とある科学の超電磁砲 01話『電撃使い(エレクトロマスター)』

学園都市。

美琴に声をかける男たちよ、ご愁傷様。
バスガイドがいつも通りのガイドをするところでの信号の異常は美琴によるもの。

通報を受けた風紀委員の黒子は、暴漢だと通報された一人を仕留める。さらに次の犯人をというところであったが、そこには美琴。当然手助けなんてなしでやっつけてるわけだがね。

治安維持は風紀委員の仕事だと言えども、美琴レベルがいたら何もできないだろうなぁ。



美琴と黒子の通う常盤台中学。
そこで行われる能力測定はなかなか面白そうなものだ。

黒子はレベル4。
そんな黒子に嫌味を言うのは婚后光子。

画像


しかしそれを妨げるのはプールであがる水柱。
プールの水を緩衝材にしなければ計測できないほどの破壊力。それだけの能力を持っているのが、レベル5の御坂美琴。たいしたものだ。

美琴に対する黒子のスキンシップはとりあえずいいとして、別の中学では初春飾利と佐天涙子。
涙子のスカート捲りは相手のことをまったく考えていないレベルっすな。

画像


飾利はレベル1で涙子はレベル0。
しかし涙子はその無能力を気にしない様子だが……

そして一一一の音楽を聴かせる。
一緒に買いに行こうと誘う涙子だが、飾利は黒子と約束があると。美琴に会わせてくれるということで、目を輝かせる飾利。
しかし涙子はあまりそう思えないようす。能力がない者を下に見ることが多い高レベル能力者を気に入らないか。
ということで乗り気ではない涙子であったが、飾利は無理やり連れていく。


美琴と黒子はファミレスで待機。
黒子は、美琴に会いたいという飾利を利用した予定をバッチリ用意していた。が、その予定は美琴に見られてしまう。
それでも引き受けてくれるのが美琴。
そんな美琴に黒子は抱きつく。そしてそこを目撃する飾利と涙子。

画像


ということで、改めて黒子に紹介される飾利、そして涙子。
美琴は驕ることなく自己紹介。そしてゲーセンへと誘う。お茶やお琴と違って実に美琴らしいものだ。

クレープ屋のチラシを見る美琴。
先着100名にゲコ太マスコットプレゼントとは、興味をそそるのに十分なものだろう。美琴自身はそれを隠すが、鞄にぶらさがるストラップはゲコ太そのものw

ということでクレープ屋へ。
混んでいるため、黒子と飾利は場所取りをしてくることに。
二人きりになった美琴と涙子だが、美琴は落ち着きのない様子。それを見かねて順番を代わろうと言う涙子であったが、美琴はそれを意地でも拒否。そして涙子の順番がまわってくると、最後のゲコ太。
美琴orz

画像


あまりにも不憫なため、涙子はそれを美琴にあげることに。

美琴が親しみやすいことは良かった。が、むしろ美琴にゾッコンな黒子の方が飾利と涙子にとっては親しみずらいだろうなぁ。


そんなところで飾利が気になったのはシャッターの閉まった銀行。と次の瞬間、そこから爆発が。
ここは風紀委員の出番。ということですぐさま動き出す黒子と飾利。

三下のセリフを吐く犯人はどうでもいいとして、問題なのは広場にいた子供。忘れ物を取りに行ったということで、爆発した付近のバスにいるのではというが……

黒子は空間移動で犯人を仕留める。
しかしもう一人の犯人が残っている。
その男は、バスにはいなかった子供を無理やり連れていこうとする。それを見た涙子は、涙子なりに子供を助けようとする。しかし能力のない涙子は子供を取り返すも犯人の男に顔面を蹴られる。

これは犯人ご愁傷様。
美琴を怒らせてしもうた。


「あの方こそが、学園都市230万人の頂点、7人のレベル5の第3位」

犯人は車で美琴に突っ込んでいく。が、

「レールガン、御坂美琴お姉様。常盤台中学が誇る、最強無敵の電撃姫ですの」

画像


超電磁砲で返り討ち。
犯人死ななかっただけマシだろ。



事件が終わり、感謝される涙子。

画像


能力があっても、使い方を間違えれば犯人のようになってしまう。が、能力なくとも人の役に立つことはできる。
良き話だ。


only my railgun <初回限定盤>TVアニメ「とある科学の超電磁砲」OPテーマ
ジェネオン・ユニバーサル
2009-11-04
fripSide

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


"とある科学の超電磁砲 01話『電撃使い(エレクトロマスター)』"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: