アマガミSS+ plus 09話“中多紗江 前編『ウタガイ』”

こぐまな紗江ちゃん。
くまー(´・ω・`)

冬眠前のくまさんはお腹いっぱいにしておかないとダメだから、あなたを食べちゃうのだ。がおー(´・ω・`)
……という謎の撮影をする純一。
ともかく、ナレーションさんが健在のようで何より(*^ω^*)

撮影はいい感じなのだが、もう少し冬眠っぽい感じを出すように取り直し。
よくわからないのだが、二人が互いに理解し合っているようならそれでいいや(´・ω・`)



『以前は自販機だった食堂のおばさんたちも、すっかり普通のおばさんになった』
そういえばそんな時があったっけね(´・ω・`)

普通におばさんと接することができるようになった紗江ちゃんはずいぶんと成長した。
子犬とも仲良くなったようで、家でも犬を飼い始めたのだという。
そんな少女の成長ぶりが自分のことのように嬉しい純一であった。が、大きい犬はまだ苦手な一面に関しては、

『うん。やっぱり僕がついていないとな。…と、少年は思っているのであった』



紗江ちゃんはバイト先でも人気者。
それを兄と確認しに来た美也は、学校での人気もうなぎのぼりであることを話す。
触れるのは創設祭のベストカップルコンテスト。それがきっかけで、同級生に限らず上級生や下級生にも人気者なのだという。
それだけでなく、クラスの創設祭実行委員に選ばれたことにもつながっている。
これは本当に目覚ましい変化と言えよう。

「そうか。また僕の……いや、教官の出番ってことになるな」
『その時、少年の頭の中では、少女が自分のことを「教官」と呼ぶあの懐かしい声が響いていた』
エコー自重してw



後日。
純一は紗江ちゃんが可愛いという通りすがりの話を聞き満足げな表情を浮かべ彼女に会いに行き学食へ。

純一は彼女である紗江ちゃんの人気に鼻が高かったのだが……周りの評価としては紗江ちゃんと不釣り合いなようで、厳しい現実に純一は打ちのめされていた。

危機感を抱いた純一は、自分が紗江ちゃんに相応しいことを皆に証明するため、彼女が食べたいものを当てて完璧にエスコートしようと考える。
そんなこんなで、食券を選ぶことにした純一。先にオムライスがどうとか言っていたことを思い出し、そのボタンに指を向けるも……ホワイトソースとブラウンソースの二択。どちらにすべきか純一は迷う。もうこの時点で彼女に相応しくない気がしないでもないが……(´・ω・`)

ともかく、ひたすら迷った末にブラウンソースの方のボタンが押される。と言っても、それを押したのは純一ではなく薫。
ま、渋滞しているのだから薫の判断は間違いないだろう。

結局、失敗を恐れた純一は保険をかけ、自分のものも含めてホワイトソースとブラウンソースの二つを選択。
そこまでは良かったものの、追加のミニサラダにかけるドレッシングもこれまた種類があって悩む。

梨穂子は和風ドレッシングを選び、その理由がカロリーが一番低いためだと知る。でもだとしたら、体重を気にしなさそうな人はどれかと再び悩む。が、それを気にせず食堂のおばさんはサウザンアイランドを出してくれる。
ふかふかちゃんこと紗江ちゃんならいつもこれだと言い……食堂のおばちゃんには二人の関係をわかってもらえたことが嬉しく、純一はついつい涙腺が緩んでしまう。

『いやぁ…。食堂のおばさんにわかってもらえてることは、喜ぶべきことなのだろうか?』
それは触れないでおこう(´・ω・`)

時間がかかっている純一を心配してか紗江ちゃんがやってきて、手際良くオムライスとサラダを運んでいく。
これはバイトで慣れた手際。飲み物を買いに行く、それも純一が好きなゴーヤソーダを買って来てくれるという気遣いも含め、紗江ちゃんの方が数倍しっかりしている。
でもまだ遅くはない。純一も紗江ちゃんの好みの情報を取得すべく、彼女が飲むパンダココアが好きだという1ページを新たに刻むのであった。




数日後。
二人はとある神社に来ていた。
これは紗江ちゃんのたっての希望とのことで、ここでならお願いごとが叶うのだという。

紗江ちゃんが何をお願いしたのか訊く純一であるのだが、彼女はそれを秘密にする
もちろん物凄く気になっていたのだが、紗江ちゃんの訊かないでバリアを感じ、それ以上踏み込めないでいた。純一の心に、“不安”という雲がもやもやっと浮かんだのであった。




紗江ちゃんの着ぐるみビデオを探っていた純一。
そこに、美也が勢いよくやってくる。

「みゃー大事なこと忘れてたよ。紗江ちゃん今日お見合いするらしいよ!」
なん……だと……?(´・ω・`)

もしかしたらあの時のお願いは純一と別れるようにとのことだったのではないか。不安に思う純一は呆然自失。

「紗江ちゃんのお家はお金持ちだから、きっと親同士が決めた結婚だよ」
「け、け、結婚!?」

火に油を注ぐ美也の発言は、純一をさらに狼狽させる。
とにかく、事実を確認するため紗江ちゃんに会いに行くことを決めた純一は、ビデオテープを一つ手にして、

「行くぞ!」
『少年よ。そのビデオを持って行く必要はあるのか?』
不明(´・ω・`)



純一と美也はおっきいホテルへとやってくる。
これではなかなか紗江ちゃんを見つけることはできないであろうというところ。でも、

「助けに行くよ! 紗江ちゃん!」

という純一の強い思いのもと、二人で手分けして紗江ちゃんを探すことに。
そんな中、ウエディング中の女性を発見。それを紗江ちゃんと重ねて狼狽する純一であったが、別人です(´・ω・`)

しかしそれから間もなくして、紗江ちゃんを発見する。
男性と楽しそうにお話する彼女を見かけ一度は自信を喪失する純一であったが、美也に後押しされて走りだす。

「そ、そのお見合い、ちょっと待ったー!!」

でも格好がつかず、躓いて転んでしまいビデオテープがポロリ。
振り向いた紗江ちゃんの腕の中には可愛い犬がいて、あんあん!(´・ω・`)
画像


「犬のお見合いだったんだ…」

美也にもそう言ったはずなのだが……
『少年には妹が早とちりをする様子が手に取るようにわかった』

話を聞いたその時は聞き流す美也であったが、後になって思い出して勘違い。まさしくその通りであろう。

それはともかくとして、紗江ちゃんは先ほど純一のポケットから出てきたビデオについて触れる。
純一はそれを、自分が紗江ちゃんをどれだけ想っているかわかってもらうために持ってきたのだという。それが実行されなくて一安心だわさ(´・ω・`)


紗江ちゃんは着物姿。
それが実に似合っている。

「…き、綺麗だね…」
「……ありがとうございます…」
じれったいわん(*´・ω・`*)

ともかく、今回は早とちりオチでよかった。
本当に紗江ちゃんがお見合いをしたらと思うと……ね。

「結婚はしないです。他の人とは」

そう言い、紗江ちゃんは先日のお願い事を打ち明ける。

「ずっと先輩といられますように…って」

お願い事を人に話すと叶わないと聞いていたから打ち明けなかった。でも今なら、それを打ち明けるべきなのだろう。
ともかく、一件落着さね。




冷静に考えれば高校生がお見合いなんてないだろうと言う梅原。
純一も今思えばとそれに納得するものの、行動を起こしたのは間違いではなかっただろう。二人の絆がより深まったのだから。
そんな羨ましい大将とは裏腹に、梅原は運命の赤い糸の先が見つからず。もう切れてしまっているのかも……(´・ω・`)

間もなく、美也と紗江ちゃんが純一のもとにやってくる。
大変だと言う美也だが、その言葉は当てにならないからなぁ……
でも紗江ちゃんの様子からすると、それなりに大変なようで。

「紗江ちゃんね、創設祭の実行委員長に選ばれたんだよ。凄いでしょ」

今や輝日東のアイドルである紗江ちゃんに助けを求められ、純一は思う。

『次なる試練を迎えようとする少女の力になれるのは、やはり自分を置いて他にはないと』

だから実行委員長に賛成。手伝うことを約束する。
二人に後押しされ、紗江ちゃんもやることを決意。

「よし。立派な実行委員長になる特訓をしよう!」
「はい。きょ…教官!」

純一の心は熱くなる。
とは言え、二人の前途にはその愛を試される出来事が待ち受けているようであった。
大丈夫だろうか……(´・ω・`)


アマガミSS+ plus (5)中多紗江 【Blu-ray】
ポニーキャニオン
2012-08-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アマガミSS+ plus (5)中多紗江 【Blu-ray】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

  • あるるかん

    やっぱりジョージさんのナレーションは最高だなぁ(笑)。オーディオコメンタリーでも、紗江の真似をしたりとなかなか面白かったです。ジョージさんは言峰みたいな悪役がかっこよく演じられても、お茶目な人ですね。



    紗江が良妻過ぎて困る、いや困りませんね(笑)。でもあんなにしっかりしてたらほんとに自分もしっかりしないとと思いますね。可愛かったしバイト効果で出来る子になっていたりと、成長が分かるのも良かったですよ。
    ただ周囲は橘さんが彼氏だと認識してない人が多いんですかね?あんな格好してコンテストに出場すればわかるだろうに。
    あと橘さんの秘蔵コレクションの中に、「バニー紗江」がありましたが、凄く興味があります。
    EDの「好きだよ」は七咲みたいに色っぽいですね。

    最後のこっそり覗き見る梅原と絢辻を見て、梅原×絢辻も有りだなと一瞬思いました(笑)。
    2012年03月02日 20:06
  • 本隆侍照久

    >あるるかんさん

    期待通りの中“田”さん編でしたねw
    厳密に言えば期待以上かもしれない。それくらいに存在感を発揮していたように思えます。
    根っからの悪役ももちろんのことながら、このような役もしっくりくるのはさすがですね(`・ω・´)

    さて、本当のヒロインの話に移りましょうw
    久しぶりの紗江ちゃん編となったわけですが、ずいぶんと成長していましたね。他の子編でも彼女が頑張って成長している様子は示されていたのですが、やはりそれ以上に強く成長が感じられたと思います。ここまできたら完全無欠ですね。それだけに、橘さんへの周囲の評価がひどかったですがw
    橘さんがそもそも彼氏として認識されていなかったのはアレ?と感じましたが、コンテスト以降に紗江ちゃんが売り出してきたという意味合いが強いからかもしれませんね。それかみんな紗江ちゃんしか見ていなかったか。どちらにしろ彼氏としての立場はないですが(´・ω・`)
    EDの表情は今までの紗江ちゃんとは違う魅力が出ていたように思います。ホント欠点がなくなって怖いくらいですよ(´・ω・`)

    梅原はそれなりにフラグが立ちそうなのに……(´;ω;`)
    2012年03月02日 22:07
  • 黒辻さんは俺の御主人様

    紗江ちゃん最高や!前妻たちなんていらんかったんや!
    というわけで今回は予想以上にクオリティ高い当たり回でしたね
    紗江ちゃんの着物姿の美しさに見とれてしまいました(*´ω`*)

    今回はバイト戦士と化した紗江ちゃんの成長ぶりもあって中田ナレ無しでも面白かったであろう話でした
    これもバイト効果だけでなくみゃー教官が別世界線で紗江ちゃんを鍛え上げてくれてたおかげでもありますね!w
    起承転結が配分良すぎて1話の時点で既に薫編2話ぶんを超える満足度でしたが来週もやってくれるようで何よりです
    次回はついに紳士がノリノリで教官復活してくれるということで新たな教官プレイを開拓してくれるのを期待してますぞ(`・ω・´)

    橘さんが彼氏として認識されてなかったのはベストカップル成立を認めたくない勢力が裏で暗躍していたのかもしれません
    K沢さん「父の権力を総動員して事実を歪曲してやるわ…橘くんは私のモノにするんだから」
    S子さん『なにあの子…あたしの橘くんの彼女ヅラして…きっと騙されてるんだわ!裏工作で橘くんを助けなきゃっ』

    そういえばそのS子さん、今回も食堂で紳士と梨穂子が会話してる後ろで(・д・)ジーッと見つめていましたね
    さすがの存在感に我がセンサーは光速で反応してしまいました(;´∀`)
    2012年03月06日 01:45
  • 本隆侍照久

    >黒辻さんは俺の御主人様さん

    私自身はそこまで紗江ちゃんが好きな方というわけではないのでまだ威力は軽減されていましたが、それにしてもいい回でしたね!

    ナレーションなしでも確かに良かったであろう回。でもそれ以上にインパクトが残るほどにナレーションがまた凄まじく良かったのもまた事実ですw
    他の子のエピソードで随所に鍛えられていた成果が出ていたような今回でしたね。紗江ちゃんエピソードだけ考えると前話から間は空きましたが、他の子のエピソードでそういった伏線のようなものが張られていただけに自然となじめたように思います。さすがみゃー。教官兄妹ですねw

    今回の話だけで終わってもいいくらいに一話でまとめてきたので満足感はかなり感じますね。でも考えてみたら橘さんの教官プレイがない…。それを次回補完してくれるであろうはずなので、隙がありませんね(`・ω・´)

    橘さんが紗江ちゃんの彼女として認められなかった裏にはまさかそんな事実が……。一概に否定できなさそうな気がするのがなんとも言えないところです(´・ω・`)
    とことで、その片方の可能性を担っている裡沙ですが、今回出ていたらしいですね。私は今回注視を怠っていたため気付くことができませんでした……(´;ω;`)
    もっと欲しい睡眠時間……(;´Д⊂)
    2012年03月06日 13:19

この記事へのトラックバック

【アニメ】アマガミSS+plus 9話 中多紗江編 大きいのはやっぱり駄目です…
Excerpt: アマガミSS+plus 9話「ウタガイ」 の感想を 状況を正確に説明し、主人公の心の声を読みあげる、影の立役者が返ってきた!! 「純一」の行動の数々は装飾しなくても面白いが、それをさらに..
Weblog: おもしろくて何が悪い ケの人集会所
Tracked: 2012-03-02 15:51

アマガミSS+plus 第9話
Excerpt: アマガミSS+plus 第9話  『中多 紗江 前編 ウタガイ』 紗江ちゃん自体は成長しても、2人の関係は初々しいまま―
Weblog: Shooting Star☆彡
Tracked: 2012-03-02 17:55

アマガミSS+ plus 9話
Excerpt: そのふざけたお見合いをぶち壊す! というわけで、 「アマガミSS+ plus」9話 強制立候補の巻。 お久しぶりです、中多さん。 カップルコンテストとかペンギンの着ぐるみとか、懐..
Weblog: アニメ徒然草
Tracked: 2012-03-02 21:21

アマガミSS+ plus 中多紗江 前編 「ウタガイ」
Excerpt: アマガミSS+ plus (5)中多紗江 【Blu-ray】(2012/08/01)前野智昭、名塚佳織 他商品詳細を見る  食堂のおばさんを自動販売機でなく人として認識し コミュニ..
Weblog: 北十字星
Tracked: 2012-03-02 22:24

アマガミSS+ plus 第09話 「中多紗江 前編 ウタガイ」
Excerpt: 「がお~!」 なんかいきなり変態プレイで始まった…死にたい そしてまさか…でもないけどジョージ健在w
Weblog: バカとヲタクと妄想獣
Tracked: 2012-03-03 00:12

アマガミSS+plus #09 「中多紗江 前編 ウタガイ」
Excerpt: 教官!師弟関係?彼氏彼女?「アマガミSS+(plus)」の第9話。 おなじみのナレーションで始まる中多紗江編。 第1期のラストから繋がっていきなり着ぐるみ撮影会かよ。w でも、紗江はすっかり..
Weblog: ゆる本 blog
Tracked: 2012-03-03 03:16

「アマガミSS+プラス」 第9話 中多紗江 前編『ウタガイ』
Excerpt:  第9話 中多紗江編 前編「ウタガイ」  付き合い始めて、10ヶ月経っても、ビデオ撮影をして遊んでる純一と紗江。  飽きずにいまだに、こんな撮影をして遊んでるのか^^;  美也..
Weblog: おきらく委員会 埼玉支部
Tracked: 2012-03-03 15:53

『アマガミSS +』 第9話 観ました
Excerpt: ダメだ・・・この兄妹、なんとかしないと・・・ これが今回の感想…かなぁ~? ってくらい、兄妹コミで紗江ちゃんに迷惑をかけまくっているのがなんとも… でも、それが紗江ちゃんにとって悪いことでは無いの..
Weblog: 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
Tracked: 2012-03-03 21:00

アマガミSS+ plus 第9話「中多紗江 前編 ウタガイ」
Excerpt: Character Songs w/OST「always vol.02」今回からはふかふかな後輩こと中多紗江ちゃん編ですが、 別名:中田譲治回と呼ぶ! 
Weblog: 明善的な見方
Tracked: 2012-03-03 21:07

アマガミSS+Plus TBS(3/01)#09
Excerpt: 第9話 中多紗江 前篇 ウタガイ 公園で、こぐまな紗江ちゃんを撮影する 純一と紗江。10か月後で今も着ぐるみ撮影の二人。1期同様ナレーションも健在。バイト先でも慣れてテキパキ対応の紗江。 創設祭のベス..
Weblog: ぬる~くまったりと
Tracked: 2012-03-03 21:11

アマガミSS+ plus 第9話 中多紗江 前編 ウタガイ レビュー 
Excerpt: 譲治ナレww やっぱり中多紗江ちゃん編は譲治ナレなのね。 もう、譲治の声を聴いているだけでお腹いっぱいなんだが…。 紗江ちゃんは純一との特訓のお陰ですっかり明るい子に。 ついでに去年の創設祭のベ..
Weblog: ゴマーズ GOMARZ
Tracked: 2012-03-04 07:15

◎アマガミSS+plus第9話中多紗江前編「ウタガ...
Excerpt: サエにコスプレさせて撮影。中多紗江(なかたさえ)声:今野宏美:はかせサエが食堂のおばさんと話せるようになる。子犬とも仲良くなった。サエ:大きいイヌはまだ二g手です。=喫...
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2012-08-28 19:33