好きっていいなよ。 08話『恋愛初心者』

キスをして、文字通りの二人の世界へ。
閉鎖空間の中。立ち去ろうとするめいに向け、大和は放課後一緒に帰ろうと誘う。


とことで放課後。
久しぶりに一緒の帰宅とことで、二人はスタティックなラブラブで帰路につく。

公園に寄って先日拾ったネコの話をしたり。そこで改めて、二人の時間は大事だなと言う大和。しかしめぐたんとも二人きりの時間があったことを思うと、やはりめいの心はもやもやっとして。
下心が見える大和を、照れ隠しで気持ち悪い呼ばわりしたらば、大和も機嫌を損ねて。
大和から手を放すだなんて、初めてのこと。二人のすれ違いは続く……


その影響もあって、めいの顔はひどいものに。
そんな彼女に、あさみは魔法のカギを渡す。ランドが20周年とのことで、その限定オリジナルのグッズであるそれ。大和には健志から同じのが渡されてるとのことで、これでおそろいだ。
ランドって楽しいのかな…なんて思うめいはかわいいもの。だからめいは大和に謝ろうと思うのだが、そんなところでめぐたんと遭遇してしまう。
なんだか余裕が感じられる様子の彼女が実にうざい(´・ω・`)


めぐたんと大和の方がお似合いだという周りの声はめいに重くのしかかり。体調不良で早退することになってしまう。
めいは自分自身と戦っているのだということを察した愛子。めいを心配するあさみすらも気遣うとは、ホントかっけぇぜ(´・ω・`)


愛子は大和に話があるとことで呼び出す。
そしてめぐたんのインタビューに載っていた好きな人宣言を見せてやり、めぐたんの家に出入りしている噂が流れていることも教えてやる。もちろんそれをめいが知っているであろうことも。
大和はめぐたんと何もないと言うが、そんなことをめいは聞いていないし、そういう問題で済むというわけでもない。ホント、イケメンの風上にも置けないやつだ。
自分に置き換えてみればわかる。めいがほかの男の家に行っていると知ったらば……嫌だもんね(´・ω・`)
とにかく、めぐたんと何もないのならばまずそれをめいに言わなければ。とことで、大和は走り出す。

その最中にめぐたんから電話がかかってくるが、それはかるく流して。


めいはバイト先に顔を出す。
早退しておいてバイトというのはいただけないが、家にもいたくないのだったらこれは仕方ないか。とはいえ、その家の方には大和がたどり着いていた。
めいがまだ帰っていないと知ったらば、彼は次なる場所へ。


めいのバイト先に、新たな刺客のモヒカンがやってくる。
モヒカンは、めいが持つランド20周年記念のストラップを見てテンションアップ。なんだかかわいらしい奴だった(´・ω・`)
だがいきなり手を掴んできたらば警戒するさね。

それでもストラップに恋するモヒカンは、それをくださいと告白する。
めいは丁重にお断りし。でもランド好き同士とことで、円満に別れることに。
去り際、モヒカンは自己紹介して来週からめいの高校に通うと打ち明け。で、去っていく。



帰り道。
同じストラップを大和はつけたかなと、めいは20周年ストラップを見つめ。そして涙を流す。やっぱり大和のことが好きだからと。
その涙をぬぐっていると大和とのおそろいのリング切れて。でもアレじゃん。ミサンガが切れると願い事が叶うという逆ジンクスがあるじゃん。(紐はNGだけど)(´・ω・`)

とことで、間もなく大和がやってきてめいを抱きしめる。
そこでめいは、大和を好きになりすぎてどうしても心が狭くなっていくこと。自分に嫌になっていくことを語る。
でもそれは大和のせいであり、大和自身もその軽率な行動の反省をする。

いろいろとどうしようもない思いが募って、大和も涙を浮かべる。
そこでめいははたと気付く。自分も大和も恋愛初心者なのだと。
ぽん(´・ω・`)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

好きっていいなよ TokyoMX(11/24)#08
Excerpt: 第八話 恋愛初心者 大和どうしたら私だけの人になるの?口には出さないけれど大和の名前を何度も呼んでるよ。キスをして去るめい。驚く大和、めい、今日は一緒に帰ろう。二人で一緒に帰るのは久しぶりだな。 公園..
Weblog: ぬる~くまったりと
Tracked: 2012-11-27 22:46