ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド #05『シャドウ オブ ヴァンパイア』

寝ているアキラに女性が近づく。
それは夢か現か……



授業。
難解な問題を解くミナ。
そんな人間離れしているところがヴァンパイアの王という説得性を増し、周りからは珍獣扱い。
でも周りが牽制してしまうのも仕方ないだろう。


家庭科の授業。
肉じゃがと卵焼きを作るというその授業では、ミナは苦戦しそうなとこ。
ミナと組む者が誰か必要とことで、由紀が立候補することに。

まずは卵を割るというとこだが、ミナはそれを叩き割る。
画像

お料理をしたことがあると言い張るミナだが、迫る由紀に負けそれを認めることに。

卵焼きはアキラの好物だと言う由紀。何故知っているかは、単なるクラスメイトだからという理由では無理あるとこだな。


授業が終わり、アキラはミナが作った料理を食べることに。
ミナが作ったとことで不安になるとこだったが、味は悪くないようで。

そんなところでミナに電話。
それによると、溝口総理は特区成立法案にあくまで反対しているとのこと。
午後に用事ができたとことで、ミナはアキラなしで早退することに。



行方不明になった生徒会長は、噂では吸血鬼に襲われたとなっていた。
ミナに疑いを持つ由紀は、昔自分がアキラにプレゼントした指輪をミナが身につけていることに気付く。
ミナと由紀のアキラ争奪戦勃発か……


ミナの考えていることがわからないでいたアキラ。そんなところで、数人の生徒がボッコにされているのを見つける。
画像

アキラと話していたからやられたのだと言うそいつら。
だが、アキラに逆らうことで逆にヴァンパイア側にもやられてしまうと危惧する。

その理由は生徒会長にまつわる噂にあった。
そこでアキラは久世から写真を渡される。それは、会長が吸血鬼に襲われているもの。

「それでもお前はまだ、吸血鬼の味方をするのか。鏑木アキラ!」

仲が良かった相手を助けようとする。
久世もいい人すな。


ミナは総理の孫を狙っていた。
それはいいのか悪いのか……


アキラと由紀。
由紀は自分の想いを抑えながらミナの料理の味のことを訊く。しかしアキラは、味付けをしたのが由紀だとわかっていた。

アキラは由紀のこともミナのこともわかっている。
味は由紀のそれだし、ヴァンパイアには味覚がないため料理はできないため。それでもミナはできないなんて絶対に言わないだろうとな。

そんな話をしていたところで、由紀に怪しき者たちが襲いかかる。
同じ高校の制服を着ているとは……



総理と交渉するミナ。
人間に敬意を払い譲歩していたミナだが、総理が自分のことしか考えていないゲスだったため、ゴリ押しの手段を遂行することに。



由紀を守ろうとするアキラはフルボッコにされる。
がそこで入った助けは美刃。ホントいったい何者なのだろうか……
画像



逃げたアキラと由紀。

同じ高校にヴァンパイアがいた事実。それをミナに知らせねばと思うアキラ。こんな状況でもミナを心配するのは、記憶を失った自分のために命を狙われてるのも厭わず来てくれたから。
しかし由紀は、一人じゃなかったと言う。アキラとミナだけで逃げているように見えて、陰にはたくさん護衛がいたという。
ミナへの信用度が危うくなるところだ。

服を着ないで向き合うアキラと由紀もなんだか危うい……
画像


そこへミナから電話。

「なあ姫さん。俺あんたのこと、信じていいんだよな……?」

それに頷くミナだが、その言葉も信じていいものか……


ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 1巻
メディアファクトリー
環 望

ユーザレビュー:
絵が下手だ、作者のセ ...
普通に面白い絵は好き ...
ヴァンパイアたちの闘 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


"ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド #05『シャドウ オブ ヴァンパイア』"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: