聖痕のクェイサー #07『漂白の生神女』

子供の頃のまふゆと燈、水族館にて。
ジュゴンがおっぱいをあげている様子を見てかわいいと言う二人。そんな二人がかわいいや^^
画像

ていうか二人ともおっぱい連呼しすぎw
そしてまふゆのとこに吸いにいくなよ燈w

そんな燈は、今もなかなか乳離れできないようす。
むしろ今じゃ吸わせる側じゃ……なんでもない。ただの妄言だ!
まふゆと燈はホントに仲良い。いいことなんだろうけど、過剰すぎだよなぁ。



別荘の鍵を手に入れたまふゆは、美由梨とともに別荘へと向かうことに。
今回は燈がいない。そのことを不思議に思う美由梨。

「もしかして、抜け駆けしてお宝でも見つけるおつもり? たとえば、サルイ・スーの生神女とか」

それを言ったのは美由梨ではなく、ヘリウム三兄弟。

美由梨をかばおうとするまふゆは、美由梨に逃げるよう言う。
美由梨は携帯で助けを呼ぼうとするが繋がらず。てか待ち受けカーチャかw
待ち受けにしてしまうのもわからなくはないけど^^

必ず助けを呼んでくるとことで美由梨が去った後に、まふゆピンチに。
しかしここは何者かによる炎により助けられる。

その頃、カーチャと華は楽しいお馬さんごっこ。
そんなお楽しみ中のカーチャに、サーシャらはまふゆの行方を訊く。

「私の靴にキスしなさい」

それが条件とのこと。
燈がしようとするが、サーシャでなければ意味のないとこ。

「いつか……殺してやる」

そう言いながらサーシャはキスをする。
これもある意味条件か。
画像


かつて、燈の父である雄大に拾われたまふゆ。
それは燈を守るためで、頑張れば自分が必要とされることに気付く。
画像

これまでそれを信じて生きてきたのだろうが、それは確かなことかどうか。


まふゆは目覚める。
助けてくれたのは鳳榊一郎とリジーとな。
画像

その二人の関係は、まふゆと雄大のようなものらしい。


リジーとともに川へ行ったまふゆは服を引っぺがされる。
画像

当然抵抗するところだったが、リジーが男じゃなく女だとのことでエンジョイすることに。
まふゆはリジーのことを男だと思っていたのか……なんて失礼なw

一通り楽しんだ後、まふゆはシチューを作りに先に帰る。
近くでは、電波の調子をうかがう美由梨が。すっかり忘れてたわw

ま、それはそれとして、リジーのもとにヘリウム三兄弟の生き残り二人が現れる。
そしてリジーとヘリウムの戦闘中に、電波を求む美由梨が迷い込んでくる。
とことで、リジーはそんな美由梨からソーマ補給。
そして敵を一蹴。

「美少年……しゅごい」

少年じゃないけどね。



翌日。
リジーたちと別れたまふゆは目的地へ向かう。と、そこにはサーシャたち三人が。

まふゆは一人でも大丈夫だったかもしれないが、燈が大丈夫かといったら疑問の残るところ。
やっぱり心配させるのはいけないよな。

その後、4人で別荘内を探索し、お宝を発見。

「我が二人の娘に捧ぐ」

画像

それは雄大が描いたまふゆと燈の絵。
これはまふゆとしては泣かざるをえないだろう。

まふゆと燈はやっぱり過剰なまでに仲良くあるべきなんだな。
二人もそれを再認識したとこで、美由梨が現れる。
画像

またもすっかり忘れてたわw


『聖痕のクェイサー』ディレクターズカット版 Vol.1 [Blu-ray]
ビクターエンタテインメント
2010-04-21

ユーザレビュー:
ハラショ-!エロくて ...
探求DC版と地上波版 ...
凄い…評価の低い方は ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


"聖痕のクェイサー #07『漂白の生神女』"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: