11eyes 05話『友と明日のために ~baratoknak, holnapra』

ゆかを守るための鍛錬をする駆のところへ、香央里が駆け付ける。
慌ててたから何事かと思いきや、ゆかが貧血で倒れたんだと。か弱いな、ヲイ。

画像


ただ心配なのはゆかより駆。
思いが強すぎるために考えすぎやがってこの野郎……

二人の仲は良くて結構。
いや、全然結構じゃねぇ。


ゆかが寝ている隣のベッドからは賢久が出てくる。
そしてそのまま保健室を出て、図ったかのように廊下で雪子とぶつかる。さて、これはどちらの策略か……


眠れないというゆかに、子守唄を唄ってあげるべきは駆。
勝手にやってりゃいいさ。

彩子も賢久にやっていたという。
とことで、ここで明かされる二人の出会い。

彩子が珍走団だった頃。
その時出会った、いもけんぴを大事にするストリートチルドレンが賢久だと。

画像


賢久を守るのは誰か。
彩子はその問いに自分だと答えを出したということか。
いい話じゃないか。とてつもなくあっさりだけど。



相変わらずうるさいのは喋るゴミ。
そんなゴミを引っ掻く暴力子猫だが、栞には懐く。
そんなことはどうでもよくて、栞にも黒い月が見えているのか……



放課後。
美鈴の知っている一人にようやく会うことができるということで、考現学部の部室へ行く駆たち。
賢久も部員になったようすだが、駆とは仲悪し。

そこで美鈴が来て新メンバー紹介。

「3年B組の橘菊理くんだ」

画像


その姿を見て、駆とゆかビックリ!
駆の姉とそっくりだったからとな。名前も同じとなると、偶然では済まされないな。
なのに簡単にそっくりさんで済ますのかよw
凄い神経してるなw


しゃべれないという菊理に雪子はさっそくセクハラ。
そしていきなりドラスベニア語。

友と明日のために。

それを合言葉にしようとのことだが、賢久はノリ悪く。そりゃそうだろうな。



賢久はバイクでどこかに行こうとするが、行く先には妙な壁が。
自分だけが通れない……というかきっと赤い夜に巻き込まれてる者が通れないんだろうな。


駆は美鈴と鍛練。
だが差は歴然。

気持ちばかりが急ぎ過ぎ。
もっと冷静にならなきゃいけないってのに此奴め……



そんなところで再び赤い夜。

リゼット。

画像



そして現れたのはインウィディア。ここは美鈴が担当し、駆とゆかは逃がしてもらう。

しかし二人のところにはイラが。

駆突撃、片手で防御され。情けない。

小烏丸が落ちてきたところで、冷静になることを思い出した駆。
想いを力に変える。

とことで、ギアス発動。

画像


未来を読むということは、のちのナイトオブワンなのか。
というかこいつの能力は未来読めるだけじゃないか。動きが良すぎだからな。

も一度リゼット。

画像


とことで、イラを倒したところで赤い夜は明ける。
が、駆がなんかおかしいことに……


能力に目覚めたことには代償があるのか。
そしてヴェラードとか劫の眼とかまたわけわからんことが多い……


11eyes 1 初回限定特装版(Blu-ray Disc)
ポニーキャニオン
2009-12-25

ユーザレビュー:
みりんさん最高アニメ ...
原作はいいのに…アニ ...
期待していたのですが ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


"11eyes 05話『友と明日のために ~baratoknak, holnapra』"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: