とある科学の超電磁砲 18話『あすなろ園』

規則に厳しい寮監。
いつものファミレスにて黒子が美琴にその愚痴をこぼしているところ、外でその寮監が通りがかる。

おめかししていること、最近よく出かけているらしいということから寮監に男の気配を感じた黒子は、その後を尾行することに。
さて、弱みは握れるのやら……
にしても黒子の愚痴ひでぇよなw

画像


Pizza Hutで大量にピザを買った寮監。
とことで、見合いの相手はイタリア人で名はマルコと予想の黒子。
マルコをその目で確かめるため、美琴とともに13学区までやってくることに。

そんなこんなで寮監が辿り着いたのは、イタリア人との見合い場なんかではなく、児童養護施設あすなろ園。

「あ、おばちゃんだ」

寮監に気付いた子供たちはすぐに群がってくる。

「お姉さんって言わないと、あげないぞ♡」

ちょwwwwwww

このあすなろ園は、チャイルドエラーの施設だという。
つまりは身寄りのない子たちが集まる場だと。

画像

子供たちに向ける寮監の顔は素敵なもの。それに気付いた黒子は、今までの態度を改め、自分を恥じる。おおげさだけど、まあいい改めだ。
画像


そんなところで、美琴は飾利と涙子がいることに気付く。
二人はテストの点が悪かったとのことで、先生と共にボランティアで働いているとのこと。
とことで、美琴と黒子は飾利、涙子と合流。


飾利と涙子の先生である大圄先生は寮監に話しかける。寮監の反応がわかりやすいことw
自分の生徒に至らないことがあったら遠慮なく注意してと言う大圄に対して、

「だ、大圄先生の生徒さんを注意だなんて、とんでもない。りょ、寮生を叱ったこともありませんのに……」
画像

嘘つけwwwwwww

嘘をついてるのはとりあえずいいとして、黒子は寮監の恋を実らせてやろうとことに。飾利と涙子も協力的。
とことで、早速作戦会議をすることに。

寮に帰り。
寮監を出迎える黒子。寮監に悩みを何なりと打ち明けるように言うが、寮監は黒子のありえない行動に疑いを持つ。

「私は子供たちと遊ぶ、心優しい寮監様のお姿を拝見して、尊敬の念を抱きましたのに」

寮監にとっては知られたくないところだったろう。

黒子は恋のキューピッド役を申し出るが、寮監は大圄への好意を否定する。
が、そこには迷いがある。

「苦節29年。今こそ恋の花を咲かせる時だとお思いになりませんか」

最初は協力不要だと思っていた寮監だが、次第に心開いていく。

「ここは一つ、百戦錬磨のこの私にお任せ下さいですの。寮監様!」

「……本当か?」
画像

黒子の押しが勝る。

とことで、美琴と黒子もボランティアに加わることに。
これ自体でも大圄先生に好印象を与えたことだろう。

画像

飾利と涙子の協力もあり、早速作戦を遂行することに。
愛の結晶作戦。涙子の照れっぷりがなかなかだ。
画像



とことで、その作戦により、寮監と大圄の二人きりでケーキを作ることに。

「いいですよね。家庭的な人って。そういう人…僕、好きなんですよ」

その言葉に動揺する寮監。卵握りつぶすなよw

作戦はなかなか苦戦するようで、小麦粉を開けるだけで無残な光景にw
とことで、黒子の次なる作戦とことで、飾利、涙子付き添いのもとケーキを買ってくることに。

その頃、美琴は子供たち担当。
少しは木山の気持ちもわかったのかな。やっぱり少しはそういった人たちの気持ちも理解いてやらないとな……
画像


苦戦しながらもケーキを買ってきた寮監。
メガネを拭くために少し取ったとこで、

「ない方がいいですね、メガネ」

と、大圄先生。
そんなラブラブな二人を子どもたちは茶化す。いいんでないかね。
画像


そこで黒子は、大圄先生の理想を訊く。
大圄先生の答えは、自分のことより他人のために行動できる人とのこと。

そんなところで地震が。
なるほど、前回の時間軸と同じ感じかでも今回はL字なry

地震に慌てず対処するよう叫ぶ寮監。
しかし子供一人が慌ててしまう。それを身を挺して庇った寮監。

「さすがです。尊敬します」

大圄先生はそう言う。
ここから先は妄想。

「だから、結婚して下さい」
画像

なんというw

門限過ぎてしまった子を多めに見るほど妄想にデレる。そこまでかw


そんなところで大圄先生から電話が。
相談に乗って欲しいとのことだが、嫌な予感しか感じないとこ。

きっとプロポーズだろうと、二人の様子を見守る美琴たち4人。場所がファミレスだったため、4人はそのシチュエーションについての願望を話し合う。
美琴の願望は、

「プロポーズをOKしたら、海から花火が上がるのとかがいいかな~」

しかし3人の反応はイマイチw
それはどうでもよく、寮監と大圄先生。

「先生は、結婚相手が年下ってどう思いますか?」

たとえば自分みたいな相手だったらと訊く大圄先生。これは期待していいだろうと4人。
寮で待ち構え、帰宅してきた寮監を祝う。




後日。
ちゃんと返事がしたいとのことで、おめかしして大圄先生に話をもちかけることに。
画像

が、

「彼女に、プロポーズしようと思って」

そう言う大圄先生。

つまりはそういうこと。
寮監に年下のことを訊いたのは、寮監のような年上の立場ならばどう思うかというだけのこと。

「お幸せに。大圄先生」
画像

そう言う寮監の笑顔はなかなかに辛いものだ……

今回の恋は実らなかった。だけど……

「そのうちいいことあるよ」
「寮監様、いい人ですもの」

納得。
そして今までの寮監に元通り。


とある科学の超電磁砲 第1巻 <初回限定版> [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-01-29

ユーザレビュー:
何故変更した?(第1 ...
個人的には今回初めて ...
地デジ録画か通常版で ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


"とある科学の超電磁砲 18話『あすなろ園』"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: