本隆侍照久の館 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 「アニブックログ 2013」 頒布のご案内

<<   作成日時 : 2013/08/04 23:33   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。
弊ブログ管理人の本隆侍照久です。
アニメ各話以外での記事は久しぶりとなるので、緊張しておりますですはい┌(┌´・ω・`)┐

というのはともかくとして本題に入ります。
今年も夏がやってきました。夏コミの季節がやってきました。
とことで、今年の夏コミにて、私が所属する『アニ☆ブロ』から新刊が頒布予定なのでそのお知らせをしたいと思います。

以下、新刊詳細です。




 8/11(日)コミケ2日目
 東地区 Pブロック 06bブース

タイトル:アニブックログ ANI BOOK-LOG 2013
価格:500円


※表紙
画像

※目次

第1章 2012年夏アニメ
・クロスレビュー
・2012年夏アニメ対談 とりぐらふ×ヨーク
・【各論】「アニメで町おこし」の限界 『輪廻のラグランジェ』はなぜ失敗したのか? たこやき

第2章 2012年秋アニメ
・クロスレビュー
・2012秋アニメ対談 とりぐらふ×ヨーク
・【各論】心の振動が共鳴する時、再び邪王真眼伝説が始まる――『中二病でも恋がしたい!』  ヨーク

第3章 2013年冬アニメ
・クロスレビュー
・2013冬アニメ対談 とりぐらふ×たこやき
・【各論】“愛”の詰まったアイドル作品『ラブライブ!』の魅力に迫る 本隆侍照久

第4章 2013年春アニメ
・クロスレビュー
・2013春アニメ対談 とりぐらふ×たこやき
・【各論】『惡の華』が現代アニメに咲かせた華 〜アニメーションの存在価値とは〜 とりぐらふ

第5章 アニメ総論
・「負け」の美学 〜勝負の負けと恋愛の負けから見えてくるものとは〜 しろくろ
・ツインテールを通して見つめなおしてみた世界 たかみち
・百合作品を振り返り、定義と恋愛を紳士的に考察するパート2
〜ちょっとエッチな俺に百合を語らせたら“左”に出る者はいない〜 キラシナ

イラスト・漫画参加者
きーこーひー
本隆侍照久
けろぽ
キラシナ

クロスレビュー執筆者一覧
しろくろ・きーこーひー・とりぐらふ・873・たこやき・キラシナ
本隆侍照久・たかみち・ヨーク・ひそか・ねおぼん・maria・もっちー






とことで、私は今回、クロスレビュー、各論、イラストにて参加しました。
4冊目となる今回は「アニ☆ブロのほん いっさつめ!」以来の本格参加となり、クロスレビューには初めての参加となります。決して多くはないですが、ブログでは全く触れていないアニメについてちょいちょいと書いているので宜しくお願いします。
また、各論にて『ラブライブ!』に関することをちょちょいと書かせていただきました。こちらも宜しくお願いします。

私事ですが、初めて編纂委員長を務めさせていただき出来上がった一冊でもあります。初めての経験で慣れないことも多々ありましたが、それだけに一人でも多くの方に読んでいただきたいという思いが強くあります。
今回からタイトルを「アニブックログ」に一新し、心機一転を図った(?)『アニ☆ブロ』。私も弊ブログのみならず、この『アニ☆ブロ』においても新たな気持ちで活動を続けていきたいと考えております。今回の新刊「アニブックログ ANI BOOK-LOG 2013」、そして『アニ☆ブロ』を今後ともどうぞ宜しくお願い致します┌(┌´・ω・`)┐


もちろんこの『本隆侍照久の館 別館』もよろしくね┌(┌^o^)┐

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

相互リンク^^

リンク

「アニブックログ 2013」 頒布のご案内 本隆侍照久の館 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる