バカとテストと召喚獣 01問『バカとクラスと召喚戦争』

いきなり説明ナレから開始。
ちょいと急な感がするが……

まずはクラス振り分け試験。
吉井明久が自信満々に試験を受けていたところで、同じ教室で試験を受けていた姫路瑞希が高熱で倒れてしまう。

クラス振り分けという大事な試験だが、途中退席で無得点になるとは、なかなかにシビアなこった。



後日。
振り分け試験の結果が通達される。

鉄人こと西村先生は、明久のことをバカなんじゃないかと思っていたと言う。
しかし、今回の振り分け試験でそれは間違いであることに気付き訂正する。

「お前は……疑いの余地もない正真正銘のバカだ!」

とことで、明久のクラスは最低のFクラスに決定。


Aクラスはなんとも立派な設備が設置されている。
それに引き換え、Fクラスは畳、座布団、ちゃぶ台。まだ設備があるだけマシだろうとは思えるがな。

Fクラスには明久の知り合いも幾人か。
坂本雄二、島田美波、土屋康太、木下秀吉。
むさいメンバーが揃ってはいるが、美少女な秀吉がいるだけマシなところか。

画像


……ん?

美波を女子とは認めていなかった明久は関節技を極められ苦悶w
そんなところで姫路瑞希がやってくる。
一瞬痛みを忘れた明久だが、痛くないのかと問われ痛みを思い出す。脊椎はヤバいよマジで。

スカートの中を覗こうとしていた土屋=ムッツリーニは、それが成功することにより鼻血による出血多量で瀕死状態に陥る。なんだこの茶番w


瑞希もFクラスとのこと。
しかし病み上がりの瑞希にとってこのクラスの環境は酷いもの。とことで、明久はそれをどうにかしようと考えている。雄二も別の理由で設備改善を考えており、それを実行しようとする。

この文月学園で設備を改善させる手段は、試験召喚戦争を行うこと。
各科目のテストの得点に応じた強さを持つ召喚獣を戦わせ、上位のクラスに勝利すればそのクラスと教室の設備を入れ替えることができるという。上位のクラスにとってのメリットは気になるところか。

最下位Fクラスにとっては、もう失うものはない。
雄二を中心にダメ元でやってみようと、Fクラス一同は一丸になる。

雄二によると、最終兵器は明久だという。それは明久が観察処分者であるため。
それを聞いたクラスメイトの反応の中で、絶望した!って聞こえたきたぞw

ちなみに、観察処分者とはバカの代名詞。
その特殊な部分はいかなるものか。


とりあえず、手始めにEクラスへと試召戦争を申し込みに行くことに。
その宣戦布告の役目を担うのは明久。酷い目にあうだろうと危惧する明久だが、雄二の信頼は厚い。

「明久。これはお前にしかできない重要な任務なんだ。騙されたと思って行ってきてくれ」

とことで、騙されて行ってきた明久でしたw

画像


しかしながらこれで試召戦争も承認されることに。


Fクラスは雄二を中心に作戦を立てる。
長谷川先生を戦闘の立ち会いに使おうとことで、戦闘は数学を主力にして戦うとことに。

召喚獣の戦闘力は一番最後に受けたテストの得点。そして直近に受けたテストはクラス振り分け試験。つまり瑞希の得点は0点ということになる。
しかし試召戦争が開戦すれば回復試験が受けられる。とことで、瑞希は途中参戦となるか。


長谷川先生を確保し、試召戦争は開戦となる。

まずはFクラス。
美波、ムッツリーニ、秀吉が召喚獣を召喚。

画像


「なんでわしだけ変身するのじゃ?」

それは秀吉だからですw

画像



対してEクラスは三上美子が召喚。
ムッツリーニの得点では危ないところだったが、美波で相手を下す。

0点になった戦死者には補修が待っているとことで、鉄人に連行される。
何とも厳しいところだ。

画像



ストレートな力勝負ならEクラスの勝ちというのが時間の問題と言う雄二。
勝負のカギはその“時間”にあるか。


ダメージを受けた美波たちは回復試験へ。
その隙に防衛線が破られる。

回復試験では瑞希が超スピードで問題を解いていく。
その間にも、明久と雄二のもとまで相手が迫る。

ここで観察処分者である明久の腕の見せどころが。
観察処分者の召喚獣には特殊な能力がある。雑用を手伝うために物体に触ることができ、そして……

「召喚獣が受ける痛みは、その召喚者も受ける」

後者はメリットじゃねぇw


とりあえず明久の召喚獣で戦うことに。
自滅してるだけでまったく役に立たないところだったが、その明久のバカさ加減が十分に役に立った。時間を稼いでる間に瑞希が到着。

瑞希の点数はAクラス並のもので、代表の中林宏美をはじめとするEクラスメンバーを一掃する。

画像


あっという間に逆転し、Eクラス相手に勝利をおさめたFクラス。これでEクラスと設備を交換できるはずだが、雄二は交換しないと言う。それはEクラスにとっていい提案で……

てなところで秀吉にそっくりな双子の優子が現れる。

画像


一瞬、秀吉が本当の自分に目覚めたのかと思ってしまうのも無理のないところだったがそうではなく、Aクラスが宣戦布告とのこと。

さて、その意図はいかなるものか。


バカとテストと召喚獣7 (ファミ通文庫 い 3-1-9)
エンターブレイン
井上 堅二

ユーザレビュー:
あれ? 笑いが……一 ...
ドキドキ!わくわく! ...
なんだかんだで雄二は ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


"バカとテストと召喚獣 01問『バカとクラスと召喚戦争』"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: