Weblog: しろくろの日常
Tracked: 2012-01-20 12:04

アマガミSS+plus 第03話 桜井梨穂子・前編 『ユウグレ』
Excerpt: 純一は子供の頃から変態エリート。体重をネタに梨穂子をおちょくるのですが、どうやら本当に増量しているみたいです。話題逸らしに必死な梨穂子は子供の頃の身体測定を持ち出す。あの頃からおっぱいだけは凄かった..
Weblog: こいさんの放送中アニメの感想
Tracked: 2012-01-20 14:29

アマガミSS+ plus 第3話「桜井梨穂子編 前編 ユウグレ」 感想
Excerpt: 不遇なヒロイン、穂子編スタート 以下実況 目覚ましの音が日本文化センターテレフォンショッピングを連想させた。 梅原×紳士 だな。 紳士って地味に成績良いんだよな。..
Weblog: 書き手の部屋
Tracked: 2012-01-20 15:22

アマガミSS+plus 第3話
Excerpt: アマガミSS+plus 第3話  『桜井 梨穂子 前編 ユウグレ』 驚異的な胸囲・・・  素晴らしいダジャレが誕生しました(笑)
Weblog: Shooting Star☆彡
Tracked: 2012-01-20 15:43

【アニメ】アマガミSS+plus 3話 桜井梨穂子編 冷蔵庫がカブトムシ
Excerpt: アマガミSS+plus 第3話「桜井梨穂子編 前編 ユウグレン」 の感想ウィ 1期から「純一」との距離が縮んでいない「梨穂子」 スロースタータにもほどがあるけど どうやら、そろそろスタ..
Weblog: おもしろくて何が悪い ケの人集会所
Tracked: 2012-01-20 17:05

アマガミSS+ plus 第03話 「桜井梨穂子 前編 ユウグレ」
Excerpt: 梨穂子編が始まりましたね~。 時系列は前回の終わりから数ヶ月たった夏休みの話みたいです。
Weblog: バカとヲタクと妄想獣
Tracked: 2012-01-20 18:38

アマガミSS+ plus 第3話 桜井梨穂子編 前編 ユウグレ
Excerpt: そういえば、梨穂子だけは結局恋人にもならずに終わったのでしたね。 梨穂子は相変わらず食っちゃ寝の生活のようで、親友の香苗に相変わらず依存していますし、これは駄目だ… 今 ...
Weblog: ゲーム漬け
Tracked: 2012-01-20 18:52

アマガミSS+ plus 第3話 「桜井梨穂子編 前編 ユウグレ」 感想
Excerpt: 一押しが大切―
Weblog: wendyの旅路
Tracked: 2012-01-20 19:46

アマガミSS+plus 第3話「ユウグレ」
Excerpt: ほわわ~ん♪ 平和だなあと(笑) 黒辻さんルートと対極的な梨穂子ルート。 まったりしてる間に夏になってたし(^^; 性格いいし、お料理上手だし、ばいんばいんだし(マテ いうことなしの梨穂..
Weblog: のらりんすけっち
Tracked: 2012-01-20 20:32

アマガミSS+第3話感想
Excerpt: #3「桜井梨穂子編 前編 ユウグレ」 「胸囲で勝負だ!」「うん、いいよ」それこそ
Weblog: うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳
Tracked: 2012-01-20 20:32

アマガミSS+ plus 第3話 「桜井梨穂子編 前編 ユウグレ」 感想
Excerpt: 最終的に梨穂子は報われるのだろうか・・ 1話分かけたけど、結局のところ恋という意味での進展はしなかった模様。 ・・・デブェ(待
Weblog: ☆*Rolling Star*☆ ~純粋に、純真に~
Tracked: 2012-01-21 00:51

アマガミSS+ plus 第3話 「桜井梨穂子編 前編 ユウグレ」 感想
Excerpt: 一期では一人だけ友達ENDだった梨穂子。 今度こそ報われるのか。 今度こそハッピーエンドを迎えてほしいですね。 先輩たちの卒業により、茶道部は梨穂子と純一が引き継いでいたが、 ..
Weblog: ひえんきゃく
Tracked: 2012-01-21 01:52

アマガミSS+plus #03 「桜井梨穂子 前編 ユウグレ」
Excerpt: 今回も食べてます。「アマガミSS+(plus)」の第3話。 おっとりぽっちゃり「桜井梨穂子」。 先輩が卒業してピンチの茶道部に入部した純一と夏休みも近い時期なのに まだ恋人って関係にはまだ至..
Weblog: ゆる本 blog
Tracked: 2012-01-21 02:14

『アマガミSS +』 第3話 観ました
Excerpt: 今回から別の世界線に移動し、梨穂子ちゃんのお当番回な前編ですね。 で、いきなり季節は夏になっていました。 でもこの二人、いい雰囲気は作り出してはいるものの当の本人たちのなかでは何も無いという野次馬的..
Weblog: 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
Tracked: 2012-01-21 02:52

アマガミSS+ plus 第3話 「桜井梨穂子編 前編 ユウグレ」 
Excerpt: 梨穂子は可愛いなぁ! 大胆な告白は女の子の特権! 前妻・絢辻さんに別れを告げ、新たに梨穂子編に突入の「アマガミSS+ plus」第3話の感想。 キミはいま、真のOPS理論を目の当たり..
Weblog: attendre et espérer
Tracked: 2012-01-21 04:44

アマガミSS+ plus 桜井梨穂子 前編 「ユウグレ」
Excerpt: アマガミSS+ plus (1)絢辻 詞 【Blu-ray】(2012/04/04)前野智昭、名塚佳織 他商品詳細を見る  1期目から変態紳士と何も進展していない梨穂っち。 春より..
Weblog: 北十字星
Tracked: 2012-01-21 10:14

アマガミSS+ plus 第3話「桜井梨穂子編 前編 ユウグレ」
Excerpt: アマガミSS+ plus (2)桜井梨穂子 【Blu-ray】今回からはぽっちゃり幼馴染の梨穂子回! 前期は梨穂子だけ不憫だっただけに、今期は果たして成就できるんでしょうか?
Weblog: 明善的な見方
Tracked: 2012-01-22 00:39

(アニメ感想) アマガミSS+plus 第3話 「桜井梨穂子編 前編 ユウグレ」
Excerpt: アマガミSS+ plus (1)絢辻 詞 【Blu-ray】(2012/04/04)前野智昭、名塚佳織 他商品詳細を見る 先輩たちの卒業により、茶道部は梨穂子と純一が引き継いでいたが、梨穂子の片..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2012-01-22 02:22

「アマガミSS+プラス」 第3話 桜井梨穂子編 前編『ユウグレ』
Excerpt:  第3話 桜井梨穂子編 前編「ユウグレ」  「わたしは、相変わらず純一に片思い中なのです。」  目覚ましが鳴っても、目を覚まさず、親友の伊藤香苗に起こされ、夏期講習に向かう梨穂子。..
Weblog: おきらく委員会 埼玉支部
Tracked: 2012-01-22 13:07

アマガミSS+ plus 第3話 桜井梨穂子 前編 ユウグレ レビュー
Excerpt: 梨穂子編といえば、結局完全にくっつかないで、 いつか、私の想いが純一に届くといいな… ちなみにダイエットはまだ継続中です! ~fin~ という感じで終わり、橘さんの変態プレイも炸裂せず 告白も..
Weblog: ゴマーズ GOMARZ
Tracked: 2012-01-23 01:16

◎アマガミSS+plus第3話桜井梨穂子前編「ユウ...
Excerpt: リホコがまた寝坊。桜井梨穂子(さくらいりほこ)声:新谷良子:ミルフィーユリホコは、橘と同じ部活になっただけで、まだ陥落してなかった。*ていうかさ、二人とももう付き合って...
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2012-06-06 18:02