夏目友人帳 肆 01話『とらわれた夏目』

帰途。
笹田によると今度の土曜くらいから流星群が極大で見えるのだという。

「願い事の練習しとかないとなぁ」
そう言うのは西村。

「流星群って流れ星だろ? 消えるまで3回。生涯の伴侶が見つかりますように生涯の伴侶が見つかりますように生涯の伴侶が見つかりますように!」
まったく、呆れた少年だわさね(´・ω・`)

それはそれとして、人が多い方が楽しいからもうちょっと誘おうと提案する西村。

「田沼とか……多軌さんとか…」
「いいけど」
「ホントか? よっしゃ燃えてきた!」
そんな西村に萌える(*´・ω・`*)

『少し前までは、星なんて一人で見るものだったのに』

しばらくして夏目は西村たちと別れ、一人での帰途に。

『小さい頃から時々、変なものを見た。他の人には見えないらしいそれらは、恐らく、妖怪と呼ばれるものの類』

そして今この時も、夏目はその類に声をかけられ助けを求められる。
友人が岩に足を挟まれて動けないとのことで、すぐにその現場に駆け付けることに。

『見えることが 以前ほど嫌ではなくなったが、相変わらず 厄介事が多い日々――』


現場。
夏目にとっては少々酷かと思われる大きな岩であったが、夏目はなんとかそれを動かして妖怪の足を解放してやる。
これで一安心と思ったところであるが、相手は友人帳について言及。夏目はやや警戒の色を見せる。が、友人帳に書かれた名前をお返しくださいとのことで、とりあえずはホッとしたところか。

「我を護りし者よ、その名を示せ」

示されたページを破り咥え、手を叩きふっと吹きかける。それで名前は相手の中に戻っていく。

二重のお礼を述べる相手の妖怪は、最後に早く逃げるよう忠告して自身も逃げるように去っていく。
間もなく、夏目の背後に怪しい何者かが現れる。一人ではなく、気付けば周りに似たような風貌をした者達が囲っていた。
その者達の目的は友人帳の奪取。夏目はこれから犯されるのではないかといった状況に陥るが……そこでニャンコ先生が登場する。

「迎えに来てみれば世話の焼ける。いちいち構うな、夏目」

ニャンコ先生は光を発し、妖怪を追い払ってくれる。

「ありがとう。助かったよ先生」
「まったく、せっかくのほろ酔い気分が吹っ飛んだわ」
「明るいうちからアルコール入れるなよ、用心棒」

とにかく、その用心棒のお蔭で今回は助かった。
友人帳目当てにやってくるのは今に始まったことではないが、あんな一団でやってくるのは初めてだ。

友人帳とは、祖母・夏目レイコの遺品。妖怪を負かし、子分になる証しとして名前を書かせて集めたその帳面は、使い方次第で多くの妖怪を操ることもできるのだ。名を返してほしい妖怪、力が欲しい妖怪……いろんな妖怪が友人帳を求めて現れる。でも、今日現れた奴らからはいつもの妖怪からは感じない陰湿さがあって嫌な感じであった。

夏目は帰るべき場所に帰ってのんびりとする。

『一つでも多くの名を妖怪に返したい。そのためにも、おかしな奴に渡すわけにはいかないんだ』



翌日。
どうやら田沼も多軌も流星群観察に参加できるようだった。

「流星群なんて、考えてみたらちゃんと見たことないな」
「私も。初めてだから楽しみ」

そんな二人に、でも…と夏目は前置きしておく。

「もしかしたら、俺は行けなくなるかもしれない。その時は西村たちを頼めるか?」
「また、妖怪絡みか?」

夏目は妖怪のことについて西村たちには明かしていない。このことを打ち明けて頼りにできるのは、この学校では田沼と多軌くらいだ。だからそのことに関してはお互い素直に打ち明けなければなるまい。

「うん。少し気になることがあって」

そんな話をしたところで、次は教室移動とことで夏目は去っていく。

「少しは頼ってくれるようになったってことかな」
「そうだな」

無理にひた隠しにすることはなくなった。でもまだ完全には打ち明けていないし、妖怪の方面に関してはまだ自分で何かしようと考えているところが見られる。
そこまで頑なであることについては、田沼が以前訊いたことがある。どうして見えることを話さないんだと。藤原さんたちなら聞いてくれるんじゃないかと。
直球のその質問に、夏目はこう答えた。

「笑っていてほしいからって」

返答は直球返しではない。だから田沼も最初はそれがどういうことかわからなかった。けど、一度夏目が妖怪に食われる夢を見てわかったのだ。

「たとえば夏目が遅刻してくる。俺はヒヤッとする。もしかしたら、夢の時のように妖怪に喰われているんじゃないかって思う。けど、何も知らない西村たちは笑って待っていられるんだ。きっと、寝坊したんだって。 もし話したら、服を汚す度に塔子さんたちが青ざめることになってしまう。笑っていられなくなってしまう。夏目はそれが嫌なんだ。きっと、一番怖いことなんだ」



放課後。
西村はたい焼きでも食べて帰ろうと誘い、夏目もそれに乗り気であったが、教室の入り口に昨日の妖怪を発見しそれどころではなくなる。
まさかこんなところまで来ているとは。警戒の色を強める夏目であったが、予想外のことにもう別の個体が夏目の背後までやってきていて問答無用に夏目を締め上げる。
西村が目の前にいるためあまり不自然なリアクションをとることができない。夏目はなんとかその腕から逃れ、

「悪い西村! 先に帰る!」

教室を飛び出していく。

門のあたりでは笹田ともすれ違うが、立ち止まっている暇はない。夏目はなんとか人目のつかない場所に逃げようと、森の中へと突入する。

人目のつかない場所までやってきたのはいいが、ここは奴らのテリトリーとも言える。夏目はあっという間に囲まれてしまい――



「猿面の一団?」

ニャンコ先生は昨日のことを三篠に話していた。

「そういえば、東方の山にそのような一団が治める森があると聞いたことがある」
「ん? 森?」
「確か人と妖の世の境が曖昧な森だとか」

そこまで言って、三篠は思い出す。
あそこには近付かぬ方がいいと。嫌なものがあると。



気付けば、夏目はその一団が治める森へと連れて来られていた。
痛い目を見たくなければ早く友人帳を渡せと言われる。彼らはその力を使って多くの妖怪を従わせようと考えているようだった。
でもならばなおさら渡すわけにはいくまい。

そこでニャンコ先生の声が聞こえてきて、夏目はその声のする方向へ駆け逃げる。
するとその先ではお札が貼り巡らされていて……

「何だろう、この感じ……。なんか嫌な……っぶはっ!
ニャンコ先生が飛んできました(´・ω・`)

ニャンコ先生も間もなく札に気付き、それが誰の仕業のものであるかを悟る。猿面の仕業ではないようで……とにかくまずは猿面から逃れることに。

木の陰に隠れていた夏目とニャンコ先生であったが、匂いからすぐにそこを見つけられてしまう。しかし、猿面は“あいつが来る”と言って何かに怯え逃げ惑う。
逃げ遅れた一人がその“あいつ”に捕まり、小さいツボとなったそれは一人の男の手の中へ。その男は……

『的場さん…』

例の祓い屋だった。
さすがに鋭い彼は茂みに誰かが潜んでいることを悟る。しかし夏目たちは見つかる前になんとか逃れ事なきを得る。

祓い屋的場一門の当主である彼は妖怪にも人間にも容赦のない人。あの人には会いたくないとことで逃げていた夏目であったが、その行く手にはまた札が。
つまりこれを仕掛けていたのは的場だったということか。

どんな罠かわからず、的場にバレることを考えるとニャンコ先生が本来の姿に戻るわけにもいかない。

「どうやら三篠の話は本当らしいな。この辺りには――」

気付けばニャンコ先生はいなくなっていた。
夏目が辺りを捜してみると、その先に怪しい屋敷を発見する。
表札には“的場”とある。ここは恐らく的場の――



気付けば、夏目は的場の式に縛られようとしていた。
もう少しで牢屋に閉じ込められるところであったが、なんとかえのきキックで現状を打破して逆に相手を牢屋に閉じ込める。

牢屋がたくさんあり何とも怪しいこの場所。夏目は慎重に階段を上がり、屋敷を探ることにする。
今彼の手元にはバッグがない。まずは友人帳の入ったそれを取り戻すことを先決として行動を起こす。

するとその先、何やら的場の話し声が聞こえてくる。
その内容によると、まだ捕まったのが夏目だとは気付いていないようだった。またその会話から、荷物が桐の間にあることが発覚する。
しかし間もなく、隠れていた事が的場にバレてしまい、夏目は強行でなんとかしなければならない状況に。

とりあえず一旦は部屋に逃れて追手を撒いた夏目であったが、そこは人形やらツボやらが置かれた怪しい部屋であった。
極めつけは紙片の詰まった箱の中。丸っこい奇妙な物体が蠢き、不気味さを一層感じさせる。
鬼が出るか蛇が出るか。夏目は緊張しながらその奇体に手を伸ばし引き抜く……!

「うわっ! ニャンコ先生っぽいものが、ゴミ箱に捨てられてた!」
にゃんと!(´・ω・`)

招き猫のフリを通した結果がゴミ扱いだったと。

「ぷっ」
画像
あら微笑まし(*^ω^*)

ニャンコ先生は頬を緩ませる夏目に喝を入れ、友人帳を没収されたことについて説教する。
でもまだ友人帳の存在はバレていないだろうとのことでなんとかなるだろう。妖怪たちも的場には容易く情報を漏らしたりはしないだろうし。しかしだからと言って安心しきれないのだ。

「お前が友人帳を持っている限り、厄介事に巻き込まれるのは変わらん! とっとと見切りをつけてこの私に譲ってしまえばいいのだ! 私が面白おかしく使ってやる」
あら微笑まし(*^ω^*)


屋敷に忍び込んだという少年が誰か、おおよその見当がついた的場は外の狩りを七瀬に任せることに。
面白そうに笑む的場の様子から、七瀬も相手が誰であるのかを悟る。

「因果かね」


ニャンコ先生が三篠から聞いていた話によると、ここは的場の別邸なのだという。
以前は拠点だったというここは最近あまり使われなくなっていたというが、精力的な的場によりまたここが使われるようになったと。

『ひょっとして、あの妖怪たちは森を護るために……?』

夏目とニャンコ先生は桐の間に向かうが、その部屋がどこにあるのかわからず。
それでいて走りまわっていたとは何たる阿呆か。でも先に走り出したのはニャンコ先生だけどね(´・ω・`)

そんなところで近くの部屋から物音が聞こえ、それを覗いてみることに。
そこに並べられていたツボの一つは最近どこかで見たことがあるもの。じっくり見ているともぞもぞと動き出して、出せと訴え……
そう。こいつは先ほど的場の式に捕まった猿面の一人だ。

「友人帳なら諦めるんだな。ここにはない。行くぞ夏目」

とは言ったものの、どちらに行けばいいか。
そんなところで、猿面のツボが協力を申し出る。交換条件として助け出してもらいたいというところなのだろう。
ニャンコ先生はじゃれつくが……先急ごうよ(´・ω・`)

罠があると厄介だからと、夏目は待機してニャンコ先生が単独で桐の間へ向かうことに。

待機する夏目は猿面のツボに友人帳の使い道を訊いてみる。
それによると、お頭様に渡せばきっと森を元に戻してくれるとのことで……。でも残念ながら友人帳はそんな魔法のような道具ではない。それでもなお、猿面は森が元に戻る事を信じて……
そこへ。

「お久しぶりですね。夏目貴志くん」

的場現る……


夏目友人帳 肆 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス
2012-02-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 夏目友人帳 肆 1【完全生産限定版】 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

  • あるるかん

    四期では今までと違い、一話から前編後編と構成されているのは初めてですね。それについて初見の視聴者が置いてきぼりだとか賛否両論みたいですが、私は一期から観てるので問題ありません(笑)。
    『夏目』にシリアスを求めてない人は辟易するかもしれませんが、私としてはシリアスもハートフルも両方アリです!


    ニャンコ先生の警護はユルいんですよね。中身オッサンだし(笑)。私が守ってもらうなら『Fate』のクー・フーリンの兄貴がいいですね。武人でありながら魔術も使えて、性格もカッコいいです。
    ちなみにステイナイトのキャスターは私の嫁です(笑)。

    的場静司が登場すると、シリアスになりますね。的場静司は好き嫌いが分かれるキャラですが、私は好きです。彼の存在が物語を引き締めるし、夏目が人間的成長を遂げるきっかけになることに貢献しますし、読者からの嫌悪など嫌われ者としては成功していると思います。


    願わくば、的場静司に非情な一面以外も見たいものです。例えば学生時代の先輩に未だに頭が上がらないとか、片想いの女性の遺児にとっては優しいお兄さんだとか、ツンデレとは言わないまでも、嫌われ者でも全てのものに嫌われているわけではない、みたいに善か悪か正か誤か、単純な二元論では割りきれない人間像があったほうが、的場静司というキャラクターに血が通った生々しさが生まれて魅力的になると思います。
    2012年01月03日 16:59
  • 本隆侍照久

    >あるるかんさん

    私も最初から2話構成になることに驚きはしましたが、同じくこれまでの全てを観ていて、それも私の場合は割と最近のことなのでまったく問題ありません(笑)
    シリアスとハートフル。私はそもそもその二つを区分して観てはおらず、全てが全て“夏目友人帳”という世界だと観れているので、これまた問題ありません(笑)

    ニャンコ先生は何だかんだでギリギリのところで護ってはいますが、割と危ない場面を作らせていますよね。正直なところ、護衛にしたくはないタイプですねw Fateでたとえるならば誰がいいでしょうかね。私は主が情けなくても忠誠を貫いてくれるランサー(Zero)がいいかもです。stay nightのランサーも確かにカッコよかったですが、私はZero派とことで(´・ω・`)

    的場さんは夏目からけっこう苦手と思われていて、あの立場であればそう感じるのはわかるのですが、私としてはあまり彼に嫌な感じを抱かないんですよね。彼が良い人寄りなのか悪い人寄りなのか、全てを見せてはいない感じなのでどちらとも捉え難い現状です。
    彼がどういったタイプの人間なのか、それこそあるるかんさんが挙げられたようなお茶目一面があればそれはそれでいい(笑)ですし、本当の悪ならばそれでもまあいいと思います。
    的場について特別偏った感情を抱けないのはそういった彼の本質をまだ知り切っていないからとも思えますので、今後の彼に関する動向に注目したいと思います(´・ω・`)
    もちろんそれ以外のお話にも期待です!(`・ω・´)
    2012年01月03日 17:35

この記事へのトラックバック

夏目友人帳 肆 第1話「とらわれた夏目」
Excerpt: 夏目友人帳 肆の第1話を見ました。 Bungee Price Blu-ray アニメ【送料無料】 夏目友人帳 肆 1 【完全生産限定版】 【BLU-RAY DISC】価格:5,273円(税込、送..
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2012-01-03 11:15

夏目友人帳 肆 第1話 「とらわれた夏目」
Excerpt: 夏目友人帳も4期目となり、これで計4クール作品と長期になりましたね。 支持もあるから続けてこれたのですが、新規の人が見ることは無くなっていく危惧が(^^; もっと再放送とかしてくれるといいのです...
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2012-01-03 11:46

【夏目友人帳 肆】1話 安定のLala CMクオリティw
Excerpt: 夏目友人帳 肆 #01 とらわれた夏目 258 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2012/01/03(火) 02:02:32.62 ID:qqoJ..
Weblog: にわか屋
Tracked: 2012-01-03 11:54

夏目友人帳 肆 テレ東(1/02)#01
Excerpt: 第一話 とらわれた夏目 公式サイトから 小さな頃から、妖怪と言われるものの類をみることができ、周囲から疎まれてきた夏目貴志。祖母レイコの遺品「友人帳」に書かれた妖怪達の名前を返す日々を送るうち、たくさ..
Weblog: ぬる~くまったりと
Tracked: 2012-01-03 12:12

「夏目友人帳 肆」 1話 とらわれた夏目
Excerpt: 4期目というか2期目の分割2クールの2クール目と言っていいのかわからんけどとにかく夏目友人帳 肆が始まった。 最近原作の10巻まで読んだのでこの話は読んでたが、スタートのところは状況説明をすると....
Weblog: 蒼碧白闇
Tracked: 2012-01-03 12:20

夏目友人帳 肆 第一話 「とらわれた夏目」
Excerpt:  オープニングのちっちゃい夏目が可愛過ぎるのですけど。
Weblog: つれづれ
Tracked: 2012-01-03 12:50

夏目友人帳 肆 1話
Excerpt: よく捕まる主人公ですね。 というわけで、 「夏目友人帳 肆」1話 エスケープフロム屋敷の巻。 妖怪の頼みを聞いて、妖怪に襲われて、ニャンコ先生に助けられる。 シリーズ仕切り直しご..
Weblog: アニメ徒然草
Tracked: 2012-01-03 12:53

夏目友人帳 肆 第01話 『とらわれた夏目』
Excerpt: 最初からクライマックス。2012年のトップバッターとして「夏目友人帳 肆」がスタート。1話目だし無難にキャラ紹介かな・・・と思ったらいきなり騒動に巻き込まれました。 クラスメイトと星を見に行く相談をし..
Weblog: こいさんの放送中アニメの感想
Tracked: 2012-01-03 13:10

夏目友人帳 肆#01
Excerpt: 第1話 『とらわれた夏目』 ――チョイ拾い!!
Weblog: インチョーのなんとなくブログ風 ~もしくはネットの海で瓶詰地獄~
Tracked: 2012-01-03 13:26

夏目友人帳 肆 第1話 「とらわれた夏目」 感想
Excerpt: いきなりの続きモノに驚いたー。まぁ分割2クールですから仕方ないよね。 今回はまぁ少し厳しいかもですが、自分の状況やにゃんこ先生のことなど 軽く説明の入った回でしたね。さて今後どうなるか期待です。 ..
Weblog: crystal cage
Tracked: 2012-01-03 13:30

夏目友人帳 肆 第1話「とらわれた夏目」
Excerpt: 始まりました夏目4期! OPにこぎちゅねイタ───(゚∀゚)───!!! かわええええ~(≧▽≦) 塔子さんの笑顔で1週間生きていけますわ(^^) お話の方はほっこり流星群観測回かと思っ..
Weblog: のらりんすけっち
Tracked: 2012-01-03 13:35

夏目友人帳肆第1話感想
Excerpt: #1「とらわれた夏目」 記事予定ではなかったのですが、正月祝いということで、第1
Weblog: うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳
Tracked: 2012-01-03 14:06

夏目友人帳肆 第一話「とらわれた夏目」
Excerpt: 夏目友人帳肆 第一話「とらわれた夏目」「お久しぶりですね。夏目貴志くん」新春、第一発目アニメです☆待望の夏目から開始。また夏目の世界観に浸れて嬉しいです(^^)公式HPより...
Weblog: SOLILOQUY
Tracked: 2012-01-03 14:08

夏目友人帳 肆 第一話 「とらわれた夏目」
Excerpt: 夏目友人帳 肆 第一話 「とらわれた夏目」
Weblog: SOLILOQUY別館
Tracked: 2012-01-03 14:09

夏目友人帳 肆 第一話 「とらわれた夏目」
Excerpt: 夏目友人帳 肆 第一話 「とらわれた夏目」 「お久しぶりですね。夏目貴志くん」 新春、第一発目アニメです☆ 待望の夏目から開始。 また夏目の世界観に浸れて嬉しいです(^^)..
Weblog: SOLILOQUY 2
Tracked: 2012-01-03 14:09

夏目友人帳 肆 第1話「とらわれた夏目」
Excerpt: 「あの人には会いたくない――」 猿面の妖たちに襲われた夏目! 連れ去られた森の中にあったのは的場一門の屋敷    【第1話 あらすじ】 小さな頃から、妖怪と言われるものの類をみることがで..
Weblog: WONDER TIME
Tracked: 2012-01-03 14:52

夏目友人帳 肆 第一話『とらわれた夏目』
Excerpt: 新春1発目、そして久々のアニメレビュー1発目(汗) そんでもって1話目から夏目がアブナイお方に囚われて大ピンチというw そこらの妖にとっ捕まるより何倍も、色んな意味で危険度が高い気がする~。 夏目..
Weblog: 風庫~カゼクラ~
Tracked: 2012-01-03 15:05

夏目友人帳 肆 感懐
Excerpt: 第一話。
Weblog: 西徂庵
Tracked: 2012-01-03 15:15

夏目友人帳 肆 第1話 感想「とらわれた夏目」
Excerpt: 夏目友人帳ですが、夏目は今までなら誰かと一緒に星を見に行くことなど考えられなかったなど相変わらず友達がいる環境に馴染んでいません。夏目は友人帳の為に妖怪にも狙われますが、ニャンコ先生が光って助けてくれ..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2012-01-03 17:03

夏目友人帳 肆 第一話
Excerpt: 「とらわれた夏目」 明日更新しようかと思ってたけど、明日より今日の方が余裕を持って更新出来そうだったのでうpします^^ 招き猫の振りで通していたらあの小物め、この私をゴミ箱に放り込んだのだ..
Weblog: あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w
Tracked: 2012-01-03 20:33

夏目友人帳 肆 第1話「とらわれた夏目」
Excerpt: 『小さな頃から、妖怪と言われるものの類をみることができ、周囲から疎まれてきた夏目貴志。祖母レイコの遺品「友人帳」に書かれた妖怪達の名前を返す日々を送るうち、たくさんの友人や大切な場所を手にしてい.....
Weblog: Spare Time
Tracked: 2012-01-03 22:09

夏目友人帳 肆 第1話 とらわれた夏目
Excerpt: 友人達と流星群を見ようと盛り上がる貴志ですが、友人帳を狙う妖の群れが現れ、狙われる事に。 ニャンコ先生に救われますが、しつこく学校にまで現れ、結局、さらわれてしまいま ...
Weblog: ゲーム漬け
Tracked: 2012-01-03 23:20

????? ????1???????????
Excerpt: ????? ????1???????????     ???????????????????????????????? ???..
Weblog: ?????????????????
Tracked: 2012-01-04 00:21

夏目友人帳 肆 第1話 「とらわれた夏目」 感想
Excerpt: 楽しみにしていた夏目4期が始まりましたね。 OPは、絵はいいけど歌が微妙……。 EDは、雰囲気に合っていい感じです。 かまくらがニャンコ先生の重みで潰れないか、ドキドキですが(笑) ..
Weblog: ひえんきゃく
Tracked: 2012-01-04 18:51

(アニメ感想) 夏目友人帳 肆 第1話 「とらわれた夏目」
Excerpt: 夏目友人帳 肆 1【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/02/22)神谷浩史、井上和彦 他商品詳細を見る 小さな頃から、妖怪と言われるものの類をみることができ、周囲から疎まれてきた夏..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2012-01-07 00:31

「夏目友人帳 肆」#1【とらわれた夏目】エロいよ諏訪部さん…いいけどさ(笑)。
Excerpt: 夏目4期、お待ちしていましたぁ~っ!! ほんっと楽しみにしていました。 年末年始、体調不良で丸つぶれで、 胃腸風邪なので、ご馳走も食べれずに最悪でしたが、 これだけが楽しみでしたよ。 ..
Weblog: 橘の部屋2
Tracked: 2012-01-07 23:25

◎夏目友人帳肆第1話「とらわれた夏目」
Excerpt: 流星群の話をする。そして、岩をどかすのを手伝わされる。そして、名をお返しください。そして、妖怪に囲まれる。そこに、ニャンコ先生が助けにくる。友人帳をねらって妖怪がやって...
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2012-05-10 19:42