デュラララ!! #01『開口一番』

初めての東京進出に不安を抱く竜ヶ峰帝人。
改札前でシュンとしていた彼のところへ、幼馴染の紀田正臣が現れる。
不安に思ってたところでこういった明るいのが現れてくれるといいものだろうな。たとえギャグが寒くとも。


行きたいところを訊かれた帝人。
答えたのが池袋ウエストゲートパークとは……w

池袋はすごい人ごみ。でもこれよりも多いところってまだまだあるんだよなぁ。
田舎者にはよくわかんないや。


帝人は正臣と会話をしながら歩いているとホロにぶつかる。
パネルながらこうも思いっきりホロが出るとはw

画像


その陰からひょっこり顔を出すのは正臣の知り合い。
狩沢、遊馬崎、さらに門田、渡草とな。

彼らのペースについていけない帝人。
田舎人だもの、仕方ない。


4人と別れて再び2人になった帝人と正臣。

シーンの合間合間にはチャットが。
田中太郎は帝人だとして、セットン、甘楽とは誰かのぉ。


帝人とは関係ない場所では、女性がよくわからん集団に連れ去られ。


その頃、正臣のギャグにツッコミ疲れていた帝人は、板前の格好をして客引きをするおかしな黒人と遭遇。

画像


これまた正臣の知り合いで、名はサイモン。ロシアのお方だと。
敵にまわしてはいけないとのことだが、それは言われなくともだろう。

さらにもう一人要注意なのが、平和島静雄だと。


チャット。
そこではある都市伝説の話が出てくる。


その張本人が、女性を連れ去った男たちの前に現れる。
男どもを返り討ちにするそのバイク乗りにはスタンガンも通用せず。一人残った男は車で慌てて逃げようとする。


チャット。
化け物と呼ばれるその者は、ドタチンには死に神と呼ばれている。
……ドタチンって誰?


首から上がない。
それが死に神と呼ばれる所以でもあるか。

画像


とことで、残った男もやられ終了。



その頃の帝人。
正臣による要注意人物or集団の続き。
折原臨也、そしてダラーズというチームには注意とな。

帝人は運がいいのか悪いのか、面白い人っと次々と会ったことに加え、都市伝説を目の前で見れることに。

画像


都市伝説とは、黒バイク。つまりはあの首なしライダーだとな。
それを目の当たりにして、怖さではなく感動で震える帝人。肝が据わってらぁ。

“ところで……ドタチンって誰?”

素朴な疑問が残るね(´・ω・`)


デュラララ!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス
2010-02-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


"デュラララ!! #01『開口一番』"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: